上総の絆 Kazusano Kizuna・お掃除屋さんの日記?

民がする民のためになる、助け合いネットワークhttp://simindetukuru.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

瓦礫!

【緊急速報!】袖ヶ浦市議会 がれき受け入れの決議案が出されました!受け入れとなれば木更津市のクリーンセンターで燃やされ、その焼却灰は水源地に捨てられます。

ご存知でしたか?

千葉県にも瓦礫が搬入するような動きがあることを・・・


被災3県の震災がれきのうち、処分されたのはわずか6%。国は「みんなの力でがれき処理」を 
キャッチフレーズに、異例の広報キャンペーンを展開している。その理屈としてあるのが「がれきが 
復興の障害になっている」だ。しかし、一部の専門家は「実体がない」と否定。「広域処理こそ地元の 
経済復興に結びつかない」という声さえある。「焼却すれば放射能は安全レベル」というのが、 
最も強力な根拠だが、これにも疑問や反論がある。チェルノブイリ原発事故で内部被ばくの研究をした 
ベラルーシの医師は、11日の沖縄での集会で「がれきを動かすこと自体が危険」と主張している。 


矛盾があるのが現実社会なのだが、原発事故が無ければ、助け合おうと言えるのだが、なぜ?
日本全国に、放射能が付着しているものを、ばら撒くのだろうか?

瓦礫が邪魔だということは、津波が襲った地域などに、また何かを建てると言うことでしょう〜
なぜ?
津波が上がってきた場所に物を作るのでしょうか?
無駄ではないでしょうか?  自然に勝てるの人類は?

少しでも早く復興して欲しいが、地域の産業、経済効果?
全国にばらまくゴミ=産業!
建設や、公共事業など地元の業者が落札できずに、大手が落札して>ピンハネして>地元の業者>人材派遣業者>日雇い!

たぶん、末端の人は何時までたっても日雇い! 非正規雇用!

これが、復興なのでしょうか?

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事