実験野郎!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

ありすのせかい

イメージ 1




・・・

とりあえず そういう方向で(笑)






イメージ 2








余りにも美しく生えていたので ついつい二本ほど採ってしまいました



イメージ 3

テングタケといいます






です


中毒症状はこんな感じ

食後30分程で嘔吐,下痢,腹痛など胃腸消化器の中毒症状が現れる。



そのほかに,神経系の中毒症状,縮瞳,発汗,めまい,痙攣などで,呼吸困難になる場合もあり,



1日程度で回復するが,古くは死亡例もある。イボテングタケよりも毒性は強い。
(厚生労働省・自然毒のリスクプロファイルより)


今回のはイボテングタケではなく
毒成分の強いテングタケ




ううむ 毒が強いのか(笑)




テングタケによる中毒は


イボテン酸の他にムスカリンを含むため筋肉の激しいけいれんや精神錯乱症状が強く出るが,
嘔吐するので死亡することは少ない。
大抵は4時間ほど興奮して大暴れした後,眠りに就くことが多い。



うううううむ 大暴れか

それはいやだなぁ(笑)

イメージ 4


大暴れは置いといて
気になったのはイボテン酸

実はこのイボテン酸というのは 非常に興味深い毒成分なのだ

うま味成分としてはグルタミン酸よりも一層強いうま味を持つ
つまり、イボテン酸のうま味はグルタミン酸ナトリウムの10倍ほどもあるということである。
イボテン酸を含むキノコは、うま味調味料を振りかけたような食味で非常にうまいという。
またイボテン酸はアルコールに溶解しやすく、
かつてのバイキングなどは蒸留酒にテングタケを漬けた薬用酒を闘いの士気高揚のために飲んでいたという。
アメリカなどでは、テングタケの傘の皮をはがして乾燥させたものをタバコのように吸って麻薬の代替品として用いることもある。
ただし、テングタケは猛毒のα-アマニチンも微量ながら含むため、素人が安易に摂取すべきではない。
(ウィキペディアより抜粋)


化学調味料の10倍の旨味!
そんでもってラリっちゃう・・って事か(笑)



なるほど
不思議の国のアリス
このキノコの赤い奴(ベニテングタケ)が出てくるってのは
象徴的な事だったんだな(^^;)


・・・ううううううううむむむ

ちょっと怖いな(爆)




キノコの大御所 大典先生が こんな事書いてるぞ

イメージ 5

今の時代のキノコ本なら絶対書かない内容だけど
古典的に古い本だから 何でもOKだったんだな(笑)




何とか毒抜きは出来るのか。。。とはいえ
結構イージーにしか書いてないな

調べ方が悪いせいか ネットでも一件しかヒットしないぞ(^^;)

うううううううむむむむ









ということで

イメージ 6


毒抜きはまぁ 情報も少ないので 運に任せて(笑)

まずはしっかりと湯がいて

イメージ 7

それを飽和食塩水でレトルトして冷蔵庫に三か月以上保存
溶けない程の塩分があればそれは飽和食塩水









イメージ 8


今日2月15日だから 4か月近くになるな

一日かけて塩抜き
イメージ 9

本来の味を知りたい故に 玉葱にんにく塩コショウだけでソテーして頂く





イメージ 10





イメージ 11




イメージ 12





イメージ 13


いや あれだ






普通のキノコだ(笑)


確かに多少歯ごたえは良いが
ちょっとおいしいだけのハタケシメジと変わらない




その後
イメージ 14










イメージ 15




という事で


イメージ 16


まぁ それだけのことです(笑)

なんかアレ

今回は 5年前ほど前にやった実験の報告である
 
 
 
 
 
今更なんで5年前の話を、、、と思う方も多いだろう
 
 
 
 
その理由は
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1

 
 
 
 
 
 
そんなわけで
実験に成功していないネタまで放り込もうという姑息な考えなのだ

ネットにある他の人の写真をアレコレして「成功しました」って
やっちゃってもいいけど
そんなことすると 某細胞のお姉さんのようにヒドイ目に合う
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
しかし5年たった今でさえ ネット検索しても
一般人でやった人が見当たらないんだね。。。
 
難しいんだろうな これ(笑)
 
 
 
イメージ 3
 
そう ナタデココを作りたいのだ!

