ここから本文です
帰国子女芸人ひーちゃん(Heechan)♪
the BIG BANG THEORY で学ぶ英語レッスン

書庫全体表示

【ご報告】Part1

この度、私ひーちゃんは、
芸人を辞める事を決意いたしました。
 
養成所に通っていた1年間も含めて
約10年間の芸人人生でした。
 
夢のような10年間でした。
 
本当に何一つ器用にできない人間で、
そんな自分のことが大嫌いだった半面、
何もできない人間であるがゆえに、
助けてくれる心の優しい大勢の人達に
囲まれていました。
幸せ者でした。
 
自分が芸人に向いていないという事は
本当はとっくの昔に分かっていました。
それでも続けて来たのは、
「芸人をやっていたい」という
強い気持ちが常にあったからです。
 
芸人として売れる事は、
目標ではありましたが、
目的ではありませんでした。
芸人として売れる事が目的だったら、
きっととっくに辞めていました。
 
「自分は売れないって分かったから
辞める」と言って辞めていった仲間達が
沢山いました。
でも私は「売れないと分かっていても
辞めない」芸人でした。
自分がやっていたいから
やっていました。
「売れないと分かっていても、
売れる事を目標に、精一杯やり続けて
いたい。」と、いつも思っていました。
 
才能もないのに芸人をやっていて、
沢山の人達にご迷惑をおかけし、
本当に申し訳ないなと常に感じながらも
あまりに強い、「芸人をやっていたい」
という思いから、やり続けていました。
 
だから、私は売れても売れなくても、
死ぬまで芸人をやり続けるんだろうなと
ずっと思っていました。
 
今回こうして、芸人を辞める決意を
自分でした事が、少し信じられない
かのようです。
 
約10年間の芸人人生、
楽な事だけではなく
苦しい事もたくさんあり、辞めたいと
思った事も何度もありました
 
ネタ作りに関していうと、
当たり前ですが、
1から10にする作業は
大した負担ではありませんでしたが、
やはり0を1にする作業で、
沢山苦しみました。
新ネタライブ前日、何も思いつかず、
白紙のノートを目の前に、
1人で震えてる事なんか年中でした。
 
苦労話を書きたいわけではないので、
本当に大変だった事とかは書きませんが
女芸人は女芸人で、
何かとストレスもあり
2、3か月に1度の不正出血なんて
当たり前で、痛くてトイレで歯を
食いしばって「う〜」っとうなる事も
何度もありました。
 
そんな毎日を送るなか、
芸人を辞めたいと思った事は何度もあり
それでもやり続けていたのは常に
その気持ちにはるかに勝る
「やっていたい」
という気持ちがあったからです。
 
ここ半年くらいでしょうか、
ずっと悩んでいました。
芸人ひーちゃんの方向性とか、
どういう芸人を目指したらいいのか、
できない事ばっかりだけど、
できる事って私にはないのかな、とか。
どんなキャラで
やっていったらいいのかな
とか。
 
ひーちゃんって1人の人間には、
色んな一面があります。
そういう人がほとんどだと思います。
明るい部分があったり、
暗い部分があったり、
帰国子女っぽい部分があったり、
シャイな部分があったり、
人見知りな部分があったり、
臆病な部分があったり、
バカだったり失礼だったり
真面目だったり
色んなひーちゃんがいます。
 
どれもウソではなく、
その一面を強調する事で
キャラになるかな
と思ってこの約10年
色々やってきました。
どれも上手くいかないなぁ、
この先どうしたらいいのかなぁ、
と考えていた頃、
10年近く芸人をやってきて初めて、
「やっていたい」
という気持ちがプツンと消えました。
ロウソクの火がフッと消えるように、
突然、消えました。
その時に頭に浮かんだのが、
「通訳案内士」という国家資格でした。
実はこの国家資格、前からずっと
とりたいと思ってはいたのですが、
帰国子女の私にとって、非常に苦手な
日本史、日本地理、一般常識の
試験科目が含まれており、試験の実施も
8月頃に年に1度だけというもので、
ほとんど諦めていました。
いつか取れたらいいなぁ、なんて
夢みたいな感覚で考えていました。
 
でも、プツっと「やり続けたい」という
気持ちが消えた瞬間、
「芸人として成功したい」という
夢を上回る、新しい夢になりました。
 
国家資格がとりたい。
通訳案内士になりたい。
自分自身も、いつか産めるであろう
自分の子どもも、自分の家族も、
1人で養えるような、
そんな女性になりたい。
 
これが、今の私にとって、
「芸人として成功したい」という
夢を超える、夢になりました。
 
正直に言うと「芸人をやり続けたい」
という気持ちが消えたのは一瞬でした。
今は本当は、売れなくても、方向性が
よく分からなくても、何もできなくても
芸人をやり続けたいという気持ちが
あったりします。
あるから余計辛いし苦しいです。
それでも今の私の夢は、
「芸人として成功したい」という夢を
超えて、叶えたい夢の優先順位
ナンバー1にあります。
 
国家資格取得なんて、
子どもを産んだらきっと
とても取得できる状態じゃなくなる
だろうし、子育てが一段落した頃に、
「あの頃ちゃんと資格とっておけば
良かった」なんて後悔したくない。
 
むしろ、通訳案内士に本当になれたら、
フリーランスだから子育てしながらでも
お仕事出来るかもしれない。
 
なんとしても
この資格が今は欲しいです。
 
→次のページにつづく

この記事に

  • 顔アイコン

    資格取れるように頑張ってください。いままで、お疲れ様でした。 削除

    [ スプリング ]

    2017/5/26(金) 午後 7:07

    返信する
  • 顔アイコン

    感動しました。
    これからの新しい人生も素敵なものでありますように。
    ひーちゃんさんのネタを見て、何度も元気をもらいました。
    ラストステージ二本も頑張ってください!! 削除

    [ NSCピンバトル常連 ]

    2017/5/26(金) 午後 7:28

    返信する
  • 顔アイコン

    つい一週間前に、アプリのドッカンバトルを始めまして、そしてYouTubeでR藤本さんを見て、その後に海山昆布さんの動画をみて、そこにドッカンバトルのガチャを引くひーちゃんさんを見て、水曜ははじけてまざれの過去の回を見て、ブログを見てくださいと、告知をしていたので、見たらビックリしました。
    番組内でも女芸人をやる事の大変さを語っている場面をよく見ましたが、本当に大変だったんですね。燃え尽きたのなら、新しい物を燃やせばいいんです。
    私はまだまだ動画で見たことの無いあなたを探して見ます。これからもよろしくお願いします。
    お疲れ様でした。 削除

    [ サオンジ ]

    2017/5/27(土) 午前 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    1年程前にひーちゃんさんの存在を知ってからずっと応援していました、ツイッターで何度もリプライ頂いたりゲームのフレンドになって頂いたりとても嬉しかったです。違う道へ行かれても応援していますので頑張ってください

    最後に…、18号さんに最高でしたとお伝えください(^^) 削除

    [ 超人造人間18号 ]

    2017/6/18(日) 午前 10:53

    返信する
  • 顔アイコン

    がんばってくださいね。なんか自分を好きになれるモノがつかめたら、もっと人間的に輝けると思います。ニッコリ笑って、ファイトですよ。 削除

    [ 福田英代 ]

    2017/6/29(木) 午前 6:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事