道楽おっさんの日々

プラモやら遊びやらグチやら(当ブログはリンクフリーです)
前回の記事からまるまる1か月空いてるよ…


元のアキ子さんのオデコのパーツを無くすと、ハチマキとカブトの部分には、ぽっかりと大穴がw
それを埋めてみようと、フィギュア製作についてはほぼ経験値ゼロのワタシが、
無謀にも髪の毛の造形をやろうとした
結果…
実はあんまり進んでなくてですねw
イメージ 1
額部分の大きな欠損部を、髪の毛パーツのランナーを使ってヒートペンで盛り付けて造形…
スッタモンダのあげく、どうにかこんな感じになりました
「フィギュアの髪の毛の形状」ってモノに脳内で何のイメージも構築できてないので悩む悩むw

次に、
ヘアスタイルを変更しようとモミアゲ部分にロングヘアパーツの新規追加
1:ダイソーエポパテ ⇒ 効果が速すぎて上手くいかなかった
2:タミヤエポパテ ⇒ ヒネってみたけど形が気に入らなかった
3:もう一度タミヤ ⇒ なんか重たげでこれも気に入らない
イメージ 2

で、ヒートペンで調子を見ながら形を出していくことに
やはり髪の毛パーツのランナーを使ってコテコテと…
イメージ 3

簡易ヒートペンでも、頑張ればなんとかどうにか…
イメージ 4

大体こんな感じでしょうかね〜?
イメージ 5

元々の髪型とは連続性のない形状になっちゃいましたが、まぁしょうがないかな…
ポージングの邪魔になっても仕方ないですしね
イメージ 6


その他には、チョコチョコとお手軽デコをw
市販のリボン形状パーツをベースに手直ししてペタっとくっ付けたり…
イメージ 7

スカートを少し伸ばしてディテール増やしてたり…
イメージ 8
ここら、まだまだ表面仕上げだのなんだのと言ったどころの段階じゃないですが、
髪の毛の造形さえ済めば一気に…行きたいな〜♪

とりあえず、今はこんな現状です〜

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

2017/11/18 最近の入手物

このところ製作記事が全然ないよ…
アーキテクトさんの髪の毛工作に手こずってまして、ほとんど進行らしい進行が無いというね

なので入手物報告でお茶を濁しちゃいますw
なんかモデラーブログじゃなくてコレクターブログの様相になってきてますが…

まずは先日のモデフェスで入手した
1/75・C62機関車(ナガノ)
イメージ 1
かなりどデカい箱です
自分の手持ち古プラモの販売をしている個人の方が何人かおられて、そこでこれが目に留まり
手に取って見ていると「パーツ足りないからタダであげるヨ♪」って言っていただいちゃいましたw
その方からはもう一個、リンドバーグのA-4スカイホーク初期型もいただいたのですが、
そちらは遠路はるばる来られたまあちゃん氏におみやげ返しで右から左にパス♪

説明書にパーツ一覧表が描かれていないので確認しきれないんですが、
パーツ不足というよりは一部組み済みってだけで主要部品は揃ってそうです
モータライズキットですが、この付属の線路で周回で走らせられるのかなぁ?
イメージ 2


で、こちらがそのまあちゃん氏から

ティンクルヘッドをいただきました♪
素で作るよりは、何かネタ作品にしたいんですが…
これはまた、ある日枕元にネタ神様が降臨されるのを待つしかないですねw
イメージ 6

イメージ 7

こちらはアイラさんから

昔の食玩ビッグガオガイガーシリーズのマイク・サウンダース13世!ダッゼ〜♪
当然ながらノンスケモデルではありますが、
ボリューム的にはスーパーミニプラのガガガに並べると納まり良さそうなイメージですね
イメージ 5

アイラさんからはもう一個、『宇宙刑事シャリバン』も♪
これね〜。実は一度も買ったこと無いんで、今回が初入手なのです!!
情弱なワタシは、当時『ギャバンのキット』が欲しくて探してましたよw
発売されてないんだから見つかるわけないのにね…今考えるとハズカシ〜〜w
イメージ 3