 
 
あの むりむり食感ははたまらん まるでイカ刺しのようだ。。。
 
そうだ ベタだけど ナタデココでイカ刺しを作ろう!
 
イメージ 4とはいえ
売っているナタデココの形と言えば
みつ豆のあの白いやつと同じ
この形ではイカ刺しにならない

 
色々検索してはみたが
商業用は別として
大型のナタデココは売っていないのである
 
「自分で作ろう」と考えるのは
ヘロ食としては当然の成り行きと言っていい

作る作るぞ!ナタデココ!
 
 
 
 
で 挑戦 そして失敗
 
色々な所で調べてみたんだけど
なかなか良い資料が揃わなかったのが敗因だったと思う
 
当時のウィキペディアにはナタデココの作り方 載ってなかったんだよね

当時の資料はココナッツミルクで作ると書いてあるものしかなかったけど
よく考えると色合いや油成分から考えても
ミルク使うんじゃなくて
ココナッツジュースだよな(笑)

これは当時の資料ではないけど 作り方はこんな感じでした
 
利用するのはジュースじゃなくてミルクと書いてあるのしかなかった。。。
 
騙された騙された
 
だからコピペは嫌いなんだよ(笑)
 
まぁ 人のいう事を鵜呑みにしてしまったワシが悪いんだけどね(笑)
 
 


 
という事で報告開始
 
 
イメージ 5
このナタデココを作る「ナタ菌」
どうもバナナの葉っぱに常在しているらしい
以前ハイビスカスの葉っぱを使ってテンペを作った実績を持つへろよん食堂
 
 
 
バナナの葉さえあれば必ずや成功させて見せる!
と 自信満々ではあったわけだ
 
 
インドネシアと関係の深い友人に頼んで 葉っぱを手に入れてくれと頼む
 
持つべきものは 得体のしれない要求を受け入れてくれる友人だ
 
 
 
 
イメージ 6
 
おお 来た来た、、、これを使って実験開始だ
 
 
 
ココナッツミルクに砂糖を加え煮込み
それをバナナ葉を敷いたタッパに流し込む
イメージ 7
常温保存 さあ ナタデココ完成するか!
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 泡ふいてるし。。。
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
10日経っても変化どころか 得体のしれないカビや油が浮く始末。。
イメージ 12

 
 
 
 
イメージ 13

 
 
 
 
 
イメージ 26
 
 
こういう事に関して あまり失敗の経験が少ないへろよん
なんか変だ なんか変だ おかしい。。。おかしすぎる

その微妙な違和感を感じながら 次の実験に移る事となる
 
 
 
 
 
 



少し話は変わる。。
 
 
 
 
イメージ 14

 
最近は伐採により 材料の渋柿を探すのが困難になったんだよね
少量しかない貴重な渋柿
干し柿にした方が美味しいから
柿酢を作る機会はほとんどなくなりました
 
 
 
渋柿を消毒した瓶に半分に切って むりむりと詰め込む それだけ
 
イメージ 15
 

放っておけば
酵素発酵(ブクブク) →アルコール化酢酸化と進んでいく
 
これは蓋がされているが 実際は布で口を覆う程度にする
そうしないと空気中の酢酸菌が入ってこれない
実際は酢酸菌 それほどヤワな菌じゃないけどね(^^)
 
 
酢酸化(柿酢)になったら
濾して熱湯消毒した瓶に詰めて一年以上寝かせれば
まろみのある美味しい柿酢ができる
 
 
 
