全体表示

[ リスト ]


思ったんだけど
最近の若い人って 待ち時間が苦痛じゃないんだね



スマホ、、、、あれ すごいマシンだよ(笑)

ラーメン屋で待たされていてもピコピコ
家でくつろいでピコピコ
友達と一緒にピコピコ
あっちでピコピコ こっちでピコピコ
どこへいってもピコピコピコピコ





そんなこんなで ここで一句


イメージ 1



ブログ村
イメージ 2





心待ちにラーメンを待つ、、、という過程が存在しなくなる



そして暇な時間(空白の時間)を持つことを恐れる




何かわからない事があったら「ちょっと待って」と すぐに検索



待たずに答えが出ちゃうから 想像するという過程が存在しない
(いつも手に持っているから 特別始末に悪い)



これって思いのほか 怖い事のように思うぞ


イメージ 21
それは時代の流れなのだから 良いも悪いもないんだけど

スマホを得た代わりに大きな何かを失っている事は確かのようだね


西遊記ってあるじゃない

悟空一人なら簡単に取って来れる(検索できちゃう)有難いお経を
にんたらにんたら みんなで取りに行くって話
イメージ 3
TV版西遊記(最終回)で夏目雅子がマチャアキ達にいう訳よ

「天竺で手に入れた有難いお経よりも そなた達との旅路こそが真の宝であった」・・・って


大切なのは「結果よりも過程」だって。。


我々は生きる事の意味を探っていると言いますが
人間が本当に探求しているのはたぶん 生命の意味ではありません
人間が本当に求めているのは「今を生きているという経験」だと思います。
純粋に物理的な次元における生活体験が 自己の最も内面的な実体に共鳴をもたらすことによって
生きている無上の喜びを実感する それを求めているのです。
ジョーゼフ・キャンベル(神話の力)より抜粋

重要なのは終着点よりも人生という旅そのものなのだ・・・





「今を生きているという実感」なのだと



おお ワシ
なんだかカシコイ事言ってない??

ぬおお そんな難しい事を考えていたら知恵熱が出て
意味もなく「守口漬け」を食べたくなってきたぞ!!

・・って 唐突過ぎて いかにもご都合主義なんだけど(笑)


ということで
イメージ 4


守口漬け知らない?名古屋に古くからある漬物だよ
イメージ 5


イメージ 6守口漬けを作るには
まずは麹造りから

作り方は面倒なので
ここでは省きますが
麹を作るのに
丸二日はかかります
そして
作った麹を乾燥させる

冬の乾燥した時期に陰干しで風に当てます
イメージ 7


イメージ 8暑い時期にやると雑菌がついて失敗するので必ず寒い時期

大体一週間ぐらいで 
パリパリの乾燥麹が完成

冷凍庫に保存しておけば一年は持ちます

これを使って 濃いめの甘酒を仕込みましょう

固めに炊いた御飯にいきなり乾燥麹を混ぜ込んで保温20時間程度で
ネロネロに甘い甘酒もどきが完成します
イメージ 9

次に
これを焼酎に付け込んで二年間寝かせて
「甘酒の焼酎漬け」を作りましょう



イメージ 10

え?これってまさか
製法は少し違うようだけど みりんではないの?
たしかみりんって作ったら酒税法違反になるんじゃ。。。


いえいえ これはみりんではありません

みりんではなく 単純に「甘酒の焼酎漬け」です。
みりんでは決してありません(笑)

出来上がったみりん・・じゃなくて
 甘酒の焼酎漬けの粕を絞ります
イメージ 11

これが甘くて芳醇な まるでみりん粕のような
「甘酒の焼酎漬け粕」になる訳です


この粕を 1年前に仕込んでおいた味噌の「たまり」と混ぜ合わせ
「漬け床」を作ります
イメージ 17
たまりとは
(味噌造りの際に出来る上に浮いた液体の事)

旨味を制御しきれない程度に含んでいるて 火を通すとブルーチーズのような強烈な芳香に.......

台所のにおいがなかなか取れなくなるので扱いには注意が必要だ


味噌の作り方はコチラ

1週間程干しておいた4つ割りの大根に
しっかりと表面に塩を揉みこみ 重しをのせ3日間おく
イメージ 12

余談だが このクロワッサンという保温鍋(初期ホーロー型)は 漬物を作るのに最適だ
シャトルシェフと違い 外郭も火にかけられるため 湯煎するのにも適している
現在ホーロータイプは生産されていないが
オークションで安く出回っていたら買っておくと重宝だぞ


部混ぜ合わせ空気を抜いてジブして 冷蔵庫の野菜室で安置すれば ここからは
たったの3か月程度で完成だ!


