道なかば

参考になることが書ければいいけど,他にも書いてます。http://pinkubus7.mbsrv.net/

迷う人生!でもめげない!

すべて表示

攻めの中国、そして韓国

のんきに平和ボケ?見たいな自分を考える。 残念ながら、近年の尖閣諸島問題、南京虐殺の歴史問題、竹島問題は 中国や韓国で半日デモとかで騒ぐようになるまでは問題視する中国、韓国の 人々の視点が重いことを考えていませんでした。 単純に確かに戦争では加害者といえる日本があったからです。 うーん! 尖閣諸島の問題は日本の立場は日本古来の島であるという立場。 これは 国際司法裁判所 に提訴しても中国には不利といわれています、 ともあれ外国の方の見方はこちらのブログが参考になります。 http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-570.html まぁ、私たち日本人的な発想ではなぜ明確な懸案を中国はそれを 顧みず日本に当たってくるのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事