日々のこと

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

ブログすみわけ

おはようございます
ハンドメイドの贈り物雑貨店「樹LICOTTO」のオーナーRINAです

最近だんなに
ブログに子どものこと書いてて大丈夫?って聞かれてしまいました
起立性調節障害のお子さんをお持ちのお母さん
子育てで悩んでるお母さんには
参考になればなってアップはしたいけど
お店情報を知りたいお客様には
いらない情報だし…


で、ブログすみわけしようかなと思います

自宅ショップの営業日記は アメブロへお引越し

「樹LICOTTO」オーナー日記はこちら→ITSUKI=LICOTTOブログ

こちらは日々のことをぼちぼちアップしていきますね
もともとここでは営利目的のブログはだめですし…
でも、すみわけしたぶんどちらでもぶっちゃけトークができそうで楽しみです♪
どうぞよろしく


開く コメント(0)

昨日はどんなクリスマスを過ごされましたか❓
サル君はサンタさんに幼稚園のころから、ずっと頼み続けた3DSが、5年ごしで届いて大興奮です。

今年はクリスマスも休まず営業しましたが、たくさんのラッピングを申し使って
あたたかいきもちになりました😊
堅苦しくない、ナチュラルでおしゃれなラッピングをできるように
日々精進したいです。

そして、クリスマスの昨日、18回目の結婚記念日を迎えました。
サル君が
パパ、ママおめでとうって

イメージ 1

こんな似顔絵みかんをプレゼントしてくれました。
パパさんをご存知の方は
あまりに似てて吹き出しちゃうんじゃないかな^_^
残すとこもあと今日を入れてあと6日
今日、来年カフェを開く夢を携えて、スタッフが最後の出勤となりました。
来週にはお引越し
頑張ってほしいです。
私の年末は
子どもの送迎と、オーダー作りで
大掃除をする間も無くおわりそうですが
一日一日、丁寧に過ごしていきたいと思います。
明日は土曜で、お休みですが
28.29日は通常営業いたします。
帰省されたご家族やお友だちと
遊びにいらしてくださいね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

生涯現役

イメージ 1

冬になると登場
アラジンのストーブ
今の家に引っ越す前から使ってる中古で買ったストーブ
青く揺らぐ炎が心まであったかくしてくれるように思います。
今はリビングが二階なのでタンクが一体型のアラジンストーブは給油作業が難しく、仕方なく玄関で使用したところ
煙突効果で階段から暖気が上がり、家中ポカポカ
これを怪我の功名というんでしょうか
エアコンでは味わえない空気です。
うえで焼き芋もできちゃうのが、なお嬉しい💕
生涯使い続けたい道具の一つ

生涯現役といえば

今朝未明
主人の叔父が亡くなりました
満81歳
元気で仕事も続け、卓球へも積極的に参加されてました。
私はおじさんの飄々とした人柄が大好きでした
主人の母である叔父の妹が亡くなったの時も
「さみしいなぁ」
と、いいながら告別式ではイビキをかいて居眠り😱
死者の送り方にマナーはあれど、こだわるべきルールは無いと叔父を見ていて感じました。

亡くなる前日も仕事に行き、救急車で運ばれたものの
この世にこだわりがないかのようなあっさりとした旅立ち方
死に方は生き方を表しているのかもしれません。

最近、今生きていること自体、有る意味修行なのかなと感じるようになりました。
辛い体験も、しんどい日常もこれまた修行

何故、幼くしてあるいは若くして亡くならなければならなかったのか‥思う人もいますが、きっと、その方たちはこの世でなすべきことを終えたのだなと思うようにすると納得できます。

叔父の家族は短命で(81歳は短命とはおもいませんが)
自分が長寿の家系❓なのが自慢だというの舅は嫌味っぽく「あの家は遺伝子が弱い家系だ」などといいますが
私は叔父一族はみんな、いい人で早く修行を追え
舅一族は謙虚に受け止められないのでながーく修行がつづくんじゃないかと意地悪く思ってます

こんな腹黒く思ってる私は、まだまだ修行の真っ最中ですな(^^;;

叔父のような死に方ができるように
飄々とたんたんと、そして人を大切に生きていきたいなと思います。
まずは、使っていただくお客様を大切に、作品作りをしていきます‼️

