ニュースクリッピング

震災復興のニュースなどを整理しています。

ニュースクリッピング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 * * * * * * * * * 2019/06/24(Mon)* * * * * * * * *
■岩手県
●三陸沿岸道路・釜石北IC〜大槌IC間が開通

●大槌魚市場に定置漁業の魚が水揚げされました。

●震災の米被災地から視察

●被災企業課題に大企業OBの知見

●「防災重点ため池」898か所に

●「経営改革、甘さあった」 遠野ふるさと公社・赤字に市長見解

●地域の絆つなぐ「流れ橋」 気仙川で架け直し


■宮城県
●震災行方不明者 南三陸町で捜索

●地震受け東北大が緊急報告会

<新潟・山形地震>仙台市、鶴岡市に職員派遣 罹災証明の発行支援


■福島県
●復興庁 防災機能持たせず存続へ

●避難誘導に大震災の教訓 緊急停止の羽越線特急


■熊本県
●益城区画整理で初の仮換地指定へ

●熊本城小天守仮設屋根に覆われる

●ため池 931か所で防災対策

●フラガール益城町の仮設団地訪問


■福岡県
●福岡市の宿泊税条例が可決成立

●仮設住宅の入居期限延長を改めて要望へ


■その他
●復興の願いを込めて 厚真のハスカップを地震後初めて出荷 北海道厚真町

●大雨被害に備え岡山市で土のうの定期配布

●被災地に「避難道路」が完成

●災害時の日用品確保に協定締結

●海自で仮設入浴施設の設置訓練

●救命処置の促進へ高校で講習会

●JR四国高齢者向けデイサービス事業撤退へ


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●復興まちづくりキャンプ ~震災復興時の仮設市街地づくり、2泊3日の社会実験~

●「東京の都市づくりのあゆみ」の作成について

●全国初の広域型UDC 「信州地域デザインセンター(UDC信州)」にUR都市機構が参画します!

●東京のオフィス「空室待ち」がなお衰えない理由 
2018年の大量供給ピークを過ぎても需要活況

●10年で利用者「伸び」1位、意外な大手私鉄の名前
16社の定期客・定期外客の増加率を比較

●人手不足を嘆く地方の組織が陥る「4つの矛盾」
変化しない職場や地域に「明るい未来」はない

●意外と多い「パン屋」の食品ロスは減らせるか
「余ったパンを売る」という新ビジネス

●孤独死した40代女性「社会的孤立」が招いた悲劇
人との縁が薄れた孤独者をどう救えばいいか

●「住みよさランキング2019」関東&北海道東北編
関東は都心に位置する東京23区が上位に

●地方創生のフロントランナー、神山町が高専を設立

●やってはいけない 新しいこと3パターン

【令和元年6月19日】 都市計画法・建築基準法制定100周年記念式典に石井大臣が出席

●第12回コンパクトシティ形成支援チーム会議を開催します
〜コンパクト・プラス・ネットワークのモデル都市(第3弾)を選定〜

●第4回「住宅団地再生」連絡会議を6月28日に開催します
〜住宅団地再生に取り組む先進7事例の発表〜

●ASEANにおける交通分野の人材育成への協力を提案
「第17回日ASEAN次官級交通政策会合」の開催

●「居心地が良く歩きたくなるまちなか」からはじまる都市の再生
〜今後のまちづくりの方向性を提言いただきます〜

●子育てにやさしい移動環境の整備を協議!
〜第2回「子育てにやさしい移動に関する協議会」を開催します〜


■ミャンマー
●月20時間の停電が企業に影響 インフラ未整備は深刻=米NGO

●電力の供給制限を解除=ヤンゴン公社発表

●携帯電話のネット接続遮断、ラカインなどで

《日系進出》日本生命、23億円でGGI傘下の35%取得へ

《日系進出》ネザスHD、来年初めにヤンゴンでトヨタ店

●国営企業の利益、次年度から全額国庫に上納

●コメ連盟、中国食品最大手に10万トン輸出へ

●ウィン・カイン電力相、病気で療養中

●韓国・大宇バスが年間500台のバス生産へ


■ベトナム
●ゲアン省海岸リゾート、国内外4社が開発へ

●フィットネス産業、健康志向で成長中

●ハノイ、ホン川両岸開発計画を再起動へ

●韓国ダナン総領事館に認可、年内に新設へ

●サムスン、ハイテク企業の支援強化

●ホーチミンの住宅価格、14〜18年に年平均+10%上昇

●フィットネス市場、米CMG系列のクラブがシェア1位

●FPT、仏エアバス社のデータプラットフォーム開発パートナーに

●昭和39年製の「ゼブラケンコー」自転車、ホーチミンで初の組み立て

●東光高岳、地場ATS社に出資―デジタルグリッド事業を強化・拡大へ

●東光高岳、地場ATS社に出資―デジタルグリッド事業を強化・拡大へ


■カンボジア
●シアヌークビルSEZ、上場を計画

●シアヌークビル特区から米へ迂回輸出か

●ビル倒壊で死者17人に、カンボジア南部

●コメ貯蔵庫の建設、中国企業が支援

●韓国企業80社、建材商談会で売り込み

●第4次産業革命に向け準備を進める製造業部門

●カムコントロール撤廃後の運用方針示す


■ラオス
●無許可営業の外国人事業、取り締まり強化へ


■シンガポール
【ASEAN戦略】年3〜5%以上の成長見込む 横河電、成熟度に応じたサービスで

《日系進出》回転ずし長次郎、海外1号店

●介護プラットホームのケアギバー、独社と提携

●知的財産庁、IP訴訟費用を保険でカバーへ

●日本産畜産物のシンガポール向け輸出が解禁


■マレーシア
●ペナン州、食品廃棄物利用バイオガスを試験

●不動産UEM、年内にクポンで住宅開発へ

●建設クルジャヤ、KL中心部でアパート受注

●首都圏4高速、政府がガムダと合意で買収へ


■タイ
●日立、IoTでタイの産業高度化を支援

●シャープ、BTSに空気清浄機を設置へ

●機械商社スミポン、技術研修センター設立

●ASEAN、34年W杯の共同開催を目指す


■インドネシア
●インドネシア向け無償資金贈与契約の締結:防災情報処理伝達システム導入により災害被害軽減と住民の安全強化に寄与

●インドネシア向け無償資金贈与契約の締結:橋梁の再建などにより災害に強靭な地域づくりに貢献

●中国開発大手、カラワンで工業団地の起工式

●MRT第2期、7駅含む全区間を地下に建設

●首都空港第3滑走路、大統領「7月に供与」

●首都LRTの試験運行延長、事前登録不要に


■フィリピン
●首都圏の経済区新設凍結、BPO産業に打撃

●日系通信IPSが5G展開へ 周波数獲得、家庭向け開拓も

●首都圏の経済特区新設を停止、地方開発へ

《日系進出》出光興産、潤滑油販売社を設立

●首都圏の経済区新設凍結、BPO産業に打撃

●中央銀行、政策金利を据え置き


■インド
●NTTデータ、インドの新興ITと資本提携

●GMOリサーチ、IIT生の研修受入を開始

●ニベア、グジャラート州の工場2期が完工

●中央政府の公営2社、配電事業参入で連携

●「ヨガの日」に4万人参加、モディ首相も


■中国
《日系進出》堀場製作所、上海に統括子会社

《日系進出》人材紹介のリーラコーエン、深センに拠点


■香港
●週末住宅取引、新築は5倍の297戸


■台湾
●上緯が洋上風力発電撤退、子会社を売却へ

●高雄仁武産業園区、環境アセス4度目で初審通過


■韓国
●日本ロッテの宏之前副会長、経営復帰を提案

●5G自動運転のテストベッド、ソウルに造成

●ロッテ系列宅配会社、大規模ターミナル着工


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●NIPPO/アスファルト補修材を改良/流動性2倍、ゼロ擦りつけ施工性が向上

