ニュースクリッピング

震災復興のニュースなどを整理しています。

ニュースクリッピング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
* * * * * * * * * * 2019/08/06(Tue)* * * * * * * * *
■岩手県
●大槌町の震災記録誌が完成

●大槌町東日本大震災記録誌の発行についてのお知らせ

●令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰 候補者募集

●町民一丸 豪雨災害に備え 岩泉町総合防災訓練に1000人

●海女さん、とれたてウニ 久慈でフェス

●山田高ボート部、津波乗り越え 3年ぶり高校総体

●平野氏、無投票再選か 大槌町長選あす告示

●大槌町議選あす告示

●東日本大震災津波伝承館 来月22日オープン

●世紀の大修理中 千葉家で1日限りの見学会

●県立高校の再編 検討会

●岩手・岩手公園整備事業について意見交換


■宮城県
●気仙沼市 東日本大震災災害対応記録

●女川港からサンマ不漁よぎる船出

●復興願い4000発の花火 宮城県名取市で夏まつり

●美里・小牛田の住宅団地 分譲13年で完売 県住宅公社


■福島県
●帰還困難区域の特定廃棄物、福島県大熊町で最終処分

●大熊、双葉町の仮設住宅 供与期間を延長

●5日発生の地震は東日本大震災の余震

●廃棄物処分で地元自治体と協定


■その他
●21年度以降も復興庁存続を明記 与党、首相に第8次提言提出

●復興庁存続を被災3県首長が歓迎、一方で財源確保を不安視

●危険にさらされた命を母の情熱が救う ブラックアウトの教訓 災害弱者の地震対策

●安平町が復興計画案まとめる

●知事 被災地に明るいニュース

●指導受けた太陽光業者 市を訪問

●真備の児童の宿題を大学生が支援

●平和記念式典へ向け最後の準備

●玉津地区の柑橘 再編復旧へ

●かんきつ農地 再編復旧へ 豪雨被災の宇和島 土地所有者ら同意


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●原団地にPontaがやってきた!!

●アーベイン東比恵駅前に「メルチャリ」のポートがオープン!

