ニュースクリッピング

震災復興のニュースなどを整理しています。

ニュースクリッピング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
* * * * * * * * * * 2019/07/08(Mon)* * * * * * * * *
■岩手県
●復興人材育成へ 高校で特別授業

●大槌町旧役場跡地が一般開放へ

●北限の海女、素潜り華麗 久慈・小袖漁港、今季の実演始まる

●高齢者の生活、体験通し理解 野田中生が交流学習

●初のサッパ市大盛況 道の駅たろう、小型船に魚介など満載

●建設業体験、希望高く 来春統合の山田中と豊間根中

●大槌発カキフライ栄誉 国際審査で優秀賞

●7月13日(土) 「音楽の日」観覧募集について

●にぎわい生む一翼に 陸前高田、商店街本格オープン

●岩手・陸前高田市の中学校にグラウンド照明設備寄贈


■宮城県
●「復興支援に終わりなし」専門家ら生活再建策など探る

<安住の灯>仙台の災害公営住宅、家賃上昇176世帯
 収入超過で10万円増も 子育て世代退居の動き

●「日本一低い山」の山開き、震災の被災者集う場に

<人駅一会>(5)石巻/踊る主人公 時刻み街守る

●津波避難、階段で 亘理・長瀞小児童が下校時想定し訓練

●入居者の8.3%「抑うつ状態」 石巻市・災害公営住宅調査

●待合室でゆったり 女川・離島航路ターミナル完成

●石巻市の中瀬公園 新規エリアかさ上げ整備
全体完成目標は7年度 洪水想定 TP2.2メートル

●新事業 東松島で考える 来月中高生向けイベント


■福島県
●東北の上半期倒産 2期連続増

●労災隠し 建設会社など書類送検

●飯舘村民ADR申し立て団が解団 個別申し立てへ

●歴代「山の神」も駆け付けた節目のレース

●福島住民「首相への本音、止められた」 演出される復興

●福島のピュアロン、タイ企業とCT開発 市場はアジア 

●原発避難の高校生、ローマ法王と謁見「多くの福島の人々が傷つき、分断されています」
現在も続く事故の被害を訴える


■新潟県
●諏訪・糸魚川・出雲 神話の縁 3市ネットワーク


■熊本県
●遺跡発掘中に土砂が崩れ1人死亡

●立野の農業用水ようやく幹線まで 復旧工事続く

●復興願い七夕飾り 熊本大生ら

●新幹線で「ようこそ熊本へ」 JR観光企画、旅館のおかみら歓迎


■福岡県
●西日本豪雨から1年で追悼式

●北部豪雨2年 ドキュメント

●添田町で防災講演会

●復興願い「子獅子」舞え 嘉麻市の熊ケ畑小児童14日に奉納 豪雨被災「早く元の学校に」


■その他
●八戸の震災被害伝える 市の体験学習館オープン

●熊本地震も的中!30年以内に大地震「危ない活断層トップ30」

●西日本豪雨1年 綾部の土砂崩れ現場で追悼式

●両親の愛した真備へ 移住決めた娘の思い

●豪雨被害 後世に伝える碑が完成

●豪雨1年 線香花火で犠牲者悼む

●被災した写真の洗浄活動

●豪雨1年伝える新聞を真備に配達

●西日本豪雨で決壊 真備の堤防の復旧完了

●真備町で倉敷市の追悼式

●夜空に浮かぶ灯籠、復興と追悼の思い込め 岡山・真備 

●”住宅再建・健康管理を支援”

●高梁 2度の被災を乗り越えて

●「いざに備えて」岡山市が大雨想定の訓練

●西日本豪雨から1年犠牲者の追悼式

●12人犠牲の呉天応地区で慰霊祭

●西日本豪雨1年 復興願う千個の灯篭

●七夕の夜、濁流にのまれた孫 ため池はなぜ決壊したのか

●ハード復旧、道半ば 西日本豪雨から1年

●団地再生へ「復興の会」=住民主体で防災力強化−西日本豪雨1年・広島・熊野町

●6割自治体“行政だけでは限界”

●西日本豪雨1年で復興本部会議

●豪雨被害の乙亥会館 復旧へ工事

●豪雨1年 ミカン園復旧419件着工目指す

●吉田復興の願いを書に曲に歌声に 宇和島―愛南、児童ら制作リレー

●カラオケで被災地復興支援 吉田くんの詩

●大規模水害、再発を避けるには「流域思考」が必要

●時に備える。いざというときの智頭町疎開保険


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●宮城震災復興支援本部で「優秀工事施工者感謝状等贈呈式」を開催しました