●大林組/ロータリーダンパー天井制振システムを開発/ブレース不要で自由度向上 

●福山コンサル/AI防災オープンコンソーシアム設立/茨城大学やNECら産学官連携

●政府/国土強靱化予算、21年度以降も安定確保/骨太方針に明記

●日建連/会員の週休2日取り組み状況調査結果/4週6閉所以上、18年度下期は58% 

●建設技能人材機構/全中建とPC工協の正会員入会を承認/7月1日に事務所移転

●建コン協/働き方改革で東日本高速道路会社と協力/取り組み推進へ確認書交換 

●長大/比でダバオ投資会議に参加/ミンダナオ島発展に貢献、農業と地方都市キーワード

●茨城県/TXみらい平駅周辺商業・業務用地(つくばみらい市)売却/東鉄工業に

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●ミンダナオは「約束の地」/正しい情報発信が投資を呼び込む

●アカデミックな技術者養成/和合館工学舎が設立総会・開校式

●2棟敷地を一体開発/内神田一丁目 三菱地所参画/内神田南部地区

●茨城県、みらい平商業業務用地4ha/東鉄工業に決定

●参加表明7月5日まで/北陸道中之口川橋床版取替設計/NEXCO東日本新潟WTO対象

●23万m2超高層ビル/梅田3丁目計画を公告/7月1日まで受付/日本郵便WTO

●中央コンサルを特定/駅西地区市場動向調査/松阪市

●光井純・大建JVに/山口市の交流・健康増進施設基本計画

●鳴門市新庁舎/DB発注公募条件検討/7月17日まで意見募集

●ランドブレインを特定/伊佐市新庁舎の基本計画

【YKKAPフォーラム】冬でも暖房いらず 住宅の未来像・高断熱住宅についてパネルディスカッション

【日本建築協会・講演会】篠原大阪市都市整備局長が市民と連携したまちづくり呼びかける

【中国電エネルギア総研・大成建設】壁面・屋内緑化システム「Esola」販売・レンタル開始!

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/06/21(Fri)* * * * * * * * *
■岩手県
●火災被害木、皿に再生 釜石・起業型協力隊の境さん

●連載3.11その時そして【9】

●8年経過・被災地の現状は…復興相が陸前高田視察

●種市産ウニ極上です 久慈地域協議会、PRイベント初開催

●林業担う技術次世代に 洋野、久慈で高校生講座

●釜石の中学校で「いのちの授業」

●火災被害木、皿に再生 釜石・起業型協力隊の境さん

●津波注意報で300隻沖出し実施

●新鮮サンマ早く届けたい 大船渡・鎌田水産、公海漁へ出港

●岩手県U・Iターンフェア(in赤坂)

●いわてで輝く若手人財PR動画制作等業務(企画提案募集)


■宮城県
●「自然災害伝承碑」県内まず19カ所 地図に掲載

●大島のクマ 今年も注意!

●家庭ごみはアプリにお任せ、クマ情報も 気仙沼市

●港町・気仙沼、海洋プラごみ対策に推進会議


■福島県
●双葉町の神社 再建に向け地鎮祭

●避難者や被災者が花植え交流

●フラガール、全国キャラバン復活

●福島第一、地下水の海への放出1千回に

●イオン浪江店、7月14日に開業

●いわき市を舞台にしたアニメ映画「薄暮」が公開


■熊本県
●熊本県が被災自治体へブルーシート送付

●熊本市 EVバス12月にも導入

●阿蘇山噴火 特別警報時の広域避難計画まとまる


■福岡県
●豪雨仮設住宅退去の説明会

●天神コア閉店は来年3月31日


■その他
●山形県沖を震源とする地震により被災された方へのお知らせ

●大雨に備え 情報伝達訓練

●建設工事現場 安全パトロール

●総社市 憩いの噴水運転再開

●豪雨被災地へ寄付のベンチ盗んだ少年逮捕

●ご当地マンホール、ずらり 広島駅ビルで


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●品川八潮パークタウンで東京医療保健大学と「地域の健康づくり活動事業」を開催しました

