MR.コージ(FX手法)の評価レビュー イデFX検証記

R.コージさんの鉄板マスタートレンドは、 主に相場の大きなトレンドに逆らわない順張りを メインにしたMT4のインジケータ
MR.コージさんの鉄板マスタートレンドは、
主に相場の大きなトレンドに逆らわない順張りを
メインにしたMT4のインジケータを使った投資手法です。

つい逆張りをして痛い目に合ってしまうとは、
誰でもなく私なのですが、
この鉄板マスタートレンドなら、もう安易に逆張りできなくなります。

とはいえ、トレンドのないときは、
なかなかエントリーサインも出ないので、
このインジケーターでなるべく逆張りしないように
短い時間で10pipsとかをせこせこ取りにいったりしています。

そんな日々のトレード状況をまとめていきたいと思っています。
まずは、ここから







この記事に

多くのトレーダーの中で成績上位20位以内に君臨するMR.コージ(kojitrading)は、現在、Currenseeのトレードリーダー(選抜トレーダー)として活動しFXトレード塾「幸塾」では塾長を務める。塾ではテキスト教材や動画教材、インディケーターや情報配信など、様々なサービスを提供しすでに数多くの常勝トレーダーを輩出している。

これまで数多くの書籍を執筆。どれもインターネット限定で手に入りにくく、非常に価値が高いものばかり。特に「プロトレーダーの舞台裏」は、Mr.コージのトレード環境を赤裸々に明かした内容であるため、本格的にトレーダーを目指す人にとっては非常に勉強になる書籍だと言える。

トレンドを先取りするためのツールであり、相場の急騰や急落をピンポイントで狙い撃つために開発したソフトが「鉄板マスタートレンド」だ。

トレードで最も重要視しなければならないことは“含み益を伸ばすこと” だ。含み益とは、決済前の利益のことで、これの反対が含み損、つまり決済前の損失。多くの人は決済後の確定利益を重視するが、本当にこだわるべきところは、まだ決済していない“含み益”なのだ。

インディケーター「鉄板マスタートレンド」を使えば、まったくの初心者だって、一目でトレンドを見極めることができる。「トレンドを見極める力」は必要ありません。その能力はすべてこのインディケーターが補ってくれます。その指示通りに買ったり売ったりしていればいいだけです。

トレンドの「方向性」はもちろん、「強さ」や「長さ」、「スピード」などを正確に予測するためのツールで、一言でいえばトレンドを見極めるためのものだ。

トレンドが見極められないと、損小利大のトレードは出来ないし「どこでエントリーしてどこで決済すればいいのか?」なんてことも分からない。よって、「トレンドを見極める力」はトレーダーにとって必要不可欠な能力となる。

鉄板マスタートレンドがあれば、トレンドの方向性、スピード(強さ)、長さなどが一目で分かる。そのため、瞬時に正確な判断が出来るようになるし、メンタル面の負担も相当軽減されるはずだ。

鉄板マスタートレンドを使えば、いつどんな時も “相場の状況が手に取るように分かる” ので、その状況に応じて多彩な戦略を採ることができる。すでに自分なりのトレードスタイルを確立しているならそのトレードに更なる磨きがかかることは間違いない。今まで曖昧だったルールが明確になり、より洗礼されたトレードプランを築き上げることが出来るだろう。

鉄板マスタートレンドには「完全攻略ガイド(PDFマニュアル・全47ページ)」が同胞されていて鉄板マスタートレンドを使った様々なトレード法を紹介し「どこでエントリーし、どこで決済するか?」を具体的に説明したものだ。このガイドブック通りのトレードをするだけで、効率よく大きな利益を出していくことができる。


>> MR.コージ(鉄板マスタートレンド)のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事