全体表示

[ リスト ]

今回は、しまなみ海道を今治から尾道までの走破をめざして出発。車に自転車を積んで、糸山サイクリングターミナルに前泊。少し離れたPに停めさせて頂いて、7時10分に自転車をおろして出発。
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3
来島海峡大橋を通って1つ目の大島へ
イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
大島は距離も長く、傾斜はそれほどきつくないが、長い坂道があります。走り始めということもあり、しんどい!
おすすめポイント①・・・激坂好きには亀老山。頂上からの景色は◎
イメージ 10 イメージ 11
おすすめポイント②・・・激流観潮船。宮窪港からの船は小さくて迫力満点。こんな近くまで寄っても大丈夫か?という手の届きそうな距離まで近寄ります。
イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14
今回は、縦走目的なので、パスして、伯方大島大橋から伯方島へ。
イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18 イメージ 19 イメージ 20
目の前がビーチの伯方SCパークで休憩。ここまで、21.5㌔、8時40分着。9時の開店を待って塩チョコソフト購入。JAF割引あり。おすすめポイントがいっぱいあるのですが、伯方島はかすめる程度で、大三島橋を通って大三島に渡ります。
イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 
大三島も見どころがたくさんあるのですが、多々羅しまなみ公園で小休憩のみ。レンタサイクルや修理などのサポートも万全。ここで車を停め、島めぐりをするのは◎。
目の前の多々羅大橋から生口島へ。
イメージ 24 イメージ 25
南ルートの方がちょっと短いのですが、昼ご飯のために北ルートを選択。
イメージ 26 イメージ 27 イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31
ミシュラン1つ星のRINさんへ。ここまで42㌔、10時半。休憩して11時の開店を待ちます。リモーネとプロシュートを注文。デカい!デリバリー店ならいくら??ってサイズ。若い店主さんがとっても頑張っておられます。ピザの生地、特に耳の部分をオリーブオイルにつけて食べるだけでも、バゲットのようで◎。セットのサラダもリーズナブル。自家製のタバスコも◎。立ち寄る価値あり!!
満たされた気分で生口橋から因島へ。
 イメージ 33 イメージ 32
因島には施設も多く、ルートも様々ですが、縦走にはちょっと距離はあるものの、坂の少ない万田酵素の前を通る北外まわりがおすすめです。
イメージ 34 イメージ 35
因島大橋の直下にあるはっさく屋さんに13時15分到着、60㌔。はっさく大福とイチゴ大福を一つづつ注文したら半分に切ってくださいました。休憩施設、空気入れ、無料のコーヒーや水。オアシスです!!土日には売り切れることもあります。階段を上がればアプローチなしで因島大橋。尾道側からも橋を渡り終えたらすぐ下。左の階段を降りるとすぐです。軽いロードバイクなら担いで上り下りも可能です。近いよ!
イメージ 36  イメージ 37
イメージ 38 イメージ 39
しまなみ海道唯一の2階建ての因島大橋を渡って、向島へ。バイクと混走注意!向島も北回り海沿いがおすすめです。
イメージ 40 イメージ 41 
「マツコの知らない世界」で紹介された「後藤鉱泉所」さんへ。南海テレビに、逃走犯のことで取材を受けてしまいました。すっきり美味しいサイダーとラムネ。
イメージ 42 イメージ 43
フェリーで尾道に渡って、ゴールに設定していた「おのみちU2」に到着。全走行距離、74㌔、14時50分!休憩しまくりで、食べまくりで7時間ちょっとで行けました!!

再び渡船で向島へもどり、宿泊。造船所やドックに出張で来ておられる方々の定宿らしく、小ぎれいではないが、温泉があって安い!
イメージ 44 イメージ 45
さて、戻りルートです。尾道今治間は直行フェリーがない!尾道〜重井東港(快速船自転車可)+土生港〜今治(高速船自転車可の便あり)が走行距離の少ない船の乗り継ぎ。しまなみライナーという前輪脱着のみで積載可能なバスや輪行袋積載が可能なバスもあり。自分の自転車で行く方は悩まれる方も多いのでは?

 車が糸山にあるので、なかなか微妙。どうやって戻ろうかと悩んだ挙句、20㌔走って因島土生港にもどり、高速船に自転車ごと乗船するルートを選択。イメージ 46 イメージ 47 イメージ 48
今治まで行くか迷いました。今治港から糸山まで10㌔弱。大島の友浦港から糸山まで20キロ弱。迷った挙句友浦下船。短い激坂を越えて、来島海峡大橋を渡って糸山サイクリングターミナルに12時に戻ってきました。イメージ 49
全走行距離113㌔、50代の夫婦でも大丈夫でした!皆さんもチャレンジ!





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事