ここから本文です
包丁の研ぎ直し・各種刃物研ぎ・・ 砥ぎ屋 助八の砥ぎブログ
(^^)/お問い合わせは080―1420―1014までお気軽にお問い合わせください!
(^^)/本日も一本引き取りに来られて大変喜んで頂きました。



酔心さんでも・・残り数本・・!今なら横取りできます(笑)



「富樫作 厚作り本出刃包丁 195mm 白二鋼 鞘付き」

¥48,600・・

イメージ 1





イメージ 2





イメージ 3





イメージ 4





イメージ 5


最近は薄作りの出刃が主流になって・・

市場関係や一般の方でも大きな魚を
捌く機会のある方々から不満の声が多数聞きます。


(^^)/ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい!!

この記事に

(^^)/抹茶さん!遅くなってすいません・・

さてさて・・送ってきたのは柳刃と出刃!

イメージ 1



全体に綺麗に磨かれてあるので・・十分な仕上がり・・

イメージ 2



柳刃はフグ引き並みに薄く砥ぎ抜かれてあるので・・

(^^;手を入れる事無くお返しします!

でも切っ先の形が気になったので・・・手直しを・・
イメージ 3


少しの違いで・・大きな違い(笑)!!
イメージ 4





出刃も綺麗に砥がれていますが・・・
イメージ 5



いざ!砥石に当てて見れば・・シノギ筋がぼけてる・・・

高番手で光らせてごまかすのは・・良くありませんねぇ!

イメージ 6



きちんとした技量を身に着けたいのでしたら・・

綺麗に見せる事より・・基本をきちんと身に付けましょう(笑)

刃先が当てってないのは・・出刃の刃付けとして・・・

ハマグリ刃や小刃付けをするので・・問題無し!正解です!!
イメージ 7



まずはベースをきっちり作りましょう!!
イメージ 8




(^^)/シャプトンの5000なんて ほんのキズ取りなので

普通にささっと仕上げた時は・・こんなものですよ(笑)
イメージ 11




その後!北山8000でピカピカに!!!
イメージ 9




(^^)/やはり!シノギ筋が決まると包丁が締まって見えます。
イメージ 10




(^^)/抹茶さん!

綺麗に仕上げる事より・・まずは・・・

きちっと基本通り仕上げる練習をもう少し頑張って下さい!!

イメージ 12





(^^)/一般の方はもちろん!今現在、砥ぎ屋をされている方で・・

ご自身の砥ぎに疑問を持たれている方も 無駄なプライドなんか
持たず!一度ご自身の技量を見直してみませんか!?

通信講座をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい!

基本の砥ぎ料金+別途講習料金をいただきます。

※砥ぎ屋助八・・上手な方はご遠慮下さい(笑)!!

この記事に

(^^)/みなさま!お正月もあけていかがお過ごしでしょうか・・

今年も砥ぎ屋助八をよろしくお願いいたします!!!


はてさて・・年始最初の記事は・・・

北海道からご依頼頂きました物です。

(^^;先行で・・インスタとFacebookに仕上がりの
動画をアップしてありますので!そちらもご覧ください。

イメージ 1




(^^;まぁ〜よく使い込まれていますねぇ・・

イメージ 2




こんな状態でも「まだまだ切れてる!」などと言って・・・

多くの中途半端な料理人さんなんかは平気で使ってるでしょう

イメージ 3




下の薄刃は写真の歪みじゃなく・・包丁の歪みが分からず
頑張って砥ぎ進めた結果・・刃線の歪みになっています。

刃先を3ミリ程度落とし・・刃線を整え・・砥ぎ抜きました!
イメージ 4




(^^;もう!みなさん見慣れた画像ですね(笑)!!
イメージ 5




(^^)もう少し砥ぎ抜いても良かったかな?と思いましたが

裏スキも無いぐらい刃金が砥ぎ減らされているので

身卸しとして非力になったら困るのでこの辺でストップ・・・
イメージ 6




(>_<)薄刃は写真など写している余裕などありませんでした・・
イメージ 7




(^^;気に入って頂けたら嬉しいのですが(汗)・・・・

イメージ 8






イメージ 9










ご報告・・・

2019年度から少し料金改正をさせて頂きます・・

砥ぎ講習ですが休日返上と言う事と・・昼食代などもあり

(>_<)本当に申し訳ありませんが・・・・

1日講習¥15,000・半日講習¥6,000とさせて頂きます・・


それと料理人さんの料金も「本職用包丁料金」として

仕上げ砥石仕上げは・・値上げとさせて頂きます・・

でも・・中砥石仕上げは今まで通り安くとさせて頂きます。

なにとぞ(>_<)ご了承のほどよろしくお願いいたします。

この記事に

(^^)/皆様、今年も大変お世話になりました。

来年は年号も変わるようですが・・
新しい時代の始まりと言う事で
皆様が飛躍の年になる事を願っております!!