●セミナー開催のご案内
 「第43回 千葉市マンションセミナー ~マンションの管理組合運営と二つの老い~」

●mundi 8月号 特集 気候変動対策 地球の未来のために

●氷見市(富山県)の中心市街地等におけるリノベーション等によるまちづくり事業を支援します!
〜 北陸地方初!「ひみまちづくりファンド」を設立 〜

●東東京だけじゃない"ゲリラ豪雨で水没"の恐怖

●東京メトロ「謎の途中駅止まり」はどこへ行く? 「霞ケ関行き」「新宿行き」はその後どうなる

●日本人よ、真の「リア充」とは土地持ちの階級だ イケメンも外資系エリートも、結局、残念な人

●勤務中に送別会の準備で「処分」は妥当なのか 公用メールで呼びかけていたことも問題視

●住宅ローン「業者の言いなり」で損するカラクリ 面倒でも絶対に検討してみるべきポイント

●3人に1人が65歳以上…日本経済「10年後に待つヤバすぎる現実」

●桑名駅周辺整備で公募型プロポーザル、桑名市

●第31回 米国・ラトランド市――地域電力会社が太陽光と蓄電池から成るマイクログリッドを構築

●スマートシティへ戦略会議 府と大阪市

●氷見の街活性化へ伏木信金が新基金 空き店舗活用に出資

●大阪都心部で駅再開発に注力 京阪HD石丸昌宏社長


■ミャンマー
●「ライオン・キング」をミャンマーで見て考えた

●第1工業公社、電気バスの生産を連邦政府に申請

●チャイナ・レッソ・グループが商業複合施設を開発へ

●ASEANの対中輸出が減少 上半期、貿易摩擦の影色濃く

●ウェーブマネー、ヨマ銀と提携で送金事業

●中銀、汚職防止委にエネ相らの口座情報提出

●イタリアと覚書、農業機械化とかんがいで

●ティラワ特区、国際水準の埠頭と物流が急務

●国鉄、赤字運営で過去5年に36路線を廃止

●8日の民主化運動記念式典、初の屋外開催へ

●和菓子カフェと青年 ミャンマー・ヤンゴン


■ベトナム
●西日本鉄道、ハイフォンで住宅開発―地場ナムロンとの共同事業

●三菱商事のHCM市の分譲住宅、完成間近

●日本政府、ビンフオック省の郡総合医療センターに医療機材を整備

●建設不況、1〜6月は大手複数が業績不振

●HCM市、物流部門の開発を急ぐ

●ハノイ製造業展、長野県企業5社が参加

●韓国の病院が越に遠隔拠点、医療ツアー誘致

●ベトナムの銀行業界、増益も不良債権が拡大

●税システム近代化、日本のODAで支援

●スーパー委、赤字3案件に優遇策提案

●新潟県、ベトナム計画投資省内に窓口開設

●名古屋TVがデジ開発社に出資、越に拠点

●海産物松村、のり佃煮と海藻スープ越販売へ


■カンボジア
●SBIグループ、小口融資向けファンド組成

●米ハンバーガーのハビット、来年に進出予定

●医薬品のオンライン登録、システムが始動


■ラオス
●首都とタイ結ぶ貨物列車の運行開始


■シンガポール
●有望テック企業の外国人技術者の就労ビザ取得支援、試験的に開始へ

●千代田化工の現法、社屋ビルを売却

●東南アジアのユニコーン企業、通算11社

●ネット広告インタースペース、地場企業に出資

●家具大手イケア、顧客410人のメアド流出


■マレーシア
●政府系カザナの資産売却、半年で96億リンギ

●ペナン州、交通インフラ整備で資金支援要請

●低所得層の住宅購入支援策で物件8割が成約

●食品加工QL、ファミマ事業好調で安定成長

●生徒に電子たばこ蔓延、形状多様で教師困惑


■タイ
●プラユット首相が施政方針演説、経済政策など協調

●経済閣僚、輸出促進や内需支援策を推進へ

●日本人商工会、ソムキット副首相に要望書

●メルセデスと科技機関、EV電池試験で提携

●東北部のドライポート、来年度に着手へ

●BBGI、バイオ新事業に210億円投資

●住宅開発アセットワイズ、販売目標引き下げ

●化粧品直販ミスティン、インド進出へ

●投資委、8大学の研究ネットワークと提携

●市民の52%、新政権の任期全う望む=調査


■インドネシア
●首都圏で計画停電 ジャカルタ全面復旧 ブカシ、ボゴールで遅れ

●工業団地 操業に支障も 自家発電で対処、燃料確保

●ブカシ市役所もお休み

●やっとATM利用再開

●「復興、ゆっくりでいい」 一家で被災、北ロンボクの岡本さん

●出産施設を整備 東ジャワ州 草の根支援

●特別州が支援打ち切り  UNHCRが支援続行 難民の一時避難所

●自家発電機に市民殺到

●21年に着工へ スラバヤ鉄道準高速化

【ロンボク島地震1年】 地震の教訓を子どもたちへ 備える文化、小学校から

●ジャカルタの大気汚染が世界最悪に、マスク着用必要なレベル

●カリマンタン港の多目的埠頭の供用開始

●3年内に首都政府の全建物に太陽光パネル


■フィリピン
●酒類・電子たばこ増税、18カ月内目標

●インフラ支出12%減、1〜6月は目標未達

●920億円の応募、政府サムライ債

●ドライポート輸送基地、バラグタス候補に


■インド
●2019年の昇給率も10%前後に高止まりの見込み

【13億の食に商機】ヨックモックがベジクッキー インド限定商品で知名度向上へ

●インドは明るい材料見つからず=スズキ取締役

●リライアンス、小売支援の新興IT社を買収

●イケアが小規模店に方針転換、まずムンバイで

●バーガーキング、投資会社がIPOを計画

●ムンバイ空港はインフラ不足、DHLが指摘


■ネパール
●見落とされている大震災後の医療体制 ネパールと東日本大震災の調査で明らかになった新事実


■バングラデシュ
●バングラディシュで起業した日本人女性に聞く、IT事情と成功の秘訣

●バングラデシュの結婚式、時代が変われば料理も変わる


■中国
●広州市、上半期のGRPは7.1%成長、対米貿易は2割減

●山東省、上半期のGRP成長率は5.4%に減速

●上半期は1兆1,709億元の減税・費用削減を実現

●中国の上半期の粗鋼生産量は9.9%増、伸び率は主要国で最大

●高知県が上海市で賞味会を開催

●山東省の上半期の貿易額、「一帯一路」沿線国相手が20%の伸び

●省境界のETCゲート、全国で設置工事進む

●上海地下鉄、年内に全駅で2次元コード対応

●成都の水素エネ産業、23年に500億元規模に

●華為スマホ発売へ、KDDIとソフトバンク

●広東の高速鉄道、32駅で切符を電子化

●広州市の海珠橋、9月10日まで車両通行止め


■香港
●週末住宅取引、新築は約半減の147戸

●碧桂園、深セン太子湾開発に参画へ

●若者の幸福度、香港はシンガポールを下回る


■台湾
●7月の電動二輪販売1.2万台、単月最高に

●高雄が太陽光発電強化、4年で500MWへ

●政府系3基金、上期運用益が記録更新

●上期の死亡数8.8万人、初めて出生数上回る


■韓国
●サムスン電子、前期に続き第2四半期も減収減益

●LGエレクトロニクス、第2四半期の業績は増収減益

●韓国が優遇除外対策、100品目で「脱日本」

●日本車販売17%減、不買運動の影響は不明

●日系4社に課徴金8億円、談合疑いで

●現代商船のコンテナ船、定時性で世界1位

●「韓流テーマパーク」、仁川空港周辺に建設


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●トヨタ自動車、パナソニック/街づくり会社設立準備委を設置/スマートタウン形成

●経産省/固定価格買い取り制度を抜本見直し/大規模事業用太陽光・風力は入札制に

●虎ノ門・麻布台地区再開発(東京都港区)が起工/総延べ86万平米/組合

●NEDO、高砂熱学工業ら8者/蓄熱材使い廃熱を再利用へ/20年2月まで実証実験

●国交省/営繕事業のBIM活用環境整備/設計図書の納品や審査、19年秋めどに開始 

●国交省/重要物流道路の渋滞対策強化/交通アセス促進、指針類を20年1月施行へ

●関東整備局/河川工事現場写真コンテストの応募写真でカレンダーを作成

●CIIC/地域建設産業調査研究、19年度は7県モデル/3タイプの調査研究体制で

●静岡県/清水港長期構想策定/新興津地区に高規格コンテナターミナルを再編・集約

●ミズノ/ワークウエア分野への進出加速/事業部新設、21年度に売上100億円へ 

●東急電鉄ら/歌舞伎町一丁目地区開発計画(東京都新宿区)着工/22年8月完成めざす

●政府/内閣府新庁舎建設を事業化/国交省有識者会議が「妥当」と評価

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●営繕工事の生産性向上技術活用/BIMモデル受入れ/2019年秋めどに環境整備/国交省/業務効率化、手戻り削減など期待

●東急電鉄、東急レクの新宿区ミラノ座跡開発/歌舞伎町1丁目開発が着工

●600人超が安全を祈願/虎ノ門・麻布台再開発の起工式

●4件に分け近く公告/羽島市の新庁舎/約9900m2、BEMSを採用

●京都府井手町新庁舎/9月末に移転先決定/補正で基本設計費要求

●総延べ5万m2規模/4月着工、22年完成/東京建物と東栄住宅の聖蹟桜ヶ丘マンション

●藤沢市/市民会館再整備市場調査/国際航業に決まる

●内藤事務所を特定/宇宙素粒子国際研究拠点設計/東大

●パシコンらに決まる/路面電車NW基本計画検討など/岡山市

●ランドブレインを特定/庁舎のあり方検討基礎調査/宮崎市

【戸田建設】初のアートイベント「TOKYO2021」TODA BUILDING1階で10/20まで開催中

【夏のリコチャレ】秋葉原UDXで中高生向け建設業界体験イベント開催 人気YouTuberも登場

【遠隔操作で安全確保】危険な斜面整備に無人掘削機 大成ロテックが初の無人化施工を採用

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/08/05(Mon)* * * * * * * * *
■岩手県
●遊びやすい公園整備を 町に要望

●岩手・大槌町 震災記録誌やっと発行

●さんりく音楽祭2019 

●復興を音楽で後押し

●命守る森づくりに汗 公園に4000本植樹

●AKB、三鉄応援大使に 大槌で任命式、被災地の継続支援誓う

●「釜石よいさ」さらに熱く 群舞華やか、1400人が参加

●三陸鉄道鵜住居駅前にラグビーボールの巨大オブジェお目見え

●三陸・大船渡夏まつり 被災地の夏を盛り上げる

●仮設の歌姫 陸前高田でライブ

●高田松原祈念公園を案内 陸前高田市、ガイド創設へ

<人駅一会>(9)陸前小泉/校庭再生 芝の広場に歓声

●被災地で一夜限りのカクテルを 大分のボランティア団体

●岩手・暑さ続く 陸前高田でビーチバレーボール大会

●岩手公園PFI「水と緑連続する空間に」 施設設計者、計画を説明

●連載3.11その時そして【9】 小笠原明子さん


■宮城県
●気仙沼市 東日本大震災災害対応記録

●震災メモリアル拠点 市民と専門家ら役割や機能議論 仙台でイベント

●石巻でRAF開幕 自由なアート 復興喚起 「いのちのてざわり」テーマに

(てんでんこ)宿から始まる:4

(てんでんこ)宿から始まる:5

●てんでんこ

●「仙台駅東口の魅力アップを」 まちづくり協議会が発足、年度内の事業計画提出目指す

●仙台駅前「EDEN」テナント契約を2年延長 GSビル跡地再開発は22年以降か

●「はまらいんや」復興の舞 気仙沼みなとまつり開幕

●気仙沼の県道大島浪板線 のり面に複数の亀裂見つかり工期延長

●カツオ水揚げ23年連続日本一へ 気仙沼、巻き返しの夏

●石巻・鮎川で鯨まつり 鯨肉の多彩な料理味わう

●靴下人形おのくん空へ アイベックスと連携、東松島をPR

●佐竹高生 被災地の高齢者と交流 宮城・東松島

●閖上の実家跡地に別れ 震災遺族が売却応じる


■福島県
●福島第1原発トリチウム水処分「廃炉までに」 政府小委員会が必要性示す

●新人ダンサー6人が初舞台 ハワイアンズで

●復興進む夜空に大輪 いわき花火大会


■新潟県
●「ロの字」に熱気 糸魚川おまんた祭り大市民流しに2800人 真夏の祭典に酔う


■熊本県
●南阿蘇鉄道応援の輪 阿蘇白川駅の月替わり作品展

●ケロロ軍曹「マンホールカード」配るであります! 熊本市

●公開資料10万点超す 熊本地震デジタルアーカイブ


■福岡県
●道路などの損壊状況LINEで通報 福岡市


■その他
●西日本豪雨災害関連死 新たに2人判定

●真備町の公民館分館が復旧完了

●岡山空港に支援物資の拠点新設

●豪雨の写真や動画を募集

●肱川整備計画変更で住民説明会


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●スマートシティの実現に向けた戦略会議、大阪府が8月から開催

<東京人>私鉄がつくったまち 鉄道延び、東京は広がった

●社員寮を「賃貸」に変えたJRの斬新すぎる試み なぜ土地売却ではなくリノベだったのか

●年収600万円公務員でも一戸建てに手を出せない「資金難」の原因

●ソニーのウォークマンとアフリカの貧困救済に共通する「成功の鉄則」

●「被爆再現人形」が撤去された理由 広島平和記念資料館がリニューアル

●日本の「たばこ規制」なぜこうも歪んでいるのか 屋内分煙、屋外禁煙という異常な状況

●国内初 ケーブルテレビを活用したオンライン診療の実証実験を福岡と東京で開始

●都市再生にも貧富の差が…「ジェントリフィケーション」とは

●電鉄が「老いる郊外住宅地」を見捨てないワケ 東急と京王が住民とタッグを組んで問題解決

●あなたの想い、民間事業者に届いていますか? 〜『「円滑な官民対話」のポイント』を公表〜

●共同住宅に係る不適合事案の再発防止策等について報告書がとりまとめられました
〜「共同住宅の建築時の品質管理のあり方に関する検討会」報告書とりまとめ〜

●須磨ニュータウン、何故“ニュータウン”? あくまで俗称

●男の料理教室や建物再生 須磨ニュータウンであれこれ取り組み

<ひと ゆめ みらい>住民同士が協力し健康長寿 なぎさニュータウン自治会長・滝沢祥雄さん

●多摩NTの魅力、市民が劇で発信 悪評払拭狙う

●金沢に〈谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館〉オープン!