●富雄団地で熱中症対策講座を開催しました

●山本内閣府特命担当大臣(防災)からURへ、災害対策基本法における指定公共機関の通知書が交付されました

●渋谷未来デザイン、今年度の事業計画発表 代々木公園のスタジアム構想など

●ニュータウン 戦略的再生を 三好庸隆氏 

●宇都宮市が「SDGs未来都市」に選定 県内自治体で初

●JICA研究所 ナレッジフォーラム(第4回) TICAD7に向けて
 〜日本政府の取組、アフリカにおける官民連携〜 7月30日17時00分から19時30分

●成田国際空港株式会社がモンゴル国新ウランバートル国際空港の運営に参画

●アジア狙う謎の日本ブランド「ユビソオ」の正体 パクリのパクリ?がマレーシアで急拡大

●60歳を過ぎても「ひっぱりだこ!」3つの条件

●日本むしばむ「観光公害」 訪日客6000万人は幻か 

●ライトの建築群、世界遺産登録決定 日本にも多数の作品

●若い世代の4割は「年金繰り下げ増額」を選ぶ 「老後2000万円不足問題」でアンケート実施

●倒産危険度ランキングワースト30、1位は昭和の食卓を変えた企業

●アンパンマン博物館、移転拡張しオープン 横浜

●三井不動産が「賃貸ラボ」を本格展開する理由 スタートアップ支援に新しい手法

●不動産大手、物流施設の開設を駅近へ 人材確保策に 

●渋谷最大の複合ビルに200店超が出店、東急など発表 

●設計思想を抜本的に変え現状打開

●千代田区のビル群にある90年前の旧宮邸の来歴 「赤坂プリンスクラシックハウス」を撮影

●野村不動産、一棟リノベマンション事業に参入


■ミャンマー
●ミャンマーへの投資、中国が日本を上回る

●ミャンマー投資促進委員会が正式に発足

●ヤンゴン管区政府が低価格・中価格住宅200戸を分譲

●医療法人葵鐘会、ミャンマー・ヤンゴンの総合病院に医療協力

●マイナー・ホテル、ヤンゴン都市開発地に2ブランドのホテル建設

●バガンが世界遺産に登録 観光に弾み、開発には一石も

●電力投資への外資の関心高まる=DICA

●10〜6月の消費・資本・中間財輸入、6%減

●投資申請の情報公開が不十分、MICに批判

●英上場MSHが増資へ、事業拡大を図る

●ヤンゴンバス、運転手に個人情報管理カード

●もう2時間歩かなくてもいい! シェア自転車を通学に再利用 ミャンマー

●ミャンマー特区、インド向け物流拠点に 計画見直し 

●王子HD、用水製造設備を納入 ミャンマービール社向け

●ミャンマー、男女格差の現実

●WiT JAPAN2019、起業家プレゼン最優秀賞はミャンマー市場特化のOTA「Flymya」

●損害保険料率算出機構、金融庁「ミャンマー保険セクター支援計画」に参画


■ベトナム
●フック首相がG20大阪サミットに参加、米国大統領と2国間協議も

●娘の遺志継ぎベトナムに小学校開校、父親が再訪

●「駐在員が住みやすい国」、ベトナムは10位に上昇

●全国の工業団地・経済区、19年1-6月期のFDI新規認可額87億USD

●7月施行の新規定、夫の育児休暇制度適用など

●スーパー「ビッグC」、国内サプライヤーへの衣料品発注を一時停止

●テトラパック、国内初の飲料用紙容器工場を落成

●豊田合成、タイビン省でエアバッグ部品工場を稼動開始

●2019年日本人の夏休み人気旅行先、東南アジア4か国がトップ10入り

●クアンチ省に空港建設、航空局が計画

●ハノイの橋建設、BT方式から公共投資に

●HCM中心部の公園、来年初め改造着工へ

●サカタインクス、ベトナム南部に新工場

●イオン、日商エレ・VNPTとIT活用へ

●ベトナムシフト需要つかむ 住商が港湾事業に参入 


■カンボジア
●土地公示価格を引き上げ、印紙税の増収期待

●首相が制裁回避訴え、スイスのWTO会合で

●公共投資、対GDP比で8%に拡大

●地場アンコ、カンポットの水処理施設を着工


■ラオス
●中老鉄路の技術者養成学校、年内着工へ


■シンガポール
●シンガポール人が給料の3分の1も貯金する訳 「老後2000万円問題」を嘆く前にやるべきこと

【ASEAN戦略】ミレニアム世代市場の参入支援 クールジャパン、現地企業出資で

●大創産業、300円ショップの海外1号店開業

●デジタル産業で10万人の雇用創出=DISG

●経済庁の投資部門、米衛星画像大手に出資

●航空業界「脱プラ」進む、SIAも対応強化


■マレーシア
●鉄道資産公社、ペラ州とイポー駅開発で覚書

●デジタル公社、人工知能担当の作業班設置へ

●砂の禁輸措置、シンガポールの埋立と無関係


■タイ
●関連会社向けサービス、一部は外国人事業ライセンスが不要に

●ブルーライン延伸区間、28日に試験運行開始

●首都圏鉄道レッドライン、20年半ばに開業

●首都空港近くの商業施設に問題なし=航空庁

●GGCのバイオ複合施設、9月に第1期着工


■インドネシア
●阪急阪神不動産が参入 都心で街づくり プラザ・インドネシア、fX運営、管理

【日本から帰って】日本で学んだ生産管理 日本語漬けの日々通し ホンダ部品工場・スハルヤントさん

●スカイブリッジ完成間近 LRTジャカルタ 南端駅とバス停結ぶ

●進ちょく率92・91% 初の高速、年内に カリマンタン

●スバンに大工業団地 インフラ充実で 国営3社

●配車アプリ二輪の新運賃、全国41都市に拡大

●政府、英・仏企業にインフラ投資を呼び掛け

●大統領らに改善求める、初の大気汚染訴訟


■フィリピン
●最大級の旅行博、日本14団体が誘致強化

●NAIA改修提案を却下、新基準順守を要求

●住商が「フィリピンバナナ」から撤退したわけ 労組が労働条件改善求めてスト、殺傷事件も


■インド
●高成長狙う19年度予算 前年度比13%増、インフラ拡充

●30年代に高齢化社会へ、インド政府経済調査

●マクドナルド、西部と南部で400店舗へ

●93%の世帯でトイレ整備完了、衛生政策で


■ネパール
【令和元年7月2日】 ネパール連邦民主共和国を田中政務官が訪問


■バングラデシュ
●バングラと投資協力強化、「一帯一路」軸に


■パキスタン
●パキスタン、ガス料金2倍 IMF支援の条件 

●動画:夢を実現! ポップコーン売りが造った飛行機 パキスタン


■中国
●「スマートシティー」目指す河北省雄安新区 無人電動バスが市民を運ぶ

●広東省で在宅医療のインターネット予約開始

●ドローン大手のDJI、ロボットでSTEAM教育分野に本格参入

●上海市、生活ごみ分別条例施行初日に623件の改善命令

●西安の都市鉄道計画を承認、総工費970億元


■香港
●中古住宅価格指数、過去最高を更新

●オフィス移転検討は4割、コリアーズ調査

●MTR衝突事故、原因は「システムエラー」

●香港日清が10年ぶり値上げ、コスト増で


■台湾
●NTT、遠伝と基地局点検のドローン実験

●ボスカリス、洋上風力向けの海洋土木合弁

●台船、洋上風力発電向け大型クレーン船建設


■韓国
●訪日韓国人が4.7%減少、心理冷え込み


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●JR東日本/再生可能エネルギーの開発・活用推進/鉄道事業のCO2排出削減急ぐ

●北九州市/門司港地域複合公共施設新築基本設計プロポ公告/7月17日まで参加受付

●日本国土開発/つくば未来センター(茨城県つくば市)が開業/異業種連携など推進

●国交省/技能実習受け入れ基準強化/許可業者に限定、CCUS登録義務化

●アジア航測/鉄道施設向け維持管理サービス開始/高密度点群データで線路の異常感知 

●国交省/女性活躍推進へ新計画策定に着手/技術者・技能者の意見反映、12月にまとめ

●本四高速/鳴門管内橋梁耐震補強2WTO入札公告/7月22日まで参加受付

●秋田県教育庁/能代地区専門系統合校施設整備/9月議会案件で建築発注へ

●東急電鉄ら/渋谷スクランブルスクエア第I期(東京都渋谷区)/11月1日開業

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●連載・進化する技術センター/大成建設(1)

●「4週4休以下」が最多/施工者自ら設計変更作業も/土地改良協調査

●技能実習特定活動受入基準を強化/キャリアアップシステム登録、月給制/2020年1月から義務化/国交省

●千葉市/加曽利貝塚新ガイダンス施設計画/丹青社を特定

●大阪府立大と市立大の統合/2月末めどに構想案/22年4月の開学目指す

●西新井駅東口で協議会/梅田都有地に区公共施設/西新井・梅島地区/足立区

●君津市/衛生センター設計施工/7月10日まで質問受付

●久屋大通再生南エリア/地下施設の方向性検討/バリアフリーに重点/名古屋市

●中規模ホール整備官民連携/10月29日から受付/富山市

●本四高速岡山管理C/WTO、橋梁耐震補強2件/7月22日まで参加申請

●7月12日まで参加申請/丸亀市/競走場ROKU・来賓室棟

●基本設計で提案競技/門司港地域複合公共施設/参加表明7月17日まで/北九州市

【けんせつ小町活躍現場・見学会】内容拡充・ターゲット拡大で応募殺到 リピーター、女子学生増加

【東事協・第45回東京建築賞】会長賞は「水天宮御造替」、都知事賞に「ゆいの森あらかわ」

【宮城測量協・ダイバーシティ委員会】WLBと生産性向上の両立へ 会員企業社員30人が情報交換

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/07/05(Fri)* * * * * * * * *
■岩手県
●熱戦へ1万6千席万端 釜石鵜住居スタジアム、仮設座席も完成

●2階建てバス 31日運行開始 県北バス、盛岡−宮古間

●久慈に新たな海女の会 大尻地区、文化継承へ奮闘

●地元食材たっぷりの給食 児童と市民が一緒に味わう

●響け! 復興の槌音 海が見える喫茶店の“今”

●“世界で認められたおいしさ”岩手・大槌町発の「カキフライ」が日本初受賞国際味覚審査機構(iTQi)において、優秀味覚賞を獲得

●職員遺族訪問 来月まで延長 大槌町長

●漁師への道 冊子に 大船渡・育成協議会、若者へPR

●大船渡市民の9割が復興実感 岩手県立大が18年度意識調査
 15年度から22ポイント上昇

●不漁続く漁業、担い手も不足

●中心部再生へ新会社 「陸前高田ほんまる」土地の利活用を促進

●マンホールに「さっこちゃん」と「とふっち」 盛岡市上下水道局


■宮城県
<ミズダコ>南三陸で籠漁が本格化

●香川真司選手 利府でキャンプ


■福島県
●復興庁後継組織の体制 内堀知事が要望

●3号機 プール燃料取り出し再開

●原発問う演劇の第2部 6日にいわきで初演

<復興庁>復興計画を認定 4社に利子補給


■熊本県
●南阿蘇鉄道豊肥線乗り入れを協議

●七夕まつり始まる 高森湧水トンネル公園

●桜町でも触れ合えるモン 再開発ビルに「くまモンビレッジ」開設へ


■福岡県
●ド派手な“爆破ロケ”を福岡・筑豊地方に誘致! 町おこしに勝算は?担当者に聞いた


■その他
●7空港の運営者決定

<政府推進委>復興検証報告書策定へ

【倉敷市】災害復興住宅融資の相談会(7〜9月開催分)のお知らせ

●まび記念病院で結婚式

●真備町 被災企業3割超影響続く

●太陽光パネルに関する条例可決

●復旧工事で労災防ぐパトロール

●被災地の小学校に絵本を贈呈

●豪雨復興あと一歩、グループ補助金交付決定に遅れ  西日本豪雨1年 復興どこまで(下)


