Toscanini

すべて表示

Riccardo Muti イタリア・オペラ・アカデミーin東京 2019その18   第三幕第十四場 フィナーレ

さていよいよ最終場面です。 このレクチャと言うかアカデミーは30歳くらいの指揮を勉強中の4人の新人たちが対象なので、Rigolettoの中のいくつかの部分を4人がかわるがわる指揮します。 それに対してMutiがいろいろ指導をするわけです。 ですから同じ部分が何回も繰り返されます。 細かい点でオーケストラ・メンバーに対しての指導はありましたが、第十三場までは破綻というかアクシデントはありませんでした。 ところがこのフィナーレでは二つほどアクシデントがありました。 今夜は異常 で書きました "Qual notte di mistero! una tempesta in cielo!...in terra un omicidio" (何といすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

人口減と高齢化は切っても切れない関係だ。 子供が増えずに、余分な福祉で年寄りを長生きさせれば必然的に高齢化になる。人口構成はマッチョ型になるのは当然の帰結。 その点、年寄から運転免許を取り上げ、生きにくくするという子供のいない総理の方針は論理的整合性があることは認めるが。 少子化とか高齢化、はたまた人口減 ...すべて表示すべて表示

「中国が豪州に介入した手法は日本にも適用される」、 どうぞご心配なく、安倍政権はキム・ジョンウン閣下とも「虚心坦懐」で話し合いますから。ましてや醜金平となればなおさら。 【産経抄】5月20日 2019.5.20   オーストラリアにとって、最大の貿易相手国である中国は、なくてはならない存在である。 全人口の5 ...すべて表示すべて表示

いかりや長介のキラー台詞「だめだ、こりゃ」が懐かしい。 虚心坦懐なんて難しい言葉だ。ネットの辞書によると 「心になんのわだかまりもなく、気持ちがさっぱりしていること。心にわだかまりがなく、平静に事に望むこと。また、そうしたさま。▽「虚心」は心に先入観やわだかまりがなく、ありのままを素直に受け入れることのできる心の状態。「坦懐」はわだかまりが ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事