ここから本文です

突然訪問記(笑)

今日は清須方面へ用事があり、用事が終わってから無理を言ってたけっちさんに頼んでいた卵を取りに行ってきました

ちなみにうちはもう産まない雰囲気なので今年の自家産は3腹で打ち止め

あとはいただき卵といただき稚魚で頑張ります

たけっちさんの飼育場です。

イメージ 14

たけっちさんは昨年、らんちゅう飼育一年目で日らんの当歳魚の部で東前頭6枚目に入賞された方で魚を見る目も作る腕も今年で二年目とは思えないレベルの方です。


こちらは今年たけっちさんが使っている種魚です。

イメージ 1

イメージ 2

↑こちらのペア(会長系)で卵を採っていただきました


他にも目がハートになるような種魚たちが・・・

イメージ 3

イメージ 4

たけっちさん今年も強そうです


下の魚は一昨年に導入して採る予定でしたが産まなかった魚とのことです。

イメージ 7

イメージ 8

今年も産まなかったからもう手離すとのことでしたが、上の素赤の親魚はたぶん普通の会なら大関か少なくとも優等は確実な魚だと思います


今年の産卵も順調で稚魚たちも元気に泳いでいました

イメージ 5

イメージ 6

そして魚を見ながらいろいろ話をしていて「尾張の浅井さんのところが今年は良いみたいですよ〜」という話になり、じゃあ行ってみようということで即電話


午前中忙しかったみたいですが電話をかけた時はちょうどタイミング良くOKとのことで、たけっちさんと浅井さん宅へ魚を見に行きました

イメージ 9

たくさんの黒仔たちがお出迎えです


今年の浅井さんは今までにないくらいのやる気で、たぶん魚もかなり良いですよとたけっちさんと話しながら向かいましたが、本当にその通りで何年も浅井さんのところへは見に行っていますが私が見た限りでも現時点で過去最高の出来でした。

イメージ 10

イメージ 11

っというより黒仔の質というかレベルが凄くて1腹に2〜3匹居れば良いくらいの黒仔が各腹100匹以上残っていました

浅井さんも「秋までに残るかはまだ分からないけど現時点では今までで一番良い」と言っていて、池を見て今年の浅井さんはかなり強そうだと感じました。


種魚も凄いのがいっぱい居ました

イメージ 12

イメージ 13

そして卵を注文しておきました

っということで突然訪問しちゃって数時間喋ってましたがやる気が出て来ました

っというより今年は採れてない割にやる気があるので頑張りますよ〜

この記事に

Breakthru

今日の我が町の気温は30℃ 暑いわっ!

っということでブログを更新していないと色んな方から電話が掛かってくるので久しぶりに更新します

まずは全然採れてない我が家での希望の1号。

イメージ 5

孵化数はたぶん500匹居なかったと思いますが現時点で60匹残ってます。

尾が弱いのはほとんど居なかったです。背腰もまあまあで四つ尾が多いです。

とりあえず稚魚はこの1号と2号が居ますが孵化数も少ない2腹なのでゆったり飼育です。


それから今日は師匠にメールで「卵が採れない〜」っと愚痴っていたら、ちょうどメールを送った後に産卵がありました 久々の産卵です

オスは下の我が家の本筋の魚。

イメージ 6


・・・に、メスは下の我が家の「本筋×師匠の優等生系」の子です。

イメージ 7

最近、産みそうになって来ていたので狙っていました。

この魚は白でも採りたかったんですよね〜

今は適当飼いで写真も産卵後に採ったので微妙ですが黒仔の時はこんな魚でした。

イメージ 8(昨年の5月頃撮影)

日らん行ける!って本気で思ってたら真っ白になりました


っということで3腹目が採れましたが今年はヒーター掛けた種の仔が全く採れてない(汗)

産卵教習所とかあったら師匠と一緒に通いたいですね(笑)

今年は申年生まれは卵が採れない年なのかな〜


種も産みそうな感じにはなってきましたが、今日の産卵がラッシュへの突破口になるでしょうか・・・

突破口にちなんで私の好きなQueenの曲を貼っておきます。



Queenは小学生の頃から好きでよく聴いています


さて、こちらはいつ産むか分からない親魚たち。

イメージ 2

イメージ 1



上の魚(赤勝ち)は明け3歳ですが会長が親魚に作ったら良いよっと言っていたので頑張って作りますかね。一応、昨年の中部大会の役魚ですし


こちらは少し前に撮った動画。個人的に好きな魚なんです。



バリバリのうちの系統で今までに作った魚の中でも上位に来るくらい好きです。

面白というところがポイントですね(笑)


こちらは最近産みそうな感じになって来ているようななっていないような魚。

イメージ 3

尾張の渡辺さんの魚で渡辺さんのところもこの兄弟が産まないらしいですが会長のところに行った兄弟魚だけ産んだらしいです


それから最近産みそうになってきた種メス。

イメージ 4

尾型の良いメスですが頭は残念な感じなので上手く掛け合わせたいです。

無意識に残してるのか、好きだから種に使って遺伝するのか分かりませんが本当にうちは面白が多い(笑)


それからハガキや日らんのホームページでもアップしていただいていますが5月20日(日)に尾張優魚会の二歳会が行われますので是非ご参加ください。

尾張優魚会 弐歳会のご案内(日らんHP)

今年から本大会での総合優勝の結果(ポイント)に二歳会の結果も反映されますので総合優勝を狙う方は二歳会でも上位を目指してください

ちなみに本大会は9月16日(日)に行われます。


さあ、頑張るぞ〜

この記事に

凄い

いきなりですがエンジェルスの大谷選手凄いですね

開幕したらピッチャーでもバッターでも大活躍ですね

凄いな〜 カッコイイな〜


そんな今日はヒーターなしの池で産卵がありました。

ずっと放置してて冬眠明けて1回か2回しか餌をあげた記憶がない魚でしたが、オスは追ってるしメスもしっかり卵出しました。

イメージ 1

といっても水温は低かったので受精してるかは分かりませんけど

とりあえずオスはしっかり出てたので祈ります。

明日くらいにも産卵がありそうなので連続で採れたらいいな〜

らんちゅうのちゃんと産卵、受精する水温の限界ってどのくらいなんですかね

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事