ニュースクリッピング

震災復興のニュースなどを整理しています。

全体表示

[ リスト ]

* * * * * * * * * * 2019/08/14(Wed)* * * * * * * * *
■岩手県
●同名の縁 大槌の寺で奉納ライブ

●三鉄支援の列車 住民が考案、乗車

●揺れる船、力仕事に汗 野田・荒海ホタテ養殖作業体験ルポ

●盆の入り 被災地でも墓参り 宮古 墓前で花火

●盆の入り 被災地の寺でも墓参り

●おおつち地場産業活性化センター桃畑地区実証棟利用に伴う公募を行います

●広報おおつち 2019年8月号(No.668)

●大槌町で47歳男性おぼれ死亡

●釜石でクマに襲われ男性がけが

●飲食店を英語で紹介する地図完成

●綾里夏祭り100回目、若者熱く 大船渡、14日開幕へ準備大詰め

●小学校旧校舎で一日限りのお別れ見学会

●犠牲者遺骨178柱 帰れぬ盆 岩手・宮城の16市町保管


■宮城県
●墓前 祈りの花咲く 被災地9度目の盆

●復興支援が縁 ロックで結束 石巻・小渕浜

●今月供用開始の墓地公園でも祈り

●遺体発見の誤報、殉職者出した無念 震災時の県警本部長

●まちを忘れない 17日、荒浜で大同窓会BBQ

●かさ上げ地で迎え火 宮城・女川

●被災者と支援者、海の交流楽しむ 南三陸で大運動会

●復興支援が縁 ロックで結束 石巻・小渕浜

●次世代に引き継ぐ堤防上の商業施設 宮城・名取 


■福島県
●大正から続く老舗店舗が再出発

●福島第一の汚染水、情報公開要請へ 韓国外交省が方針

●「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発

●岩手・宮城と福島、被災地の書店の明暗

●福島・Jヴィレッジ復活、交流生み出す拠点に 


■熊本県
●通潤橋の復旧工事の現場を公開

●熊本地震の仮設1万人切る 退去後の孤立にも懸念


■福岡県
●JR九州の旧本社ビル事業者公募

●県庁に来年4月 保育所開所へ

●北九州市消防局が地震・火災に備えドローン訓練


■その他
●厚真町に福島の元気を 南相馬の子どもたち演奏

●豪雨被害の真備町被災者が墓参り

●豪雨被害の墓地でお盆の墓参り

●豪雨で中止の夏祭りが復活


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●南海電鉄連携イベント「骨とカルシウムセミナー」を開催しました

