Sampai berjumpa lagi

熱帯のかびをぬるま湯に浸かった頭で観察中

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 カンナのサビ病菌を観察。
胞子の表面に突起があることは分かっていたが、まるで棘のような突起とは驚いた。ちょっとイチゴの表面に似ている。

胞子の上にまた別の胞子があったが、果たしてこれは別のカビの胞子か?
それともサビ病菌に関係しているSpermatiumか?さび病菌のライフサイクルとしては、Spermatiumが形成されているのは他の宿主植物が一般的。本菌は熱帯にあるので、あるいは同一宿主上に形成されていることも否定できない。要観察。

閉じる コメント(4)

おはようございます。
カンナとは植物のカンナの事ですか?
素人の私にはおっしゃるようにイチゴのようで、
見事な形態に見えます。
目には見えない世界、惹かれます。

2009/11/22(日) 午前 10:48 greenさん

コメントありがとうございます。
はい、夏らしい植物、カンナです。

この胞子はオレンジ色をしているので、目には葉っぱの上にオレンジ色の粉がついているように見えますよ。

2009/11/23(月) 午前 10:48 [ heystaque ]

こんにちは。
緑の葉の上に補色のオレンジの胞子、
きっときれいでしょうね・・・
私は観点が違い、ごめんなさい。

2009/11/24(火) 午後 4:16 greenさん

病斑部の写真を載せました。胞子が連続的に形成されているところなどは、きれいだと思います。まだそういう写真はとってませんが・・・・・

2009/11/24(火) 午後 7:04 [ heystaque ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事