ここから本文です

書庫ごあいさつ

すべて表示

2019年6月です!
「令和」という文字にも馴染んできましたね。
新しい時代になり、新たにこの美しい地球を花や緑に囲まれた地球をみんなで守っていきたいですね。
 
国同士や人同士が責め合ってる様をみると、悲しくなります。
俯瞰で見たり感じたりしてほしいなどと言うと、何を呑気な事をと怒られそうですが、人はしょせん愚かなんです。
また、一時的に悪玉菌が入り込んでくる時もあるんです。
でも、ほんとうに悪い人なんていないと思います、思いたいです。
みんなお互いを許しあってメンツを立てあって生きたいものです。

一日一日を懸命に生きる。
今日一日が無事元気に過ごせたことに感謝して。

さて、この世は人で成り立っています。人には知恵があります、知恵のある人が集まって大きなことが出来るのです。人には心があります、ひとりのちいさな思いもたくさん寄れば大きくなります。地球上が知恵を出し、祈り、思い、見守っています。ちいさな世界の歌のとおりです!

世界中どこだって誰だって笑いあり涙ありです!みんながそれぞれ助け合うちいさな世界です!世界はただひとつです!

いづみかほるが、その想いをhttp://blogs.yahoo.co.jp/henmeruidumi/60836190.htmlでつづっています、ご覧下さい。

このブログは、いづみかほるの制作や携わった作品の紹介や、作品に対しての思い等が綴ってあります。

※画像に登場している方々肖像権についてですがご理解の程ひとつよろしくお願い申し上げます。

尚、いづみかほるの「たかが親子されど親子そして兄弟そして夫婦そして自分」というタイトルのブログhttp://blog.goo.ne.jp/henmeruidumi/もよろしかったらご覧下さい。

ちなみにいづみかほるの公式サイトはhttp://henmeru.com/idumiwebです、そちらも併せてご覧下さいませ。コメント等ご自由に書き込んでください。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事