ご近所の自然

鎌倉中央公園を中心に近場で自然観察、たまには遠出も

最新記事

すべて表示

 茅ヶ崎里山公園

 毎年フユシャクの第一陣としてクロスジフユエダシャクを観察しているのだが今年は訳あって最盛期に来ることができなかった。もうクロスジフユエダシャクの姿はまばらで雌なども探しようもない。がっかりだがここには手すりは少ないがロープ支柱はたくさんある。一本一本見ていけば何がいるかもしれない。初めは何もいなかったがぽつぽつ極小昆虫を見つけることができた。この日の一番は ...すべて表示すべて表示

広町 12月19日

2016/12/22(木) 午後 10:14

 その後のムラサキツバメの集団越冬が気になって広町に行った。小さな葉っぱの上で上手に乗っかって越冬体勢になっていた。まずは安心して他の虫たちの動向も探ってみた。この日は曇っていたが暖かくヤツデの葉裏やロープの支柱などで小さな虫を見ることができた。  中でもチャバラマメゾウムシと思われる虫は支柱の上で小さく丸まっていた。体長は2mmくらい、点にしか見えない。 ...すべて表示すべて表示

舞岡公園 12月6日

2016/12/11(日) 午後 3:17

 毎月6日の観察会に参加した。  今年初めにカメラを変えて約一年、何とか2mm位まで撮れるようになってきた。ズームレンズを使ってのチョウ・トンボ撮影はなかなか思うようにはいかなかった。  少し遅れて行ったのでトイレのところで合流した。例によってトイレに集まるガを観察。キリガの仲間やこの時期によく見られるシャクガなど定番ではあるが数種類のガがいた。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事