もちろん完全未組立の新品ですよ!
このキット、昨今ヤフオクじゃぁ下手すると4K〜5k近くになることも…ありがとうございます
イメージ 4

…と、ココまでが何とタダで手に入ったチームというw
その分、モデフェスで散財することなく帰宅したワタシはそのリソースをヤフオクに投入し…


ゲットしましたよ♪
1/1000アンドロメダマ号(野村トーイ)
チとお高かった(20k!)ですが、実は先月末がワタシのお誕生日でして♪
「特殊な嗜好」を持つダンナ(お父ちゃん)には、「プレゼントよりもお小遣い」という事で、少し余裕がね♪
イメージ 8

箱には少しスレなどが有りますが、中身は完全未組立のキレイな新品ですよ♪
イメージ 9

これで、なんと野村トーイ版のヤマトキットがひととおり揃いました♪
何やら、いつの間にか…「継続は力なり」ってのはホントですね〜♪
イメージ 10

嬉しくて積上げてみたり♪
イメージ 11


これで、一部パーツの形状不明によりほったらかし状態だった「ジャンクニコイチ修復作戦」も
再始動に勢いが…付くとイイなw
イメージ 13

ついでに
在庫棚にしばらく前から積んであったタカラのメカコレサイズのハーロックシリーズ
これ、いつ買ったんだったっけ…?数か月前だと思うんですが、記事にするの忘れててw
①のアルカディア号が手に入る日は、いつか来るのだろうか?
イメージ 12

一応、チマチマと多少の作業は進行中なんですが、こんな感じで生存報告ですw

この記事に

開く コメント(26)[NEW]

もう2日前の、日曜日の事ですがw
カミサンと一緒に、神戸・六甲山で開催されている『六甲・ミーツ・アート2017』を見に行ってきました
イメージ 1

ウチから現地へは、いろいろ電車を乗り継いで阪神御影駅で降り、そこからバスでケーブル駅まで移動
イメージ 3

ケーブルカーで山上へ…基本谷底ルートを上っていくので、見晴らしは良いような悪いようなw
こんなことも有ろうかと厚着してきましたが、窓が無いのでやや肌寒いです
イメージ 2

ケーブル山上駅には、協賛しているらしい「明和電機」のユニフォームを展示
イメージ 4

前日の雨天からは回復しましたが、やや雲が多い、照ったり陰ったりの天気です
紅葉になり始めの様々な色合いの樹々の向こうに神戸の街と海が見られます
イメージ 5

期間中のみ営業の『スペースホワイトカフェ』
飲食できますが、売っているものは白い食べ物限定です
メニューを見ると…
「ホワイトカレー」はともかく、「白いホワイトカルピス(アイス・ホット)」だの「白いホワイトミルク(同)」だの、
ツッコミ待ちだよなコレwというメニューが色々w
イメージ 6

とかなんとか言いつつ、ココはまだ、ケーブル降りただけの場所
ココからバスで山頂に向かう…のが定番コースなのですが、客が多くて朝の山手線か御堂筋線か?
というレベルのすし詰めで、結局乗り切れないで20分後の次の便まで待つことに
乗り場のおっちゃんに訊くと、山頂まで歩きだと4〜50分程度との事、
乗車時間は15分程度らしいので、「じゃぁぶらぶら歩こうか」と徒歩移動開始

で、途中の分岐からバス道と違うルートを取ったので、バスルートでは見つけられないものも見られました

道沿いにあったネコバス風の外観の家
別荘か何かでしょうか?なにかのお店のようには見えませんが
イメージ 8

殉職スチュワーデスの慰霊碑
昭和32年に起こった飛行機事故で、乗客の避難を優先して
自分は機体の爆発に巻き込まれて亡くなった女性の慰霊碑で1970年建立のようですが…
京都生まれの方の、伊丹⇔徳島間航路の事故で、なぜここに?
旅客機の乗客が「7人」というのも時代を感じさせますね
イメージ 7

で、つらつら歩いてるとあっという間に山頂へ♪(カミさんは既にヘトヘトw)
天気もよくてうっすら汗ばむ程度で、少しも寒くないわ〜♪
奥のお城の塔みたいなのは常設の展望塔ですが、
足元にあるドームみたいなのが「アート」で、暗くなってから綺麗なんだそうです
昼間の今は、ただの「変な形のビニルハウス」みたいな感じw
イメージ 11

塔の上からの見晴らしはイイですが、いよいよ寒くなってきましたよw
イメージ 9
上のパノラマ写真の端っこに移ってるドーム状のものは『六甲枝垂れ』というオブジェで常設の物ですが
その周囲にもいろいろ展示が有るという事で、軽く昼食を採って移動開始

