いしはま通信

いしはま 石浜の現在を伝えます。

全体表示

[ リスト ]

福井大地震や
関東大震災を
追体験する

福井防災センターでの研修
イメージ 1
福井防災センター
イメージ 2
福井大地震の記録写真が掲示されている。
イメージ 3

  本日1月13日(土)、石浜東地区自主防災会は視察研修で福井県の福井市にある福井防災センターに出かけました。福井防災センターで力を入れている展示やデモンストレーション、体験活動は地震に関することでした。地震対策について説明をしっかり受けました。その力を入れる理由は、戦後昭和23年、震度6の大地震が福井を襲い、壊滅的な被害を出したことからです。この地震後に、新たに震度7が追加されるほど、ひどい揺れであったと言われます。よって、他の何処の地域よりも早く地震対策に取り組んで来た歴史がありました。福井大地震や関東大震災の地震の揺れが再現されて、それの追体験は参加者にとって驚きでした。また、台風の風速20メートルの体験もありました。自主防災に取り組む者として、率先して地震に対処する仕方を考えて行くことの大切さを自覚しました。万が一地震が発生した場合、人々の避難活動も積極的に進めていくことなど確認でき、防災意識が向上する大変有意義な研修でした。
イメージ 4
震度6、7を体験中
福井県に大雪警報が発令
 この日、福井県のみ大雪警報が発令されていて、本当に研修ができるか危ぶまれるほど雪が降りました。この日だけで福井市の積雪は73センチとなり、北陸道や福井市の市街地での降雪は激しかったようです。帰路、気比神社にお参りしましたが、大雪に見舞われました。私たち太平洋岸で雪を滅多に経験しない者にとって、この雪は驚きでした。また、豪雪にもかかわらず、交通がスムーズに回る北陸人の頼もしさにも敬服しました。無事に東浦町に帰ることができて、一安心です。
イメージ 5

イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
積雪の気比神社
イメージ 9

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事