大根表面が飴色になったらGOサインだ!

イメージ 13


イメージ 16

手回しが良ければ二年半くらいで美味しい守口漬けが食べられる
イメージ 14

いや この旅路の長さを考えると
これはもう守口漬けを超えた
「天竺漬け」と言っても過言ではない
イメージ 15




イメージ 18





イメージ 19















イメージ 20

閉じる コメント(36)

顔アイコン

書き足りなかったのでまた参りました〜(^^)

そうそう、「自作詩・ポエム」のアイコン?では思うような結果が得られず、、
ん〜?おかしいなあ、と「世界万物、宇宙の平安のために・・・」のとこクリックして、やっと結果が得られたという長い旅路でしたw ・・・なんだあれ!(爆)

>いつもネットの中にいる
うまいなーと思いました(^^)網に囚われてる感じが出てる。

>「今を生きているという実感」
まさに。
誰かの考えた結論に飛びつかず、あーでもないこーでもないと、ウダウダ考えたい私も、(あまのじゃくなのでは決してなくw)実感得られるから好きなんだろなあ、と思ったり。

・・・まことに素晴らしい記事でした(^^)
過程が充実していて満足感いっぱい。ありがとうございます♪

2015/3/6(金) 午前 8:18 こころのけあ・まこ

顔アイコン

え〜。何度も何度も何回もやられているにもかかわらず またイルカに負けてしまって 腹立たしい気持ちです。

奈良漬、梅干、らっきょう。ばあちゃんが作ってくれるので、買ったことなし。特に奈良漬とらっきょうは、ばあちゃんのしか食べれません。なんでだろ。
いつか自分で作らなくては、と思いつつ今日まできてしまい。ううう。

一人で出かけるときは地図が必須でしたが 最近は、ちょっとひまそうで親切そうでのんきそうなスマホ若者にきいて 済ませるクセがつきました。いやあ、みなさん親切です。ありがたや。

師匠の記事を読み続けて数年、今より大きな冷蔵庫の購入を決意しました。

2015/3/6(金) 午前 8:25 pot*9*1

守口漬けは食べた事がないのでわからないけど、みりん粕=こぼれ梅がむしょうに食べたくなりました。。

うーん、私もスマホなしには生きていけないです。
すでに鞄が問題集やらテキストやらで重たくこれ以上は持てないって感じなので、それを軽量化してくれるアイテムになってます。
軽量化、それが最大の利点。
弊害はスマホがあると自分の頭にある記憶装置を使わなくなるところ。記憶力がますます低下する。

スマホしている人の画面を覗き込むと、その大半はゲームしていますよ。ゲームしている時間があるなら、私にその時間をくれーっといつも思ってしまいます。

2015/3/7(土) 午前 9:52 ふまふま

ヘロヨンさんの記事を、平日朝の出勤ラッシュの車内でスマホで読み、土曜午前中に家でスマホからこのコメントを書き込む私です。便利ではありますが、スマホは好きじゃないです笑、仕事に必要で嫌々持ちました。それにしても、もりぐち漬け??凄い!!過程を知った上で食べたら感動しますね!私はこの記事を読んで濃い玄米甘酒を作って飲みたくなりました!ヘロさんに会わなかったら甘酒を自分で作ったりなんて絶対ありませんでした。感謝、感謝!炊飯器の蓋を開けっぱなしにして布巾をかけてたまに混ぜて甘酒作成をしているのですが、一度も納得いく糖化した甘酒になりません。市販の無添加甘酒みたいな甘さにはならず、なんとなく甘い程度です。豆乳ヨーグルトも作ってみたいので、酵母発酵もあわせて25〜60度で調整して使える保温器がないか、スマホで検索しています。何か良いものないかしら。

2015/3/7(土) 午前 11:00 [ degukoru ]

顔アイコン

ヘロヨン!さん! そうです、プロセスが大切でっす。人生も誕生したら最後もあるわけだけど、その最後までの行き方が人生、ですよね。漬物プロジェクトみたいに。 2年の歳月をかけた壮大な漬物物語、結果、お味はフツー(味覚は個人差あるので。私はフツーにとっても美味しかったのだろう、って思ってます)でも、漬け始めのリサーチとか、あれこれ楽しい時間を過ごされたと思います。それが大切なんですよね、きっと。

私は先日、チャパティ作りに失敗。インド人はティシュみたいに柔らかいチャパティ作るんですよ。でも私のはカラカラなせんべい状態。で、詳しく調査したら柔らかく仕上げるコツは、お湯、練る時間を長くする、だそうで、それを念頭に再度、挑戦。結果、バスタオル程度の柔らかさ(涙)ティッシュのようなチャパティが作れなくても、困らないんだけど、そこは過程、プロセスですから。最終目標のティッシュ目指して挑戦続けるです。