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●京女×UR 洛西NT 団地リノベーション〜STYLE2019〜コンペ作品表彰式を開催

●学生のアイデアで生まれ変わった団地の一室を公開&募集
〜UR賃貸住宅リノベーションコンペティション〜

●松戸市とUR賃貸住宅を活用したまちづくりに関する協定を締結しました

●週刊新潮連載中!変わる日本の「暮らし」と「まち」Vol.82
多世代が交流し、生き生きと暮らす団地再生の試み/多摩平団地(多摩平の森)

●旧赤羽台団地に「都市の暮らしの歴史を学ぶ」ミュージアム&ラボがオープンへ

●グリーンインフラで持続可能な魅力ある国土・都市・地域づくりを!
〜 グリーンインフラ懇談会「グリーンインフラ推進戦略」の公表 〜

●TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)を広域派遣
〜被災状況の調査を加速化し、迅速な復旧を支援〜

●PPPまちづくりかるた 水辺が生み出す経済効果

●PFI刑務所でネットストア開設・運営の職業訓練、ヤフーや地元道の駅などが協力

●守谷駅東口の市有地活用事業者を公募、オープンスペース確保が条件

●この3年「特に人口が減った」自治体ランキング 山間部の自治体では人口減少が顕著に

●Jリート初の敵対的買収、奇策が打ち出された裏にリート特有の事情

●老後には1億円必要だが、普通のサラリーマンは何とかなる理由

●住宅弱者を食い物に!「誰得」貧困ビジネス保護の実態

●日本むしばむ「観光公害」 訪日客6000万人は幻か 

●"ガッツポーズする監督は失格"は古すぎる プロ野球"いい監督ダメ監督"通信簿

●"SNS上でファンが暴走"被害を抑える方法 自称"奈央の未来の旦那"の迷惑行為

●"ゆめタウンの男"が店で必ず繰り返す質問 「奥さん、元気でやっとるか?」

●7階イベントスペースイメージ=「渋谷スクランブルスクエア東棟」開業日決定

●グーグルが計画中の未来都市「IDEA」は、徹底したデータ収集に基づいてつくられる

●「大会後も稼ぐ五輪」という発想、都市景観を観光資源に

●名古屋市内の団地に高齢男女の遺体 遺書も発見か

●中央郵便局跡地の開発再始動 39階建て、ホテルや劇場


■ミャンマー
●ヤンゴン市内に無料「フードボックス」が設置

●2018年度8か月の税収は4兆Ks、予算の66%達成

●貧困層、人口の25%以下に 12年間で半減も農村なお困窮

●チャウピュー、中国系企業が物流拠点を提案

《日系進出》プレステージ、邦人の診療サポートで新会社

●電気料値上げ、供給安定すれば歓迎=事業者

●ヤンゴン駅再開発、20年まで契約締結目標

●プレステージ・インターナショナル、世界18か国21拠点目の新会社をミャンマーに設立

●株式会社GloLing、ミャンマーの孤児院にいる子どものために物資を寄付へ

●ミャンマー港開発で攻める日本 中国に対抗 
工業団地向け増強、内陸部にもくさび インドも新港


■ベトナム
●EU・ベトナムFTAを締結

●ホイアンの日本橋、改修に200億VND―2020年着手

●電通、地場アンビエント社を買収―デジタルメディアサービス強化

●タイ小売大手セントラル、24年までにベトナムでホテル20軒開業

●インド発のホテルチェーン「オヨ」、ベトナム事業に5000万USD

●イオンモールベトナムと日商ベトナム、VNPTと協業

●大戸屋、ホーチミンにベトナム2号店オープン―初の直営店出店

●工業団地の入居率74%=計画投資省

●農業関連のODA、20年間で20億ドル規模に

●ダイキン、エアコン生産が過去最高

●ホン川のBOT橋、通行料少なく破綻の危機


■カンボジア
●中国系が大規模開発計画、タイ国境付近で

●モンドルキリ新空港、建設予定地が確定


■ラオス
●首都に緊急通報システム、政府が導入準備


■シンガポール
●清掃係・ランドスケープ維持労働者、賞与支給と賃上げ義務付け

●シンガポールへの砂の輸出をマレーシアが停止、埋め立てに支障も

●政府の工業用地放出、下期は10区画

●シンガポール進出テストマーケティングに最適なサービス『Melo!(メロ)』がリリース

●ロボット・VRの需要開拓 警備セコム、東南アジアで

●トゥアス港第2期工事、海中基礎1基目を設置

●駐在員の住みやすさで世界2位、HSBC調査

●地場建設、英教育機関と小学校開設

●低賃金労働者の待遇改善へ、20年1月から


■マレーシア
●NISSHA、ビニール床タイル生産会社を譲渡

●公共セクターの持続性に疑問符、世銀

《日系進出》シーシーエス、現法が営業開始

●政府の高速道買収、運営会社は同意の方向

●ペナンの人工島造成事業、環境当局が承認


■タイ
●セントラルビレッジ、土地問題で開業に暗雲

●屋根置き型太陽光発電、事業計画を見直しへ

●アイリス、スクンビットで低層住宅開発


■インドネシア
●インドネシア共和国ジャカルタ中心地区複合商業施設等管理・運営事業への支援を決定しました

●スバンに大工業団地 インフラ充実で 国営3社

●首都に廃棄物処理施設4基 郊外のごみ処理場、21年に限界

●スバン県に新工業団地、国営3社が協業

●高級住宅の奢侈税免除、経済効果は限定的

●首都圏LRT、月内に土地取得完了目指す

●首都湾の防波堤建設でオランダ、韓国と覚書


■フィリピン
●日比政府、ミンドロ電力開発計画で提携模索

●メラルコと日系3社配電事業、競争委が承認


■インド
●米半導体企業、チェンナイに新開発拠点

●アダニが空港事業参入、運営委託に閣議承認

●繊維業界、バングラからの輸入増で支援要請


■ネパール
【朝晴れエッセー】ネパールからの入居人・7月5日


■バングラデシュ
●李総理、バングラデシュ首相と会談=北京


■パキスタン
●IMFがパキスタン支援、6500億円


■中国
●山東省威海市で進出日系企業対象に初の座談会開催

●煙台市で日中韓の青年イノベーションフォーラム開催

●生態環境部、2巡目の中央環境保護査察を近く開始と発表

●河北省の大気汚染摘発、今年1.7万件

●上海地下鉄、新たに3路線で無人運転へ

●BYD製2階建てEVバス、英国で営業開始

●深セン地下鉄、「Wi―Fi6」を初導入


■香港
●香港の富裕層から需要拡大、シンガ生保

●今年後半の住宅価格、見通し分かれる


■台湾
●竹北市に初のシネコン、12億元を投資

●外国籍ホワイトカラー、日本人が25%で最多


■韓国
●貿易量で見る韓国半導体産業の日本依存度

●経済産業省、韓国向け輸出管理の運用の見直しに着手

●EVの普及鈍く、供給不足が影響

●現代ホームショッピング、豪州に進出


●ギニア向け無償資金贈与契約の締結:
老朽化した幹線道路上の橋梁架け替えにより、安全で円滑な交通・物流を支援



●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●18年7月豪雨から1年/想定外の規模への対応模索/気候変動を考慮した方針に転換