キレイでシャレオツなお庭やらショップやらが色々
イメージ 10

なお「山頂価格」なのか?
飲食店はどのお店もおいしそうだけど、「神戸ビーフカレー1800円」とかが最弱クラスの強敵ぞろいで
ビンボー庶民のワタシら夫婦は、どうにか安そうな食堂を発見してうどんや丼で済ませましたw
イメージ 30


この『六甲枝垂れ』も夜間はライトアップされてキレイなのですが昼間はこんな感じ
今回のアイコン作品はここに設置されています
内部にも入れるようになっており、
冬場にできた氷を周囲地下の氷室に貯蔵して、夏場は自然冷却でひんやりなんだそうです
イメージ 12


ガンガン行こうぜ〜!!
ここのすぐ横からペアリフトで隣の会場へ
イメージ 18

リフトから見える両脇の庭園にも写真パネル展示が
イメージ 17

リフトを降りたら広い芝生の斜面で、オブジェと合わせたパフォーマンス(観客巻き込み型w)や
イメージ 14

一発ネタ系作品がいくつかw
イメージ 13

横のカンツリーハウス内ではオブジェ展示
イメージ 16

道端に何か?
こんなとこにハンバーガポイ捨てしたやつは誰ぞ?と思って見るとどデカいキノコでした
他にも、なんか地元では見たことのないようなデカいキノコがいくつも生えてました
もうどこからアートだか自然なんだかわからんよ…w
イメージ 15


ココからは本来上ってくるはずだったバス道沿いに山を下っていきました
途中にある「六甲高山植物園」も展示会場のひとつになっていますので、当然突撃♪

樹々に紛れ込むような作品は目の前に立っても見逃しそうになりますが
逆に色鮮やかな目立つものも
イメージ 21

こちらはFRPで作られた各種キノコ
イメージ 20

イメージ 22

更につらつら下ってゆくと「オルゴールミュージアム」に到着
このバルーンも夜間はライトアップされるアート作品ですが、まだ少し明るいですね
先日の台風22号で被害を被ったそうで、しぼんでるのもありました
イメージ 19

ミュージアム前でカミさんを撮影したのですが、肖像権の問題で掲載不可となりましたw
イメージ 23

ミュージアムの裏庭では、不要品として集められたオモチャたちを使った作品が展示されてました
個人的感覚では、ちょっと怖いw
イメージ 25

イメージ 24

せっかくなので夜景くらい観てから帰ろうってことで、ミュージアム前から一度バスで山頂に戻り、
土産物買ったりしながら時間つぶし…

この「神戸牛肉まん」一個が400円ですよ!美味かったけどw
イメージ 27

今の季節、5時をすこし過ぎると真っ暗です
帰宅に時間掛かるので、観たらとっとと撤収!! う〜っ!さぶさぶ〜
イメージ 26
ダッシュで帰宅したのですが、それでも家に着いたら9時前でした
翌日(つまり昨日の月曜日)は朝から人間ドックで夜9時以降は絶食で、夕食抜きでしたの事よ…

おみやげ物は特に買わなかったのですが、『オタマトーン』買ってしまいましたw
イメージ 29
楽器演奏については全く適性の無いワタシですが、ムスメ達はいきなり使いこなしてる様子
使える音階がもう1オクターブ取れたらレパートリーも増えそうですが…
大きいヤツも有ったけど高いんですよね


で、翌日。(つまり昨日の月曜日)
例年どおり、会社のメディカルセンターで人間ドックを受けまして。

医療機器も作ってる会社ですので、健康診断が手厚いのは数少ない社員のメリットですね
金融機関に勤めてたら給料が良いとか、焼き肉屋でバイトしてたら賄いで焼肉を食えるみたいなモンでw

検査終了後、「軽食」がセットに含まれてるのですが…
いつもはサンドウィッチとサラダとかハンバーグとパンとかなのですが、今年は妙にご立派な♪
イメージ 28
あ、ラーメンは軽食だけでは少し量が足りなくて帰り道でねw

で、昨夜からひどい腹痛で、今日は会社を休んでしまいましたよ…
山でお腹冷えたのか?それとも胃カメラの刺激かなぁ…?