●PPPまちづくりかるた 欲しい公共みんなで作る

●コンセッションで運営する大阪中之島美術館、実施方針を公表

●人工のクモの糸でTシャツ ゴールドウインが世界初の市場投入

●グーグル、渋谷ストリームにスタートアップ支援拠点 年内に本社移転も

●民間都市再生事業計画制度の運用を明確化
〜エリアの価値向上に資する都市再生事業を推進します〜

●高速道路インフラの活用の方向性等について議論いただきます
〜「第4回 新しい物流システムに対応した高速道路インフラの活用に関する検討会」を開催〜

●大災害への備えに万全を期すため、今後講ずるべき施策をとりまとめます
〜第4回 道路の耐災害性強化に向けた有識者会議を開催〜

●不動産投資マネーが「保育園」に次々集まる事情 投資に妙味、金融商品として一定の存在感

●共働き世帯の台頭で激変する住宅の販売現場 時短・効率重視でVRやARを活用した営業も増

●堀江貴文「僕が過去に失って唯一後悔したもの」 プライドと思い上がりを捨て、人に任せろ

●憲法に"地方自治体"という言葉がないワケ 都道府県や市町村は地方公共団体

●世界的に注目を集める「ベーシックインカム」その財源の考え方

●自己破産するサラリーマンが続出する「不動産投資」のヤバすぎる真実


■ミャンマー
●知的財産関連法が成立、2020年までに知的財産庁設立へ

●ベルギー向け砕米の輸出が好調

●国境貿易ゲートで原産地証明の申請がオンライン化

●外国人に対するコンドミニアム販売、2か月以内に解禁へ

●河野外相が生配信、ミャンマーや韓国外相とのやり取りを紹介

●香港系マルガの複合開発、居住棟が完成

●ヤンゴン、2郡区で交通機関の接続事業計画

●越政府、BIDVのミャンマー事業強化へ

《日系進出》不動産サービスのF&P、ヤンゴンに営業所

●10〜5月の天然ガス輸出25億ドル、25%減


■ベトナム
●「ベトナム投資カンファレンス」、東京で7月開催―フック首相が講演

●ホーチミン:戸籍デジタル化に2600億VND投資

●ホーチミンで地盤沈下が深刻化、年間6.8cm沈下も

●HCM市、インフラ開発資金の増額必要に

《日系進出》滝澤鉄工所、ハノイに駐在員事務所

●韓国アンテナ会社、ベトナム子会社に増資

《日系進出》セザックス、HCM市にITオフショア

●HSBC、家庭用ソーラーパネルの融資実施


■カンボジア
【後発国の挑戦】首相動く、苦渋の改革断行 ゆがむ成長(3)企業寄りに転換

●日本精密、カンボジア法人2社を合併

●科学技術分野の人材育成、中国に支援要請


■ラオス
●新規ダム案件を見直し、電力需給バランス調査へ

●世界銀行のDoing Business順位向上へ、投資環境改善進む

《日系進出》三菱電機、昇降機の販社設立

●新たな物品税法の草案、財務相が国会に提出


■シンガポール
●売り出し中の豪華ペントハウス、11戸のうち6戸はシンガポール

●COE価格が軒並み下落、小型車は214万円に

●平均寿命でシンガポール、日本を抜き世界1位に

●シルバー世代向け業務に儲けの機会、外資系含め3行が注力

●日本紙パルプ商事、子会社を合併・社名変更

●個人用移動機器、新制度前に7.5万台登録

●10区画の農業用地入札、食糧自給率向上へ


■マレーシア
●カナダのプラごみ引き取り、政府間で協議


■タイ
●グラブの合法化へ法整備急ぐ、公約の名誉党

●首都空港の免税店入札、公社が結果承認

●セントラル、金融部門を中核事業の一つに

●EECのインフラ事業監督委員会を設置


■インドネシア
●河川浄水器を設置 バリ州デンパサール市

●新工業団地を起工 西ジャワ州カラワン 中国の華夏幸福

●輸入ごみに危険物混入 環境団体「制限を」 相次ぐトラブル

●スミフル比親会社株売却 長期争議関係か 住商

●「人間の大地」上映へ 8月15日、禁断破り プラムディヤの名作

●MRT実現に感謝 92企業・機関を表彰

●政策金利据え置き 中銀

●リッポーカラワチ、10万戸建設へ

●VCに出資、東南アジアで初 日鉄ソリューションズ  スタートアップ20社支援

●三井物産が酪農事業、乳牛5千キロ空輸

●国鉄が主要路線を増便、航空利用客の流入で

●韓国開発支援公社、鉄道インフラ開発に関心

●ジョコ大統領、東ジャワのMRT建設に難色


■フィリピン
●日本の総務省はフィリピンと情報通信分野の協力協議

●JICAはフィリピン・ミンダナオの道路網整備を支援

●ダバオ市の非政府団体、自転車レーンの施行を提案

●セブ−マクタンを繋ぐ第三の橋 工事進捗率は5分の1

●比唯一の造船展示会、日本から7社が出展

●豪オースタル、2千万ドルでセブ造船所拡張

●社会保険の加入義務、出稼ぎ労働者に負担

●政府が分散型台帳技術を活用、米企業と提携


■インド
●5月の自動車販売、乗用車は引き続き2桁減

●富士電機が同業買収、23年度に売上高200億円

●商船三井、ガス公社とLNG輸送契約

●コカコーラがスポーツ飲料投入、競合に対抗

《日系進出》ITクラスメソッド、北部に子会社設立

●キッチン家電の認証義務化、メーカーが異議

●アマゾン、ハイデラバードで配送施設を開所

●住宅金融HDFC、アポロの保険子会社取得


■ブータン
●日本はブータンの若手行政官等の日本留学を支援

■スリランカ
●日本とスリランカは在留資格「特定技能」に関する協力覚書署名


■中国
●青島市でボアオアジアフォーラム・グローバル健康フォーラム開催

●都市の老朽住宅エリア、改造を推進

●レアアース研究センター、雄安新区に設立

●北京市、市省境の高速料金所8カ所廃止へ

●成都市、NEVへの地方補助金を廃止へ

《日系進出》イントランス、上海に現法設立

《日系進出》食肉のスターゼン、深センで合弁設立

●深セン市、環境汚染の通報に報奨金導入へ

●東莞でスマートパーキング、来月から運営

●行政費用を引き下げ、電波や商標など

●日本電産、中国売上高を2倍超に、研究開発を強化 


■香港
●住宅取引、7月に回復見込む=美聯会長

●ドローン規制案、第三者保険の加入義務化か

●ごみ有料化、公営住宅10カ所で試験


■台湾
●台開、仏イビスと花蓮県に宿泊施設新設へ

●みずほが講演会、「20年成長率は2%割れも」

●スマート・5G投資に営所税減税=改正産創条例


■韓国
●ターゲットは若者、伝統酒各社の戦略

●利下げ観測一層広まるか、韓銀総裁の発言で

●全国6地域、小規模科学特区に指定

●生産者物価指数、5月は0.4%上昇

●AI導入でスマート化促進 製造業の成長戦略、実行に疑問符


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●国交省/直轄土木の週休2日工事、18年度は3129件実施/維持工事で交代制試行へ

●東亜建設工業/作業船航行の安全性向上支援システム開発/ARで情報表示

●東京鉄鋼/柱RC造・梁S造のハイブリッド構法開発/仕口と梁をPCa化

●大林組/スペインSGRE社と連携協定締結/秋田県北部の洋上風力発電に照準

●竹中工務店ら3社/車両走行可能な振動発電ユニット開発/沖縄県内の商業施設に初導入 

●内閣府/沖縄県内の基地跡地利用方法検討へ/懇談会が初会合、3カ所を重点 

●国交省ら/奄美群島でインフラ整備へ/有識者会議が初会合、20年3月に工程表

●全建/20年度税制改正要望/工事契約の印紙税撤廃を

●国土地理院/自然災害伝承碑情報をウェブ地図に公開/過去の教訓伝える

●佐藤工業、東海大学/トンネル発破音の消音装置を開発/自動車マフラーの消音技術応用

●中日本高速会社/AI活用した渋滞予測技術開発に着手/19年夏に90地点で検証へ

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●日建連/建設キャリアアップシステム状況調査/事業者4割、技能者3割が登録/さらなる奮起促す

●直轄週休2日工事/3倍増の3129件/補正導入が効果/交代制試行で拡大見込む/国交省

●自民・国土強靱化推進本部、首相に意見書/出先機関の定員確保要望/減少に強い危機感

●既存3団地周辺で検討/基本計画はAN計画工房/常総市の新産業団地創出

●働き方改革で意見交換/四国地方整備局と建コン協若手技術者交流会

●川崎市/日建設計総研を特定/南渡田地区拠点整備方針の策定

●7月以降に基本計画委託/民活、DBなど手法検討/富田林市庁舎

●今秋以降に売買契約/旧博物館敷地へ局舎移転/三重県とNHK津

●14年で10棟1040戸/鶴ケ谷第二団地再整備基本計画/総事業費は272億/仙台市

●広島市の新中央市場/民活導入へ調査・検討/2市場統合、延べ13万m2

●梓設計に委託/大牟田市総合体育館基本計画

【新潟・山形地震】官民連携で被災状況調査 北陸地方整備局がリエゾンとTEC-FORCEを派遣

【JIA神奈川・若手建築家】横浜「象の鼻テラス」にて 来場者活用型の作品で「憩いの空間」生み出す

【渡辺組・現場見学会】小田原城北工高生が建築現場を体験 施工の体制や流れを学ぶ

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/06/20(Thu)* * * * * * * * *
■岩手県
●新たな避難場所指定へ 大槌町、三陸道・釜石北−大槌間

●新地図記号“自然災害伝承碑”

●「いわて復興だより」第150号(令和元年6月20日号)

●News from Iwate’s Reconstruction

●三陸鉄道 3期連続の赤字計上

●三鉄リアス線 出足快調 4月乗車人員9万4773人

●種市産ウニ極上です 久慈地域協議会、PRイベント初開催

●ぼくらの海、豊かだね 宮古・赤前小が磯体験学習

●各種補助金・助成金情報(地域コミュニティ)