●国土審部会/利根川・荒川水系、リスク管理型に転換/19年度内に新フルプラン案

●25年万博協/会場基本計画策定調査業務/日建設計総研JVに

●大成建設/製造時のCO2排出量少ない天然石材調建材開発/材料費も1割低減

●東京・中野区/中野駅新北口駅前エリア再整備/集客交流施設は最大7000人程度に 

●全管連/新会長に藤川幸造氏(藤川建設社長)選任 

●福岡市/総合評価方式を見直し/1億円未満の一般土木も適用対象に/一括審査導入

●関東整備局/熱中症予防の取り組み強化/現場管理費補正の試行概要公表

●竹中工務店/オフィス照明に直流給電するシステム開発/大阪のビルに初導入

●東京都/五輪関連4施設の現場公開/東京アクアティクスセンターなど仕上げ段階に

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●他地域でのM&A増加/守り手維持と事業量拡大が一致

●天然石材調建材「T-razzo」開発/高炉スラグで低CO2/大成建設

●横浜DeNAベイスターズ/ファーム施設が7月下旬完成

●19年内に21年度以降方針/WG設け10月に総括/復興庁

●月内に検討委設置/今秋プラットフォーム設置/世田谷区の三軒茶屋駅周辺

●日立製作所/日立市にオリジンパーク/設計担当は日立建設設計

●日建設計総研JVらに/会場基本計画調査など/博覧会協会

●名古屋市/8月にも事業者公募/「栄角地」に複合施設整備

●7月22日まで申請書/新幹線軌道敷設2件/鉄道・運輸機構

●上山市/アドバイザーはパシコン/DBO温泉健康施設

【インターフェックス ジャパン】医薬品・化粧品の研究開発・製造技術展示会に建設企業がブース出展

【竹中工務店】オフィス照明の次世代給電方式「I.SEM+DCPS」 設計施工を担当したビルに初導入

【先端建設技術セミナー】点検・診断ロボ技術の現状や社会実装へ取り組みなどを紹介

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/07/04(Thu)* * * * * * * * *
■岩手県
●W杯 1万席の仮設スタンド完成

●久慈に新たな海女の会 大尻地区、文化継承へ奮闘

●「おゝChanceスタンプラリー2019」開催中!

●大槌町ホストタウンに 東京五輪で台湾を応援

●海上保安官の仕事 中学生が学ぶ

●中心部再生へ新会社 「陸前高田ほんまる」土地の利活用を促進

●マンホールに「さっこちゃん」と「とふっち」 盛岡市上下水道局


■宮城県
●災害時、被災者支援確実に 宮城の担当者連携会議が対応シミュレーション策定へ

●1カ月半ぶりにカツオ船、先行きは不透明 気仙沼


■福島県
●馬とのコミュニケーションづくり、南相馬で講習会

●手足口病、県内でも警報レベルに

●福島・大熊町、商業施設整備に遅れ 災害公営住宅入居1カ月 


■新潟県
<新潟・山形地震>鶴岡の酒蔵、飲んで応援 山形県内52旅館が日本酒買い取り


■熊本県
●旧菊池医療刑務支所 解体始まる


■福岡県
●「西日本豪雨」からまもなく1年

●78河川80カ所に水位計 新設


■その他
●登別 昨年度の観光客は例年並

●民間ロケット 13日打上げへ


●西日本豪雨から1年 岡山県知事が会見

●被災水田は土壌に変化も?

●豪雨1年 農業の復旧は道半ば

●倉敷 迅速な避難情報発令へ

●倉敷市 新防災情報システム導入

●避難所で命守るには 職種の垣根超え、災害医療の研修会

●被災ゴルフ場 来月全面再開へ

●マツダ 西日本豪雨教訓の安全対策など公表

●海開き前に 砂浜をボランティア清掃

●肱川の堤防 整備進む

●災害時のドローン活用で協定

●豪雨復興あと一歩、グループ補助金交付決定に遅れ 


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●UR九州支社で「優秀工事施工者感謝状等贈呈式」を開催しました

●「官民対話促進会議」の開催について 〜参加される地方公共団体を募集します〜

●「社会的なインパクト」という第3軸目も意識した不動産投資を!
〜ESG不動産投資のあり方検討会、中間とりまとめ策定〜

●入札契約の改善を支援する事業を選定しました
〜地方公共団体における入札契約方式等改善の取組を支援〜

●賃貸住宅管理業務に関するアンケート調査の実施
〜賃貸住宅管理業者の業務の実態等を把握し、賃貸住宅管理業の適正化につなげます〜

●自宅マンションを「貸す」前提で購入しないと、老後に大損する理由

●非鉄道オタクが開発した、「新幹線」新型車両の実力

●タクシー広告が育毛から動画になったワケ

●この3年で「人口を増やした」自治体ランキング 観光客が増加した町村で人口が急上昇し

●複数家族で同居「共同保育」で育った27歳の本音 「沈没家族の子」は"かわいそう"だったのか

●今も残る人力の遮断機 JR鶴見線「有人踏切」と「踏切小屋」

●第30回 ドイツ・ハンブルク市――船舶向けの陸上電力供給システムを提供

●東京スカイツリーと浅草を水辺でつなぐ歩道橋を隅田川に、東武鉄道と墨田区

●調査結果の詳細=渋谷訪問数・国別トップ10が公開

●注目の巨大プロジェクトは「大阪復権」の起爆剤となるか?