■ミャンマー
●マンダレー市開発委員会が建設した低価格アパート542戸が売却

●JICA、「日本ミャンマー・アウンサン職業訓練学校整備計画」に無償資金協力を実施

●日本・ミャンマー貿易博覧会を10月に開催:ヤンゴン

●ミャンマー投資委員会、タニンダーリ地域の主要ビジネスとして観光部門に注力

●ヤンゴンバス、ラインタヤに新ターミナル

●ビルの耐震診断を開始、ヤンゴン一部地域で

●プリペイドカードのチャット決済禁止に批判

●ペッパーランチ、ミャンマーに1号店

●外国直接投資、1〜6月は77%増

●中国系ゴールドAYA、現地組立車を発売

●米中貿易摩擦の激化で脚光 ティラワ特区、有望な投資先に

●ヤンゴン市西部ニュータウン開発のマスタープランが発表


■ベトナム
●10代ベトナム人「働きたい国」日本ではなく韓国のワケ

●省庁・政府機関の予算透明度、ベトナムテレビが1位―情報通信省や司法省は最低

●ハノイ鉄道、ハノイ〜ビンズオン省間で貨物コンテナ列車を運行

●フエ市への進出に日系注目 三谷産業、設計子会社の支店設立

●ハノイメトロ3号線、3月に仏製車両納入へ

●ハノイ中心部への車進入に課金案、30年めど

●ロンタイン空港、出入国に生体認証を検討

●コンドテル、法整備遅れで取引件数伸びず

●不動産開発ノバランド、上期は6%増益


■カンボジア
●シアヌークビルに超高層ビル、中国系が建設

●法律サービスのビーローズが進出

●心臓外科センター、首都小児病院で開設


■ラオス
●電子システム導入で徴税額が20%増=上半期


■シンガポール
●半導体など電子産業中心に製造業生産が低迷、雇用調整検討する企業も

●高崎市、シンガポールに現地法人「高崎トリニオン」設立

●買い物代行オネストビー、経営再建へ

●監査人の給与2割引き上げへ、KPMG現法

●過去最高益も先行き不鮮明 地場3行、景気低迷重しに

●鳥取のダジャレ知事、初のトップセールス


■マレーシア
●東海岸鉄道の工事入札、10〜12月に実施

●国民車プロトンが2位浮上 SUV好調、各社も販売強化

●9月1日から出国税導入、最大150リンギ

●隣国から11億リンギの投資誘致、パハン州


■タイ
●サンシリと東急、コンド第1弾引き渡しへ

●日本エスコン、バンコクでの住宅開発に参画

●不動産開発ゲイソン、高級住宅事業に照準

●電線地中化100キロ、年内に事業者決定へ

●運輸省傘下の公団・企業、役員辞任へ

●バンコクの渋滞緩和へ運河12本を活用

●デュシタニ、ケニアのホテル新装オープン

●ホテルのマイナー、中国に観光関連子会社

●JBIC、大和電機のタイ事業向けに融資

●バンコク5カ所で連続爆発 5人負傷、ASEAN関連会議中

●メコン川流域開発に協力、日本と5カ国外相

●バンコクで大型再開発 430メートルのタワー建設へ 


■インドネシア
【ロンボク 地震1年】1万8000世帯 なお仮設暮らし 全壊住宅の再建20%

【ロンボク島地震1年】 地震の教訓を子どもたちへ 備える文化、小学校から

●首都圏広域で停電 MRT、信号も停止

●M6.9首都でも揺れ 6人死亡、民家471軒被害 バンテン地震

●住居損壊、余震の恐怖 バンテン地震 眠れぬ夜過ごす住民

●高層階アパートで避難 バンテン地震 ジャカルタでも揺れ

●「ビル倒壊」の偽情報

【日本から帰って】
「仕事ないなら起業を」 調味料製造、しょうゆに意欲 IKAPEKSI・エディ会長

●首都移転、2045年に完了 自然と調和の「森林都市」に


■フィリピン
●首都圏各地で洪水被害 航空便・行政に影響、対策後手

●競争委、官民連携事業の手続き迅速化


■インド
●アップル、ムンバイで国内最大店舗を開業

●コーヒーデーの日系コンビニ、1日遅れで開業

●デリー政府、一部世帯の電気料金を無料に

●水素混合圧縮ガス、デリーで年内に供給開始

●再開発に揺れるアジア最大のスラム街 インド・ムンバイ


■ネパール
●多様性が生む職場変革、IT人材ネパールから KANSAI as ASIA 来れヨソモノ

【オリコンサルグローバルJV】ネパール地震復旧・復興で感謝状 国立病院の再建を支援


■バングラデシュ
●バングラデシュ:ミャンマーからの避難民キャンプで最大の給水施設が完成

●東大発の医療スタートアップがヘルスケアサービスを展開

●月収3900円…世界のファストファッション工場、バングラデシュの苦境


■中国
●「健康中国」達成へ行動計画を発表、生活習慣病などの予防重視

●広東省、上半期のGRP成長率は6.5%、製造業が大きく鈍化

●北京市、上半期の環境処罰9400万元

●宝武集団が上海に賃貸住宅、遊休地を活用

●駐車料金でNEV優遇、海南省が新政策

●虎門大橋で通行規制、貨物車は迂回を

●シャオミ巨大本社にたった4人の設計事務所で挑む


■香港
●サイボウズ、来年に香港拠点開設へ

●7月の住宅取引3.8%増、2カ月ぶりプラス

●世界学生都市ランク、香港は14位に下落


■台湾
●7月新車販売が13年ぶり多さ 「鬼月」前で、通年は42.5万台予測

●桃園で12日から水道大規模停止、最長36時間


■韓国
●ホワイト国除外に韓国が対抗 日本を優遇せず、修復遠のく

●日韓関係の反感増幅、不買長期化も

●韓国が8月に竹島防衛訓練か、日本反発必至


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●前田建設/AI開発会社と共創開始/ICI総合センターにAIチャットロボ導入

●日本工営/土木設備設計にCIM導入/属性情報DB化、5年以内に本格展開

●重仮設業協会/顧客に契約順守と費用負担を要請/ドライバーの待遇改善へ

●国交省/登録基幹技能者に「土工」追加/講習実施機関は日機協、2万人育成めざす

●政府/内閣府新庁舎建設を事業化/国交省有識者会議が「妥当」と評価 

●国交省/「実践的な官民対話のポイント」策定/サウンディング高質化・円滑化を後押し

●建設技能人材機構/賛助会員入会、8月2日付で13社承認/次回は9月3日

●クリマテック/女性中心の検査チームが活躍中/ユニホームも一新 

●大成建設/ロボットによる自動溶接を効率化/組立BOX柱への適用も可能に

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●春までに南北2組合/区新庁舎にはヘリポート/京成立石駅の再開発

●マーケット断面・ホテルにフローリング需要/大建工業

●東洋紡/薄膜太陽電池材料に注力/仏CEAと共同開発へ

●松戸市の千駄堀地域/まちづくり合意形成支援/8月8日まで申請受付

●足羽川ダム/20年度に本体着工/近畿整備局の評価監視委

●PC建協と九州整備局が意見交換/工事量の確保不可欠

●営繕3件事業化は妥当/内閣府新庁舎など評価/社整審事業評価小委

●横浜市の小学校/万騎が原で初の木造視野

●川田建設JVに決定/東海北陸道旅川橋他上部/NEXCO中日本

●熊谷・梓の共同体特定/長寿研・新棟の設計施工

●12月3日まで提案書/札幌市WTO/駒岡清掃工場更新

●気仙沼市新庁舎/10月中旬に候補地決定/基本構想最終案は12月

●駅東口駅前広場等詳細設計/8月15-23日に提案受付/岡山市

【オリコンサルグローバルJV】ネパール地震復旧・復興で感謝状 国立病院の再建を支援

【ダイダンと慶応大】大部屋型CPFを共同研究 間仕切り不要で清浄度B 再生医療の普及へ貢献目指す

【竹中工務店】AI利用の空調制御をオフィスビル・商業施設などへ展開 快適性と省エネ性能を両立

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/08/02(Fri)* * * * * * * * *
■岩手県
●おおつち ありがとうロックフェスティバル

