全体表示

[ リスト ]

 
さてさて…
先日、八高線の209のアフター画像だけ載せたと思います。
この記事は、その詳報になります。
 
イメージ 1
 
八高線の方は、当初記事にするという考えがなく、そのため一切写真を撮らずに進めてしまったわけです。
なので、こちらの京浜東北線の方で、詳しい記事にしていきます〜
 
イメージ 2
 
10両並べたところ。
懐かしいです。
かつて、16両も買い込みましたから…
ちなみに、その16両の内訳は…
 
イメージ 4
 
10両が小田急4000系に…
 
イメージ 3
 
4両が2100番台になりました。
いずれも現在は売却済みです。
 
懐かしいな…
 
イメージ 5
 
それでは、さっそく加工に入っていきます!
まずは、下回りをばらしてライト基板を取り出します。
 
イメージ 6
 
こちらが209のライト基板です。
最近の製品でも電球だと聞きましたが…?
 
イメージ 7
 
あらかじめ、電球と基板右下黒いのを除去しておきます。
 
イメージ 8
 
用意する材料。
適当なリード線のあまりと390Ωのチップ抵抗、それと白色・電球色のチップLED各2個ずつです。
 
イメージ 9
 
まずは基板の右下の部分に抵抗をはんだ付け。
写真のように、コンデンサ側はつなげちゃいます。
 
さて、この先のLEDのはんだ付けですが…
 
イメージ 10
 
わかりづらい絵でごめんなさい。
察していただけると幸いです。
 
要は、それぞれのLEDが垂直の方向を向くようにすればいいのです。
 
イメージ 11
 
そして、写真中央の長方形の穴の真下に白色LEDがくればいいのです。
 
イメージ 12
 
いきなり飛びますが、そのままではLEDがかなり奥まった位置に来てしまい点灯しないので、リード線のあまりを使ってLEDを前の位置に出します。
この際、写真のように両面テープを貼ると作業しやすいです。
 
リード線をはんだ付けする際に、若干中央に寄せておきます。
また、先に白色LEDをはんだづけすれば、きれいに上向きになります。
 
イメージ 13
 
点灯状態。
2つが同時にひかります。
 
書き忘れましたが、LEDのカソード側(マイナス側)が手前に来るようにはんだづけします。
 
イメージ 14
 
同様にもう一方もはんだ付けして完成!
なお、2つ目のLEDも、カソード側が手前に来るようにします。
 
イメージ 15
 
点灯させたところ。
ちゃんと2つとも点灯すればOK!
 
イメージ 16
 
組み立てる前に、ライトユニットに収まるか確認。
はんだがはみ出していたりするとうまくはまらないことがあります。
 
イメージ 17
 
穴から覗いて、白色LEDが真下に来ていればOKです。
 
さてさて、点灯試験です…!
 
イメージ 18
 
ビフォー…
 
イメージ 19
 
アフター!
方向幕がちゃんと白色に点灯しています!
電圧の値は忘れてしまいましたが、低電圧でも安定して点灯しています。
 
続いてテールライト。
 
イメージ 20
 
ビフォー…
 
イメージ 21
 
アフター!
上下で色が違うと、なんかいい感じに思えます(笑)
 
イメージ 22
 
ちなみに、ビフォーアフターともに、テールライト点灯時に若干のヘッドライトへの光漏れが見られますが、裏側を写真のように、適当なマッキー等で塗ると解消します。
 
イメージ 23
 
こんなかんじ。
解消されました。
 
以上がライトのLED化改造です。
参考になれば幸いです(笑)
 
次回は室内灯の製作記事を予定しています。
 
 
では!
↓クリックしてね!
イメージ 24
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは
お久しぶりです。

おお・・・・やっぱり白色はいいですね〜・・・当社にも209-0系10両1本(数ヶ月前に再生産された製品)が在籍しますが、やっぱり電球・・・・・
E231や233の基盤が使えないかなぁ・・・・と夢を見ています。今後相鉄万千で試してみようかと。

2014/12/12(金) 午後 10:28 [ 気まぐれrailroad ] 返信する

顔アイコン

>>気まぐれrailroadさん
コメントありがとうございます。

今試しに分解してみましたが、万千基板は根本的に違う形をしており、また導光のしかたも異なるので、流用は難しそうです。
やはり、自力で交換するのが確実のようです…

やっぱり、その辺のリニューアル希望です…

2014/12/12(金) 午後 11:25 sho-ryaku 返信する

顔アイコン

sho-ryaku様
情報ありがとうございます。

わざわざ分解までして頂いて確認ありがとうございますm(_ _)
なるほど・・・・やっぱり一筋縄ではいかないようですね。

今後、眠っている半田ゴテと厨坊時代の半田付けの記憶を叩き起こすこととします。

2014/12/12(金) 午後 11:50 [ 気まぐれrailroad ] 返信する

顔アイコン

>>気まぐれrailroadさん
参考になるかどうかわかりませんが、電球の状態でも白色っぽい色は一応出せることには出せます。
方向幕の方のレンズに青色のマッキーなどを塗ると、青っぽい光になってそれらしくは見えるようになります。
最近でも、TOMIXの113系がその方式でヘッドライトと光源を統一していたりします。

ただ、やっぱり電球だと定電圧でかなり暗いので、LEDに交換するのがよさそうです。

交換、頑張ってください!

2014/12/13(土) 午前 0:25 sho-ryaku 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事