石切山聡偲(3ステップラーニング)に挑戦!池田町日記

石切山聡偲(3ステップラーニング)は、高校受験のための勉強法
石切山聡偲(3ステップラーニング)は、高校受験のための勉強法です。

「どうしたら勉強するのか?」「やる気になるのか?」「受験生の自覚を持ってくれるのか?」という悩みが解消されるのが特徴。

しかし、結果が伴うかどうかは、いくら勉強法が正しくても、なかなかわかることではありません。

これから挑戦していくにあたって、何が効果的で
何が駄目だったかなど、個人の経験としてまとめていければと思います。

まずは、ここから







この記事に

悩み続けているお子さんの高校受験への不安、受験勉強に対する姿勢・意欲。それらが、あっという間に変わり、やる気になる。そして笑顔の自信に代わる成績を短期間で飛躍的に上げ、第一志望校へ奇跡の逆転合格に導くための高校受験勉強法を知っています。

3ステップラーニングのDVDを見たら、「これで頑張って勉強すれば学校の先生も、塾の先生も見返せるんじゃないか?」と思えるほど、楽しくて、わかりやすい授業でした。

やり始めたら、なんだか面白くなってきて、画面の向こうの先生に、つい話しかけてしまっている自分に驚きました。3ステップラーニングを買ってからというもの、「どうしたら勉強するのか?」「やる気になるのか?」「受験生の自覚を持ってくれるのか?」と一人で悩んでいたのが解消されたのです。

石切山聡偲(いしきりやまさとし)は全国NO.1の大手進学塾でトップ講師として17年間務め、かなり昔の話になってしまいますが、テレビ朝日「たけしのTVタックル」という番組に高校受験勉強法のプロとして出演したこともあります。

石切山聡偲(いしきりやまさとし)は学習指導だけでは解決できない問題にも正面から向き合い、地域で評判になり大手学習塾をはじめ、32の学習塾がある激戦区で、独立からわずか3年で、地域NO.1の生徒数を獲得。

2008年、高校受験生向け教材3ステップラーニングを考案、販売開始。ジワジワと売り上げを伸ばし、2009年には、最大手ASPにて学習教材売上NO.1を達成多くの受験生を逆転合格に導く。

行動心理学から食育にいたるまで、日々探求を続け、2012年 現在も、最前線にたち、チャレンジを続ける。石切山聡偲(いしきりやまさとし)の塾は個人経営の小さな塾だが「子どもの成績を上げる」この一点を追求し、徹底的にこだわり、短期間で子どもの成績を伸ばしてきた

学校でも一生懸命勉強をし、塾に行っても一生懸命勉強をし、帰ってきてからも一生懸命勉強しているのに、成績が伸びていない。「なんであんなに一生懸命勉強しているのに全然成績が伸びないのかしら・・・?」と感じているのであれば、それは、「成績が伸びない子は、正しい勉強法を”知らないだけ”」ということです。

成績が伸びる子と伸びない子・・・この違いは、生まれつきの能力は全く関係ありません。成績が伸びている子はただ正しい勉強法を知っていて、ただそれに沿って勉強しているだけなのです。

成績のなかなか伸びない子は、「これじゃ何時間、何日、何年やったって成績が伸びるはずがない」と思うようなデタラメな勉強法で勉強しています。まずはその、デタラメな勉強法を変えてあげない限り、どんなに勉強しても、どんなにいい先生に習っても、絶対に成果は表れないということです。


>> 石切山聡偲(3ステップラーニング)のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事