ここから本文です
中年オヤジのKLX&V−Strom放浪記
主にON、時々OFF・・・

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

新城海岸を出るとK83〜K230経由で宮古島北端へ。

イメージ 15
K83は交通量も少なくサトウキビ畑の中をノンビリ走ります。

イメージ 1


イメージ 2
K230を左折して『西平安名崎(にしへんなざき)』を目指します。
途中でお馬さん発見。

イメージ 4
地元・都井岬にも御崎馬がいるので在来馬は気になります。

イメージ 3
人懐っこい・・・

イメージ 5
駐車場から少し歩いて先端へ。
やや草が生い茂ってますが宮古島にはハブはいないので安心して歩けます

沖合いに見えるのは池間島(いけまじま)。

イメージ 6
ここからは池間大橋が見えます。
この日は滞在2日目でしたが、池間島方面だけ晴れてそうだったので
やってきましたが正解でした

イメージ 7
どこに行っても海はめちゃくちゃキレイ・・・
宮古島には川がなく、陸地から土などが流れてこないので
沖縄の中でも海はキレイなんだそうです。

イメージ 8西平安名崎からの帰り道に『雪塩製塩所』で雪塩ソフトを・・・
と思って寄ったのですが、ちょうど大型バスからゾロゾロと観光客が・・・

次の機会にするとしましょうか


またホテルへの帰り道に寄った『砂山(すなやま)ビーチ』
駐車場が満杯でしたのでこちらも次の機会にということで・・・

イメージ 14
トリップアドバイザーの日本のベストビーチランキング8位(2015)。
 ※写真は『宮古島ナビ』さんのフリー素材を使用させていただきました。
  ありがとうございます。

やっぱり夏の宮古島の海は一段とキレイですね

イメージ 9
こちらはまた帰り道に寄った久松地区にある『久松五勇士顕彰碑』

☆1905年、ロシアのバルチック艦隊が極東へ向かっていたことを漁師が発見し、
 当時通信施設がなかったために、ここ平良港から170km離れた石垣島まで
 15時間かけてサバニ船にて上陸。
 そこからさらに30kmの山道を歩いて八重山郵便局へ駆け込み、
 那覇経由で東京の大本営に連絡した五名の英雄の碑。

 実際には信濃丸から数時間早く連絡が来ていたため、
 この連絡が直接役に立つことはなかったそうですが、
 後に栄誉を称えられたそうです。

 信濃丸の話は聞いたことがありましたが、
 こんな事があったとは知りませんでした。

イメージ 10
五勇士の碑を見て帰ろうとすると電柱に変な?植物が・・・
最初作り物かと思って触ってみたらやわらかい???

イメージ 11
この緑色の実?が熟すと赤くなるのかなぁ・・・

直径2cmぐらいでしたがご存知の方教えてくださいませ〜

イメージ 12
沖縄と言えばあちこちにハイビスカスも咲いていましたが、
地元で見かけるのは花びらは5枚。
これも初めて見ました。

イメージ 13
こちらもあちこちで見かけた月桃。

やはり沖縄では道端で見かける花も南国らしい・・・


宮古島は空港から平良港がある平良地区が賑やかで、
コンビニ(ファミマ・ココス)、24hスーパー、ケンタ等が集中してます。
普通に街なので困ることはないと思います。

それ以外の海岸線などではコンビニ等は見かけないので、
買物を済ませてからお出かけしましょう。

は140円/Lぐらいで思ったより安かったです。



これにて宮古島編は終了です。
登場しなかったビーチは私の好みではなかったので写真は撮りませんでした。

次回は池間島・来間島編へと続きます。

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事