■ミャンマー
●ヤンゴン政府、低価格住宅開発の関心書募る

●日本生命が地場企業に出資、合弁会社を設立へ

●日本政府、職業訓練学校整備計画の交換公文に署名

●電気料金が7月1日から改定、最大3倍も

●ミャンマー国民の貧困率が半減、4人に1人が貧困

●ミャンマー商工会議所連盟、国際物産展を開催

●電力不足解消のため発電所建設の国際入札を開始

●エネ省が100万kW調達、来年の乾期見据え

●シンガポール在住の高度ミャンマー人材を呼び寄せ

●電気料金引き上げに抗議デモ ヤンゴンなど、混乱なく小規模

●電力損失額は年間11億円相当、ヤンゴン管区

●ヤンゴンの大気汚染、一部で基準値越え


■ベトナム
●大戸屋、ホーチミンにベトナム2号店オープン―初の直営店出店

●ハノイ:監視カメラの設置を徹底へ、痴漢多発で対策

●ダナン:市バス6路線を運行開始、交通渋滞緩和に貢献へ

●ハノイの国立音楽院でコンサート、「NARUTO」「ONE PIECE」など演奏

●アライドアーキテクツ、ホーチミンに開発拠点を設置―日越3拠点に

●ビナラインズ、鈴江コーポレーションと海運や物流で提携

●ベトナム労働省と高専機構、日本式高専教育のベトナム導入で覚書

●八重垣コンサルティングと地場TMS、不動産分野で覚書

●UTグループとビナコネックス、人材サービス提供事業で覚書

●タイ流通大手、ベトナムのホテル業に本腰


■カンボジア
●セブンのカンボジア展開、CPが交渉を延長


■ラオス
《日系進出》サイサン、ラオスでLPガス販売へ

●5カ年計画の目標成長率、未達の恐れ


■シンガポール
●昇給率は3.32%、シンガポール日本商工会議所が賃金調査結果を公表

●住友生命、新進保険会社のシンガポール・ライフに25%出資

●東南アジアでM&A活況 日本企業、18年ぶり高水準

●佐藤工業とGIE、水道管破損で2度目の罰金


■マレーシア
●RCEPの2019年内妥結に積極的な姿勢、慎重なTPP11とは対照的

●花王のUVケア、シェア4割に 日常使いを訴求し新たな需要喚起

●空飛ぶクルマの開発継続、10月に公開か

●ペナン州、高級物件の認可手数料免除延長


■タイ
●小売大手がレジ袋有料化開始 1枚1バーツ、収益は環境保全に

●テスコ、3年間にコンビニ750店増設を計画

●富士フイルム、新型インスタントカメラ発売

《日系進出》大阪ガス、太陽光発電の合弁会社設立

●日立造船、ごみ焼却発電所の設備工事を受注

●タイ中高速鉄道第2期、一部設計予算を承認

●南部の4車線道路建設、経済振興に期待

●住宅開発AP、1〜6月の先行販売20%増

●スパライ、ブルーライン沿線に中級コンド


■インドネシア
●半自動化バス導入検討 運輸省 地方の渋滞解消へ

●接続協力で共同研究  MRT、ブルーバード

●TIM改修へ 老朽化の文化施設

●41都市で新料金 ゴジェック

●香港スワイヤーが進出 富裕層向け住宅開発へ

●インドネシア:大手ディーラーと提携 IOT活用で販路拡大 グローバル・モビリティ・サービス

●Jトラスト、22年に黒字化へ 韓国での再建ノウハウ生かして

●首都LRT、5銀行の電子マネー使用可能へ

●3都市のBRT事業、11月に運営事業者入札

●プラ製レジ袋、1枚200ルピアを課税へ


■フィリピン
●パシコン/11年ぶりフィリピンに拠点開設/7月31日開所、鉄道関連大型プロ狙う

●専門職の事業認可無料に、財務省

●LNG基地建設に暗雲、比中連合の計画停滞

●再生エネ電力で入札計画、200万kW分


■インド
●UAE系企業、商業不動産開発で地場と合弁

●タタ系ホテル、20年までに国内外で10軒開業

●リライアンス、大学設立で150億ルピー投資


■バングラデシュ
●繊維工場で火災、6人死亡=バングラデシュ


■中国
●生態環境部、2巡目の中央環境保護査察を近く開始と発表

●2018年上海の展示会関連産業の収入は1,400億元

●中国で「安楽死」を支持する人がにわかに増えている理由

●「中国が一帯一路の見直し? 大判振る舞いから信用評価へ 」ほか全4本

●深センの起業家に宿る「リーン・スタートアップ」の精神

《知財》税関総署、下半期の模倣品対策を開始

●北京市、通州区を京津冀発展モデル地区に

●夏季ダボス会議、大連の16事業で文書調印

●広州―東莞―深センの都市間鉄道、9月開業


■香港
●上期の新築住宅販売、1.2万戸 6年ぶり多さ、中古物件も急増

●6月の住宅取引43.6%減、4カ月ぶりマイナス

●太古地産、ジャカルタで高級住宅開発へ


■台湾
●西門町の店舗賃料、3年連続で東区超え


■韓国
●半導体、日本依存9割超の材料も、

●今年のGDP伸び率、政府が0.2P下方修正


【TICAD7に向けて〜私とアフリカ〜:Vol.8】45,000校までに広がった「みんなの学校」プロジェクト「住民も先生も一緒につくる学校をアフリカ中に広げていきたい」: 中澤順子JICA専門家



●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●新国立競技場/工事進捗9割に、複数工種が同時進行中/スポーツ振興センター

●竹中工務店/オフィス照明に直流給電するシステム開発/大阪のビルに初導入

●国交省、北海道ら/道内7空港一括運営委託事業/北海道空港ら17者グループに

●政府/下請中小へのしわ寄せ防止対策策定/違反行為や指導事例は公表

●西新宿五丁目中央南地区再開発(東京都新宿区)/都が組合設立認可/43階建てなど 

●参院選7月4日公示・21日投開票/公共事業、安定投資か抑制か/各党スタンスに違い

●先端建設技術センター/発生土追跡システム実用化へ/9月に研究会立ち上げ

●交政審港湾分科会/姫路港と神戸港の港湾計画変更を了承

●梅雨前線による大雨/政府一丸で万全な対策/テックフォース現地入り

●大林道路/積載量表示ダンプを現場に試行導入/作業効率15〜20%向上 

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●6万席の5色が“木漏れ日”演出/12月にお披露目イベント/JSC 新国立競技場を公開

●1月に基本計画策定/再開発組合、勉強会が発足/戸越公園駅周辺で品川区

●入札契約改善支援/大規模自治体の平準化促進/国交省 調布市の検討事業選定

●鳥取市/公共施設マネジメント民間提案/9月11日から参加表明

●新たに総合庁舎整備/丹波市/分庁舎を集約・再編

●3月にも準備組合/支援業務8月1日まで受付/江戸川区新庁舎建設地周辺

●小田原市/参加表明7月18日まで/新病院基本計画策定支援

●愛知県のジブリパーク整備/ECI方式を採用/アニメの意匠、忠実に表現

●長井市/ニッコクトラストグループに決定/BTO給食共同調理場

●高知県佐川町/JR客車収容施設設計/参加表明7月22日まで

●福岡県小竹町/2020年度に土地活用方針/小竹駅西口再開発町有地で民間活力

【横浜アンパンマンこどもミュージアム】完全屋内施設に生まれ変わって7月7日にオープン!

【建コン協】協会を挙げて働き方改革へ セミナーを開催 概要解説・事例紹介などで理解を促す

【日建連関西】「建築屋さんのための外構工事見積の解説」を発刊 実務書として活用が可能に

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/07/03(Tue)* * * * * * * * *
■岩手県
●仮設住宅の退去期限 1年延長

●岩手・北限の海女、素潜り実演始まる

●久慈港に「ぱしふぃっく びいなす」寄港 北三陸ならではのおもてなし

●のんさんが三鉄をPR リアス線に親しむ

●写真コンテスト入賞作展示 宮古

●五輪復興ホストタウンに大槌町 岩手、台湾対象に追加登録

●「テラス de ビアガーデン」の開催について!!

●町議会の日程(臨時会)令和元年

●行政のオオカミ駆除裏付け 大槌で明治の文書出る

●「水産復興 地域と共に」 岩手大の研究棟完成 釜石

●W杯 地元食材でおもてなしを

●ラグビー強豪国から釜石へ 世界の国からこんばんは!

