ここから本文です
R-MANの波乗りウィークエンド EAST&WEST
春夏秋冬・四季を通じた波乗り日記☆EAST編

書庫全体表示

記事検索
検索

全104ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

1か月以上サーフィンに間が空くのは、何年ぶりでしょうか。
ゴルフが多いうえに学校の卒業間近のレポートが立て込んでいます。

イメージ 2

鹿島灘の『明石』は由緒あるパワースポットのようです。
東の一之鳥居と名がついています。鹿島神宮-皇居-富士山と直線で連なるとの事です。冬至の日は、ここから日の出が見られるのでしょうか。

イメージ 3
イメージ 4


「梅雨明けを ひとでを拾い 予感する」


この記事に

5月も半ばです。
かつては、5月の末はいつも大事なイベントがありました。

イメージ 1

日本の渚百選。このビーチは大好きなポイントです。
水の透明度、砂の色、穏やかな波のすべてが、お気に入りです。

イメージ 2

曇り空ですが、心地よい気温と水温です。

卒業までのあと数か月間は、小さな波でも筋肉とテイクオフの勘を維持します。

イメージ 3

「鉛色 低重心の ボトムターン」







この記事に

GW鹿島灘『明石付近』

波乗りに対する情熱が、少し失せてきたかもしれません。

イメージ 1

そんな気持ちを奮い立たせ、キープサーフィンのために海へは通い続けます。

イメージ 2

流れが少し入った鹿島灘のシークレットポイントは、人も少なくストレスフリーです。

イメージ 3

ダンパ気味の波をうまくメイクすると、思わず微笑みがこぼれます。

イメージ 4

「丘の上 日向に開く 松葉菊」

後悔しないためにも、キープサーフィンを続けます。

この記事に

イメージ 1

久しぶりのサーフィンです。

イメージ 2

ハートブレイクな土曜日からの久しぶりの波乗りです。
腹サイズりファンウェイブが割れています。

まもなく芍薬の季節です。そして南風の鹿島灘の季節がやってきました。

イメージ 3


イメージ 4


「新緑の 記憶の中の 旅の宿


この記事に

多忙による波乗り頻度の低下で、体力低下を感じています。
このままだとキープサーフィンが維持できないので、この4月から初心に帰って波乗りを頑張ろうと思っています。

イメージ 1

某シークレットポイントは、陽射しのせいか海面のブルーがとても気持ち良いコンディションです。

イメージ 2

前回テイクオフが遅くなったので、あれから毎朝スクワットを50回欠かさず下半身を強化しました。おかげで腰の位置も安定し、勘を取り戻しつつあります。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

このシークレットの平和な小波に、穏やかなサーファーが集まります。

イメージ 6

いよいよ卒業まであと半年です。最後の難関卒業研究に力が入ります。

イメージ 7

「房総の 風は冷たく 陽は優し」

イメージ 8




この記事に

全104ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事