間違って
寝かせる時 保存瓶をアルコール消毒したりすると。。。
 
 
 

こんな
得体のしれないぬるぬる
が発生する
 
イメージ 16
 
 
柿酢の上を覆う 得体のしれない物体
これぞ

アセトバクター・キシリナム(酢酸菌の一種)によって作られた
バクテリアセルロース
 
なんとこれ ナタデココと同じ菌らしいんだな。

 
 
いや。。
 
らしい・・・というだけで はっきりしたことはわからないけど(笑)
 
 
資料が少なすぎるので これがそうだと断言はできないけど。。。
 
 
でもまぁ
 
 
 
 
 
へろよん だから 試食するよ
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
すごく怖いけど。。。喰って死んだら香典は倍返しで。。
 
イメージ 18
 
 
 
 
・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
うん ナタデココっぽい・・・ような気がする(笑)
 

気がするだけかもしれないけど もうあまり考えるのはよそうと思う
 
 
ナタデココだ これナタデココで決まり!
 
 
 
 
 
 
 
 
ってことは簡単だ
バナナの葉を探さなくても
この柿酢に出来たバクテリアを
ココナッツミルクに
足してやればいいんだよね
 
あはははははははははは
 
 
 
 
 
 

実験開始
 
 
 
 
甘く味付けしたココナッツミルクにバクテリアを投入
 
前回のように大量にやると 失敗した時怖いので 小さな瓶でやる
柿酢バクテリアは冷蔵庫内で巨大化したものなので 冷蔵庫で保存
イメージ 20

 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
怖いもの見たくない人は ここでスクロールするのやめてね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
ワシはもうやらねぇ
新鮮なバナナの葉っぱが手に入る人は 実験してみてくれ(笑)
イメージ 2
 
 
 
 
 
 

前回 ねろねろになって失敗し「えのき二毛作」
イメージ 1


 
 
「成功させねば へろよん食堂の名がすたる」
とばかりに 研究に研究を重ね
 
 
ついに成功の時 来たりぬ
 

おお これぞ えのき革命の夜明けだ!
 
 
イメージ 3
 
夜明けは近い〜〜 夜明けは近い〜〜〜♪


 
 
以前のへろよん食堂なら 
失敗から成功まで 一気公開といった所だったろう
 
 

今回 何故そうしなかったのか?
 
 
 
それはね

長々と書くと拡散しくいから(笑)
 
このミーハー野郎め!というなかれ
 
こういう面白い事が どれくらい拡散するのか純粋に興味があるのだ
 
 
この記事を書く前にリサーチとして
30〜40代、10人程の主婦「えのき二毛作」を見せた結果

「え〜うそぉぉ!しんじらんなぁぁぁい!」

 
 イメージ 4
一人の例外もなく 
目が爛々 興味津々
 
「買ってきて すぐにやる」
鼻息ふんふん 
意気込んで帰って行かれました
 
 
 
 
 
へろよん食堂に通う常連さんの殆どが主婦だと思う
 
だから貴女も 必ず飛びつく(笑)

捨てるところで園芸が楽しめ得をする しかもほとんど手間いらず
 
えのき二毛作は 貴女達のハートをわしづかみ 
喜びそうなツボ満載なのだ

 
イメージ 5
 
 
 
んなわけで
こりゃブレイクするぜ!と確信を持った次第です。

 
そのうち「オレペ」「レタクラ」も 飛びつくに違いない
 
「素敵な奥さん」が 一番飛びつきそうだったけど
休刊しちゃったのね(^^:)
 
その他 ネタを探すのに必死なフード雑誌関係の編集者は必見だ!