●AKB48が「三鉄応援大使」に

●震災経験 東北で連携して伝承を

●3・11伝承ロード推進機構が発足/産学官民連携による伝承活動が始動

●住宅の網戸 クマに破られる

●連載3.11その時そして【9】 小笠原明子さん

●さんりく音楽祭 復興の音色奏でる

●旧横田小校舎を民間に払い下げ 陸前高田市が方針

●まだまだ見せます盛岡さんさ踊り 華麗に踊れ!! 生中継

●復興予算執行率67.8% 18年度、前年度から1.7ポイント上昇


■宮城県
(てんでんこ)宿から始まる:4

●暮らしがあった跡 仙台・荒浜で住宅基礎を遺構に

<石巻川開き祭り>夜空に大輪6000発で締めくくる

<リボーンアート・フェス2019>命の手掛かり探そう あす石巻で開幕

●震災伝承施設に初の登録証


■福島県
<福島第1>1、2号機の共通排気筒解体に着手

●2号機サンプル採取へ 装置公開

●南相馬の老舗菓子店「松月堂」8年5ヵ月ぶり悲願の本店再開 新商品「野馬追焼」も発売

●G7招致、高規格道路建設を 双葉郡の将来像描く

●6人の留学生が飯舘村など視察


■熊本県
●熊本地震の復興祝い 宇土で7年ぶり「太鼓」奉納

●熊本市民病院跡売却へ 一部解体


■福岡県
●「LINEの街」福岡市で見たスマホ生活の未来 決済や公式アカウントまで全面タッグを推進

●LINEから料理注文 福岡地所、フードコートで実験 


■その他
●復興庁存続、格下げ感回避は規定路線 自民、今春に方向性

●むかわ町 復興計画を正式採用

●岡山城のプロジェクションマッピング、きょうから

●真備3人の再出発追う KSBドキュメンタリー

●避難スペース付き共同住宅真備町で計画進む

●企業希望者を支援 岡山市に拠点施設開設

●巨大アート制作倉敷市真備町の小学生が挑戦

●復興への願い込め「風鈴電車」

●被災地の復興促す商談会

●西日本豪雨ボランティア写真展 考えるきっかけに

●肱川流域「タイムライン」作成へ


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●変わる日本の「暮らし」と「まち」
平成世代と昭和世代では、どう変わった?まちと住まいへの意識の違いを大調査(令和元年7月)

●WEB UR PRESS vol.58 特集「団地だからできる!」

●都心高額賃貸住宅(東雲キャナルコートCODAN)運営事業者との運営協定の締結について 

●PPPまちづくりかるた さっぱりわからぬ英文字略語

●2019 千葉幸町サマーカレッジ開講!

●セミナー開催のご案内 「第43回 千葉市マンションセミナー
 〜マンションの管理組合運営と二つの老い〜」

<仙台市・都心再構築>緊急整備地域の拡大へ準備協議会

●高齢者こそ家具家電レンタルが最適なワケ モノを減らして身軽に暮らす

●JR新駅がカギを握る「湘南モノレール」の未来 昨年にはPASMO導入、利用者獲得に何が必要か

●100均の家ついに登場、深刻化する空き家の対処 空き家が増加する日本の見過ごせない課題

●独断で選ぶ「私鉄特急」、東の横綱級がずらり ロマンスカーにAE形、各社の代表列車が登場

●新海誠監督「天気の子」、新会社だからできた挑戦

●家族という物語の不潔さ

●1億円超の賠償金も…高齢者の暴走事故が家族を一瞬でボロボロにする

●「釘のない海の家」建てた理由 伝統建築ヒント

●「ASEANスマートコールドチェーン構想」の実現に向けた関係省庁及び関係機関の施策連携の促進〜第4回「ASEANスマートコールドチェーン構想」検討会の開催〜

●令和元年度 PPP/PFIに関する支援対象の決定について(第2次)

●空き家対策に関する人材育成・相談体制の整備等に取り組む団体を決定!
〜「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の事業者を採択しました〜