2015/3/8(日) 午前 4:26 [ ばばべじ ]

顔アイコン

すいません、続きます。
今、大豆製品がマイブーム(死語ですか。。)で、先日、テンペ作りに失敗後、豆乳に挑戦。最終的には豆乳ヨーグルト作ろうと思って。
豆乳の1回目は失敗、2回目成功。で、今日は3回目でした。出先で偶然、にがりを発見!感動して購入し、豆乳作ったら、一気に豆腐も作っちゃおう、って張り切ってたんですよ。思い切って高価なオーガニック大豆使用して。
しかし。
豆乳の段階で失敗。豆乳が分離しちゃって。一応、「ゴ」ってのを濾したのですが、濾しても水状態でした(涙) あっちこっち検索して、原因は大豆の浸水しすぎ、と思ってます。急に負けず嫌いになって、明日の午前中にゼッタイ、豆乳作るぞと意気込んで大豆浸水中。

へろよんさんは、その後、豆腐(豆乳)自作しておられますか?こういう豆乳段階での失敗、って・・・・。 豆腐も豆乳も店で買え、ってこと?
いやいや、過程が、プロセスが大切ですよね?
自作、って、買ったもの以上に美味しくないと、すこーしサビシイですよね。

2015/3/8(日) 午前 4:38 [ ばばべじ ]

> こけまこさん


> こけまこさん

色々褒めてくれてありがとう(^^)

やはり世界万物、宇宙の平安は大切だからね〜〜〜(笑)
平安を祈ってイルカに襲われるんだよ そんなもんだよ人生なんてw

今を生きている実感。。。

昨日の結果は今日 今日の結果は明日 みたいに
未来永劫 鎖のように続いていくだけ
そう考えると「原因と結果は同じもの」「結果も過程も同じもの」だという部分まで認識出来るよね

そうすれば原因も結果もすべを含む「今」

「今を生きている実感」こそが一番重要だと理解できるはずなんだよね、、、って ネタばらしです(笑)

2015/3/8(日) 午後 10:49 へろよん

> ぽちやん

イルカに負けてしまうのは うちの「おやくそく」を守ってくれた結果なので 恥ずべきことではありません
こういう場合は 過程より結果なのです(なんじゃそりゃ・笑)

そういうおばあちゃんがいてくれるとありがたいよね
少しは手伝ってあげると喜ぶと思うよ そこから貴女も伝統の味を学んでほしいなと思う。

実を言うとワシ 母の味を懐かしいとは思わないんだな
決して母が料理が下手だからってわけではなくて
いつも横で見ていたから まったく同じような味が作れるんだよね(笑)
やはり 横で手伝うっていうのは大切だぞ(^^)

スマホ青年に聞くのはいい手だね(笑)ワシもその手を使う事にするよ(^^)
冷蔵庫はまぁ ホントいうとスマホと同じで依存しやすい(笑)
重宝するけど なければないで何とかなるものだから買わんでいい(^^)

2015/3/8(日) 午後 10:58 へろよん

> ふまさん

要するにスマホもネットも使う人次第なんだろうね
マジンガーZみたいに「使い手次第で神にも悪魔にもなる」(なんじゃそりゃ)

でも 貴女の言うように神であろうと悪魔であろうと 記憶力は確実に低下すると思うし想像力は限りなくゼロに近づいていくと思う。

ヒット商品市場で 一番参考になる分野って「障害者用のサポート器具」なんだってね
親指一本でなんでもできちゃうスマホなんていうのは まさにそこから開発されたものなんじゃないかな?・・・なんて思うよ(笑)

楽に使える新商品が巷にあふれ 楽を追及するほど人間本来の能力が奪われていく
買う側の能力が奪われれば奪われるほど 市場は広がっていくんだよね(笑)

2015/3/8(日) 午後 11:07 へろよん

> degukoruさん

そのような忙しい時間にこの拙いブログを読んでくれて有難う(^^)
しかし ホントすごい時代になったよね
いつでもどこでも世界とつながる・・・20年前には想像もしてなかった世界だよ
あと10年でどんな世界になるのか?
端末をそのまま脳や網膜に移植するようになってるんだろうなぁ。。。人が進化を止めて 肉体から外の世界へとシフトし始めたワケなんだけど 自分が生きているうちに どこまで行くのか見ものだね(^^)

因みに 甘酒メーカーこういうのが一番いいんじゃないかな?
その他 発酵ものなら何でも作れるぞ
http://portal.nifty.com/kiji/150203192686_1.htm