 
主婦だけじゃなく 子供だって喜ぶと思う
 
学校の先生は 理科や家庭科の教材に使うがよかろう
 
超大風呂敷を広げきったところで
 
イメージ 6
 

 
さあ 今回こそ
えのきを二毛作を成功させよう
イメージ 7


(必要なもの)
えのきで(株が○なら一袋 半円なら二袋 きるだけ新しいものを選ぶ)
ペットボトル(1.5ℓが好都合 できれば円柱形のもの)
必要なのはたったこれだけだ!
あとは セロテープ カッターナイフ 包丁だけで事足りるぞ!


まずはペットボトルを切る
下から5〜8㎝程の場所からぶった切る
(細かいディテールは 各自工夫してくれ)
イメージ 8

えのきの株を 下から4〜6㎝程袋ごとカット
 (写真は3〜4㎝になってるけど株が長ければ長いほど成長は早いぞ)

切断面はそのままで 切り取った上の部分の袋を利用し くるりと周りを セロテープで巻く
 (できるだけえのきの水分が奪われない為の作業だ)
イメージ 9
①で切り取ったペットボトルに入れ 涼しい場所に置く(蓋はしない)

これで完成だ!はははは 簡単だろ!
 
 
 
 
さあ 観察だ!
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
2〜3日目
イメージ 11
最初はあまり変化ないので こりゃダメかな?と少しばかり恐怖に身体が震えるが 三日目からそれは杞憂に過ぎない事がわかるはずだ
 
 
 
4〜5日目
イメージ 12
4日目から急激に増え始める かわいいというか気持ちが悪いというか今のところ何とも表現できない形状である かわきもちわるいというのが適切な表現かどうかはわからないが 多分 きもかわという言葉があったような気もする。
 
 
 
6日目
イメージ 13
上から見ると あまり変化がないように見えるが 横から見ると にょきにょきと上に伸びてきているのがわかる。
カットしたストロー状の部分は 菌糸に覆われて真っ白うさぎちゃんになっている。なるほど これだと表面は腐らない きっと人間と同じ 傷口を治すキノコの自己治癒能力なんだろうね。
 
 
 
 
7日目
イメージ 14
さて 見てわかると思うが
左側は成長が遅く右側は成長が早い
今回は半円形の株 二つを合わせて利用したのだが 
間違って左と右の株の長さを揃えられなかった為だ
 
この株の どこが成長するのかと言えば 決して切られた所から新しい芽がでるわけではない
元々存在している小さいえのきが伸びるだけ
だから 短く切れば小えのきは少なく長く切れば小えのきは多く残る
短く切った方が成長が遅く 長く切った方は成長が早い
当然と言えば当然だが ほんのミリの差で これだけの違いが出る事は覚えておいた方が無難だろう。
 
 
 
ちょっと飛んで10〜11日目
イメージ 15
左右差は未だあるが しっかりと天高く伸びあがってきている こうなると毎日の観察は楽しい
貴女も「えのきちゃん 頑張れ!」と愛情を注がずにはいられなくなるだろう こうなるともうきもかわとはいえない かわいいだけだ。
 
 
 
 
 
12〜13日目
イメージ 16
半円形の傘 市販のものよりも逞しく伸びた茎 こうなるともう かわいくてかわいくて喰うのがはばかられる
しかし君は栽培きのこ 喰われるためだけに生まれてきた存在だ
 
ペットボトルの中に注目
初期段階ではあまりつかないが 成長につれて 水もやっていないのに水滴が多量につくようになる 
これはえのきが活発に成長している証拠だと考えてもいいと思う
 
・・・・
 
思うだけで 単なる勘だ!
 