●西宮浜総合公園の事業アイデアを募るサウンディング、西宮市

●行政との協働やまちづくりもテーマに多角的な議論

●家庭のテレビでオンライン診療、J:COMが2021年度に

●「自由研究」を大手メーカーが手伝う、子どもが知らない深い事情

●残業大好き昭和上司が「残業するな」という不毛 "絶滅危惧種"の仕事バカ根絶大作戦

●東京五輪で建設した競技場はその後どうなる? アスリートも都民も使える後利用が重要だ

●「手ぶらで謝罪に行くな」の想像以上に深い意味 マイナスをプラスに転じる謝罪の「虎の巻」

●関東とは段違い「最強の私鉄特急」中京・関西編 パノラマカー、ビスタカーなど名車が続々…

●「虎党」の鉄道マンが作った驚きの路線図アート 遊び心の中に込めた「公共デザイン」の神髄

●増える電動モビリティー、次に来るのはキックボードか

●給油所運営会社、企業年齢50年以上が6割超

●実は日本人の死因第3位「老衰で死ぬ」とはどういうことか どこも悪くなかったのに…の研究

●100年に1度の再開発 渋谷で始まるオフィス大移動

●令和元年度建設投資見通し

●地域事業者や地方公共団体職員に実例を用いて実践的なノウハウを伝授
〜 PPP/PFI研修(富山、仙台)を開催 〜


■ミャンマー
●ミャンマーで宿泊業の特定技能評価試験が10月に実施

●ポールスター、送り出し強化 ホテル人材教育で地場校と提携

●ミャンマー随一の高僧、バガンの世界遺産登録を批判

●道路交通管理局、道路の安全のために左ハンドル車の使用を推奨

●50万人以上のロヒンギャ難民がIDカードを取得 全体数やニーズを把握へ

●ミャンマー・モン州で数カ所の土砂崩れ:死者53人に

●タイへの国境輸出額が急増、天然ガス計上で

●マンダレーで道路28本改修、渋滞対策で

●ヤンゴンのスマート駐車場、来年完成目指す

●米、ミャンマー人に短期商用・観光ビザ発給

●水道料金の値上げ計画はなし、ヤンゴン市

●幼児番組「いないいないばあっ!」、緬にも

●ビルマで戦病死した父より 家族へ、74枚のはがき


■ベトナム
●西鉄、ベトナム北部で住宅開発 25年までに2900戸 

●ベトナム南部ドンナイ省、依然として工場進出のニーズ高く

●南中部高原地方で大洪水、過去20年で最悪の被害

●フンイエン省:エコ型の工業団地建設へ ―韓国と共同開発

●地場不動産サンシャイン、ニャチャンのリゾートを買収

●在ベトナム韓国商工会議所が「ホワイト国」除外に遺憾、越政府に協力要請

●韓国菓子大手オリオン、「チョコパイ」売上高が韓国超える―米菓も投入

●ベトナム産木質ペレットを日本に大量輸出へ、23年に消費量トップ

●シーアールイー、ハイフォンで物流施設を着工

●新海誠監督「天気の子」、ベトナムでも8月30日公開

●介護用ベッドのプラッツ、ベトナム連結子会社の全持分譲渡

●総重量45トン超トラック、関税10%検討

●都市鉄道の遅延、中国元請に原因=運輸省

●韓国投資ファンド、コテコン株8%売却

●共用オフィスのセレポク、HCM市で開業へ

●ハノイの空港拡張、3Qに修正計画を公表

《日系進出》販売支援ピアラ、年内に子会社設立

●韓国でベトナム料理ブーム、食品各社が新商品

●条件未達の資源ごみ、コンテナを再輸出


■カンボジア
《日系進出》宿泊業向けクラウドのスクイーズが子会社

●心に傷抱え、難民の里親に

●台湾カーテンメーカー、中国から生産移管へ


■ラオス
●違法両替所がインフレの要因、商議所が警告


■シンガポール
●家計支出調査、電子商取引などオンラインの割合が2倍に拡大

●独立記念日パレードをパダンで開催、合言葉は「国のために立ち上がれ」

《日系進出》ITのリプロ、海外初拠点

●中国モバイクの自転車シェア、地場企業が継承

●テイクオフ:電動キックスケーターを…

●ロボット導入、サービス業で活発化


■マレーシア
●上半期の貿易総額は微減、貿易摩擦長期化を背景に減速の見通し

《日系進出》朝日印刷、現地同業2社を買収

●三井住友海上、サイバー保険を発売


■タイ
《日系進出》東京電力が現法、日系に一貫サービス

●日本産青果物の輸入規制強化 対応迫られる、25日には新規則も

●バンプー、中国に7カ所目の太陽光発電所

●住商、ナワナコンに6棟目の倉庫を開設

●高速鉄道関連の開発事業は魅力的=JLL

●東部の複線鉄道、1年以内に設計取りまとめ

●北部・東北部の駅、新車両対応へ改修=国鉄

●建設ティカー、住宅開発・販売に参入

●工業省、インフラ資材の国産比率9割目指す

●工業団地アマタ、ベトナムに子会社2社設立

●味の素、「アミノバイタル」をタイで販売

●住友商事、タイで食品向け物流倉庫を増設 


■インドネシア
●インドネシア初のeコマースPLBが開所

●トランプ氏企業と提携 MNCグループバリ、スカブミで リゾート開発に17億ドル

●ランプン州の海岸を封鎖 政府 「無許可で埋め立て」

●大部分は高架式に ジョクジャ高速道計画

●新首都は行政都市、自治体ではないと内相

●首都空港第3ターミナルに共用オフィス

●カラグループ傘下、水力発電で協調融資獲得

●停電の補償額、料金の最大3倍に引き上げも

●北スマトラのごみ処理、スウェーデンが関心

●首都の大気汚染、平均寿命を2.3年短縮

●ブカシに新駅、首都圏通勤者の利便性向上


■フィリピン
●日本支援の交通行程表改訂 国家開発庁、輸送費4割減へ

●マラヤ火力発電所の民営化入札、9月に延期

●マニラウオーター、1〜6月は18%減益


■インド
●住宅購入者救済へ、政府が基金創設検討

●NEC、国内コンテナの95%超を可視化


■中国
●中国が外貨準備の詳細を初めて公表、ドル依存度が低下

●統一版ネガティブリスト、9月末までに更新

●上海「最高」の書店、上海中心52階で開業


■香港
●新世界の不動産販売、6月通期は目標達成

●啓徳の商業地落札額、3年ぶりの安値に

●官有地、落札放棄防止へ保証金引き上げ


■台湾
●東森購物の売れ筋順位、健康食品が上位独占

●台湾経済が半年後悪化、独シンクタンク調査


■韓国
●韓国の半導体産業、世界の供給網への影響も“空騒ぎ”

●現代自が生産で「脱中国」 インドネシアとインドにシフト

●働き方改革が浸透、ソウルの会社員

●韓国国民年金、日系企業への投資回収を検討

●EV急速充電器、1台当たりで日本より普及

●1人乗りモビリティを共有、現代自が済州で


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

【column BIM IDEATHON(13)】建築情報・形式の統一(3)−分類体系−

【空飛ぶクルマ】空の移動革命の実現へ 福島県と三重県が協定 試験飛行など相互連携

【東北地質協】仙台工高でボーリング掘削実習 建築土木科の生徒が地質調査の実践的な知識を学ぶ

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事