この記事に

開く コメント(23)

モデフェス2017の思ひ出

もう何日も前の出来事になってしまいましたがw
去る11月4日5日の二日間、大阪南港ATCにて開催された『モデラーズフェスティバル2017』に、
所属している世界ブラックマント同盟の一員として参加してきました
イメージ 2


世界ブラックマント同盟は、建前上はクルマ系ということになってますので、クルマ作品もしっかり有ります
展示スペースの都合上、数は極端に絞ってありますが、
実はどれも、知ってる人が見れば「ウォッ!!」となるキットばかりです
イメージ 12


各種キャラ物系(実際はこちらが本体?)は、今回こんな感じです
少し前に発売された1/48・イーグルトランスポーターの巨大さが際立ってますねw
イメージ 13

ウチの看板替わりともいえる「GM系」軍団
一人のメンバーが、かれこれ20数年コツコツと増やし続けています
同一キットのダブり無しという、全機種網羅コースですが、まだコンプリートしていないとの事w
展示会の度に何機種か増え続けてるので、何度見ても新発見が有ります
イメージ 3

ワタシの今回蔵出しの新作、1/1スケールタックガンとデッカードブラスター水鉄砲
イメージ 14

それから、電飾マットアローとその他もろもろ
もう凄まじいゴッタ煮感ですが、ウチはいつもこんな感じですw
イメージ 15



ココからは個人的にグッときた作品をご紹介〜♪
なお、今回多数のフォトレポートを上げておられる”まあちゃん”氏のブログはこちら
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361597.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361657.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361672.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361755.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361760.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361763.html
https://blogs.yahoo.co.jp/masashi_8443/66361777.html



『透明人体模型』を元に、リペイントと小改造ででっち上げた(失礼w)クリスタルボーイ(MIEMOさん)
こういう方向性は大好きです♪
イメージ 16

こちらも同じブースに有ったゾゴック改造の、エグゼイド・マキシマムゲーマー・レベル99っぽいモノw
違和感どこ行った〜?
イメージ 17

かと思うと、こちらのチームではこういった正統派のジオラマも…
イメージ 4

実はこのウロコ、紙を打ち抜いて作った無数のウロコを貼り込んであるんだそうです
一回で4枚打ち抜いて、その中から良いのを1枚だけより分けて使用したそうで、途方もない労力です
イメージ 5


食玩?の人体骨格を使用した『がしゃどくろ』(大阪プロトタイプさん)
発想の勝利ですね
イメージ 6


メカコレの2199ヤマトを電飾しちゃったという強者も
艦橋・波動砲・エンジンがそれぞれ点灯したり消えたりチラチラしたり…細かい工作ですね〜(iibaさん)
イメージ 7


ドールのエリアでも色々すごいのが有りました
この古民家は、作者の方のお爺さん?の家の昔の姿を、現存している建物と記憶をもとに復元したもの
かまどの上の屋根裏が黒くすすけているところまで再現されています
あちこちの裸電球も点灯します(佐藤模型工房さん)
イメージ 8


こちらは、小さな小さな彫刻
大きなものでも指先サイズ、小さなものは米粒以下で、すべて木片や象牙のワンパーツ削り出しです
銅線を溶かして作った球を埋め込んで、目まで再現されています
もちろん、工具は既存品を改造したお手製です(日本ドールハウス協会西ブロックさん…だったと思うw
イメージ 9

ドールハウスエリアでは毎回スンゴイリアル作品を目にするのですが、
今回特にすごかったのがこちらの仏具屋さん(小島教室さん)
イメージ 10

ほとんどの作品で照明はLEDになってるのですが、
この作品は極小蛍光管を使用しており、発光色もその見た目も蛍光灯その物で、
こういったアングルで撮影すると「ほんまもんのお店やんw」というレベルでした
イメージ 11

取りあえず、ワタシが気になった作品の中の、ほんの一部をご紹介しました〜

もし作者または関係の方が当記事をご覧になって掲載不可という事でしたら
、コメ欄またはゲストブックにてご一報ください〜


当ブログはJBGA(日本棒立ちガンダム協会)の活動を応援しています
イメージ 1

この記事に

開く コメント(34)

モデフェス2017なう

今日・明日開催のモデフェス2017の設営に来たけど、まだ鍵かかってて入れないなう

イメージ 1


(10:50追加)
設営済みました♪

イメージ 2

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事