 ボトルに水滴が付かず 少し水分が少ないかな?と思った時は
えのきの下の袋をちょっとだけカットし ペットボトルの下にほんの少しだけ水を入れておくといいぞ。
イメージ 17
 
もう十分収穫してもいい時期だとは思うが「どれくらいまで大きくなるのか?」興味があったので しばらく見守る事にする。
 
 
 
 

 
 
そして最終 18日目
 
イメージ 18
上から見ると根のところもなんの問題もないように見える
 
まだまだいけるような気がしたが 
 上の写真をみればわかるように
ペットボトルを外すと数本のえのきが へナッとなってしまった
 水分が少なかったせいかもしれないが
傘の形状を考えると 多分これくらいが限界なのかもしれない

イメージ 19傘の形が 半円形から 
アダムスキーUFO形
なりかけたら
「これで終了だよ」の合図と
とってもいいだろう。
 
 
・・・勘だけど
 
 
食べごろはたぶん15日目くらいであると見た

密度がぎっしりという訳ではないが結構な収量だ!
下の株は 水分が抜けてスポンジ状 使い物にならない状態 
イメージ 20

 
 
 
 
イメージ 21
量的には買った時の量の1/2弱・・といったところだろうか?
長さは市販のものと変わらない 太さは倍
 
当然喰える 下の株の状態を考えると 三毛作はさすがに無理なようだ
 
 
 
(その他注意点)
 えのきは冬キノコ 5〜7℃程度がベスト温度だぞ
  (後の調査の結果 適温10℃〜18℃という事が判明 すまんみんな・笑)

 
 
 
 あまり手をかけてはいけない 水もやらなくていいぞ
 
★ 乾燥は危険だけど風通しは重要
     1日1度は 上のペットボトルをとって空気を入れ替えてあげよう

★ 日に当てると傘が大きくなり 暗い所だとにょろんと長くのびるぞ
 
★ 新しいものを買え 古い見切り品には目もくれるな
 
     えのきはグラム売りが多いから 
★ 小さくてもきっちりと詰まった株がいい
    そういうものはあえて株を切り取らずに
    袋の上の口だけ開けてそのまんま
    ペットボトルに放り込んでおくだけで 大きくなってお得だぞ! 
 
 
 

さあ どうだ 興味津々だろ!
 
もう貴女はこの「えのき二毛作」が頭から離れない
 
 
なんせしてタダ手間いらずだ 
 
スーパーに行ったら 嫌でもえのきに目が留まるだろう
 
 
 
ああ・・えのきさんえのきさんともだえ苦しむだろう 
 
 
 
そして
買ったら最後 貴女は必ず始めるだろう
 
さあ買え!
 
今すぐえのきを買いに行け!
 
えのきがキミを待ってるぞ!
 
はははははははははは!
 
イメージ 22

 続きはこちら
イメージ 1
 
 

 
 
 
師匠から こんな話を聞いた
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 

話によると えのきの根の部分(おがくずのついている部分)を
捨てるのを忘れ 放置していたら
あろうことか そこからにゅきにょき成長したらしい
 
 
 
「へろよん君!信じられるかね 
えのきが元の大きさに戻ったんだよ!」

 
 
それ以来 師匠はえのきを栽培する事に目覚めたのである。

「そんなバカな」・・・と思うかもしれない
 
 
 
しかし 侮ってはいけない
 
 
 
いつも地球と対話する事の重要性を説き
慈愛に満ちた世界観を持つ師匠である
 
 
 
公園で太極拳を舞えば 数羽の鷺が近くまで寄ってきて共に踊り
 
 
雀の親子が手から直接 パン屑を啄ばむ。。
 
 
野ウサギが 餌をねだりに家に訪れる。。。(すべてホント)
 
 
 
動植物を友とし 命の仲間として対等に接する姿勢

「愛情をもって育てれば答えてくれる」

言葉通じぬものとの交友
通常ありえない出来事が 軽く語られる彼の言葉の重さを後押しする
 
 
えのきも きっと
彼の手のうちにあったから 元の大きさに戻ったのだろう
 
 

そう思う
 
 


ここはへろよん食堂である
 

イメージ 3カラスにからかわれ 
猫にシャーと言われるへろよんが 
えのきを育てる事が
はたして可能なのか?
 