●三井不動産会長、「21世紀型都市を創出する」


■ミャンマー
●上半期の新車販売、前年同期比3割増に

●中国向けの米輸出が半減も新たな市場獲得でカバー

●生損保市場に外資出そろう 日系が最多、10月以降に始動

●スー・チー氏、早期のダウェー開発に意欲

●在留資格「特定技能」、宿泊業を先行へ

●三菱自が新SUV発売、さらに2モデル予定

●6月インフレ率は8.08%、15カ月連続上昇

●ミャンマー独自の衛星、7日に打ち上げへ

●企業間紛争の仲裁センター、3日に開所

●外務省高官、マレーシア首相の批判に反論


■ベトナム
●政府が初の「ベトナム企業白書2019」を発行

●シャープ、ベトナムに新会社を設立―空気清浄機など生産

●商銀が貸出金利を一斉に引き下げ、今年2回目

●「日本・ベトナム貿易投資セミナー」、東京で8月29日開催

●7月日経PMI、2か月連続上昇―新規受注の増加率が直近7か月間で最高

●日越外相、南シナ海問題など地域情勢で意見交換―二国間関係強化も確認

●英語センターYOLA、海外教育投資ファンドから1000万USD出資

●オフィステル管理規則、建設省は政令公布を提案

●日本の気象庁、ホームページの気象情報をベトナム語対応に

●「世界の野球グローブ支援プロジェクト」、ベトナムでも始動―子供たちに野球用具を寄贈

●コンビニ、急増の裏に危うさ ビングループ強気も日系慎重

●農業・不動産HAGL、2Qは赤字33億円

●クロスコ、越進出企業向けサービスに新機能

●デング熱の死者11人、調査チームが対策

●ホーチミン:人気フォー専門店「フォーホア」がペンキまみれに、借金問題で脅迫


■カンボジア
●上半期の銀行貸出残高、22%増の277億ドル

●ITソリュのIG、マレ同業4社と業務提携

●貨物専用の航空会社、年内に運航開始へ


■ラオス
●19年上半期の民間投資は不調、計画投資省


■シンガポール
●半導体など電子産業中心に製造業生産が低迷、雇用調整検討する企業も

●グローバルイノベーション指数、シンガポールがASEANトップ

●中央ビジネス地区のオフィス賃料、過去10年で最高水準に

●世帯所得の平均は月93万円、統計局家計調査

【ASEAN戦略】管轄地域の営業利益百億円へ TOTO、パッケージ販売で

●配車グラブ、運転手にマイクロ重病保険

●スイス名門ホテル学校、初の海外校設置へ

●化粧品ちふれ、ドンキ新店舗で販売開始

●6月住宅ローン、6カ月連続でマイナス

●プロセス産業の人材育成機関、専門学校が創設

●南洋大とASEAN事務局、災害対策で提携


■マレーシア
《日系進出》損害車買取はなまるが現法設立

●大阪産(もん)プロモ、東南アで初開催

●東京海上、RHB損保部門の買収再交渉へ

●国際送金EZマネー、マレー半島に進出

●水上ビラ最多のホテル、KLメトロが開発

●マレーシアの木材輸出、前年実績超えを楽観

●大気汚染指数が悪化、ヘイズ再来に懸念


■タイ
●アナンダ、バンコクのコンド開発を棚上げ

●バンコク通信ケーブル地中化、運営先見直し

【生産革新道場】作業員にコスト削減に協力してもらう手法とは

●EEC都市計画案、工業用地と緑地が拡大

《日系進出》旭化成、バンコクに地域代表拠点

●電力開発計画見直し、P2Pなど盛り込む

●最高速度120キロ、一部道路に限定=運輸相


■インドネシア
●Manufacturing Surabaya開催、東ジャワ製造業の成長に期待

●HI駅で大統領 MRTでバティックづくり 独立記念日を前に

●大気汚染 世界最悪に ジャカルタ マスク着用必要なレベル

●変電所のトラブルか カラワンで大規模停電 工業団地、機能麻痺

●よさこいに600人参加 17回目、26チームが踊り披露 スラバヤ

●進む歩道拡幅工事 サレンバラヤ通り

●水銀取り扱いの管理を強化 22年までに対策案、環境団体と

●貨物車両の通行規制で年間6兆ルピアの損失

●コカ・コーラ、スラバヤに容器生産の新設備

●新首都は鉱山に隣接か、生活水への影響懸念

●ゴジェックとアストラ、電動化を試験走行

●陸運開発に民間資金募る、総額2.4兆ルピア

●7月インフレ率、3カ月連続で前年比3%台

●地場投資会社アヌグラ、バリに高齢者用住宅

●地場サンティニ、マナドに複合ホテル建設へ

●外資系証券の撤退続く、国内市況とは無関係


■フィリピン
●マカティ地下鉄25年完成へ ビジネス街と公共施設結ぶ

●クラーク新都市に経済区 税優遇で企業誘致、20年運営開始

●博報堂、データ解析などに注力

●7月のインフレ率2.8%以下、中銀予測

●凸版印刷、訪日比人向け翻訳アプリ

●不動産サンホセ、カロオカンで複合開発着工


■インド
●財政赤字、4〜6月で通年予算の6割に到達

●日用消費財メーカー、10ルピーの小袋投入

●水力発電公社、ランコの北東部事業を取得


■バングラデシュ
●バングラデシュ:ミャンマーからの避難民キャンプで最大の給水施設が完成

●デング熱が例年を大幅に上回る発症数、雨季はさらに要注意

●河野外務大臣によるダッカ襲撃テロ事件現場での献花


■中国
●上海証取のハイテク新興企業向け市場「科創板」が正式取引開始、25社上場

●浙江省の上半期GRP成長率は前年同期比7.1%と好調続く

●海南省、外国人による入国や居留、自動車運転の要件を緩和

●中国で人気のティー(茶系飲料)業界にラッキンコーヒーも参入

●企業の大規模リストラを警戒、国務院

●天津市、ビジネス環境改善条例を9月施行

●西安市、新型EVタクシーを年内6千台投入

《日系進出》日本電産、広汽集団とNEVモーター合弁

●珠江横断の高速鉄道、深セン市が建設検討


■香港
●「香港ブックフェア」「スポーツ&レジャー・エキスポ」で日本の観光地をアピール

●続落、不動産銘柄に売り=香港株式

●立法会ビルの修復、10月中にも完了


■台湾
●新北市新店区の土地入札、全4区画が落札

●台湾港務、基隆港に運輸・観光複合ビル計画

●上緯の洋上風力発電事業、米ファンドに売却

●クレーンゲーム店が9000店迫る、過去最多に

●電力供給は年395億kWh余力あり、経済部


■韓国
《安全》A型肝炎患者が急増、昨年の6.5倍

●韓国ホワイト国除外、対象製品も=三井化学

●韓国の不買運動の影響、出ている=アサヒ

●ブラインド採用を義務化、容姿や学歴問わず


●ヨルダン向け無償資金贈与契約の締結:貿易港へのX線検査装置の導入によりセキュリティ対策能力を強化

【TICAD7に向けて〜私とアフリカ〜:Vol.9】社会の仕組みを工夫することで公平な保健医療を セネガル国民皆保険への挑戦: 戸辺 誠 国際協力専門員

●JICA 研究所 公開セミナー/TICAD7プレイベント 紛争影響下における「ジェンダーに基づく暴力(GBV)」ーウガンダ難民居住区と日本、それぞれの対応から学び合う



●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●日建協が定期大会/新議長に鈴木誠一選出/作業所職員アンケート実施

●三井住友建設/香川県三木町で水上太陽光発電所建設に着手/農業用ため池を活用

●日本アクア/高耐炎性のウレタン断熱材を開発/非住宅分野の売上げ拡大へ

●国交省/20年度予算概算要求方針/生産性・成長力引き上げ加速など4本柱

●建築設備士試験/20年から試験方法変更/建築技術教育普及センター

●内閣府/都市再生緊急整備地域の対象範囲拡大検討/仙台駅西・一番町地域で

●3・11伝承ロード推進機構が発足/産学官民連携による伝承活動が始動

●政府/20年度予算の概算要求基準を閣議了解/特別枠は4・4兆円に

●国交省/工事請負契約約款見直しで方向性/改正民法踏まえ、WGに提示

●竹中工務店ら/揚重支援機械を開発/天井内設備材料取り付けの安全性向上

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●大成建設技術C実証棟/「ZEB化」+「健康経営」/高次元の両立に価値

●中建審「約款改正WG」 検討スタート/譲渡制限特約で議論/完成前に認めるべきでない

●新田は20年度から設計/大谷田108戸を集約対象に/足立区の区営住宅を建替え

●受注高 4社で減少/電設大手5社の第1四半期決算/3社が売り上げ伸ばす

●トップは鹿島道路ら2社/近畿地方整備局の工事成績評定ランキング

●佐賀建協/建設ディレクターを育成/全建組織で初の取り組み

●虎ノ門現本社ビル売却/神谷町トラストタワーに移転/JT

●墨田区のトリフォニーホール/大規模改修発注者支援/日建CMを特定

●呉市/駅周辺開発対話型ニーズ調査/8月23日まで参加受付

●東畑・鳥設計JVと契約/四万十市/文化複合施設の基本設計

【高砂熱学】サマータイムとテレワーク試行 省エネ月間「Green Air Festival in Summer」

【夏のリコチャレ2019】50人が東京外環中央JCT現場見学会で「ドボジョ」と土木現場を体験

【TAKUMINOホールディングス】小野工業所が持株会社体制に移行 シンボルマークも新たに制定

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/08/01(Thu)* * * * * * * * *
■岩手県
●県内初の2階建てバス運行開始

●「久慈ギンザケ」好スタート 市漁協、産地化へ初水揚げ

●「目に良い」久慈地域産ホウレンソウ 機能性表示食品に認定

●EDAC、岩手県岩泉町総合防災訓練にて台風による豪雨災害後の被災状況の把握を支援! ドローンと連携したリアルタイム情報配信システムを提供

●大槌町長選挙及び大槌町議会議員選挙のお知らせ

●旧庁舎で揺れた岩手・大槌、町長選告示まで1週間 16年ぶり無投票の公算大

●おしゃっち夏祭り2019

●釜石式の津波避難訓練 静岡で 釜石で研究 大学院生の思い

●夏本番!梅雨明け 海水浴場にぎわう

●遠野産ホップ使用の限定ビール 今年も

●連載3.11その時そして【9】 小笠原明子さん


■宮城県
●石巻線開通80周年記念 「石巻こけし」モチーフのラッピングトレイン運転

●三陸ブランド確立図る 気仙沼・大船渡の両商議所、水産業活性化へ研究会

●石巻川開き祭り始まる

●新整備局長 復興事業へ意気込み

●暮らしがあった跡 仙台・荒浜で住宅基礎を遺構に


●仙台市の管理職、退職者の2割が市の外郭団体に再就職 18年度


■福島県
●東京電力福島第二原発の全基廃炉正式決定

●第二廃炉 東電社長が知事に報告

●第二廃炉 地元自治体にも報告

●東北電力 廃炉費用の一部負担へ

●福島第2原発の廃炉、東電が決めた「いばらの道」

●耐震基準満たす防災施設は3割

●「いわき駅並木通り」再開発で組合設立 事業が本格始動

(てんでんこ)宿から始まる:3

●福島でライトアップイベント「夜の果樹園」 果樹園を新たな観光スポットに

<福島ロボットテストフィールド>土留め鉄板現場埋設へ 110枚返却不能、追加費用発生か


■熊本県
●ジェーンズ邸再建市電から眺めて

●みなし仮設で新たに1人 孤立死

●熊電カラー最後の電車「200形」が引退

●熊本地震「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の交付決定を行いました


■福岡県
●井筒屋黒崎店 縮小前最後の営業

●「LINEの街」福岡市で見たスマホ生活の未来 決済や公式アカウントまで全面タッグを推進


■その他
●18年度復興予算32.2%未執行 中間貯蔵交渉遅れなど要因

【倉敷市】災害復興住宅融資の相談会(8〜9月開催分)のお知らせ

●真備3人の再出発追う KSBドキュメンタリー

●地区の防災計画の作成を学ぶ

●呉市安浦町に西日本豪雨犠牲者慰霊石碑除幕式

●西日本豪雨被害1兆円超


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●情報誌 UR PRESS vol.58/特集「団地だからできる!」を掲載しました

●コンフォール明神台団地(商業施設用地)[神奈川県横浜市保土ヶ谷区]土地賃借事業者の募集について

●西川貴教の"熱すぎる滋賀愛"が呼んだ奇跡 今年で11年目の「イナズマフェス」

●写真を「捨てる」ことなく活用し切る方法 仕事が早い人ほど「検索」がうまい

●仕事で先が不安になったらどうするべきか

●相鉄「都心直通」で武蔵小杉の混雑は増すのか? 湘南新宿ラインなどJR線にはどんな影響が

●山陰の温泉街再生に、地元と星野リゾートがタッグで臨む

●静岡市、「卒FIT」電力を小中学校に供給、買取単価10円

●大阪版TIDモデル事業協議会、大阪・光の饗宴2019で市中心部を周遊するバスを運行

●大型都市開発 「東京ワールドゲート」 JT、WeWorkの入居も決定

●浜松・松菱跡地再開発を早急に 浜松市が事業者に再勧告

●水道技術 大阪に学ぶ 開発途上国の公務員ら研修

●駅をもっと便利に、使いやすく!まちづくりと連携した駅整備への取組みをご紹介 「えき・まち連携プロジェクト」がスタートします!