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

サル君の学校の一大イベント
バザーが昨日終わりました
保護者会活動の一環で点字クラブの部長をしている私は
点字の体験する教室で一日子どもたちに指導です。

イメージ 1


起立性調節障害で、登校もままならない長女ちゃんですが
毎年、点字の優しいお姉さんとして大活躍してくれてます。

普段はみんなに大切にされ、お友だちや先生に守ってもらっている長女ちゃん
だからこそ、誰かの役に立てる機会があると真剣に接しています。
昨日聞いた言葉で

思いっきり甘えて、
思いっきり感謝する

長女ちゃんはこれが身についているんですね。
そして、甘えさせてもらったことは、他へかえしていってるんですね。
ギブアンドテイクではなく
ギブアンドギブ
与えられたことは、次へ与える

次女ちゃんは、バトンの先生が関西から来られるということで、予定より時間を2時間延長して、朝9時から夕方7時までレッスン
サル君の学校のバザーなで一つ年下の子のお母さんに送迎をお願いしていたのですが、その子たちは予定通り5時に終わったとのこと
その子も、その子のお母さんも文句一つ言わず待って下さったそうで
その事実を私が知ったのは
7時過ぎ

なんていい方たちなの
我が家の周りは素敵な方ばかりです。


途中、疲れてきてイラっとすることがあったんですけど
そのお母さんたちのことを思うと
私ってまだまだちっちぇーなぁと反省です

怒りに任せて行動する人を客観的にみると、如何に滑稽で気の毒な感じがするのは最近身にしみたことがあったので‥
目指すは世界一笑顔が眩しい女性

ははは
野望はでっかくないと😅
しかめっ面していたら、目指せ世界一と声をかけてください

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

樹LICOTTO 本日25日(土)〜27日(月)まで店休日です
ネットショップは注文できますのでどうぞご利用ください
 
 
 
私の断捨離を小ばかにしていたパパさんですが
隣の母屋の断捨離に夢中のパパさん
 
じいちゃんは「どれもこれも捨てやがって」と怪訝顔ですが
昔ながらの農家の大きな家に納屋と、置く場所に困らない分3世代4世代分と大量のもの埋もれている状態
パパ「処分台100万残しといてくれるならおいといもいいよ」
じいちゃん「まあ、いるもんといらんもんとようみてくれえよ」
 
じいちゃんがおれた!
 
たしかに、ひいばあちゃんと、しゅうとめの遺品も、何十年も前になくなったひいじいちゃんの遺品も残ってて
跡取りのパパさんが処分するのが一番よいと思います
 
昨日は7回忌を迎えるトメさん(姑)の遺品を整理していたパパ
応接間に飾ってあったお皿を持ってきて
「かざっとってもしょうがないけえ使おう」
イメージ 1
 
裏にはトメさんのサインも
イメージ 2
 
どこかに行って買ってきたのかなあと、考えていパパさんと母に長女ちゃんが
「このくまシールをはってあるじゃん」と助言してくれました
 
なるほどトメさんお手製の「ポーセラーツ」か!
シールを磁器にはりつけ窯でやく方法ですね
婦人会とかでならいにいったのかも
そう思うと一気に愛着がわいてきます。
ほこりをかぶって小姑さんたちが持ってきた作品の中にあるより
孫たちが使っちゃったほうがトメさんも喜んでくれるんじゃないかなと勝手に解釈
おやつ皿にしようと思います。
 
トメさんはまるで悟りをひらいたような人でした
 
早くに長男を亡くしたり
100万人に一人という難病をわずらって苦しい思いをたくさんしたのですが
痛いとかまったく言わなかったな
 
何かにこだわるということをしないのが上手な人だったと思います
極めつけが農協で旅行に行ったとき
 
私「お義母さん、旅行どうでした?」
トメ「うん。きれいだったよ」
私「どこに行ったの?」
トメ「どこじゃったかなぁ。ふん。きれいじゃったんよ。」
 
トメさんにとっては どこに行ったのかということより
連れて行ってもらったとこがどこでも景色を楽しむということが大切だったわけで
 
あるがままを受け入れて楽しむす姿に今でも感心します
トメさんのように生きてみたいです
 
ただ困ることも
当家の揚げ物料理を教えてもらいたいのに
私「これの作り方教えて」
トメさん「ふん。そうよ。揚げるんよ。」
揚げるのは見ればわかるって…
当家の料理はトメさんではててしまいました (笑)
ま、それもありということで
こだわらずいきましょう
 
イニシャルストラップ 人気です
お問い合わせの多かった「C」が新登場です
イメージ 3
ドーナツみたいでかわいい
どれも一点ものです
 
 
 
\¤\᡼\¸ 5
女の子が大好きな贈り物がいっぱい 手作りの雑貨屋さんやってます
 
今日のLICOTTOは何位かな? \¤\᡼\¸ 3 \¤\᡼\¸ 5

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事