●みそ造り体験、食文化を理解 釜石小の4年生

●起業支援1号店が船出 陸前高田市のチャレンジショップ

<岩手医大病院>矢巾移転まで3ヵ月 「跡地どうなる」住民懸念

●五輪キャンプ誘致を加速 紫波町長らカナダ・バレー強化委訪問


■宮城県
●ホヤ販路拡大に 新商品を開発

●防災重点ため池 600か所余に

●気仙沼の小泉海水浴場9年ぶりに復活 砂の造形お出迎え 海開きは7月20日

●石巻市防災行政無線 地域で異なる運用に疑問 弾力的な活用検討へ


■福島県
●南アジア選手が被災地を視察

●データ提供ガイドラインの素案

●農業経営認証「GAP」 福島の高校、相次ぎ取得 復興へ信頼の証し

●イオン浪江店、7月14日に開業


■熊本県
●熊本城周遊 EVバスで 12月運行へ


■福岡県
●被災地朝倉で最後のすもも収穫

●中小事業承継JRが支援ファンド

●空港専用道に自動運転バス導入へ


■その他
●緊急停車、高台に避難誘導=東日本大震災の教訓生かす−JR東

●液状化、山形・鶴岡で「車が沈む」 東日本大震災などでも確認 新潟震度6強

●雄武町山林火災 ようやく鎮火

●建設型仮設住宅 転居受け付け始まる

●宇和島離島の飲み水完全復旧


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●奈良学園前・鶴舞団地で介護予防イベントを開催しました

●警察署と阪神住まいセンターが安全・安心の確保に関する相互協力協定を締結しました

●名古屋市とUR都市機構が「名古屋駅周辺におけるまちづくりの推進に関する基本協定書」を締結しました

●都市の暮らしの歴史を学び、未来を志向する情報発信施設を整備〜 旧赤羽台団地 〜

●「住みよさランキング2019」全国総合トップ50 前年から基準変更、改定版で1位となったのは

●三宮で車線規制の交通実験、回遊性高い歩行者空間の整備に向け

●本庁舎など93施設を包括管理、小田原市が事業者を公募

●恵庭市が合計9万m2の市営住宅地を再編、建て替えにPFI導入計画

●図書館とイベント広場を核に年間約200万人を集客、都城市「Mallmall」

●フィンランド政府が2年間ベーシックインカム給付をして分かったこと

●最も忙しい役所はどこか?霞が関の働き方をガラリと見直すある試み

●年収5倍の住宅ローンで「ペット禁止マンション」を買った人の悲劇

●日本の競争力「過去最低」世界30位の衝撃、衰退の根本原因を示そう

●シェア事業が人々から嫌われはじめたワケ

●丸山ゴンザレス"スラムが実は安全な理由" 「近所の住人」は襲われない

●地元の若手エリートが集う「青年会議所」の正体 政治家や経営者などを続々と輩出

●「車内販売」消える日本、維持するヨーロッパ 採算は度外視、「鉄道の付加価値」として存続

●西武が乗り出す「とんがり」新事業は成功するか 鉄道、ホテル、不動産に次ぐ第4の柱になる?