砥ぎ屋助八は元日1日を除き
年末年始も変わらず営業しています!!



お正月と言う事で諸事情により当日仕上げが
出来ない場合がございますがご了承ください。

尚ご来店前には、必ずお電話で確認の上
ご来店下さいますようお願い申し上げます。


(^^)/皆様!良いお年をお迎えください🎶









今日のおまけは・・・・・

先日、テレビの手相の番組で・・本当に珍しい手相第1位!

「世界を変えるパワーを持つ最強の手相!」が紹介されてた。

(゜.゜)ふと手を見ると・・あるやん(笑)!!!!

✕が重なったような星の手相は良くあるようですが・・・
「五芒星」と言われる完全星形は本当に珍しいらしい!?

(^^)/来年はこの手相のパワーにたよって・・頑張ります!

信じるか信じ無いかは・・あなた次第です(爆笑)!!!

イメージ 1


イメージ 2

この記事に

(^^)/プレミアムINOX 牛刀240mm
(スウェーデン鋼)
¥22,500-

イメージ 1




(^^)/よほど繊細な必要以上な切れ味にこだわらない限り

当分は砥ぎ抜きなんて必要無いでしょう!!

イメージ 2

この記事に

(^^)/8寸(240mm)銀三柳刃包丁!新ラインナップ!!!
¥26,000

最近、中途半端な料理人さんは包丁の管理も出来ない方が増え・・
値段の手頃な安価な銀三鋼の包丁を買って・・・
「切れない」「砥げない」と言って助八に相談される方が多い!

安価な銀三鋼は本当の型抜きで・・形だけ和包丁がほとんど!


(^^)/酔心の銀三鋼はきちんと職人さんがひと手間入れています。

イメージ 1



1万円前後の型抜きの安価な物は刃元から切っ先まで厚みが同じで
刺身を引いた時の抜けが悪く・・なにより持ち重りが凄い!!

酔心の銀三はきちんと切っ先にかけて砥ぎ抜かれ!

持ち重りも少なく・・使い心地バツグンです!!
↓↓
イメージ 2







イメージ 3




(^^)/職人さんを始め・・一般家庭にお勧めの逸品です!!


イメージ 4



この記事に

大変お待たせ致しました・・・

(^^)/いつも大変お世話になってる

マリコルさんから酔心新作の極薄スウェーデン鋼の

「プレミアムINOX 270mm 助八ver」

お買い上げいただきました!!

イメージ 1




(^^;かなり納期が遅れ・・ろくろ首になっていたかと思いますが・・明日には手元に届きます!!


本当にありがとうございました。(^^)/

この記事に

(^^;本当に・・普通?の砥ぎ直しがありませんねぇ(笑)!

ブログネタにと選んでいるわけでは無く・・修理ばかり(笑)

儲からないはずですね(爆笑)・・・


イメージ 1




(^^;一見・・刃が出てるように見えますが・・・


イメージ 2




(^^;ほとんど出ていません・・・・


イメージ 3





ズバッと荒砥をしていきます!!

イメージ 4





(ー_ー)!!ここまで削っても・・まったく刃は出ていません!

イメージ 5





削り進めて徐々に刃金が出てきました・・・・
↓↓
イメージ 6





ここまで削ってようやく必要な刃金が出てきました

イメージ 7




イメージ 8




(>_<)研磨機のキズを取るのも一苦労です!!
イメージ 9





(^^;外国人が大好きな!インスタばえ画像(笑)
↓↓
イメージ 10




どこかで噂になってる・・荒砥できちっと面出しを・・(笑)
↓↓
イメージ 11




(-_-;)なぜか?ペティで出刃のような峰になってる(汗汗)
↓↓
イメージ 12




綺麗に削りましたから・・もうしないで下さい!!
↓↓
イメージ 13





#1000終わりの状態・・
↓↓
イメージ 14





イメージ 15




#2000終わりです!
↓↓
イメージ 16





イメージ 17





柄も一皮むき・・綺麗に磨き上げもしました・・・
↓↓
イメージ 18






最終は#8000で仕上げヘアーライン仕上げに・・・
↓↓
イメージ 19






イメージ 20






イメージ 21






イメージ 22





(^^;ご覧のように砥ぎ屋助八の砥ぎ直しは一般の方々が

想像している必要以上?の手間をかけています!


でも・・お金を頂いて引き受けた以上これが普通かと思います。



砥ぎ屋さんを探している方々も見る目を持って下さい!!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事