気ままな旅スケッチ

見る旅、撮る旅、感動の旅、気ままに更新しています。

関東

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

濃溝の滝

全ては一枚の写真から始まった、SNSで話題の「濃溝(のうみぞ)の滝」に撮影に行ってきました。

濃溝の滝は、千葉県君津市にあります。
秘境のイメージがありましたが、駐車場も遊歩道も整備されて、滝まで思いのほか行き易かったのは意外でした。夏休み、話題のスポットだけあって観光客が多いのには閉口、また昼間の時間帯で光の射し込みもいまひつだったので、季節を変え、静かな朝か夕方に撮影に来たいと思いました。

人の少ない時間帯を待ちましたが、思うようなアングルで撮影できませんでした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

2016.7.30 撮影

訪問有難うございました。

ところざわのゆり園

「ところざわのゆり園」に3年ぶりに行ってきました。

西武ドームの近くにあり、以前は「西武ゆり園」と呼ばれ、スポンサー色が強くいかにも作られたゆり園という感じがしました。
西武グループの運営に変わりはないようですが、最近は「ところざわのゆり園」と呼ぶようになったせいか、自然の中にあるゆり園という感じになったような気がします。
全体的に7部咲きぐらいで(6/10現在)、まだ蕾のゆりも多かったような気がしますが、傷んだ花は少なく、若々しいゆりの花を見ることができました。
この時期は早咲きの「すかしゆり」が見頃で、花は上向きに咲きあまり香りはありません。(6月下旬から遅咲きの「ハイブリッド」が見頃になり、下向きに咲き花に香りがあります)

梅雨の晴れ間に咲く、ひまわりを思わせるような、生き生きとして色鮮やかなゆりの花でした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3


狭山丘陵の地形を生かしたゆり園で、やはり森の中にしっとりと咲くゆりの花のほうが、ゆりらしくて癒されると思います。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

2016.6.10 撮影

久しぶりに見たゆりの花は、その大きさ、色彩とも見ごたえがあり、沢山撮りましたので、機会があればまた紹介したいと思います。

訪問有難うございました。

昨年末は伊豆(伊豆高原)の温泉に行ってきました。

温泉モードで撮影目的ではなかったのですが、天気も良かったので城ヶ崎海岸の絶景を堪能してきました。
城ヶ崎海岸は、大室山が噴火したときの溶岩が海に流れ出し、海の浸食作用で形づくられた溶岩海岸と言われています。海岸線は絶壁が迫り、遠く伊豆半島の先端まで見渡せる眺めは壮観でした。

イメージ 1

イメージ 2

半島の先端は、スイセンが有名な爪木崎です。
イメージ 3

正面に見えるのは大島です。
イメージ 4

この先にある有名な門脇吊橋は景観整備工事中ということで通行止めでした。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

2015.12.26 撮影

訪問有難うございました。


東京ドイツ村はドイツの田園風景をイメージした広大なテーマパークですが、千葉県袖ケ浦市にあるのに東京を頭につけたのは、東京湾アクアラインが開通して東京から近くなったからとのことです。

東京ドイツ村のイルミネーションは関東三大イルミネーションのひとつと言われています。 (他のふたつは江の島、あしかがフラワーパークだそうです)
今年のテーマは「おもちゃ箱」という通り、全体的にやや子供っぽいイルミネーションですが、「光のトンネル」など幻想的で美しいイルミネーションでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 9

イメージ 3

イメージ 4

70mに及ぶ元祖虹のトンネル(光のトンネル)
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

2015.12.5 撮影

訪問有難うございました。


房総半島のど真ん中、関東でも最後まで紅葉を楽しめるという養老渓谷へ行ってきました。

到着した時間が午後3時を過ぎていましたので、今回は粟又の滝の周辺のみの散策でしたが、リベンジを兼ねてぜひ再訪したいと思う滝と紅葉の風景でした。

イメージ 1

イメージ 7

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3

粟又の滝に続く遊歩道。
今年の紅葉はどこもいまひとつの感じですが、機会があればぜひ歩いてみたいと思いました。
イメージ 5

駐車場から滝へ降りる急坂の途中にある廃屋?
周囲の紅葉がとても綺麗だったので、思わず一枚シャッターを切りました。
イメージ 6

2015.12.5 撮影

訪問有難うございました。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事