●神田にあるパンダ遊具だけの公園 謎解明!

●三菱地所の屈辱、自らの牙城で三井不動産が優良テナント奪取

●三菱地所など、電話ボックス型オフィス1000台設置へ 

●東急・旗の台駅が「木になるリニューアル」 多摩産材使う、300トンの二酸化炭素削減

●AIを活用したホテルの料金設定サービス『MagicPrice』 東急ホテルズの「那覇東急REIホテル」にて導入

●熱中症見守りセンサー、あなたは着る派? それとも置く派?

●増える「家族葬」専用ホール 参列者10年で4分の1に 

●住宅の不動産価格指数、53ヶ月連続して前年同月比で上昇
〜不動産価格指数(平成31年4月・第1四半期分)を公表〜

●マンション管理業者63社に是正指導 〜全国一斉立入検査結果(平成30年度)〜

●多治見市の中心市街地等におけるリノベーション等によるまちづくり事業を支援します!
〜「多治見まちづくりファンド」を設立〜

●今年もヤギが霞が関の屋上庭園にやってきます!!
〜「こども霞が関 空の公園」ヤギ除草&ロボット芝刈の見学のご案内〜

●令和初の『かわまち大賞』を募集します!
〜河川空間を活用し、民間開発の促進と地域の賑わいを創出〜

●経営環境の変化を見据えた下水道使用料体系を検討します
〜人口減少下における維持管理時代の下水道経営のあり方検討会(第1回)を開催〜

●求む 下水道市場開拓者!「下水道スタートアップチャレンジ」開催!
〜下水道×異業種技術により新たなイノベーションを〜

●ユニバーサルデザインの街づくりに向けて
〜主要鉄道駅周辺道路の面的なバリアフリー化に向けた特定道路の指定〜

●オリンピック・パラリンピック会場までの道案内を分かりやすく!
〜会場周辺の道路標識と地図やガイドブックの英語表記が統一されています〜

●日本版MaaS の実現に向けてモデル事業の実証実験がスタート!
〜先行モデル事業を交付決定(第1弾)〜


■ミャンマー
●ヤンゴン管区首相、外国投資家に土地を分譲すると発表

●スズキがティラワSEZで年間11,691台を組立生産

●ミャンマー国民のプリペイドカード国内使用は不許可

●ミャンマー独自の人工衛星、打ち上げが8月7日に延期

●国防省、来年度の予算1,200億Ks増額を要求

●ダラ大橋建設のためヤンゴン市内の目抜き通りが通行止めに

●シンガポール・ミャンマー職業訓練校が11月に開校

●ミャンマーの民間保険会社 IKBZが保険に関する調査を実施。
 保険を理解する人は少ないが、今後 10年で市場成長の見通し。

●より多くの外国人観光客を呼び込むために、
 ミャンマー観光促進メディアが対応言語を 12言語に拡大へ

●ヤクルト本社、ヤンゴンでヤクルトの販売を開始

●PHJ、ミャンマー・タッコン郡の「補助助産師」に研修を実施

●ダウェーをインド向け物流拠点に、方針変更

●日本の保険会社5社が参入、合弁事業が認可

●石油小売りへの外資参入を歓迎、エネ省

●ヤンゴン管区、タンタビンの都市開発を承認

●タイ国境のバスターミナル建設、25%完成

●小口融資340万人が利用、252億円規模に成長

●バス廃車による車両輸入許可、申請700件に

●ヤンゴン沖ココ島郡区、太陽光発電を計画

《安全》H1N1型インフル、死者81人に拡大

●もしかして日本以上にキャッシュレス化!? ミャンマー独自のお金事情とは


■ベトナム
●政府が初の「ベトナム企業白書2019」を発行

●対EC模倣品対策にも関心高まる、ジェトロと経産省が真贋判定セミナー開催

●ダナン:東西経済回廊貿易・観光展示会、8月2日から開催

●ホーチミン:プラスチックごみ削減キャンペーンを始動

●ホーチミンの韓国人会、日本製品の不買運動を展開

●運転免許証のオンライン発行を試行、11月に正式導入へ

《日系進出》カワタ、ハノイに販売子会社

《日系進出》星光PMC、製紙用薬品生産へ

●バイタリフィ、不動産「反響倍増くん」開発

●海外教育投資ファンド、YOLA教育に出資

●日越フェスティバル、来年2月HCMで開催

●ビンホームズ、2Qの売上高4倍の21兆ドン

●日韓企業の大型M&A相次ぐ KEB銀、BIDVに8.9億ドル

●ホーチミン:市内中心部の「大人の遊び場」を一斉摘発、13歳のホステスも


■カンボジア
●日本支援の港湾手続き電子化、21年に導入

●カンボジア中銀、今年の成長率7.1%と予測

●高金利不動産ローンの拡大、中銀が懸念

●農林水産省、中国への輸出最優先リスト公表


■ラオス
●世銀の事業環境ランキング、上昇へ対策


■シンガポール
●一帯一路の参加企業3割超、事業連盟調査

●平均世帯月収、5年で13%増の1.2万Sドル

●鹿島の地域統括会社、組織再編で社名変更


■マレーシア
●高速道路無料化、公団が異論 民間主導で「割高感」解消を提言

●国営電力テナガ、発電と電力小売りを分社へ

●不動産AMSB、ス州で物流工業団地開発

●投資カザナ、隣国不動産を16億Sドルで売却


■タイ
●バンスー駅商業開発、応札なしで仕切り直し

●日系のタイ拠点で人材確保も 送り出し(下)技術者が増加

●大型複合施設「ワンバンコク」、26年完工へ

●9都県20都市が申請、スマートシティー計画

●AWC、今後3年でホテル開発に1410億円

●住宅ローン規制は継続すべき=住宅金融協会

●バンコクで大型再開発 430メートルのタワー建設へ 


■インドネシア
●チビトゥン都市開発に参画 三菱商事 住宅棟10棟を開発・管理

●リハビリ施設開設へ EPA看護師も勤務 平成医療福祉G現法

●首都にインスタ映え橋

●高速の下をカラフルに

●カラワン沖で原油流出 プルタミナ鉱区 汚染拡大続く

●川面を覆い尽くすごみ

●拡張で生産能力25%増へ ネスレ 3工場に1億㌦投資

●子会社に増資、新社設立 戸田建設

●テイクオフ:都市高速鉄道(MRT)…

●すららネット、インドネシア教育大と提携


■フィリピン
●新マニラ空港、年内着工へ サンミゲルに認可、事業費1.5兆円

●28法案の早期可決を、経済団体が要請

●国土利用法の早期可決、経済開発庁が要請

●政府がサムライ債発行、最大10億ドル


■インド
●省庁間委員会、電気バス5600台の調達を認可

●中央電気化学研究所、EV用電池を本格生産

●台湾企業がEVで商機探る 充電設備など、10社超が売り込み

●再エネ発電の費用、インドは域内で最低水準

●肥料工場の地下水汚染問題、政府が対応検討


■パキスタン
●パキスタン首都近郊の住宅地に小型機墜落、17人死亡 現場の映像

●命がけのリポート、パキスタン

●過去1年間の火災で植林プロジェクトで植えられた木の大部分が消滅


■中国
●海南省、外国人による入国や居留、自動車運転の要件を緩和

●中国で人気のティー(茶系飲料)業界にラッキンコーヒーも参入

●中国の上半期の自動車販売台数は12.4%減に

●江蘇省の上半期のGRP成長率は6.5%と安定成長

《知財》「小豆島」商標申請、香川が異議申し立てへ

●風力発電の新規建設、上期は909万kW

●サッカー場建設を加速、補助金支給で

●豊田通商子会社の上海法人、天津支店を設立

●太陽光ドローン、上海奥科賽が飛行実験成功

●上海ごみ条例1カ月、出前用食器が大幅減


■香港
《安全》週末にデモ計画、旺角・香港島西部など

《安全》5日計画のスト、26労組が参加表明

●6月の住宅ローン、4カ月ぶりのマイナスに

●恒隆地産、不動産賃貸業への影響は軽微

●6月の住宅価格指数、6カ月ぶりマイナス

●新世界発展、杭州の用地を98億元で落札

〔トラム〕小売大手の旧宿舎、資料館へ改装


■台湾
●台湾大哥大の5G連盟、スマート球場で協力

●コメダ、信義安和にFC台湾1号店

●上期の住宅売買移転件数、4年で最高に

●松山空港の改修と拡張、年末にも完了


■韓国
●サムスン、半導体が7割減益 日本の輸出管理強化にも警戒

●三井物産CFO、ホワイト国除外で影響ない

●TDK常務、ホワイト国除外の直接的影響ない

●5月出生数が過去最少、下期は人口自然減も

●5月の平均賃金、4%増の325万ウォン

●自動で車線変更するクルマ、現代が年内発売

《安全》日本脳炎警報、全国に発令

●日韓学生交流の中止相次ぐ、九州・沖縄


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●建専連、国交省と意見交換/登録基幹技能者、処遇の「目安」提示へ/相互に知恵を