●大力鮮冷が製氷工場取得 大船渡・昨年経営破綻の太洋産業

●津波対策施設の復旧、整備箇所

●市制施行130周年記念 新デザインのマンホールふた設置へ


■宮城県
●紙芝居で被災体験次世代に 宮城・七ヶ浜の高校生制作、上演

●ラベンダー畑でつかまえて 東松島で見頃


■福島県
●防災戦隊ボウサイザーが防災の極意を伝授

●桑折町 果物の盗難被害を防ぐパトロール


■熊本県
●南阿蘇村の「自主避難所」では

●災害級の大雨のおそれ


■福岡県
●道路・公園の不具合を市民がLINEで通報、福岡市

●「西日本豪雨」からまもなく1年

●豪雨被災 復旧工事はまだ道半ば

●豪雨被災地災害公営住宅ほぼ完成

●先端技術でため池監視実証実験


■その他
<新潟・山形地震>被害額1桁間違ってました…鶴岡市、被災者説明会の配付資料に誤記

●避難所の命を守れ まび記念病院で災害医療研修会

●県防災計画修正し情報共有強化

●豪雨時タイムライン活用できず

●被災地を応援 巨大モザイクアート

●総社工場爆発で社長ら書類送検

【西日本豪雨1年】伝統の味で復興を「真備みやげ」のせんべいが復活

●マツダ 西日本豪雨教訓の安全対策など公表

●被災者の健康調査を県が実施へ

●「災害関連死」新たに1人認定

●肱川の堤防 整備進む

●災害時のドローン活用で協定

●自宅再建あきらめた 暮らしの再生へ道遠く


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●平成30年度財務諸表等を掲載

●花山東団地であじさいコンサートを開催しました

●東京スカイツリーと浅草を水辺でつなぐ歩道橋を隅田川に、東武鉄道と墨田区

●南丹市、児童虐待防止の情報共有にサイボウズのクラウドサービスを導入

●令和元年版国土交通白書 令和時代の「豊かな生活空間」とは
〜技術の進歩と日本人の感性(美意識)を活かして〜

●「計画運休」、鉄道各社がタイムライン作成へ
〜鉄道の計画運休のあり方について最終とりまとめ〜

●土地・建物・預貯金…「名義変更」するだけで、こんなにトクできます

●大幅前倒しへ、トヨタがEV戦略で「心変わり」した理由

●丸ノ内線「方南町駅」、本線直通で何が変わるか 始発列車が増え、乗り換え駅での混雑緩和も

●毎日新聞が200人規模の早期退職、役員の呆れた「仕事削減策」に怒る現場

●守谷駅最大の空き地活用へ 市提案募る 「東口発展の起爆剤に」

●大阪駅周辺の再開発、24年に続々完成  うめきた2期・中央郵便局跡・淀屋橋ツインビル…

●名古屋・栄、再開発で路線価急上昇 名駅周辺の需要波及

●路線価11年連続で下落 再開発地域は上昇、格差表面化 静岡

●多摩ニュータウンの商店街に「めがね食堂」 地元設計事務所が一念発起

●3Dプリンターで10年後に施工の完全自動化を、前田建設工業


■ミャンマー
●ティラワ接続道が大幅改良 拡幅工事進み、アクセス向上

●ダラ大橋で基礎工事開始、22年完成目指す

《日系進出》世紀東急工業、来年4月に本格稼働

●ミャンマー港開発で攻める日本 中国に対抗 
工業団地向け増強、内陸部にもくさび インドも新港

●VW系シュコダ、ミャンマーで生産に関心

●地場モッタマ、不動産ギャラリーを開設

●家庭向け光インターネットの通信速度を2倍に引き上げ

●日本生命がシュエタウングループ傘下の保険会社の株式の35%(22億円超相当)を購入。

●政策基礎研究所、ミャンマー人に対してネットアンケートで家電調査を実施

●ジャパンハート、ボランティアツアー「国際医療の現場を知る活動視察」を開催

●19年度経済成長は6.8%に回復=AMRO

●コメ連盟、中国食品大手と市場調査で協力


■ベトナム
●CPTPPに基づく輸出入関税率表が公布・施行

●ダナン:ホテル建設ラッシュで飽和状態、稼働率は僅か50%

●ハノイ:コカ・コーラ看板、公序良俗違反で広告会社に罰金処分

●UTグループとビナコネックス、人材サービス提供事業で覚書

●JXTGエネルギー、ペトロリメックスとLNG事業共同検討で覚書

●FLCグループ、日系企業各社と総額2億USDの事業提携契約

●ハロン市のカジノ、19年は+20%の増収と2倍の増益目指す

●タイのセントラル、スーパー「GO! Market」1号店をハノイで開業

●サイゴン総合サービス、合弁タクシー会社を正式に解散

●ビンスマート、5G対応スマホ生産へ―富士通などと提携

●日本政府、ベトナム若手行政官の日本留学を支援―無償資金協力

●日本とベトナム、ヘルスケア分野で協力覚書―人材開発など

●三機サービス、地場ソナデジとの合弁会社が事業開始

●工作機械の展示会が開幕、日本の中小24社も

●HCM市の住宅供給、上半期は24%減

●FPT、ダナンのIT技術者1万人に増員

●ハノイ、全てのスーパーでレジ袋使用中止へ


■カンボジア
●カンボジア政治・経済セミナー、東京で開催

●国家戦略開発計画、承認法案が下院通過

●シアヌークビル観光業、中国系が圧倒的存在感

●アンコール遺跡群、1〜6月の収入9%減


■ラオス
●サラワン県の豚コレラ感染、2500頭に拡大


■シンガポール
●最大5社に、仮想銀行ライセンスを交付へ

●ドローン所有に登録義務付けへ、空港でのドローン侵入受け

●第2四半期の民間住宅価格指数、5年来の高水準に

●住友生命、新進保険会社のシンガポール・ライフに25%出資

●昇降機のフジテック、展示・研修施設を開設

●大阪への不動産投資活発 地場企業、IR・万博に着目

●4〜6月の不動産投資額、前期比31%増

●投資公社GIC、米社とデータセンターで合弁

●投資公社GIC、米鉄道会社を共同買収

●米電子看板メーカー、倉庫・物流施設を開所


■マレーシア
●海洋発電で地域経済を活性化 世界初、佐賀大と工科大が実証へ

●地場飲料水工場に一時停止処分、菌検出で


■タイ
●ウタパオ空港拡張入札、2カ月ぶり審査再開

●オリジン、7〜9月に住宅事業6件発売

●住宅アナンダ、新規開発件数を削減

●西野朗氏がタイ代表監督就任へ、要請受諾

●タイのサッカー「可能性感じる」=西野朗氏


■インドネシア
●5月のインフレ率は前年比3%台に上昇、ラマダンの食材価格高騰が影響

●ジョコ大統領の再選が正式決定、国民の融和を呼び掛け

●日イで初の意見交換会 在日イ大使館 特定技能運用 ガイドライン策定へ

●実習生148人受け入れ 車両整備で人材育成 三菱ふそう

●地場の電動バス購入 石炭火力発電パイトン 従業員用シャトルバス

●高架下の街灯消える 電気代6カ月滞納 LRTパレンバン

●干ばつ8644ヘクタールに

●国産電動バス1号車を納入へ 東ジャワの発電所に、契約締結

●首都空港鉄道、7月中は運賃が半額に

●首都警察、目抜き通りに監視カメラ10台追加

●三菱ふそう、技能実習生148人を採用

●米海外民間投資公社、5年で投資額倍増へ

●生保アブリスト、2021年上位15社入り目指す


■フィリピン
●経済区新設停止で除外要請 PEZA長官、ITハブ首都圏に

●ジョリビー、店舗拡大に50億ペソ調達へ

●旧日本海軍艦「摩耶」発見 フィリピン沖で沈没


■インド
●インド新幹線、土地収用は39%も年内にほぼ完了見込み

●モール開発、22年まで拡大 主要7都市で供給面積6割増加

●不動産タタ、商業物件の開発に注力

●オヨライフ、中国向け物件情報サイトと提携

●インド商都が豪雨で混乱、擁壁倒れ19人死亡

●サムスン、1千人規模の人員削減計画

●空港開発企業、1千億ルピー規模の基金設立


■ネパール
●バイオトイレでネパールに清流 富士山保全経験生かす GW三島


■中国
●習国家主席、G20大阪サミットで開放拡大をあらためて強調

●2大国有造船大手、統合への動き認める

●百度、北京市初の自動運転「T4」免許取得

●天津浜海中関村、スマート製造のR&D拠点

●上海のごみ分別条例、初日に改善命令623件

●仏山市に複合型ガソリンスタンド、全国初

●みずほ銀、深センのベンチャー基金に出資

●習主席肝いり 中国ハイテク都市「雄安新区」の実力は


■香港
●週末住宅取引、新築は2.5倍の738戸

●共有オフィス、M&A増加で利用料上昇へ

●立法会、2週間は再開めど立たず=梁議長

●ウェルスマネジャー、香港拠点開設を中止も

●香港―深センが15分、越境ヘリ就航


■台湾
●太陽電池の益通、赤字で大量解雇へ

《日系進出》ファスビー、台湾でEC注力

《日系進出》ECマーケのピアラ、台湾法人を設立

●上期の建物売買移転件数、11万件超で5年来最高

●高知県が観光PR、台湾人客を2倍へ


■韓国
●ポスコの製鉄所が停電、損失額40億ウォン

●韓国地場の空気清浄機、米国に進出へ

●ロッテとSKが通販の新事業、有料制など


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●旭化成不レジ/老朽集合住宅建替の提案営業強化/33件の実績アピール

