お待ちどーさま!ごはんですよ!

お元気ですか?やっとやっとお便り(?)できる日が来ました。

全体表示

[ リスト ]

野菜たっぷりスープ煮

イメージ 1

今朝のNHKの生活ほっとモーニングで 辰巳芳子さん(81歳)の“いのちのスープ”を作る・をみました。食事が出来なくなった親御さんのために 何とか口にして欲しいとスープを作られ、父上に「死」ではなく「生」に向いてもらうため考え抜いて作られたスープでした。辰巳さんは 食は命・料理は命・調理することは祈り・とおっしゃっていました。深く感銘を受けました。私は食事をしてもらって少しでも楽しく元気になってもらいたいという事で精一杯でしたから・・・。辰巳芳子さんの言葉を胸に刻んで、料理をする時は 祈る気持ちで作れば 食材の持つ栄養素だけでなく、さらに人を元気にしたり、健康にしてくれる 目に見えないエネルギーが強力な調味料として加わり 食べてくれる人の身体にしみ込んでいってくれるのかな・と気付かされた時間でした。今日のメニューを載せるのが気おくれしますが、一歩ずつやってみます。

昨日 急に足元が冷え込んだのでスープが欲しくて冷蔵庫にあったもので作ったものです。簡単すぎて申し訳ないようなスープですが温まって美味しかったので作ってみてください。

     【野菜たっぷりスープ煮】2人分

    ☆材料☆
 スープ   800cc 
 サラダ油  小さじ1 
 キャベツ  中玉 1/4個  芯をつけたまま さらに半分に切る
 玉ねぎ   中  1個    芯をつけたままま くし型に6等分
 にんじん  大  1本    大きめに切る
 じゃがいも 中  2個    大きめに切る
 ウィンナー(粗挽き) 4本  表面に斜めに切込みを入れる(はじけるので)
 コンソメ  2個半  固形のもの
 しお    適宜
 コショー  適宜

    【作り方】
仝手のなべを軽く熱しサラダ油をひき 玉ねぎの表面を少し炒める(甘みが出るので)
◆´,愎紕牽娃娃磽磴鮹蹐 コンソメ・にんじん・キャベツをいれて5分煮てからじゃがいもを入れる
L邵擇柔らかくなったら ウィンナーをいれ2分ほど煮て 味をみて しお・コショーを加える
   器に盛って 粒コショーをひくと 香りがよく味がひきたちます。

   ☆☆参考までに☆☆
・キャベツ 玉ねぎは 適当に切ってもいいですが芯をつけておくと崩れず、盛り付けた時きれいです。
・じゃがいもは火が通りやすいので 他の野菜が少し柔らかくなりかけた頃いれるとよいです。
・若い人は 好みでバターを最後に落とすとコクがでていいと思いますが、野菜のうま味とウィンナーから良い味が出ますので試してみてください。
・時間がある時は 牛肉や鶏肉をじっくり煮込んでから野菜を入れて作っても大変美味しいですよ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事