4SQR+FT991AM+リモート運用

 80mバンド用フォースクエアアンテナが完成し、12月1日から朝夕3.573MHzでFT8による運用を行っています。フォースクエアアンテナを建設するには約60m×60mの広大な敷地が必要なので、既存のアンテナ群とは別の場所に新たなアンテナファームを作りました。このアンテナファームには商用電源がないので、自前で240Wのソーラーパネルで発電して、FIAMM製235AH容量のバッテリーに充電して電源にしています。  リモートコントロールは、MVNO(biglobe)と月3GBの契約により自宅のPCからインターネット経由で新アンテナファームのコンピュータ(Raspberry-Pi3B)に接続しています。WSJT-XをRaspberry-Pi3Bにインストールしており、VNCでリモートデスクトップを開いて遠隔操作しています。  こういうすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事