●国交省幹部人事/次官に藤田耕三氏、技監は山田邦博氏/7月9日発令

●パシコン/11年ぶりフィリピンに拠点開設/7月31日開所、鉄道関連大型プロ狙う

●大成建設ら/山岳トンネル覆工コンクリを見える化/モニタリングシステム開発

●五輪期間中の工事調整/東京都、施工中現場6割で試行/効果検証し取り組み検討 

●エンジ協/永松治夫新理事長が会見/ヒト・モノ・技術・サービスを融合

●政府/5G基地局に交通信号機の活用検討/19年春に工程表作成

●国交省/港湾の防災機能強化を検討/11月までに中間まとめ素案 

●大成建設/細胞培養実験器具の遠隔操作を実現/リスク低減、一人で複数施設に対応可能

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●適切工種、作業を明確化/国交省 港湾のICT活用拡大/効果検証、ガイドラインに反映

●江戸川区に物流拠点/板橋でトラック施設/日本自動車ターミナル

●完成イメージを初公開/横浜駅西口駅前広場

●地公体への品確法順守の指導を/下水道施設業協が国交省に提言

●年内に基本計画策定/4ゾーン化提示/横浜市の旧上瀬谷通信施設土地利用

●国立印刷局の赤羽宿舎PFI/44億、1.8万m2提案/落札の大成ユーレックG

●エイト日技を特定/ごみ処理施設整備基本計画/高島市

●静岡市の大浜公園プール/民活視野にリニューアル/基本計画を19年度内策定

●宮城県の精神医療C再整備/年度内にあり方提示/11月に機能・役割報告

●旧アルファビゼン跡地活用/基本構想は提案競技/備前市 7月16、17日に現地見学会

●小松島市/競輪開催・施設整備業務/参加受付7月9日から

【ダムの魅力を発信】シンポジウム「with Dam Night2019」 ダムを愛する約90人が参加

【日本サッカー協会】JFA夢フィールド建設地で330人がピッチに苗植付け 選手も作業に参加

【三協立山・三協アルミ社】学生対象にデザインコンペ テーマ「ずっといたくなる『ふるさと』」

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。

* * * * * * * * * * 2019/07/02(Tue)* * * * * * * * *
■岩手県
●復興へ節目、威勢良く 山田・事業大半終了し祝賀行事

●応急仮設最長10年に延長 21年3月末まで

●三鉄×ポケモン顔出しパネル設置 イシツブテ

●J1横浜F・マリノス 山田町に 復興支援で子どもたち指導

●5段階の警戒レベルを用いた避難勧告等の発令について

【 大槌町プレミアム付商品券】DV避難者の方は、事前にお申出ください。

●熱戦控えシート清掃 釜石・地元高校生が活動

●水産業の復興・発展へ 岩手大水産研究棟が完成

●東京2020オリンピック聖火リレー 概要

●複数年契約で 安定生産・地産地消を 純情米いわて・農事組合となん など

●盛岡上昇、被災地低調 2019年路線価

●広域バス 補助金頼みで岐路

●外国人材、水産加工を下支え 岩手など 被災施設再建で獲得競争


■宮城県
●1か月半ぶりカツオ水揚げ

●商業捕鯨再開 鮎川再生の追い風に 石巻 拠点エリアも着々

●「南三陸の復興事業違法」 阿部長商店、町訴え 換地の無効確認求める

●「気仙沼ファンクラブ」1万人突破 年齢層幅広く、海外にも会員

●石巻市総合運動公園 命名権売却 愛称「セイホクパーク石巻」

<アングル宮城>宮城・利府伝統漁体験 松島湾 全身で堪能

●路線価上昇、4.4%に拡大 「仙台一人勝ち」


■福島県
●排気筒解体”作業管理徹底を”

●只見線復旧見据え、誘客対策に力 5町村で協議

●県内路線価1・2%↑ 福島駅前は再開発で急上昇


■熊本県
●被災の市民病院再建 報道公開

●10月開院へ、新熊本市民病院で建物引き渡し式



■福岡県・大分県
●道路・公園の不具合を市民がLINEで通報、福岡市

●博多スターレーン跡地、NTT都市開発・大成建設が再開発 

●岐路に立つ豪雨被災者 「みなし仮設」期限迫る


■その他
●JR北の運賃値上げに批判相次ぐ 札幌で公聴会

●安平川遊水地保全へ「ラムサール登録を」

●「むかわ竜」本物に大興奮

●水陸バギーとドローン導入で訓練

●映像で振り返る岡山の水害史

●決壊河川復旧完了 強化工事進む

●豪雨1年 防災情報の理解進まず


●豪雨1年で砂防工事の現場公開

●自宅再建あきらめた 暮らしの再生へ道遠く


・・・・・・・ちょっと大槌町の宣伝など・・・・・・・・・・
●大槌新聞
オンライン購読はこちら

●大槌町ふるさと納税サイト

●リピーター率8割。大槌町のオーダーメイド型企業研修

●大槌町

●大槌町復興アーカイブ

●大槌町復興レポート

●復興モニタリングサイト

●被災地は今 東日本大震災から7年

●河北新報 震災アーカイブ

●釜石フォトライブラリー

・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・

●UR都市機構のHP

●財務情報 平成30年度決算

●内閣総理大臣がUR都市機構を災害対策基本法に基づく指定公共機関に指定

●令和元年度優良施工業者への感謝状の贈呈について

●三井住友海上火災保険株式会社と連携促進のための覚書を締結
~企業の海外展開支援を更に強化~

●JICA、三井住友海上/中小企業の海外進出支援で連携/現地情報など発信・提供

●G20大阪サミット/質の高いインフラ投資促進/首脳宣言に6原則盛り込む

【TICAD7に向けて〜私とアフリカ〜:Vol. 7】最貧国タンザニアを変えた「希望のコメ」:
 富高元徳 元国際協力専門員

●歩行空間ネットワークデータの新たな活用先に関する実証事業を行います。
〜 7月1日から、自治体向けに募集開始 〜

●記録更新!川辺川が13年連続で「水質が最も良好な河川」に
〜全国の一級河川の水質現況をとりまとめ 9割以上で環境基準を満足〜

●第1回「ライフスタイルの多様化等に関する懇談会〜地域の活動力への活かし方〜」の開催

●物流分野における環境負荷低減・生産性向上等の優れた取組を募集!
〜令和元年度グリーン物流パートナーシップ優良事業の募集開始〜

●外資流通の撤退相次ぐ中国、成長続けるイオンモールの強気

●西友と楽天、横須賀市の猿島にバーベキュー用食材などをドローン配送

●公益法人が立ち上げた学習支援クーポン、渋谷区が予算確保して事業化

●山下ふ頭のカジノ早期断念を要望 新団体設立

●型式認定違反生んだ集団誤信、大和ハウス工業

●王者「イオン」に地場スーパーが対抗、取り残されるヨーカ堂の窮地


■ミャンマー
●『全額個人寄付』で建設したミャンマーの小学校が開校します!

