晴登雨作な日々♪

ゆっくり、じっくり。おだやかにまいりましょう。

全体表示

[ リスト ]


すっかり体調崩した10月半ばの週末。
先週後半から喉痛が始まり、金曜日には微熱・関節痛・じんましんと、さんざんな感じになってましたが、ここ数日の禁酒生活と、のんびりゆったり休養とって、なんとか復活路線に向かいつつあります。

と、身体的にはそんな谷間もあるなか、なけなしの体力使ってお買いもの。
行先はもちろん、アウトドアショップです♪

お目当ては、ソロキャンデビューに向けたテントとタープ。

そして、下調べしていたにも関わらず、店内で1時間以上あれやこれやと悩みまくってようやく購入したテントとタープがこちらですッ!!

Colman XPヘキサタープ/SとColman ツーリングドーム/LXです。

イメージ 1

これまでのhee宅で使用していたテントとタープは、ファミキャンを想定したもので、
 テント ・・・ Colman タフワイドドームⅣ/300
 タープ ・・・ Colman トンネルコネクトスクリーンタープ2
という構成。

だんだんと季節が変わり、うちのガールズたちも朝晩の寒さにキャンプ熱が冷まされつつあるなか、我が至福の時であるキャンプタイムを確保しようと、ソロキャンデビューを画策していたのですが...
現在保有のテントとタープはどちらも結構大きくて、ワタクシの技術では、とても一人で設営はできない...
ということで、一人でも設営できるシンプルなテントとタープの導入に至ったのでした!!!

はやる気持ちを抑えきれず、室内ながら、いざ、中身拝見

まずはXPヘキサタープ/S

イメージ 2

これ、ずいぶん悩みました(>_<)
というのも、もともとはヘキサライト2を購入しようと思ってお店に行ったのです。
が...
値段は同じ、クロスポールで設営しやすく高さ調節可能...とのうたい文句がかなり魅力的。
テントはもとよりツーリングドームに決めていたので、それとのデザインが異なるデメリットあり。
う〜〜〜ん。と1時間余り悩みましたが、結局こちらに決めました。
花より団子的に、見た目よりも実用性をとりました。私の場合はバイクでなく、車での移動ですしね(^_-)b

スクリーンタープと比べてみるとこんな感じ。(手前が今回のヘキサタープです)

イメージ 3

遠近法の関係もあってそれほど大きさ変わらないように見えますが(写真下手ですネ(^_^;))
重さもボリューム感もかなり違います。

中身を広げてみるとこんな感じ。

イメージ 4

シートとポール2とロープとペグ。
うん、実にシンプルで素晴らしい!!!

イメージ 5

例のごとく(?)プラスチック製のペグとハンマーが付属していますが、これらはもとより使わない予定。

さっそく、うちのガールズたちのおもちゃとして、授与いたしました。











イメージ 6

そして、今回、少し楽しみにしているのがこちら。

このXPヘキサタープ/Sには、ワンサイズ上のMDXと違ってサイドポールは付属されていませんが...

先ほどご紹介したスクリーンタープには、左写真のようなサイドポールが付属していて、これまで使用したことがなかったのですが、今回活用できるのではないかと、企んでいるのです

う〜〜ん、楽しみ♪


お次はツーリングドーム/LX

イメージ 7

こちらは狙い通りのひと品。

箱から出して、タフワイドドームと比べてみると...

イメージ 8

手前の黒いのがツーリングドームなのですが、大きさの違いが一目瞭然!
持ってみてもかなり軽いです!!

中身はこんな感じ。

イメージ 9

コンパクトにまとめられたパーツたち。
フライシートのこの色合いもとってもお気に入りです♪

このあと、我が家の狭いリビングで設営してみましたが、絶妙な狭さ(広さ)が心地よくて、思わずそのなかで2時間ほどお昼寝してしまいました

この快適さ。
実際に使用するときが楽しみです♪

そんなこんなで夢膨らむソロキャンプデビュー。
実現する日は近い!?





閉じる コメント(2)

ソロキャンプ記事、楽しみです!

2015/10/18(日) 午後 10:09 [ 只ノぶー ]

顔アイコン

ありがとうございます!
はやく行けるといいなぁ😃

2015/10/22(木) 午前 6:39 [ hee ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事