最近は いい発酵機売ってるねぇ(^^)

2015/3/9(月) 午前 0:23 へろよん

> ばばべじさん

>人生も誕生したら最後もあるわけだけど、その最後までの行き方が人生、ですよね。

良い表現ですね(^^)まったくもって同感です(^^)

常に「今」が原因であり結果である事さえ理解できれば
変な目標を立てて 今を犠牲にするなんてつまらない行為は出来なくなるはずなんだよね。

この「普通」というのは まぁ ある意味フィクションというのか(笑)
美味いよ実は 間違いなく美味いんだけどね
でも「美味い!」だと 今回の記事の伝えたいことがうまくつたわらなくなるんだよね(^−^;)
だから 美味いでも不味いでもない「普通」っていうのが 今回の内容に一番しっくりくる(^^)

大豆製品 いろいろやっとりますね(^^)

>原因は大豆の浸水しすぎ

ではないと思うよ(勝手な判断だけど 勘違いだったらゴメン・笑)

あきらかに煮込み過ぎだと思う(笑)

ちょっと考えてみて

普通に大豆を煮たら どうなる?

タンパク質が固まってしまうから 豆乳みたいに白色にはならないでしょ?(^^)

2015/3/9(月) 午前 0:34 へろよん

顔アイコン

へろよん師匠、しつこくてスミマセンどす。
豆乳の段階での分離は、明らかに浸水のし過ぎ。なぜなら、浸水大豆を攪拌(粉砕?)した時点で、(煮る前)既に、分離してたんですよー。 24時間以上、浸水しちゃったし。なんか急な予定が入って計画通りに豆乳作成作戦が実施できなかったりして。
へろよん師匠みたく、30分程度で豆腐作成(昔の記事にありましたよん)なんて、神業そのものです。ので、今日から「師匠」と呼ばせて頂きます。

失敗はその後も続き(涙)美味しくできた豆乳が、翌日には冷蔵庫の中で「勝手にヨーグルト化」、つまり腐敗してドロってました(号泣)
「過程が大切」ですから、投げ出したりせず、再々度、大豆を浸して挑戦中です。

アタマの中で「なあ〜、豆乳、スーパーで買って来いや。おからの処理に困る事もない(おから料理も大変っす)し、手軽だし、安いじゃんか!」という囁きがコダマするんですけど。それじゃ、スマホ人生になっちゃう(?)ので、諦めずに理想の豆乳目指します。

2015/3/11(水) 午後 2:26 [ ばばべじ ]

> ばばべじさん

なるほど そうか
つまり 半分発芽して「モヤシ状態」になってるって事なんだな
理解しました納得です(^^)

でも そのモヤシ状態の粉砕大豆 それ自体をハンバーグ状にしてみたら 結構面白いものできるかもしれないよ
そういうわけのわからない失敗はわけのわからない偉大な食品に変化したりする事が多いからねぇ(^^)

意外にそれが宝だったりするよ これからもチャレンジ精神でゴーだ!(^^)

2015/3/17(火) 午前 0:27 へろよん

顔アイコン

甘糀は、友達に教えてもらったのだ。
水餅対策として、ひねり出しました。
おかげで、今年は水餅を、制覇できました。

2015/3/18(水) 午後 6:34 hin*hi*a9*

> ひなひなさん

さっぱり意味が解らないコメントなんだけど
水餅が嫌いだから甘麹で喰った。。。ととればいいのか?

それとも理解できないワシの脳が変なのか?(笑)

2015/3/22(日) 午後 11:04 へろよん

顔アイコン

ごめんなさい。訳分からんコメントで。。。
そうです。水餅を山盛り届けられてしまい、消費対策として甘糀を作りました。
ヘロヨンさんの脳は正常です!!
ごめんなさい。

2015/3/24(火) 午後 6:31 hin*hi*a9*

> ひなひなさん

いや 毎度の事で だいぶ慣れたから大丈夫だよ(爆)

2015/3/24(火) 午後 10:07 へろよん

顔アイコン

守口漬けは、犬山で食べました
美味しい(^^)
そして犬山で買って帰りました
しかしヘロッチョ師匠は作ってしまうんですね
巻き巻きの漬物でしたね

2015/3/28(土) 午後 11:42 [ mayumi ]

> るなっち

守口漬けっていうのは
要するに 細大根の奈良漬のことだね(^^)

ああいう甘い漬物は 心惹かれるよな 嫌いな人は嫌いなんだろうけど、、、(^^)

2015/3/31(火) 午後 5:54 へろよん

顔アイコン

おもしろいわ♪

2015/5/1(金) 午後 0:08 [ サザンクロス ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事