●ヤンゴンに娯楽の新潮流 スケート場も登場、中間層に照準

●5月インフレ率は7.82%、14カ月連続上昇

●保険市場、認知向上と人材育成が必要

●ダゴンがヤンゴンで工業団地、日系と協力も

●ムセ―マンダレー鉄道、国鉄が事業化調査

●金融機関の融資受ける中小企業、わずか3%

●越スマホのビーフォン、マイテル店舗で発売

●ヤンゴンの水族館、いよいよ来年開業へ

【ミャンマー進出関連法】環境管理計画に関する通知 第194回


■ベトナム
●「キャッシュレス・デー」を設定、非現金決済社会を目指す

●農薬検索アプリの利用が開始

●特定技能外国人受け入れ/ベトナム訓練校5校と提携へ/20年2月の試験実施へ調整

●特定技能外国人受入れ/2月に建設分野現地試験/日・ベトナムで交渉本格化

●日本とベトナム、在留資格「特定技能」で協力覚書―悪質仲介事業者を排除

●フジワラ、ビンディン省で太陽光発電所を完工

●小売最大手サイゴンコープ、仏系同業オーシャン・ベトナムを買収

●タイ系セントラル、ハノイでスーパー開店

●政府、中小企業に対する法的支援政令を公布―8月16日施行

●20年の経済社会発展計画、首相が作成を指示―GDP成長率は+6.8%

●ハンディネットワーク、「特定技能」介護士養成でベトナムの医療短大と業務提携

●サイゴンテル、ダイドン工業団地第2期へ

●ザーライ電力、ダクノン省で太陽光発電所

●GENCO2など、クアンチ省で風力発電

●ベトテルなど、HCM市で5G試験運用計画

●ビルメンテ三機サービス、越合弁の事業開始

〔徒然サイゴン〕ベトナムの長距離バスは…

●駐在員の世界生活費ランキング、ハノイ112位・ホーチミン120位に上昇


■カンボジア
●日本の環境副大臣、プノンペン知事らと会談

●貿易手続きシステム一本化、運送業界も歓迎

●土地の無償供与計画、来年から5州で再始動

●スマート、アプリ開発のプラットフォーム導入


■ラオス
●事業環境など政策の重点8分野を協議=政府


■シンガポール
●アジア開銀が事務所開設、国際決済銀行はイノベーションハブ

●現金不要の統一決済システム、500のホーカーで採用

●住生が新興生保に100億円出資 日系初、インシュアテック強化へ

●SOMPO、日系製造業向けに労災リスク調査

●国際決済銀行、フィンテックの拠点開設へ

●民間住宅価格指数、4〜6月期は1.3%上昇

●5月の民間住宅価格、0.2%上昇=国立大調査

●米データ分析会社、アジア太平洋拠点を開設

●チャンギ空港第2ターミナル、4Qに改修着工

●たばこパッケージ、来年7月からロゴ記載禁止


■マレーシア
●ペトロナス・ケミカルズ、廃プラ再生で英PELと提携

●「ビジョン2020」達成は2025年に=首相

《安全》ジョ州有毒ガス、学校再開も130人体調不良

●イケアが東マレーシア出店を検討、国内5店目

●初回住宅購入者への優遇を6カ月延長、政府

●ペナン交通インフラ、資金調達で9月着工へ

●ペナン複合開発、IJMが来年に着工先送り


■タイ
●商務省、中古車の輸入を禁止または許可制と定める省令を官報掲載

●再生PETでの食品包装提案 規制緩和へ、飲料協会が安全調査

●MRTA、首都圏鉄道ピンク線の延伸承認

●タイ・ラオス、鉄道延伸など2件で契約調印

●1〜6月のコンド販売、前年比2割減

●ロビンソン百貨店、3店でレジ袋全廃

●東レのタイ製社2社、株主総会で合併を承認

●発電スーパーエナジー、水供給会社を買収


■インドネシア
●高速料金、海外送金も 電子決済「リンクアジャ」 国営企業の連携強化

●40人がベッド工場見学 ものづくりセミナー

●ヒュンダイ工場新設へ 生産能力、年間7万台超

●データセンター 3件目建設へ NTTコミュニケーションズ

●第2チカンペック 高架道路工事86%

●ユニホームを制服に?

●ブカシ県で水不足深刻

●高性能カメラさらに導入 タムリン・スディルマン スマホ運転も摘発

●水道公社PJT2、韓国公社と協力事業

●ライン、来年半ばにデジタルバンキング開始


■フィリピン
●空港開発の提案方式、クラーク基準に統一

●クラーク空港、1〜6月の旅客数が過去最多

●18年のインフラ支出、対GDP比で5.5%

●18年の社会保険利用者、加入者の63%

●国際投資ポジション、赤字422億ドルに縮小


■インド
●フードデリバリー市場が拡大 淘汰終わり、大手2社の成長期待

●新幹線車両、24編成を調達へ=インド鉄道相

●タタ、破綻したジェットエアの資産に関心

●電力省、ガス火発救済で入札実施へ

●6月の降雨量、例年より33%不足=気象局


■ネパール
●豊作のために泥に飛び込もう:ネパールで「田植え祭り」が開かれる


■バングラデシュ
●バングラデシュ向け円借款貸付契約の調印: 急増する電力需要に対応し、経済の活性化に貢献

●バングラデシュ向け無償資金贈与契約の締結:高精度で効率的な測量・地図作成を可能にする電子基準点を整備

●バングラデシュの人材育成・衛星システム・石炭火力発電への支援

●ダッカテロから3年 過激派の脅威消えず


■中国
●有識者や産業界がファーウェイへの規制に関して賛否を議論

●習主席肝いり 中国ハイテク都市「雄安新区」の実力は

●テイクオフ:宮崎駿監督のアニメ映画…

●農村の送電網改造、今年は361億元を投資

●中国3大ホテル、18年は1586軒開業

●貧困層の飲用水問題、年内に76万人分を解決

●北京大興空港、主要工事が6月末に完成

●大塚家具、高級高齢者施設に家具・内装提供

●上海でごみ分別始まる、ルール周知には時間

●上海に大型ごみ施設、処理量は世界最大

●春秋が虹橋空港にホテル開業、首旅と共同で


■香港
●5月の住宅価格指数、過去最高を更新

●西九龍駅の商業用地競売、3Qに実施へ

●HSBC、一部住宅ローン金利引き上げ

●5月の住宅ローン、3カ月連続のプラス


■台湾
●高雄東南水泥が用地再開発、権利金80億元も

●川崎汽船、台電など3社と台湾合弁会社設立へ

●上緯、洋上風力発電事業の売却期限を延長


■韓国
●無人化技術を展示、スマートテックが開催

●LGが日本で8K有機ELテレビ、年内に

●人口比率、10年後には女性が男性上回る

●サムスン、禁止・制限された化学物質を公開

●日本製鉄資産売却、越年も


●アジア経済ニュース

●海外ビジネス最前線〜出島〜

●ベトナムニュース

●ミャンマー ジャポン オンライン

●東洋経済オンライン

●日経ビジネス


●下記は日刊岩手建設工業新聞のHPです。


●下記は日刊建設工業新聞のHPからです。

●鹿島/技能者の4段階評価を先行実施/顔認証システムも導入

●G20大阪サミット/質の高いインフラ投資促進/首脳宣言に6原則盛り込む

●JICA、三井住友海上/中小企業の海外進出支援で連携/現地情報など発信・提供

●特定技能外国人受け入れ/ベトナム訓練校5校と提携へ/20年2月の試験実施へ調整

●九州南部大雨/関係省庁が対応に奔走/国交省はテックフォース派遣 

●日本国土開発/育休取得者に慶事金支給/ワーク・ライフ・バランス推進

●日立建機教習センタ/人材育成会社を共同出資会社化/ICT施工教育に注力

●吉野石膏/総合性能試験センター新館(千葉県)が完成/高付加価値商品の開発加速 

●ダイダン、旭計装/手術室向け空調システムを開発/低コストで除湿、快適環境実現 

●東武鉄道、東京・墨田区/官民連携で水辺の歩行者空間整備/隅田川に歩道橋建設へ 

◆decn.co.jpに掲載の・記事・写真・図表などの著作権は日刊建設工業新聞社
またはその情報提供者に帰属しています。


●下記は建設通信新聞のHPからです。

●特定技能外国人受入れ/2月に建設分野現地試験/日・ベトナムで交渉本格化

●MICE中心の開発を/ディズニー・クルーズ誘致も/横浜港ハーバーリゾート協会


●尼崎市/学校給食センターPFI/8月7日から申請書

●330人でピッチに苗植付け/建設関係者も参加/JFA夢フィールド

●成田市/くじでRIAに決定/京成成田駅参道口再開発構想

●鳥取市学校給食C施設統廃合・再配置/サウンディング型市場調査/7月19日まで参加受付

●7月10日まで参加受付/本四架橋経済効果調査/本四高速

●八女市/参加表明7月22日まで/新庁舎基本・実施設計

【アイカ工業】高圧メラミンフロアタイル「メラミンタイル」で非住宅の床市場に新規参入

【信念で勝負!】ポラスグループのポラスが学生建築デザインコンペ 最優秀賞に輝いたのは?

【大和エナジー・インフラ】浮体式太陽光発電開発企業に出資 洋上太陽光発電技術を世界へ

◆上記記事の著作権は株式会社日刊建設通信新聞社に帰属しています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事