●三井住友建設、西日本高速会社/腐食しない壁高欄を開発/維持費削減可能に

●鹿島/アジア統括現法をHD化/シナジー発揮し収益拡大

●国交省/特定技能外国人受け入れ計画を初認定/5社・9人が審査基準クリア

●大林組/暑さ指数管理システムを本格運用/300カ所の建築現場に導入へ 

●東北整備局・佐藤克英局長に聞く/復興の完遂に全力/震災伝承に意欲

●国交省/気候変動に配慮した治水対策で方向性/設計の工夫で対応

●政府/野心的研究開発で目標/40年までに建設工事完全無人化実現

●高砂熱学工業/省エネ月間導入/オフィスカジュアルやサマータイム推進 

●東電HD/福島第2の廃炉正式決定/40年超の作業、解体費2800億円

●ホテルオークラ/東京本館建替(東京都港区)が竣工/総延べ18万平米の複合施設に 

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●活用、評価される機会を/登録基幹技能者/待遇改善し“取りたい資格”に

●東京建物のハレザタワー/BELS最高ランク

●NEXCO西日本三井住友建設/腐食劣化しない超高耐久壁高欄/GFRPロッドで補強

●国交省/「建設特定技能受入計画」初認定/コンクリ圧送など5企業9人の計画

●良好な居住 迅速に供給/災害公営住宅整備指針/高知県

●4企業が技術提案/マッチングに向けて討議/大分でインフラメンテ会議

●3月にまちづくり計画/高度利用で商業誘致も/五反野駅周辺で勉強会

●横須賀市/学校給食センターDBO/ジーエスエフグループに決定

●19年度内に基本設計委託/23年度の開庁目指す/岐阜県御嵩町の新庁舎

●広島市/現代美術館改修その他実施設計/8月19、20日に入札書

【安藤忠雄 初期建築原図展】東京都・国立近現代建築資料館にて図面や模型、初公開の建築資料を展示

【ナブテスコ住環境】プログラミング体験教室開催 小学生がオリジナル自動ドアづくりに挑戦

【けんせつ小町がガイド】北陸新幹線工事現場で見学会 ドローン体験などで業界の魅力伝える

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。
* * * * * * * * * * 2019/07/31(Wed)* * * * * * * * *
■岩手県
(てんでんこ)宿から始まる:2

●山田・大槌鯨山に登頂 こちら潮風トレイル部

●平野氏、無投票再選か 大槌町長選、告示まで1週間

●大槌町議選、15人出馬予定 告示まで1週間

●道路等開通式業務委託 条件付き一般競争入札

●町道臼澤高清水線橋梁整備工事(下部工)工事 条件付き一般競争入札

●町道小鎚線道路改良(橋梁上部工)工事 条件付き一般競争入札

●アカモクで「浜おこし」 釜石湾漁協白浜浦女性部

●水産業の課題解決へ 新組織設立

●連載3.11その時そして【9】 小笠原明子さん・2

●ロボット草刈り機で負担を軽く

●「いわて復興だより」第151号(令和元年7月26日号)


■宮城県
●塩釜市「シオーモの小径」復旧が完了

●水産業の課題解決へ 新組織設立

●商業捕鯨で主力の肉 初の陸揚げ

●銭湯 石巻から姿消す

●石巻の花火支える、70代の司会者2人

●オチついて逃げて 避難訓練寄席、9月に名取で


■福島県
<福島ロボットテストフィールド>南相馬で施工中の「大水槽」に傾きやひび割れトラブル

<福島第2原発廃炉>福島県知事が受け入れ 貯蔵施設は県外搬出を条件に容認

<福島第2原発廃炉>「県外搬出」は口約束 実現の担保なく

●「東北大AI研究センター」と「福島ロボットテストフィールド」 復興推進へ連携協定

●原発事故の対策拠点、解体へ 「教訓が消える」と懸念も


■山形県
●「災害復興住宅融資(補修・鶴岡市利子補給型)」創設のご案内

●令和元年8月5日(月)より災害復興住宅融資(補修・鶴岡市利子補給型)の受付を開始します。


■熊本県
●熊本城の特別公開 平日も実施へ

●水が育んだ宇土の文化を紹介


■福岡県
●北九州「宿泊税は福岡市と同じ」

●福岡市こどもLINE相談開設へ


■その他
●大学に災害用簡易式トイレ備蓄

●災害で役立つ知識 子どもが学ぶ

●西日本豪雨の復興に寄付・イオングループ


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●新座リバーサイド(旧保育所跡地)[埼玉県新座市]土地譲受事業者の募集について

●大阪版TIDモデル事業協議会、大阪・光の饗宴2019で市中心部を周遊するバスを運行

●鳥取県、BTO方式で美術館整備。建設・運営事業者を募集

●「全米一住みたい街」ポートランドには何がある 街づくりの秘訣を日本にも

●渋谷の博物館で新収蔵資料展 再開発で消えた同潤会・宮益アパートなどの資料も

●大阪・淀屋橋ツインビル、東西で調和したデザインに 御堂筋イチョウ並木の「ゲートタワー」

●「大規模無低」を結局温存する福祉行政の大罪 貧困ビジネスの排除は遠のくばかりだ

●日本と米国でこうも違う「キャッシュレス」事情 実は先端的なサービスが数多く普及している

●「カジノの日本上陸」が不安な人が知るべき事実 「IR」の主役は実は別のところにある

●相鉄「都心直通」で武蔵小杉の混雑は増すのか? 湘南新宿ラインなどJR線にはどんな影響が

●誰もが使いやすいバリアフリーマップのあり方の議論を開始します
〜「バリアフリーマップ作成マニュアルに関する検討会(第1回)」の開催〜

●交通バリアフリー基準及びガイドラインの見直しを検討
〜令和元年度第1回「移動等円滑化のために必要な旅客施設又は車両等の構造及び設備に関する基準等検討会」の開催〜

●「建設工事標準請負契約約款」の改正について議論
〜中央建設業審議会 約款改正WG(第2回)を開催〜

●コンパクトシティ政策の次のステージに向けて 〜都市計画基本問題小委員会 中間とりまとめ〜

●災害時における下水道施設のより迅速な復旧を目指します
〜「下水道BCP策定マニュアル改定検討会(第1回)」を開催〜

●「下水道展’19横浜」が開催!
〜「下水道、くらしを支え、未来を拓く」をテーマに最新技術等を披露〜

●「マンホールカード」に新しい仲間が加わります!
〜大好評につき第10弾!カードを集めてあなたもマンホーラーに〜

●平成30年7月豪雨が統計開始以来最大の被害額に
〜平成30年の水害被害額(暫定値)を公表〜

●新国立競技場周辺の時間貸駐車場を一部予約専用駐車場へ
〜東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関する夏の試行期間の取組(駐車場対策)〜

