いしはま通信

いしはま 石浜の現在を伝えます。
新緑が
目に
鮮やかです。
その3


新緑の若葉の映える
自宅の奥座敷の庭です。
新緑を味わいます。

イメージ 1
笹などを取り除き、
石組みを
全面に出さねばなりません。
新緑を楽しんでいます。
イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(0)

さよなら八重桜
東浦の於大の道
千本桜




 今、4月25日(木)、明徳寺川岸の於大の道の
八重桜が見納めです。
カメラを変えてツァイスのレンズで
桜見台の高い所から
俯瞰撮影しました。
サヨナラ、於大の道の八重桜。

イメージ 1
明徳寺岸の
於大の道に
八重桜の並木道が
続きます。

コンビニの擁壁の白色が
景観から浮いています。
彩度、明度を落とす工夫が
望まれます。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開く コメント(0)

新緑が
目に
鮮やかです。
その2


この蔵に
張り付いているツタは、
秋になる
真っ赤になります。
現在の目にしみる緑とは
比べようもないくらいです。
ともかく、
新緑を味わいましょう。


イメージ 1



開く コメント(0)

東浦の人口統計
3年間の分析
石浜の高齢化への対応は?


東浦町の人口を調べる。
3年間の動き
 森岡 7,595 → 7,870   +275
 卆遏8,659 → 8,759   +100
 新田 7,983 → 7,696   −287
 石浜 10,867 → 11,057   +190
 県住 2,256 → 1,901   −355
 生路 5,618 → 5,613   − 5
 藤江 7,260 → 7,149   −111
東浦町全体として
   50,238 →  50,045  −193
イメージ 1


森岡の人口減少は今までは著しかった。団地などの区画の整理が進み、新しい入居者が新築して転入が増えている。人口減から、増加に転じた。
 しかし、団地の高齢化率は40.5%と高く、対応が求められる。町内での買物難民などの言葉は、森岡の団地から始まっている。

卆遒凌邑は、少し増加した。若年、生産、老齢人口ともわずかずつ増加。ほぼ変わらない。3年間の動きは少ない。

新田は、人口減少が町内で最も激しい。特に生産年齢人口(15〜64)を中心に減っている。老齢人口も減少していることから、他の地域に共に転居を意味していると考えられる。

石浜は、転入などで生産人口を中心に190名増加。高齢化率は20.1から20.7にわずかに増加。
 石浜の中地区(分譲)の高齢化率は異常に高く47.3%から47.5%と増加し高齢化が進んだ。住宅建築から、47年が過ぎて、30歳で入居しても、年齢が77歳となる。次の世代が独立して、他地区に出て行った世帯が多い。そして高齢者の夫婦、または一人暮らしの世帯となる。
 宅地面積は広く、他地区で生活していた次世代が石浜に戻って暮しを受け継いでいくなどして、世代交代が進むと良い。
 石浜の県営住宅は既存の5階建て住宅を取り壊して、高層化を進めていて、入居は停止状態。
 355名の人口減は、ほとんどが生産人口の大幅減である。若い世代が取り壊しのため出て行って老齢人口は、そのまま残っている。よって高齢化率の上昇は極端で26.8%から32.9%へと急上昇した。 賃貸住宅は5〜10年で入れ替わっていくので高齢化しないという定説は当てはまらない。高層住宅の完成と、若い生産人口の世代の転入が望まれる。
 石浜全体の今日的課題として、どう高齢化の実情に対応していくかが課題となる。
 下の高齢率の推移のグラフでもわかるように戸建ての住宅団地をもつ地域の高齢化が顕著である。団地の建設の時に10〜20年かけて段階的に募集をして、高齢化も段階的にやってくる配慮を提案する学者もいるが、民間の営利の開発業者は一気に開発をするので、高齢化も一気に進む。
 高齢化の進まないまちづくりはどうしたらできるでしょうか。地域に愛着をもって、たとえ1人になっても住み続ける町がいい。大きな賃貸の団地のある石浜は、この地域にしっかりと居座り、たとえ賃貸から出て自分の家を建てるのにも、この地に家を建てて住んだり、家を求めるて住み続けるような町でありたい。

 

イメージ 2

高齢化率 日本全体 27.7%
       石浜分譲 47.5%
       石浜県営 32.9%
       卆鄂慧帖31.5%
       森岡    29.8%
       
    東浦全体   25.3
       石浜   20.7
       藤江   20.9
       生路   22.4
   
イメージ 3


 

開く コメント(0)

新緑が
目に
鮮やかです。

このモミジの木は、
もう長くは生きられません。
老木です。
だから、一心に新緑を付けます。
一心に、紅葉します。
長生きさせたいです。


イメージ 1

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事