富士山麓祭りのまち

富士山と麓の自然、祭りに燃える人々を紹介します

平成29年浅間大社流鏑馬祭神事流鏑馬+字幕

平成29年浅間大社流鏑馬祭神事流鏑馬(小笠原流流鏑馬)を写真と動画で記録した物です。
コンデジを三脚に据えて動画を、手持ちのデジタル一眼で写真を撮っていたものですが、残念なことに撮れなかったものがあります。
まず、流鏑馬三番目の正射手の流鏑馬が写真しかありません。
実はこの前にカメラの撮影モードがモノクロームになっているのに気付き、モードを切り替え、画像を急ぎチェックしていたので、コンデジの動画撮影が間に合いませんでした。


イメージ 1

かろうじて撮影できたのが、この写真です。



そして平騎射の途中、青年会員が当たり的の受け渡しで手間取っているのをはらはらしながら見ていた時、馬が走り出して動画の記録ボタンが押せなかったものです。


モノクロモードで撮影されていた写真は、カメラでモードを切り替え記録し直すことで元のカラーに戻りました。
カメラ2機を使いこなすのも、無理があるみたい。
動画から写真を切り出すなら1台で両方出来るとは言うものの、写真の画質が不満です。
動画で撮って写真を切り出した事もありましたが、写真の解像度がかなり落ち後悔しました。


イメージ 2

平成27年の流鏑馬です。
曇天で光量不足ということもあり、動画で見る分には何とか見られますが、写真では射手がぶれて使い物になりませんでした。

カメラはやっぱり2台必要なようです。
来年は欠落が無いようがんばります。


この記事に

開く コメント(0)


平成28年富士山御神火まつり

平成28年8月6日に静岡県富士宮市で行われた、富士山御神火まつりの写真とビデオをまとめて編集しました。

この記事に

開く コメント(0)

まずはご無沙汰のお詫びをしなければなりませんね。
投稿を心がけますので、お付き合いいただければ幸いです。

わが家の箱入り娘ビビです。

この羽根無し扇風機をくぐり抜ける写真、2013年7月3日に撮影したもので撮るまでにけっこうかかりました。

イメージ 1


でもジャンプは一月も前から飛んでいたものです。

ヒ?ヒ?のタ?イソンシ?ャンフ?


ジャンプの写真をめぐってちょっとした騒動が起きたのも御報告しておきます。
平成25年7月19日に以前Tweetしたビビの写真にリツイートが殺到しているのに気付きました。
調べてみると、ある者がこの写真を、あたかも自分の撮った写真であるかのように細工してコメントを付けTweetしていました。それに気付いた人が、パクリであることを元の投稿を紹介してリツイートしたので元のツイートに驚くほどのリツイートが殺到した次第。
その顛末を投稿したものです。

そしてその投稿のアクセス数が驚く事に1日で20,000を超えました。
報告パクリツイートのその後にその顛末を書きました。

二度と無いことでしょうが、ちょっとした事件でした。(笑)

イメージ 2
今日は雨でおとなしく寝ておりました。
くしゃみの連発をとがめるように、冷ややかにこちらを見ております。




この記事に

開く コメント(0)


ツマク?ロヒョウモン羽化

久しぶりにツマグロヒョウモンの羽化を撮影できましたので、ご紹介します。
庭で見つけた3頭の幼虫は、鉢のタチツボスミレを食べ尽くし餌を求めて這い回っているところでした。近所からスミレを調達して与えたところ蛹になり、1つは残念ながら死んでしまったようですが、2つが羽化しました。先に羽化したものがこちらです。

イメージ 1
先に羽化したものは雄でした。


イメージ 2

そしてムービーに収めた、あとで羽化したものです。こちらはメスでした。

ハイビジョンでの高精細なマクロ撮影が、比較的安価なコンパクトデジカメでできてしまう。
数年前には想像もできなかったことです。
時代は変わっているんですね。
使用したカメラはペンタックスX-5です。

この記事に

開く コメント(1)

Yahoo!地図写真モードで富士宮市浅間大社周辺を見ると、それが秋まつりに撮られたものだと判ります。浅間大社境内に立ち並ぶ露店のテントは賑やかで、年に二度ある浅間大社のお祭りの流鏑馬祭で無いのは馬場両側に露店が並んでいることから判ります。撮影年の手がかりは浅間大社拝殿前東西の石畳です。これが設置されたのが平成24年4月でしたからそれ以降。建物の影から見ると時間は正午前後。
わが町内の運行から見ると、3日なら昼食時の休憩場所に居るはずなのですが居ません。5日なら会所の片付けが始まっているはずですが、まだ手つかずです。4日ならこの好天は24年に違いありません。

市制施行70周年記念の大祭りでしたから、わが町内はじつに20年ぶりの遠出で瑞穂区訪問に向かっているところでした。
航空写真を探すと、確かにありました。


詳しい地図で見る

※詳しい地図で見て下さい。表示されているものはまた違う写真のようです。

写真中央にあるのが、どうやらうちの山車のようです。

イメージ 1
航空写真の場所より少し西側に、咲花の会所があります。その前を通過しているところですが、この時間が11:44でした。

これらから航空写真が撮られたのは平成24年11月4日正午すこし前と言うことが出来そうです。
祭りの状況記録としてもこのまま残せたら貴重な資料になりそうですね。

そうそう、もう一昔前になりますが知人の操縦する軽飛行機で富士宮市上空を飛んだことがあります。
イメージ 2
秋まつり本宮の境内に立ち並ぶ露店や登山道と大社前に整列した山車屋台を、このぐらいの距離から撮れたら素晴らしいでしょうね。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事