●橋梁などの新しい点検技術を公募します 〜近接目視によらない点検手法の開発に向けて〜

●全国47都道府県で、改正建築物省エネ法の概要説明会を開催します!
〜本年5月に公布された「改正建築物省エネ法」の要点をご紹介します〜


■ミャンマー
●ミャンマー向け無償資金贈与契約の締結:
 日本の知見を活かした職業訓練学校の整備により人材育成に貢献

●ヤクルト、ミャンマーで販売開始 ヤクルトレディも起用 

●ミャンマーで販売へ ヤクルト、工場完成で

●コメダHD、ミャンマーで店員養成 日本の人手不足で 

●シャン州タウンジーに投資対象のホテルが建設中

●オランダ企業がミャンマー南部のタニンダーリ管区で地熱発電を提案

●河野外相はミャンマー・タイ等訪問、ASEAN関連外相会議など出席

●スーチー氏「信頼」7割 都市部で根強い人気=NGO調査

●工業相後任、ソー・ウィン計画・財務相が兼務

●汚職防止委が135人増員へ、捜査能力を強化

●中国向け原油パイプライン、1900万トン輸出

●スクールバスにスマートカード、ヤンゴン

●中部の土地紛争で26人死亡、政府が調査へ


■ベトナム
●イノベーション連携ネットワークを拡大、ESGがホーチミン市と覚書締結

●フエ:スマートシティ管制センターが開所、全国初

●ホーチミン:市民に交通違反の証拠画像・動画提供求める

●ダナン市と木更津市、協力関係構築で覚書

●在日ベトナム人のための「日本での生活安心ガイドブック」発売

●ハノイ、一村一品(OCOP)プログラムに1140万ドル投資

●フェコン、ミャンマーで基礎工事2件受注

●JBIC、プラ製部品製販の新井製作所に融資

●JBIC、自動車部品の内山工業に融資

●自然災害・火災の損害、1〜7月で1兆ドン

●入札公示の通達草案、透明性強化へ

《日系進出》人材紹介ワークポート、越に拠点を新設


■カンボジア
●オンラインVATシステム(e−VAT)使用が義務化

●プノンペンキャピタル、物流会社に出資


■ラオス
●ラオスから冷凍のトラ密輸、越で3人逮捕


■シンガポール
●英ロールスロイス、産官学連携研究に総額1億6,300万Sドルを共同投資

《日系進出》高崎市が現法開設、農産物拡販へ

●小売店舗賃料が下落基調に テナント強く、年内上昇せず

●ホワイトカラー求人、2Qは19%減=JAC

●企業庁がハイテク企業支援、ビザ発給優先も

●ホテル不動産投資、上期の取引額2倍に

●中国の蘇州銀行、海外初の拠点開設

●化粧品販売セフォラ、顧客データが流出


■マレーシア
●マレーシア・シンガポール合弁のM+S、デュオ・タワーを売却

●T7、東海岸鉄道事業で地場下請けと提携

●KL市役所、太陽光発電で国営電力と覚書

●50億リンギのEV工場、地場民間資本で計画


■タイ
●日本人専用病棟がタイにオープン

●日本の町工場で増えるタイ人 送り出し(上)学校5倍に拡張も

●ラチャブリ県に貯水池新設、干ばつ対策で

《日系進出》化学薬品のメック、9月に工場稼働

●ブルーライン延伸区間、試験運行開始

●マプタプット港第3期拡張事業、9月契約へ

●不動産オール、ラプラオの低層コンド発表

●マレーのミスターDIY、タイで200店目標


■インドネシア
●インドネシアで膨張、ソフトバンクの投資経済圏

●エアコン生産500万台 パナソニック 来年輸出開始を計画

●20年までに2万2000人 試験は10〜11月の意向 特定技能

●外国投資成長 依然鈍く 上半期統計 4%増にとどまる

●シノケン、外資初REIT 認可取得 目標投資額1000億円

●すらら 教育大と業務提携 eラーニングシステム

●路面電車を計画 LRT駅とつなぐ ボゴール市

●仮設住宅に移動図書館

●テイクオフ:ジャカルタ首都圏の工業…

●たばこ大手が建設分野に初参入、子会社設立

●新首都はカリマンタンに、大統領が8月発表

●政府、年内に官民連携事業16件を計画

●公共事業省、トバ湖開発に来年2.4兆ルピア


■フィリピン
●労働のみの請負契約を厳格に禁止する法案に大統領が拒否権を発動

●居住都市開発省施行規則を発布

●マカティ地下鉄事業で前進 中国系が合弁契約、年内着工も

●マニラ市の電動三輪禁止、条件付きで撤廃

●不動産開発GGDC、クラークで都市開発

●メガワールド、商業施設8カ所開発へ

●6月の生産者物価1.0%上昇、前年超え続く

●グローブ、パシッグ市で商用5G開始


■インド
●5Gの試験運用、通信省が指針発表

●不動産開発DLF、4〜6月は2.4倍増益

●アマゾン向け貨物列車、国鉄が試験運用

●メダンタ、UP州の3都市で病院建設へ


■バングラデシュ
●APO、外務省特別拠出金を活用しバングラデシュとフィジーの「国家生産性基本計画」を策定

●河野外務大臣臨時会見記録
(令和元年7月30日(火曜日)22時00分 於:バングラデシュ・ダッカ)


■パキスタン
●軍用機墜落で17人死亡、パキスタンの住宅街


■スリランカ
●保健省、ビザ申請に健康診断を義務付け


■中国
●大連市、上半期のGRP成長率は6.7%

●遼寧省、上半期のGRP成長率は5.8%

●北京市の上半期GRP成長率は6.3%、ナイトタイムエコノミー振興で消費拡大図る

●三峡ダム、大雨で流入量が今年最大に

●上半期の交通インフラ投資4.8%増

●債務の株式化やゾンビ企業整理、政府が加速

●天津浜海、22年までにハイテク企業5千社に

●水素エネ産業発展へ、浙江嘉興に産業連盟

●美錦能源、浙江で水素エネのインフラ構築

●上海閔行にAIモデル区、1000億元規模へ

●深センのGDP、1〜6月は7.4%成長

●世界イノベーションランク、14位に上昇

●猛暑で空調使用増、各地で電力需要最大に


■香港
●MTRで運行妨害、港島線でも

●本土系銀行、大湾区金融一体化へ広東と協議


■台湾
●商業不動産市場が活況 回帰投資で、土地取引も好調

●無線通信機器の神準、桃園で新工場着工

●住宅購入所得層、年収40万元以下が大幅減少

●台鉄「旧山線」が23年復活へ、交通部が予算

●6月の不動産開発と住宅向け融資、過去最高


■韓国
●第2四半期のGDP成長率は前期比1.1%に回復

●不買運動広がる、クレカ使用額が減少

●日韓経済人会議9月開催、関係悪化で延期

●8月の日韓交流事業中止、山口市と公州市


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●国交省/革新的技術導入・活用プロに25件選定/労働生産性向上と品質管理高度化

●竹中工務店/火災発生時の避難にエレベーター利用/沖縄県浦添市の大型SCに初導入

●復興庁・石田優統括官/与党提言踏まえ後継組織検討/19年内に基本方針決定へ

●東京理科大学、清水建設、JAXA/宇宙居住空間実現へ連携/実験モジュール設置

●高砂熱学工業、三菱化工機/水電解装置を開発・納入/高純度水素を容易に生成

●経産省、国交省/洋上風力発電の促進区域指定候補に11区域選定/20年に事業者公募

●18年の水害被害総額暫定値、1兆3500億円に/過去3番目の高水準/国交省調査

●東建/五輪期間中の円滑な現場稼働へ都ら4団体に要望/詳細な交通規制情報提供を

●建退共/外国人労働者向けパンフレット作成/制度周知へ4カ国語を用意

●東京メトロ、NTT/インフラ安全・安定性向上などで協業/CBM技術導入に意欲 

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●五輪時の影響抑制へ/都内現場の円滑な稼働を/東建 詳細情報の提示要請

●生産性飛躍プロジェクトに25件/革新的技術を現場試行/PRISM推進費で導入支援

●東京理科大、JAXA、清水建設/スペースコロニー実現へ/要素技術を共同研究

●川西市DB/140億の清水建設/総合医療センターキセラ川西

●九州地方整備局、NEXCO西、福北高速が協定/大災害時に相互応援

●夢洲まちづくり本部を設置/国際拠点へ横断的交流/大阪市

●大井町駅北東で勉強会/事務局に東京急行電鉄

●茨城県新産業廃棄物最終処分場検討委/公共関与で最大260万m3

●約50億の飛島JV/北陸新幹線南越駅新築/鉄道・運輸機構

●三郷駅周辺まちづくり協/19年度内に準備組合/尾張旭市と事業計画など協議

●江津市の庁舎新築一般競争/9月2日まで参加申請

●松山空港ビル/クリエート山本に決定/新貨物ビル設計・監理

【43者がブース出展】海や港を楽しく学ぶ「Niiportフェスタ2019」 約7,100人来場で大盛況

【日建連四国】香川・多度津トンネル工事現場で親子見学会 圧巻のスケールに参加者も感心

【鹿島】全国展開中のサマースクールを岡山市で開催 地元の小中学生が本物の建設現場を体験

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事