へいへいのスタジオ2010

故郷埼玉 健康第一、無事故第一、見沼田んぼ大好き!写真ブログだよ。野に咲く花のように...♪

全体表示

[ リスト ]

おかま坂

おかま坂

さいたま市の道
2010年1月24日(日)に「おかま坂」へ取材に行ってきました。
片柳方面から大宮開成高校へ下っていく坂を見沼では「おかま坂」と呼んでいます。


片柳方面から大宮方面へ向かっていく国際興業バスです。
イメージ 1

ここは、中川坂上バス停付近です。
この下っていく坂を「おかま坂」といいます。

カーブを描きながら下っていきます。
イメージ 2

私が子供の頃は砂利道でした。


坂の途中からの写真です。
イメージ 3

現在、芝川新橋 橋脚の工事中です。
写真道路左側は、昔は糞尿の処理場でした。
バキュームカーから直接芝川に糞尿を流していたんですよ。
その頃の橋は木製で、バスはボンネットバスでした。女性の車掌さんも同乗してましたね。

下ってきた坂を振り向いてみれば、
イメージ 4

こんな、感じです。


芝川方面から坂を眺めると、
イメージ 5

こんな、感じです。なだらかに見えますが、自転車で登るにはキツイですね。


ところで、なぜ「おかま坂」と言うのかは不明です。ご存じの方はコメントください。
「片柳のむかし」(片柳公民館 編集・発行-昭和63年3月30日印刷発行)には、「おかま坂」の「おかま蛙」の伝説話が紹介されていますが信憑性がありません。


おまけの写真
イメージ 6

以前このブログで紹介した道路台帳基準点の場所を公開します。
矢印のところに設置されてます。


ちょ〜ローカルな取材を謝罪しま〜す。




              にほんブログ村埼玉情報←応援クリックお願いします。

              撮影:2010年1月24日-埼玉県 さいたま市 見沼区 中川 /おかま坂
              カメラ:ニコン-Nikon D80   レンズ:シグマ-SIGMA 28-70mmD 1:2.8-4



追記:2010.01.31.  20:08
おかま坂の由来を紹介します。

おかま坂伝説(再話:へいへい)

昔、昔の見沼田んぼが見沼という大きな沼であったころの話じゃ。
それはそれは、あたたかな春の日のことじゃった。

江戸の将軍様(三代将軍徳川家光公)がたくさんの家来をつれて
堀之内の渡し船場から
見沼の渡し船場(写真5枚目:芝川公園付近)に着いた。
片柳での狩りのためにやってきたのじゃ。

いつものように、この日も「おかま蛙」が元気よく鳴いていた。
「ゲコゲコ ガーガー ゲコゲコ ガーガー」耳をふさぎたくなるような大きな鳴き声じゃった。
将軍様は驚いた。田舎蛙のあまりにも大きな鳴き声に恐れているようであった。

敵に囲まれた戦陣の中にいるような気がしたのじゃろう。
将軍様が舟からおりるのをためらっていたとき、お供の者(大久保彦左衛門)が進み出て
「これは、将軍様の見沼来訪を喜んだ村人たちが歓迎しているのです。」
と将軍様に申したそうな。

それから、蛙に向かって
「もうよい。わかった、わかった。その方たちは家にさがって休め!」
と言うと、蛙たちは姿を消してしまった。

あたりが静まりかえると、
「アッパレ彦左衛門」
と殿様は大喜びしたそうな。
そして、この渡しを「おかま渡し」と名付け渡船運上御免の許しを出したのじゃ。


大宮宿から片柳村へ向かうときに「おかま渡し」を降りたところに
すぐある坂なので「おかま坂」と言われるようになったそうじゃ。


---参考:「片柳のむかし」片柳公民館 編集・発行-昭和63年3月30日印刷発行---
語り継がれてきた話なので、著作権はないと思われますので「片柳のむかし」をもとに再話してみました。

閉じる コメント(18)

顔アイコン

こんばんは〜♪
けっこう坂がきついんですね。
川に糞尿を垂れ流しですか?
臭くてたまりませんね。
長閑な町並みですね。

2010/1/30(土) 午後 11:54 おねえさん 返信する

ハナミズキの森 石井実生園さんの近くですね!

2010/1/31(日) 午前 0:07 埼玉花だより 返信する

顔アイコン

国際興業のバス!!懐かしい!!

2010/1/31(日) 午前 0:29 ポン母 返信する

すごい長い距離のカーブありの坂道なのですね。
よく、追突事故のことを「おかま」とか言いませんか〜?
追突事故が多発するので、そう呼ばれるようになったとか〜?
ゴメンナサイ。無責任なこと書きました^^;

2010/1/31(日) 午前 2:12 SWEETS 返信する

顔アイコン

旧大宮市のようで 残念ながら「わがまち浦和」には載っていませんでした。
芝川は糞尿まで処理していたのですね、でも今 不法投棄されている粗大ごみと違って 糞尿は人間の体で処理されているので 分解されて自然に戻るのが早く また 昔は変な薬品もトイレで使われてなく 安全な物だったのでしょうね。
さいたま市の坂道は自転車で登れます♪

2010/1/31(日) 午前 2:36 [ 香芽 ] 返信する

顔アイコン

面白いテーマの写真ですね。ぽち!!

