ここから本文です
徒然オーディオ
オーディオの話を中心に、日々徒然なるがままに…

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

公私とも忙しくしてて、なかなか先に進めることができませんが、改めて本制御アンプで組み合わせるモーターとプラッターをご紹介します。

以前にも記事にしていますが、モーターはSP-10と同等であり、松下のOEM供給でYAMAHAのYP-1000(II)に採用されたものです。プラッターには、ゴムシートに代わる同心円状にゴム製の突起物が採用されていましたが、硬化していてAT666などの別のシートを載せるには邪魔なため、取り去っています。

本制御アンプでは、内側から2本目の本来は45rpm/60Hzのパターンを使います。ちなみに前回のプリントパターン基板の制御基板では、一番外側のパターンを使用しました。

もちろん、本制御アンプを処分する際は、アンプとモーターを別売りするなどと野暮なことはするつもりはありません(^^;両者をセットで販売するつもりです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事