これはやはり実験せざるを得ない、、、
という結論に至ったわけである。
 
 
 
 
・・・あいかわらず 前置きは長い(笑)
 


 

ということで
 
 
イメージ 4
 

基本 えのきというのは こんな感じのポットで栽培される
これを再現してやればいい。
イメージ 5
 

これは萌える
擬人化大好き日本文化に心から感謝である。
その描写や的確なキャラクター設定はキノコが好きならではのこだわりがあり
菌類に対する愛情の深さがとてもよくわかるマニア必須の一冊だ
 

と あまりの可愛さに横道にそれてしまったが本題に戻ろう
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 

まじまじと中を見ると おお 
クレバスから幼菌がぴこぴことのぞいているぞ
 
イメージ 7
 

 
 
つくつく つくつく かわいい幼菌
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
わくわく♪
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
・・・・
 
 
育ってきたけど なんか変
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして 一週間後。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12

 
 
 
 
 
 
 
なんとなく
ナウシカが上を飛んでいそうなオブジェが完成
 
イメージ 13

 
イメージ 15
 
 
 
まぁ アートとしては
 
 
 
成り立ってるような気も 
 
 
 
 
するような
 
 
 
 
しないような
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
ははははは
 
やはり失敗したか
 
 
 
 
 
へろよん君は
邪悪だからなぁ

という師匠の声が 頭の中をこだまするのであった
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや それだけのことなんだけどね
 
 
 
イメージ 18

ぬおお
イメージ 1




菜食料理の世界に「重ね煮」という概念があります。


マクロとかやっている人は もう当たり前すぎる概念なんで 今更って気はするけど 知らない人も多いから 
少しだけ説明するね。





マクロとか陰陽料理には 食べものを煮る際に 鍋に入れる(敷き詰める)順番があるんです。。。。

野菜に陰陽ってのがあってね 陰の強い野菜は気が上に昇り 陽の強い野菜は気が下に降る・・。

だから 鍋に入れる(細かく切って敷き詰める)順番は 陰の強い野菜から入れて 最後に陽の強い野菜を入れる そして時間をかけて煮込む。

そうすると バランス良く陰陽の気が混ざり合って 調和の取れた美味しい煮物が完成するって訳。

初めてだと わけがわからないよね(笑)

私も正式に教室で学んだわけではないから もし間違っていたら 知ってる人は遠慮なく指摘してくださいね。


説明も面倒だから 陽の強い順に野菜を羅列しておきます。

イメージ 2
(陽・鍋の上に来る野菜↓)
穀物(中庸だけどココ)
れんこん
ごぼう
にんじん
ねぎ類
野草類
豆類
芋類
大根
カブ
葉菜類
生姜
瓜科
ナス科
山菜類
海藻類
キノコ類
(陰・鍋の底に来る野菜↑)





私ね・・ずっとコレ 疑問に思ってたんです。




本当か?・・・これは 本当の事なのか?

実際やってみると テキトーに煮るより美味しい気がする。。。

でも 単なる「気がする」だけの問題かもしれない・・。 


などと考えながら5年ほど 半信半疑で来てました(笑)








料理の基本を考えるとね・・・普通はさ 煮えにくい野菜から先に入れるでしょ?

でも 「重ね煮」の理屈からいくと 柔らかいものから煮る事になる。

例えばネギ・・・(ひとつの野菜にも部分によって陰陽が違う。)

最初に鍋に入れるのは 頭の青い柔らかい陰の強い部分。

最後に入れるのが 一番根に近い 白くて堅い陽の強い部分。


。。。。逆じゃないのか?・・・煮えにくい堅い根っこの方から入れるだろ・・普通?