大宮開成高校の偏差値は、難しいコースで70にもなってしまいました。浦高・浦和一女を受験する生徒の併願校なんですね。ここ10〜20年で最も難易度が急伸した高校かもしれません。

忘れず訪問したいので、ファン登録させていただきますね。よろしくお願いいたします。

2010/1/31(日) 午前 7:45 [ Yokai ] 返信する

顔アイコン

おかま坂・・・・・
近所に住んでるのに知らんかったぁ〜

2010/1/31(日) 午前 7:51 はるゆう 返信する

顔アイコン

合 掌
スタジオ・・・さん
おかま坂の意味が写真を拝見して納得です。
ドンくさい私です。

それにしても坂、坂、坂、ですね。
神戸も坂の多い町ですおかま坂に気をつけます。
結 手
KOMON

2010/1/31(日) 午前 10:03 [ 黄門 ] 返信する

顔アイコン

なんで、おかま坂と名がついたのですか?

2010/1/31(日) 午後 4:06 [ ていちゃん ] 返信する

顔アイコン

おかま坂の由来が知りたく成りますね、、ポチとね、

2010/1/31(日) 午後 5:03 [ 雄明丸 ] 返信する

顔アイコン

通ったことがあるかも・・・
今度は気をつけて見てみます、
と言っても坂の名前は書いてないですよネ。

2010/1/31(日) 午後 6:07 おとの 返信する

顔アイコン

長い坂道ですね!
家の近くも坂道が多いです...(^^♪

ポチ☆

2010/1/31(日) 午後 7:11 愛ちゃん 返信する

ふ〜ん、そうだったのですね。
おかま蛙、おかま渡し、おかま坂になったのですね^^;
由来があるのですね〜♪(゚▽^*)ノ⌒☆
調べてくださってありがとうございます。

2010/1/31(日) 午後 10:06 SWEETS 返信する

顔アイコン

おかま坂と言うですね。
以前、南中野に住んでいたのでこの路線のバスを利用していましたが
まったく知りませんでした。 削除

2010/2/1(月) 午後 7:40 [ ひえぴた ] 返信する

顔アイコン

今晩は!面白いですね
「おかま蛙」というのも本当に不思議な呼び名です
何か由来があるのか、ないのか?
糞尿処理については驚きましたが、以前は江戸(東京)近郊の農家は大八車で糞尿を肥料用にもらいに行っていたのではないでしょうか?見沼辺りの農家でも都内に通っていたのかな?いろいろなことを考えさせられました(しかし、実に面白い!!)

2010/2/2(火) 午前 0:09 torikera 返信する

顔アイコン

旧大宮市に住んでいますし、この坂もよく知っていますが、そんないわれがあるとは知りませんでした。

見沼田んぼ・見沼代用水等については、学校で習いますけど・・・。

確かに、砂利道でした。七里方面まで、車に乗せてもらいましたが、
夜は、真っ暗でした。

2010/2/3(水) 午後 9:22 大宮ベンチャーズ 返信する

顔アイコン

『大宮市史 第五巻』に、「おかま坂と高井」と題し、へいへい氏の掲載した伝説と共に、つぎのような別の由来譚を紹介しています。

《「おかま坂の途中に、大きな釜を持っている農家があったが、この家を人々は『お釜どん』と呼んでいた。それがいつの間にか『お釜どんの坂』から『お釜坂』につまって呼ばれるようになった」と。また、この坂、昔はたいそう急な坂で、後から行くと、前に行く人のおかま――お尻――が見える程だったので、誰いうとなく、『お釜坂』と呼ぶようになった」と。》

2010/2/7(日) 午前 9:45 sunekotanpako 返信する

顔アイコン

釜は鋳物師と、尻は河童と関係有りそう。
したがって、わたしをしていわしむれば、見沼区中川一帯は産鉄地であり、このあたりで金属精錬が行なわれ、釜、あるいは鎌などを造る鋳物師・鍛冶師がいたことが由来となっていると思われます。――まず、中の付く地名があやしい(中川・南中野そして、中川には中山神社もありました。)西隣は大宮区天沼で、天沼神社は熊野修験が大元にあるわけで、布都御魂を祀る石神社もある。それに、このあたりやたら諏訪神社が多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/sunekotanpako/31131684.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sunekotanpako/30393590.html
御蔵という地名も気になりますが、ここにある鎌倉公園とはなんでこんな名称なんでしょう、それと御蔵には、『新編武蔵風土記稿』によると、江戸期まで錠殿権現があったらしい。さらに東へ向えば片柳で、金山権現社があるところ。

2010/2/7(日) 午前 9:45 sunekotanpako 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事