●草の根技術協力事業報告会 顧みられない“元”難民に寄り添う
−他人同士から仲間へ 再定住までの道のり−

●東南アジア諸国が廃プラスチック輸入規制を強化、日本の輸出量は減少

●「グリーンインフラ」の推進方策について議論します 〜 第4回グリーンインフラ懇談会を開催 〜

●「道の駅」の第51回登録について 〜今回6駅が登録され、全国で1,160駅となります〜

●業務代行予定者にフジタ 船橋・海老川上流の区画整理

●大阪再開発、万博までに街一変 梅田は国内有数規模 

●レオパレスや大和ハウスの不祥事、元凶は時代錯誤の「体育会ノリ」だ

●パナソニック、品川に複合施設オープン=三菱地、寺田倉と共同で−遊休地活用

●懐かしの「スタ誕」方式でPoC止まりを防ぐ、三井不動産のサービス創出法


■ミャンマー
●外国人に対するコンドミニアム販売、2か月以内に解禁へ

●ミャンマー電力投資に「年2000億円必要」 世銀報告 

●ネザスHD、ミャンマーで新車販売 トヨタ系販社で初 

●輸出促進のため国内5都市に宝石販売センターを開設へ

●外国企業に対して7品目に限定し輸出を許可

●小規模金融業者の貸出金利を設定、年利28%が上限に

●海外労働者派遣会社22社がライセンス停止処分を受ける

●ミャンマー観光銀行、低金利で融資を実施へ

●輸出で得たドル収入を銀行口座に未入金の40社を発表

●IFC、ミャンマー大手のヨマ銀行に投資

●日本貿易保険、ティラワSEZに関する出資について海外投資保険の引受を決定

●海保がインドネシア・ミャンマー・タイに海図作製能力向上支援の研修

●グラブが国営会社と保険提供 運転手と乗客向け、チャブが協力

●電力需要が予想超え、供給不足に懸念も

●KBZ、米ヒューズの衛星通信システム導入

●国営航空、赤字続きで再編必要=公会計委

●タイのイチタン、ダゴンとエナジー飲料発売

●スー・チー氏が74歳に、NLDが記念植樹

●難民・避難民7千万人超す、国連発表


■ベトナム
●ホーチミン:国際建築展示会(第2回)「VIETBUILD」開催中、6月23日まで

●丸紅、ベトナムでインスタントコーヒー製造販売事業を開始

●中間層が急拡大、30年までに全世帯の49%に 

●ベトテル、ミャンマーでEウォレットサービスを開始

●ダナン、外国人にとって生活費が安く美しい街ランクで第7位

●パソナグループ、ベトナム人材育成で「淡路ダナンセンター」開設

●ホワイトホール、ダナンITパークと覚書―IT企業誘致の日本側窓口に

●国内最大手の旅行会社ベトトラベルが航空事業に進出へ

●ビナキャピタル、地場不動産テック企業に400万USD出資

●宿泊施設情報システムのタップ、ベトナム現地法人をハノイに設立

●デニム生産にはグリーンな成長が必要

●BOT道路、月内ETC契約が必須=運輸省

●レタントンに新オフィスビル、8月引き渡し

●太陽光発電の新FIT、2地域別の価格案も

●PVパワー、LNG発電2カ所の具体化急ぐ

●ベトナムのスマホブランド、低調続く

●FPTリテール、郵便と宅配事業に業種拡大

《日系進出》ホテルシステムのタップ、ハノイに現法

●クアンガイ省都の川、3本目の橋完成

●ODA実行の遅れ、手続きの複雑さが原因

●マレーシアのファンド、越民間教育に出資


■カンボジア
【後発国の挑戦】EU制裁、高まるリスク ゆがむ成長(2)米中摩擦は好感

●カムコシティー計画、地場社が融資会社批判

●ソバナモール、年内に改修で一時閉鎖へ

《労使》政府、メイドの権利保護を支援


■ラオス
●ラオスへの輸出、「貿易権」取得を義務付け


■シンガポール
●慈善団体によるビジネス参入、監視強化で指針を改定へ

●生鮮卵の輸出モデル構築へ 沖縄県、飲食店への提供から

●国立大と南洋大がアジア首位、世界大学ランク

●年内の就職・転職検討が4割、蘭社調査

●経営者の3割が従業員を降格、米社調査

●太陽光発電サンシープ、台湾に合弁会社

●建設業界に復調の兆し、雇用も増加


■マレーシア
●不動産開発ダマンサラ、首都南郊に複合施設開発

●RAPID稼働で精製燃料の「純輸出国」に

●マレーシア、タイと陸路通関を24時間体制に

●ファジャルバル、中国系と大規模発電に入札


■タイ
●バンコクモールEM・エムスフィア2022年 完成へ

●日産EV、地方電力公団が家庭用充電を支援

●タイ企業の対インド投資拡大 過去3年で4倍に、巨大市場狙う

●都市間高速7路線の事業化を検討=運輸省

●水資源・治水対策の20年計画を承認=内閣

●LPGのミツウロコ、タイ同業に8.71%出資

●アマタのラヨーン工業団地、中国企業が最多

●ポリプレックス、インドネシアに52億円投資

●東南ア最大の起業家イベント、日本ブースも

●農業経済局、EECに低温物流網を整備

●首都北部の医療施設、PPP方式を提案へ

●日本の対タイ輸出額、5月は5.8%減

《日系進出》豊通、外資規制事業の統括会社設立

●閣僚人事をほぼ完了、国王に名簿提出へ

●西野朗氏、タイ代表監督に関心か=地元紙


■インドネシア
●「コメントできない」 送り出し団体 日本での対応「職域外」

●「日系企業と協業拡大」 ジェトロで講演 ゴジェック幹部

●費用の借金70万円に苦慮 「強制帰国」実習生 「今も日本で働きたい」

●MRT第2期、日本の5社が建設入札に関心

●MRT、不正せず 捜査・監視機関と連携 南北線第2区間事業

●古都に歩行者天国  月1回、アートの名所に ジョクジャ・マリオボロ通り

●「名古屋式」で全国制覇 コメダ珈琲店 47都道府県に出店

●伊藤忠、ミドリムシ培養で覚書

●日本・東ティモール・インドネシアは情報共有と支援検討

●首都の渋滞、昨年に大幅改善 世界7位に、政府の7事業貢献か

●日鉄ソリュ、東南アジア初のベンチャー投資

●ゴジェックとの提携支援、ジェトロが講演会

●インドネシアは内需が成長先導、三菱UFJ

●投資調整庁、今年の投資実現額は2桁成長も


■フィリピン
●フィリピン向けドル建て借款貸付契約の調印:
 ミンダナオ島紛争影響地域の道路網整備により、地域経済の活性化及び平和の定着に貢献

《日系進出》レオパレスが日本語人材教育 同社初、日本の人材不足解消へ

●首都圏の水不足、最長12時間の計画断水開始

●貧困自覚する世帯38%、過去最低に


■インド
《日系進出》粉粒体機器アイシン産業、合弁設立へ

《日系進出》大同工業、パキスタンで合弁生産

●ワバグ、ガンジス川浄化で受注148億ルピー

●メトロ決済の統一カード、政府が導入計画

●混合燃料対応車の導入計画、自工会が提案

●米PE企業、260億ルピーで西部のビル取得


■ネパール
●ネパールに渡った日本人看護師 村人に寄り添い保健教育


■バングラデシュ
●バングラデシュ ハイテクパーク庁(BHTPA)との覚書締結


■中国
●中国も「低欲望社会」を迎えたのか

●中国全土にNEV都市 20カ所以上・計3.2兆円投資 国際主導権狙う

●鄭州市で自動運転ミニバスの試験運行始まる

●第1四半期の対外直接投資は過去最高

●吉利汽車、車載電池をLG化学と合弁生産

●原発設備市場、今後2年で1千億元規模

●全国のPM2.5濃度、5月は前年から横ばい

●遼寧省、「5大区域発展戦略」を本格推進

●京東「618」セール、注文額26%増の2千億元

●山東省、高度技術者の待遇改善を通達

●中国鉄建、広州に海外投資子会社


■香港
●民間住宅の設計図案、4月は18件に認可

●住宅市場へのデモ影響は軽微 大手幹部が言及、長期的に楽観

●セン湾の「OPモール」、8月末開業へ

●嘗・高美集団、日本の人気ラーメン店を展開


■台湾
●撼智物聯、ビル自動制御で独社と提携

●健康器具の喬山、台湾とベトナムで生産拡張

●網家、中華郵政と新倉庫の賃貸契約締結

●アップルがJDI支援検討、米紙


■韓国
●老朽インフラに32兆ウォン、管理体制強化へ

●サムスン、AI処理用NPU事業を強化

●韓国の法人税率、初めてG7平均を上回る

●19年成長率予測2.0%、フィッチが下方修正

●給油所にEV向け充電器、SKが準備

●夏場の家庭電気料金、月1万ウォン割安に


●チリ共和国 住宅・都市計画省副大臣の来訪について
〜日本・チリ間の住宅・建築分野における協力等について意見交換を行いました〜


●日本モンゴル教育病院 施設完成式典
−モンゴル初の大学病院の整備を通じ、モンゴルの医療の質の向上とアクセスの改善に貢献


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●JS/働き方改革への対応強化/テレワーク本格実施、施工管理でICT駆使

●安藤ハザマ、イクシス/BIMデータと連携した自律走行ロボット開発/自己位置認識

●日建連/会員のキャリアアップシステム取り組み状況/協力会社の事業者登録完了は4割

●新潟・山形地震/行政・建設業界、対応に奔走/リエゾンとテックフォース現地入り

●新社長/竹中工務店・佐々木正人氏/業容拡大し質の高い建築提供 

●公取委/改正独禁法課徴金制度見直し/対象数の上限撤廃、調査協力で減額範囲拡大 

●日建連・山内隆司会長ら首脳会見/キャリアアップシステム登録の「ネジを巻く」

●都計法・建基法制定100周年、都内で記念式典開く/次の100年の出発点に/実行委

●大林組ら/地盤改良土の固化材量を容易に計測/システム開発、塩酸溶解熱法を採用

●名古屋市/国際展示場コンベンション施設DBWTO入札公告/7月3日に現地見学会

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●日建連/建設キャリアアップシステム状況調査/事業者4割、技能者3割が登録/さらなる奮起促す

●地盤改良土/固化材量を3分で計測/大林組、立花マテリアル+-5%の精度確認

●安藤ハザマイクシス/自律走行ロボットBIMデータと連携/自己位置認識技術を搭載

●“AIが同居人”の未来/新コンセプト「HaaS」/URと東洋大

●複数地区で開発検討/「第一」は年度内都計目指す/北区赤羽一丁目

●大津市庁舎本館と別館再整備/20年度以降に基本計画/免震レトロなど4案検証

●建築は中村組JV/市民音楽ホール新築3件/浜松市

●防府市新庁舎設計提案競技/7月2日まで参加受付/代表・地元企業枠を募集

●八千代エンジを選定/文化プラザ劣化度調査/高知市

●沖縄県/8月にも検討委/本庁舎の方向性決定

【隈研吾氏・最終連続講義】「コンクリートから木へ」をテーマに 内田氏と深尾氏を招いて開催

【心を動かす建築とは?】建築学会子ども教育支援建築会議の全体会議・シンポでクライン氏が講演

【夏休み特別企画】「けんせつ小町活躍見学会」7/23-8/23 日建連HP申し込みフォームにて受け付け


◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/06/19(Wed)* * * * * * * * *
■岩手県
●森林・林業のまち住田町、木造の仮設住宅再現

