国体学のすゝめ

歴史の面白さ、日本の伝統の真髄に興味のある方はこちらへ

全体表示

[ リスト ]

こんなことを言って、権力者小沢一郎氏に媚びる、無学の野心家がいる。
 明治維新の元勲に対する、軽薄で、誤った解釈が、続々と誤ったフォロワーを生み出し、混乱期の政治を誤った方向に導く一例である。



 大阪知事選出馬に際して、「前々から政治家になりたかった」と言った橋下君にとって、政治の中身のことはどうでもいいらしい。
 自己の政治家としての成功、野心、功名心で頭を一杯にした人物に何を言っても聴く耳を持つまいが、彼のポピュリズム的手法に誑かされている人士は多いので、保守の空洞化というテーマから少し外れてしまうが、一言申しておく次第である。

 発言を聞く限り、彼が大久保の政治に読み取っているのは、新しい日本を作るという、政治目的を達するためには、竹馬の友やかつての同志を殺してまで、非情に徹する、その姿であったらしい。
 目的を達するためには手段を選ばない、すなわち、目的は手段を正当化するという、マキャベリズムを、自己の政治思想として、大久保という人物に見ているのだ。

 そんな彼が作った政党が大阪維新の会。
 ここでも、鳩山首相が就任演説で用いていたように、「維新」という言葉は安易に使われているが、そこに込められた意味は、所詮は、一新の意味を出まい。
 その一新も、地域主権という全く維新の伝統を踏まえない(明治維新の方向性からいえば、むしろ逆行と言っていい)、国家解体論である。
 西部邁氏が田久保忠衛氏の戦後民主主義擁護の発言に強い言葉で批判した、主権という言葉があるか否かは決定的である、との本質的議論を想起すべきであろう。
 地域主権論は決して維新とはならないのである。





 橋下君と密談を交わした原口総務大臣が、次のように言っていたことを思えば、彼の地域主権論が国家解体論であることは明らかだ。

 

 橋下君は、腹口氏と、こそこそと、国家転覆についての相談を交わしていたのである。
 その橋下君が、大久保のマキャベリスムを見習って、国家解体を強引に推し進めている小沢氏に、公共の電波を通じて、阿諛を行う。
 醜悪にして、なかなかの姦物である。
 竜馬なら「姦吏」と言うところだ。


 白川静氏の『字通』によると、「維新」の「維」という漢字のそもそもの字義は、詩経「小雅」の用例から、移動しやすい物をつなぎとめるとの意になるそうだ。

 「明治維新」という言葉の出典が、同じ詩経の「大雅」にある「周は旧邦なりといえども、その命は維(こ)れ新たなり」であることからもわかるように、衰退した主権者としての王朝の復活の趣意がそこに込められていることは明らかだ。
 新たに取り入れられたものは、それを達成する手段以外の何物でもない。
 目的と手段を取り違えてしまっているのが、現在の維新家もどきなのである。
 これはどう見ても贋物である。


 以上のように、「維新」とは、根底にある歴史意識としては、「王政復古」の別表現と言っていい。
 つまり主権者としての、王朝の復興こそが、その眼目といっていい。

 日本における王朝とは、もちろんご皇室のことである。

 それを主権の分割移動を意味する地域主権を提唱するとは、物が分かった人からすれば、支離滅裂な、頭のおかしな人物としかいえないだろう。
 鳩山首相の発言がそのようなものにしか映らないのと同様にだ。
 これらを知った上で、まだ自己の推進する国家転覆政策を「維新」と言うなら、これは「維新」という言葉の効用を利用する狡猾な人物とはいえても、日本文明を知り、伝統を踏まえて、これを興す賢者とは言えまい。

 彼の主観において、道州制の目的は、ローカル番組でのタレントとしての成功を足場に、機を見て大阪府知事の座をまんまと射止めた彼が、次にその勢力を関西圏に拡張し、自身の王国を作るところにあるのではあるまいか。
 いきなりそれが国政に向かわなかったのは、一つは、ご皇室の存在があるからだろうし、一つは本質的に同じ穴の狢である小沢一郎氏の存在があるからだろう。
 つまり、自己の実力を養いながら、これを測りつつ、勢力の拡張を虎視眈々と狙っているのだ。これでは封建割拠の時代と何ら変わる所がないではないか。

 そのあたり、なにやら、武田信玄健在のうちは、猫を被って、ひたすらこれに取り入る態度を示した織田信長が、その死後に武田家を滅ぼした姿を連想させるが、彼の空虚ぶりを見るにつけ、通俗的なイメージでの成り上がり者、木下藤吉郎、後の豊臣秀吉の方がしっくり来るように思える。
 太閤を慕う大阪府民のまなざしは、彼のような人物には温かいのかもしれない。

 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

大阪維新の会は次期大阪市議補選では党の公約として沖縄米軍基地受け入れを載せて戦ってもらいたいですね。都合よくタレント気分で話題だけ撒かれても大阪は良くならない。
都合の悪いことは選挙戦略に入れないようでは維新など名乗ること自体が間違いでしょう。

2010/5/28(金) 午後 0:37 [ ua ]

顔アイコン

はじめまして。

受け入れの当否は別問題として、確かに維新という以上は、それぐらいのことを掲げてしかるべきですね。

コメントありがとうございました。

2010/5/28(金) 午後 1:35 [ 稲垣秀哉 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事