ここから本文です
気まぐれ日記
日記からブログへ移行しました〜。。。

春の雪

いやぁ、本当に久しぶりに日記の更新をば。。
何やらこのブログツールは今年いっぱいでサービスを終了しますらしいですね。。

それに、ホームページももうリニューアルすべきでは?

いえいえ、その前に ウチのパソコンは2日に1回くらいしかYメールが受信出来ないし

送信は週に1回くらいしか出来ないし、新しいホームページのテキストも落とせない。。。

壊れてないけどバージョンが古いから 動かないのだそうな。。。そう言うのあまり好きでは無い。。。けれども、そろそろ限界が近いのかもしれないですね。。

さて、限界ではなくて

ありがたく締め切りを享受している壁面装飾は、ガラスをペキペキカットして

並べて焼く、地道な作業を繰り返しております。

イメージ 1


65センチ幅を2枚つなげて木枠に入れてもらうものです。

イメージ 2

イメージ 3


調子に乗って来て、スピードアップしたら ワンセット割ってしまったので

やっぱりじっくりコツコツやらねばいかんのです。

でも、作っている時や焼いている時が一番面白いので次々と先の景色を見たくなるのです。

写真は、今朝の雪。

イメージ 4


春の雪は、舞うように落ちて来て積もる前に消える。せつな的な時間です。。

この記事に

色 いろいろ

信じられない事に、もう一月が終わるらしいですね。。。

そろそろ窯の火を落としていく予定ですが、久々に壁面装飾のお仕事をいただきましたので、

フュージング用の色ガラス板や、模様の板ガラスの制作を駆け込みでしております。

色んなシリンダーを吹いて

イメージ 1


キズを入れて真ん中でパカっと割りまして

イメージ 2


ヘタ部分も割り取りますと、

イメージ 3

イメージ 4


これを色んな色で作って、おくのです。
吹きガラスの窯の火を消してから、電気炉でベローんと開いて、全部平らにしていくと、材料の出来上がり。

お皿だと、「いろあそび」のシリーズなどに使ってます。

色々完成まで2ヶ月ほどかかるんです。
先は長いのですが、火を消す日は近いので確実に そして 伸びやかに いきたい所存です。。

この記事に

酒器展とスプーン

2月2日まで
長めの会期で南青山のガラスギャラリーKARANISさんでの
ガラスの酒器展 に志賀英二 が出品しております。

イメージ 1


そして、明後日15日から20日までは
仙台の晩翠画廊さんで お酒の器展
2人とも出品しております。

イメージ 2

イメージ 3


今年の宮城は暖冬かも知れません。
雪もなく、人も少ない一月は制作日和とばかりに

せっせ、せっせと作っています。
アシストしながら蓋物につけるスプーンを削り出したり。。。

イメージ 4


いかん!木工も楽しいぞ!
なんていう間に一月も半分終わっていたりします。。

とにかく、酒器は素敵に出来ています。。

イメージ 5

この記事に

新年

謹んで初春のお慶び申し上げます。
本年も変わらぬお引立てと気長な温かい眼差しでガラス工房キルロにお付き合い頂きたくお願い申し上げます。

イメージ 1

雪もなく温かいお正月です。
窯に火が入ってますが、元旦は親戚集まってのお正月です。
お年玉がもらえるから、子供も多い。いつものお正月を迎える事が何よりだと思うお年頃になりました。(^^)

この記事に

仙台個展は
久々のあんな方やこんな方にお会い出来て。何かと忙しい年の瀬に有難い事です。。

イメージ 1


来年も〜なんてお話をいただいていますので、ここから一年また頑張りまーす!

何かと忙しい年の瀬を
温かく平和に参りたいですね。
ありがとうございましたm(_ _)m

年越し制作のキルロは
新年の展示はカラニスさんと晩翠画廊さんの酒器展から始まります!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事