●県北でウニ漁シーズン最盛期

●ロレオール田野畑の地産地消 集まる視線

●ぼくらの海、豊かだね 宮古・赤前小が磯体験学習

●保育士不足解消へ支援員の研修会

●現代版「雁月」を開発 園児に振る舞い

●復興の祈りを音楽で届ける!シンガポールと陸前高田の絆(きずな)を結ぶ「絆コンサート」、6月29日(土)に陸前高田市コミュニティホールで開催。

●気仙一丸、津波に備える 大船渡市立博物館・陸前高田と協働展

●高校生が海洋調査実習

●災害時の判断力養う 岩手県教委、教職員対象に防災研修を強化

●三陸鉄道 3期連続の赤字に

●ポケモン列車、沿線元気に 三鉄リアス線・宮古で出発式


■宮城県
●宮城沿岸15市町 住宅再建の基金、20年度末に残高36億円の見込み
 全額返納前に浸透と有効活用を

●問題あるブロック塀3607か所

●9年ぶり海開き 高校生も一役

●海のプラごみ削減へ 対策会議

●アップルストア跡地に楽天モバイル出店へ 仙台

●汚染牧草の処理、9月に実証実験 南三陸町

●新規就農者をサポート ICT活用し次世代農業推進 石巻の社団法人がプロジェクト

●石巻ロケの映画「凪待ち」28日封切前に完成報告

●「石巻ドッグ」が好評 牛タン入りつくねを具材に、共同開発


■福島県
●浪江町スーパー開店は来月14日

●120周年の灯台に感謝の寄書き

●不適合ブロック塀92校で残る

●「復興進展、世界に発信」内堀知事、7月に夏季ダボス会議出席へ 中国・大連


■熊本県
●宇城市が県内初の被災者支援

●液状化対策 8割同意でも工事へ

●台湾の小学生が南阿蘇村で交流

●「謎の地下室」はユダヤ教の沐浴施設か

●南小国にコワーキングスペース 人材育成の拠点に

●夏の味覚・岩ガキ 出荷が本格化 苓北町

●くまモン恋の列車物語 JR九州と熊本県が観光キャンペーンで動画制作

●不通のJR豊肥線復旧費を熊本県が一部負担


■福岡県
●地域と一体 はつらつ青豊高校

●「ピアノが弾ける店」あります 直方市が街おこし

●うみてらす豊前 漁港の新たな観光拠点


■その他
●〜一人の高校生が大人の心を動かした〜 フォーラム「東日本大震災から8年経った今」開催

●大規模水害に備え 水防災タイムライン普及を 北海道滝川市

●大阪北部地震から1年 ブロック塀対策 道内完了せず

●安平町で復興に向け意見交換

●常磐大学生らのボランティア団体 社会貢献顕彰を受賞 困窮世帯や震災復興支援

●大阪北部 震度6弱から1年、いまだ復興に至らず

●被災地で人命救助の消防士 被災者と再会

●仮設住宅で新たな移動販売

●ふるさと納税で真備町訪問

●地震対応のJアラート訓練

●旧アルファビゼン「跡地の有効利用を」

●避難の意識を 土砂災害危険個所パトロール


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●大和ハウスの不適合住宅、倍の4000棟に 再発防止へ法令順守部門

●新生「渋谷パルコ」11月下旬開業へ フロア構成やテナント約180店など明らかに

●公共交通空白地域 乗り合いで足確保

●大阪ニシとヒガシも脚光 竹中工務店・難波正人副社長 

●スマートシティーがテーマのハッカソン、ロシアで初開催

●ベルリン、家賃上げ5年禁止=急騰に市民悲鳴

●フォードの自動運転「Argo AI」、テスト拠点を全米5都市に拡大

●杵築をコンパクトなまちに 市が立地適正化計画の素案

●白井市 県内初、企業誘致へ奨励金制度 固定資産税相当額交付

●生コン価格10カ月ぶり上昇 東京、都市再開発が支え 

●大阪再開発、万博までに街一変 梅田は国内有数規模 

●「テラスモール松戸」10月下旬、千葉県松戸市に開業 

●イノベーション拠点に500億円、IoTやロボットに挑む清水建設の決意とは

●空港会社による本格的な参画等、官民連携による更なる取組を強化
〜第7回「航空インフラ国際展開協議会」総会開催結果概要〜

●日本版MaaSの展開に向けて地域モデル構築を推進!
〜MaaS元年!先行モデル事業を19事業選定〜

●ESG不動産投資の促進に向けた中間とりまとめ(案)を議論
〜第4回ESG不動産投資のあり方検討会を開催〜

●世界銀行と了解覚書を締結〜グリーン住宅金融の普及に協働で取り組みます〜


■ミャンマー
●タイの石油天然ガス大手PTTEPが火力発電所を建設へ

●ミャンマーの子どもに学びの機会を!

●スズキ、バイクの卸売に参入

●鹿島の複合開発、タイ系ホテル2軒が入居へ

●トタルとシーメンス、発電所計画の縮小提案

●IFCがヨマ銀株主に、地場銀初の外国株主

●スー・チー氏、ASEAN首脳会議に出席へ

●19年度予算案を財政委が承認、議会提出へ

●観光省、業界での米ドル決済禁止を再通知

●水不足でキャベツ収穫量が激減、価格が高騰

●シャンティ、ピー事務所インターンがミャンマーで驚いたことを紹介

●6月18日 「ミャンマー」に国名変更、少数民族との融和図る


■ベトナム
●機械メーカーのメカトロシステムサービスがホーチミン進出

●ベトナムで日本企業への優遇措置の廃止発表により混乱

●イオン、ベトナム産商品の日本向け輸出強化―25年までに輸出額10億USD

●大成ロテック、ベトナム現地法人をハノイに設立

●過半の集合住宅、事業主が管理費渡さず

●ガソリン価格、大幅に値下げ

●ダナン市、沿海地区の排水管理強化を指示


■カンボジア
●ロイヤル、シアヌークビル州に発電所建設へ

●オリンピア・シティーの高架歩道、今週開通

【後発国の挑戦】外資100%出資、効果に限界 ゆがむ成長(1)投資判断どこで

●タイとのQRコード決済、3行が主導


■ラオス
●各県で観光名所5カ所を整備へ、政府方針


■シンガポール
●5月の製造業購買担当者景気指数、約2年9カ月ぶりに50%割れ

●シルバー世代向け業務に儲けの機会、外資系含め3行が注力

●鉄道運営のSMRTとSBSトランジット、技術力強化で協力

●住友商事、青果販売スミフルの全持ち分売却

●FA強化へ地場メーカーに出資 三菱電機、中国市場の販路開拓

●5月の民間住宅販売、前月比3割増

●ディーゼル商用車の買替促進策、1年延長

●地場メーカー、中国企業とLNG事業で提携

●人工衛星機器メーカー、地場同業を買収

●シンガポール航空、医薬品輸送で欧州社と契約


■マレーシア
●衣料品販売ショーイチ、JBに2号店開業

●公共交通機関でのキャッシュレス拡大方針

●不動産ダマンサラ、スレンバンで複合開発

●ジョ州イケアモール、来客1.5千万人見込む

●ドローンで出前、サイバージャヤで実証実験

●産業空洞化の阻止、専門家が新政策訴え


■タイ
●首都オフィス賃料、上昇加速 22年まで中心部の最上級物件が増

●住宅アセット、ローン規制で引き渡し20%減

●プーケットのコンド供給、過去7年で最高

●観光省と科学技術省、景勝地の入場規制検討


■インドネシア
●海水処理施設を建設へ 国内最大規模 クラカタウ・チャンドラアスリ

●首都移転先、カリマンタン島でほぼ決定か

●バンドン高速鉄道、車両は中国CRRC製

●三菱自、東カリマンタンに塗装可能な販売店

●300億ルピア未満の住宅に奢侈税免除

●観光促進に4戦略、国境観光や特別割引


■フィリピン
●フィリピン向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:
 ミンダナオ バンサモロ暫定自治政府の能力強化を支援