今日こそ 今日こそ この疑問を自分の舌で確認してやろう。。。 こう思った訳です。

確認さえすれば 調理場に立った時に
「やっぱ 陰陽考えて入れたほうがいいかなぁ でも料理の基本からすると コチラを先に入れるしなぁ。。。面倒だから ごったにして いれちゃおうかな・・?」

こんな感じで悩む事はなくなります(いつも悩んでた・笑)



人のいう事を 鵜呑みにしてはいけない。
幻想を そのまま現実に持ち込んではいけない。

この事はブログ内で何度も言ってきました。


この二つは このブログの中核をなす言葉です。



権威とか伝統とか そういった幻想かもしれないものを妄信する前に 自分の舌で感じろ・・・そう言っているだけです(笑)



権威ではなく 己の舌を信じる・・・。





それには どうしたらいいのか?






実験しかないのです。

                                           (前置き長すぎ・爆)



実験方法。

イメージ 3

 ,泙困蓮,海遼椶里匹海に載っている重ね煮(本を返却してしまったので どのページだったか忘れた)の材料を揃える(人参・大根・えのき・塩・味噌)

◆,修譴蕕量邵擇鯑鵑弔吠ける。
出来るだけ同じ条件にするため 同じ部分を縦に二等分し 重さも揃える
(一方(B)はビニールに包み置いておき もう一方(A)は千切りにする)。
イメージ 4

 まずは Aの野菜を鍋に正常な陰陽の順番
(塩一つまみ・えのき・大根・人参・塩一つまみ)で重ね 
囲炉裏ストーブの微弱(火加減は絶対にいじらない)で タイマーを使い45分間蒸し煮にする。
イメージ 5

ぁ.侫燭鮗茲辰5gの味噌を入れ 10分間追加の蒸し煮。
火からおろしてかき混ぜ 保存瓶に移す。
イメージ 6

ァー,烹造量邵擇鬘舛汎韻戸佑帽錣漾∈E戮榔⇒杁
(塩一つまみ・人参・大根・えのき・塩一つまみ)で鍋に入れ 
Aの時と同様に火にかけ調理。保存瓶(Aと同じ形の)に移す。
AとB 両方同時に調理したかったのですが コンロの火加減が同じにならないことと 全く同じ形の鍋が無かった事から 一種類ずつ調理する事を選択しました。
火加減ひとつ 鍋の形ひとつ違うだけで 味はかなり変化しますからね(笑)
調理時間の差は一時間。この差を少しでも縮めるために 次の日(約8〜9時間後)に味見。

ABどちらがどちらかを伝えないで第三者に味見をしてもらう




当然ながら 美味しい方の調理法が優れているとする。





まずは 嫁さんに味見させてみる。



イメージ 7











どうなったと思いますか?













しっかりとA(正常な陰陽調理)を選びました。





どれくらいの差があるものか?・・・自分でも味見。














・・・・・
















全然違う(笑)







                                                差が歴然すぎる・・・








Bが不味いって訳じゃないんです・。。。。逆にある程度 美味いってのがタチが悪い。
だからBだけ喰えば 「美味いじゃん これでいいじゃん」 って 思っちゃう。

でも 両方比べると。。。美味さが違う。。。

Bは 最初 味がはっきりとしなくて 後から強烈なえのきの旨味が 舌を刺激する単調な味に対して 
Aは 食べた途端から 人参 えのき 大根のそれぞれの旨味が ハーモニーを奏でるって感じの味。

ふくろうさんとか 他の第三者にも食べてもらおうと思っていたけど あまりの差の歴然さに 食べてもらう必要を感じなくなりました(笑)

これ一回の料理が総てとはいえませんが 明らかにこの実験に関しては 陰陽というものが存在しているようです。


この実験で自分の中の箍がひとつ 外れたような気がします。。。思ってもいない所の視野が広がった・・って感じです。






私の言っている事が本当かどうかは。。。








あなたが実験するしか ありませんね。

















人のいう事を 鵜呑みにしてはいけない(笑)

ほかの人の重ね煮実験→ぷちぷちはっぴ〜
このブログのトラバって どうやったら出来るんだろう?ヤフーのしか やり方わからん(^^;)

開く トラックバック(3)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事