北のかもしかの山歩き

週末は野山を一人でぶらぶらと!

全体表示

[ リスト ]

(「その1」から続きます。)
さらに先へ進みます。

イメージ 1

いったん大きく下ります(涙)。

イメージ 2

下りきるとまた上りです。

イメージ 3

ここにもダイヤモンドトレールの標識がありました。

イメージ 4

さらに進んでいくと分岐がありました。

イメージ 5

分岐から少し先にはアンテナがありました。

イメージ 6

アンテナの先には分岐となっていますが、巻き道でした。

イメージ 7

キャンプ場を通過します。

イメージ 8

ロープウェイからの道と合流します。

イメージ 9

進んでいくと食堂がありましたがこの日は正月休暇のようでした。そのほか、自動販売機や売店、さらに少しさきには国民宿舎もあるので普通の山とは雰囲気が違います。


イメージ 10

トイレもあり。いたれりつくせりです。

イメージ 11

トイレの向かいから山頂へ向かいます。

イメージ 12

真っ青な広い空に向かって登っていく感じで、上りきったところが山頂のようで、大和葛城山のピークが見えました。

イメージ 13

あっさりと大和葛城山のピークに到着しました。
山頂はなだらかな高原でした。

イメージ 14

山頂標識です。風が強いです。

イメージ 15

金剛山方向です。

イメージ 16

奈良方向。

イメージ 17

イメージ 18

風が強いので、すぐにピストンで下山しました。
下山途中、まだ上ってくる人とすれ違いました。
ロープウェイで下山できるから安心かも。
下山後、温泉へ向かう途中に見えた大和葛城山です。

イメージ 19

この日は立派な「かもきみの湯」で汗を流しました。
ここも混み混みで、特に露天風呂はゆっくりできませんでした(涙)。

イメージ 20

GPSログです。

イメージ 21

道の駅・吉野路大塔(奈良県五條市)で車中泊する予定で現地へ向かいましたが、あまりにも山奥でしかも真っ暗(何台か車中泊らしい車がありましたが。)だったのと、翌日は天気が悪そうだったので、急遽、道の駅・宇陀路大宇路へ向かいました。
こちらは街中で明るく、コンビニもすぐ隣にあって、車中泊向きの道の駅でした。
何とテン泊のライダーがいました!
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/01/02(火) 往路〔1'25〕復路〔1'06〕
(内訳)往路:駐車場(8)滝分岐(54)稜線分岐(18)アンテナ(5)山頂
    復路:山頂(8)アンテナ(12)稜線分岐(37)滝分岐(9)登山口

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事