●日フィリピン経済協力インフラ合同委員会が開催、ODA等で議論

●マラウイ債を間もなく発行、インフラ建設に

●3Dプリント義足、日系が事業を本格始動

●首都圏水がめの水位、今週さらに低下の恐れ

●ルソン島の電力需給ひっ迫 警報増加、発電所老朽化が要因か


■インド
●モディ内閣の住宅政策に期待 低価格2千万戸、実現に正念場

●NEC、南部の警察に指紋認証システム提供

●海外の商業不動産への投資、昨年度7億ドル


■ネパール
●ネパール地震で被災の村支援 西宮の団体が報告会開催へ


■バングラデシュ
●バングラデシュ、200年続いた刑務所の朝食メニューを刷新


■スリランカ
●三菱電機、スリランカの上水道向上を支援


■モルディブ
●モルディブの火災対応の能力強化を支援、特定国の依存解消を念頭に


■中国
●水素燃料電池の実用化、中国各地で発展計画

●5月の新築住宅価格、上昇は横ばいの67都市

●中国国家鉄路集団が発足、鉄路総公司を改組

●米国債保有残高、23カ月連続で中国が首位

●広州市、自動運転の公道試験を認可

●BYD、重慶のLRTプロジェクト落札


■香港
●本土旅行会社の途屹、日本ホテル買収を強化

●日本酒普及で香港社に出資、クールジャパン

●海外投資家、広州・深センの不動産に照準


■台湾
●古河電工の工場で火災、死傷者はなし

●5月の新規住宅ローン金利、前月横ばい


■韓国
●生活支援ロボ、韓国政府が普及に本腰

●サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員

●5G基盤のV2X技術、KTが実証実験


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●建退共/掛け金日額の見直し提案/予定運用利回り引き下げも退職金水準維持へ

●日本工営ら4社/地域インフラ研究会を設立/維持管理の最適化へ自治体と企業支援

●大成ロテック/ベトナムに現地法人設立/グループ一体で受注めざす

●大林組/コールドベント工法を日本初適用/ダイナミックな曲面ファサード実現

●国交省/女性活躍新計画策定へ/地域の実情や課題反映、12月に取りまとめ 

●日塗装/キャリアアップシステムの能力評価基準案作成/19年度内に策定へ 

●成田空港会社/赤外線路面点検車を7月導入/目視の4倍の速度で点検 

●菊川工業/金属建材の3D成形自動化にめど/福井大学と共同、少量多品種に効率対応 

●東京・世田谷区/新庁舎整備/7〜8月にもゼネコン対象に対話型調査

●愛知県/国際展示場施設引き渡しセレモニー開く/8月30日開業

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●コールドベント 国内初適用/オリンピック・スクエア/大林組

●8.9haをヱスビー食品/1.9haはアサヒプリテック/坂東市の坂東インター造成地売却

●女性がもっと活躍できる建設業に/新行動計画 作成に着手/国交省、7月検討委立上げ/2019年内に計画策定、大臣手交目指す

●建築学会 竹脇会長が活動方針/レジリエント建築に指標/若手育成システムも充実

●公的不動産をDB化/民間と自治体マッチング/福岡県

●L字配置案を基本/8月に設計者提案の対案/小金井市新庁舎・福祉会館で西岡市長

●取手駅西口A街区市街地再開発/6月29日に準備組合設立

●西和医療Cあり方検討で提案競技/申請書6月24日まで/奈良県

●9月に入札公告/21年5月の開庁目指す/下田市新庁舎

●143億で荏原環境グループ/三沢市/DBOごみ焼却施設

●廿日市市がDBO検討/筏津公共施設再編計画/10月上旬に提案競技

●四電エナジーサービスに/鳴門市/道路照明灯LED化

【三建設備工業】札幌三建ビルが照明普及賞受賞 決め手は「群を抜いた省エネへのこだわり」

【建設職人の“凄技”を体験】宇都宮で「第5回職人祭」 5400人が様々な専門工事の仕事に触れる

【清水建設】東京おもちゃショーでワークショップ 子供たちが木製スタンドづくりに挑戦!

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/06/18(Tue)* * * * * * * * *
■岩手県
●三陸鉄道でポケモン列車運行開始

●ロレオール田野畑の地産地消 集まる視線

●海のそばで生まれ育った子どもたちが「磯体験」

●W杯釜石開催まであと100日

●矢印信号なく右折困難 大船渡IC入り口、震災後増える交通量

●宮古・室蘭フェリー航路

●IGR 3年ぶりの黒字も課題


■宮城県
●「東北の恵み」あす発売 東松島市産の「希望の大麦」を使用

●食欲そそる?「笹かまギター」販売中 1本75万6千円


■福島県
●3号機がれき集める装置一部落下

●福島の水道水、販売 東京・霞が関のコンビニで


■熊本県
●空港民営化パートナーシップ協定

●都市高速も 熊本市が渋滞解消に

【熊本地震】本震から3年2か月

●空港ビル株売却益15億円、アクセス鉄道整備費に 熊本県が検討


■福岡県
●福岡県朝倉市で「三連水」回り始める。

●「かしいかえん」で初の結婚式


■その他
●SLと特急 あびら道の駅にやってきた 被災地の復興けん引 北海道安平町

●かさ上げ幅20〜80センチ 宮川護岸、高潮対策

●「警戒レベル」運用も避難は6%

●厳島神社の大鳥居 工事始まる


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●都心へのアクセスが意外と便利な「和光」の魅力 有楽町線や副都心線の急行も停車の和光市駅

●マンション市場変調…首都圏・近畿圏とも5カ月連続減

●働く世代の負担、日本が世界一 国連統計、少子高齢化が影響

●国会議員267人の選挙「余剰金が行方不明」の謎 調査対象の6割、公開資料で使途を追えず

●「女子は資格職が一番」と今なお考える親たちへ 女性が多い職種が持つ「行き止まり」リスク

●武蔵小杉は大混雑、横須賀線の増発はできる? 並行する新幹線の駅開設に期待する声も

●終電を逃したら「乗り捨て自転車」がお得 深夜タクシー5000円分が数百円でOK

●ノーベル賞学者に製薬企業が期待すること 応用の重圧に学者はどう応えるか

●五輪マンションの晴海フラッグ、プロが「買い」をためらう3つの理由

●「老後は3000万円必要」を信じてiDeCoにハマった夫婦の悲劇

●これから給料が「下がる仕事」「上がる仕事」全210職種を公開

●広がる「置き配」再配達削減へ 〜第3回「置き配検討会」の開催〜

●図書館とイベント広場を核に年間約200万人を集客、都城市「Mallmall」

●5市町が連携した大規模ヘルスケアプロジェクトが始動

●統合で空く中学校の跡地活用、瀬戸市が事業者を公募

●カーシェア、お金払っても走らない その驚きの使い方

●日本の人口、2100年に7500万人 減少見通し加速

●関内にシェアオフィス 横浜市庁舎移転を逆手に

●次の災害備えよう 高槻、枚方で防災訓練

●高田南 残工事の方針公表 長与の土地区画整理事業 民間資金を活用


■ミャンマー
●水力発電所の発電量減少で計画停電を強化

●ミャンマーの大学入学資格試験、今年度の合格率は31.44%

●高速ブロードバンド市場勃興 最大手MPTが拡大路線鮮明

●中国に再生樹脂ペレット輸出へ

●ヤンゴン、歴史的建造物修復したビル開業へ

【ミャンマー進出関連法】商業税相殺に関する解釈

●10〜4月の対日貿易11億ドル超、黒字続く

●競争委が正式始動、メンバー人選に疑問の声


■ベトナム
●日本からの投資額が2年連続首位、製造業の追加投資も拡大

●ビンファスト、小型車ファディルの引き渡し開始―1日で800台

●国会、改正公共投資法を可決―ずさんな投資防ぐ規定も

●農地の違法工事で強制撤去、不動産会社社員100人が警察に抵抗

●海保は立入検査ノウハウをベトナムに提供、初の女性派遣協力官を派遣

●ベトナム航空、南部に物流センター建設計画

●クアンガイ省、1.6億米ドルの港湾事業認可

●ハノイメトロ3号線、終点地下駅の着工準備

●ベトナムの中間層、30年に全世帯の49%に

●国会閉幕、改正税務管理法など7法案成立

●生保の契約継続率、公表義務付け望む声も

●「フーミーフン新物件販売開始のお知らせ」


■カンボジア
●アンコール遺跡修復に奮闘 上智大、当局は人材不足に直面

●「一生かけて謎解き」、上智大・石沢教授

●主要2港でトラック検査、免許証などを確認

●ごみの分別と収集時間厳守、首都政府が要請


■ラオス
●反ダンピング法、通常国会で可決


■シンガポール
●部分水素添加油脂、2021年6月から製造・販売など禁止へ

●ERPシステム変更来年から、車載機器を無償交換

●1週間に5グラムのプラスチックを「摂取」、WWF調査

●賃貸用工業不動産、1〜3月も軟調

●NZ航空と航空保守大手、機体検査にドローン


■マレーシア
●セメント価格が最大50%急騰 建設業から批判、メーカーは反論

●ス州の収入14%増、投資拡大が増収に寄与

●伊レオナルド、マレーシア市場で商機狙う

●ガマルックス、リサイクル原料油の需要増

●シャアラムにタイ系モール「セントラル」


■タイ
●阪急阪神不、コンド事業の参画戸数1万戸超

●空港高速鉄道、2割の土地収用めど立たず

●中国人のコンド需要半減、バーツ高が影響

●南部ソンクラー港の増強、7月に入札実施

●とんかつ店「かつや」、全国80店体制へ


■インドネシア
●レバラン終え  高架工事再開 チカンペック高速道

【ごみ山に追うシャトルコック(上)】バドで広げる可能性の輪 西ジャワ州ブカシ市 子どもたちの夢は代表選手

【ごみ山に追うシャトルコック(下)】進学や就職にも挑戦 バドミントンきっかけに

●首都で来月、中国製電気バスの試験走行開始

●5月の日系自動車販売数、18%減の7.9万台

●国営建設子会社、比の鉄道事業に応札へ

●ジャカルタ、ごみ削減コンテスト実施へ


■フィリピン
●首都圏の空港開発全て許可を、商工会が要請

●首都郊外のコンテナデポ稼働率低迷、閉鎖も

●クラーク工業団地、物流以外の企業も誘致へ

●メガワールドの新都市開発、用地5割拡大

●財閥SM、コリビング事業4800床に拡大


■インド
●総選挙、モディ首相の地元でBJP完勝

●MINISOが100店舗突破 売上40億ルピーへ、ECにも進出


■ネパール
<ネパール地震4年>JICA・永見光三事務所次長に聞く 共助の力生かし復興

●エベレスト「死のゾーン」が大渋滞 許可証乱発で初心者殺到


■バングラデシュ
●バングラデシュ、200年続いた刑務所の朝食メニューを刷新

●僧侶という異色の肩書きを持つ写真家がバングラデシュで見た現実を写真集に


■中国
●成都市で日中大学フェア&フォーラム開催

●日立、雄安新区で新会社設立、スマートシティ事業を拡大へ

●北京新空港線の試運転開始、9月末に開業

●北京市、商業地域を4段階に分け整備

●「千と千尋」初上映、日中関係改善が後押し

《知財》今年の偽物対策、外資保護など6方面で推進

●35年までの国土利用計画、広州市が草案


■香港
●広州―香港間高速リニア、建設の調査開始

●条例改正案、廃案の公算=政府の撤回焦点に

●反発、条例改正延期を好感=香港株式

●週末住宅取引、新築は微増の60戸

●啓徳の宅地、新たな入札締切日を今週発表へ

●1QのPE不動産投資、香港はアジア3位


■台湾
●「ジャストスリープ」ホテル、新北市で開業

●二楼餐飲、上海に海外1号店をオープン

●全家会長、「節約型消費」の普及などを予測


■韓国
●高齢ドライバーの事故件数、5年間で48%増

●LINEペイ、ネイバーペイとの連携開始


●イラク向け円借款貸付契約の調印:バスラ製油所の改良により石油製品の増産に貢献
ー石油製品を輸入する産油国からの脱却へ


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●大林組/生分解性プラ製造技術の実用化へ共同研究推進/水素細菌活用しCO2削減

●大阪北部地震1年/ブロック塀安全対策、778団体が財政支援制度整備/国交省調査

●東京・世田谷区/新庁舎整備/7〜8月にもゼネコン対象に対話型調査

●国交省/建築設計基準を5年ぶり改定/非構造部材の耐震設計明確化

●竹中工務店/建物完結型バイオガスシステムを小型化改良/生ごみと厨房排水でエネ生成 

●国交省/特定技能外国人受け入れへ越と調整開始/6月24日から現地訓練校など訪問 

●首都高速道路会社/レインボーブリッジなど5橋ライトダウン/6月22日と7月7日

●大阪府、大阪市、大商ら/北陸新幹線早期全線開業実現協議会を設置/決起大会開く

●国交省/砂防工事の設計変更で適切な対応要請へ/適正利潤確保できる環境整備 

●新会長/土木学会・林康雄氏/鉄道切り口にメンテの仕組み検討

●東京都/海の森水上競技場(江東区)が完成/東京五輪ボート・カヌー会場

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●東京都/ボート・カヌーの五輪競技場完成

●ベトナムと具体協議/JACが現地訓練校と提携/特定技能外国人受入れで国交省

●米国賃貸住宅を拡大/中西部とボストン圏域に初進出/三井不動産

●竹中工務店/建物完結型バイオガスシステム改良/小型化で適用範囲拡大

●梓設計に決まる/新部分肉流通施設設計/日本食肉流通C

●補助233号線沿道/大江戸線延伸まちづくり/近く協議会発足

●7月1日まで参加表明書/神戸市の本庁舎エネC棟設計

●今秋に方向性決定/美濃加茂市新庁舎 基本計画は3月/未来のまちづくり委

●中央公園サッカースタジアム/基本計画支援/6月21日まで受付/広島市

●ランドブレインを特定/都計マスタープランなど/さぬき市

●沖縄科技大学院大第5研究棟新営を公告/7月9日まで参加申請

【星野リゾート・界】隈研吾氏デザイン「星野リゾート界別府」が着工 2021年春開業目指す

【三菱地所設計社内賞2018】最優秀賞は「ヒューリックスクエア東京」 考え抜いた提案を評価

【貴重な資料を将来に継承】建設技術研究所が企業展示館「CTIヒストリアム」を本社に開設

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事