全体表示

[ リスト ]

東大和市桜が丘に建設が予定されている「廃プラスチック中間処理施設」建設問題について、近隣の住民で組織されている「廃プラ処理施設から健康と環境を守る会」から尾又東大和市長への手紙(市報でも募集してました)が寄せられました。

(以下原文そのまま)
東大和市長への手紙(質問)
 以下の項目について,市長から文書で速やかに回答をお願い致します。
1. 市の都市計画に一貫性がなく、衛生組合ごみゼロプラン見直し調整部会の見直し調整能力を疑う。
3市及び小平・村山・大和衛生組合(以下「衛生組合」と言う)のごみゼロプラン見直し調整部会は、平成16年度に3市共同資源物施設(以下「資源物施設」と言う)の想定地を現東大和市暫定リサイクル施設(以下「暫定施設」と言う)用地とする旨の報告書を出されました。
しかしながらこの想定地に隣接して、有料老人施設、社宅、公園があり、更に平成15年4月3日、「身近な生活空間の質的充実を目指した街づくりを進めるため、市民の憩いとやすらぎの空間として親しまれている都立東大和南公園との連携を活かしつつ、賑わいとゆとりあふれる良好な住環境を備えた複合市街地を形成する。」ことを目的として、立川都市計画(桜が丘二丁目)地区計画決定(東大和市決定)され、これに基づき大規模集合住宅や大型スーパーマーケットも整備されました。
従ってこの想定地は、閑静な住宅や老人施設に囲まれた狭い土地で、工業地域内とは言え実質住宅地内にあるため、資源物施設を建設すれば交通公害や大気汚染が起こり、
地区計画設定の主旨に反することになります。
それにもかかわらず、衛生組合は、漫然と資源物施設の想定地を上記調整部会の報告書と同様とし、平成19年3月に「3市共同資源化に関する調査報告書(以下「報告書」と言う)」を出されました。これより、
 。鎧圓髪卆諺塙腓歪垢で月と経費を掛け、他の想定地と比較検討もせず、市有地かつ工業地域で現施設があるとの理由だけで想定されていますが、このような現実離れした想定結果を出されたことについて、福理事者としてどのように思われるか。
東大和市は、上記の地区計画を決定しながら並行して「報告書」を承認されましたが、こ
の矛盾をどのように説明されるか。
2. 3市共同資源化推進市民懇談会では、資源物施設の想定地についても議論の対象とするのではなかったのですか。
    平成20年6月市議会一般質問、同建設環境委員会、平成20年9月市議会一般質問で乙幡参事は、「19年3月に報告書の中に、それを想定地として東大和市用地というのが入ったというところでございます。その後につきましては、この報告書をたたき台に、現在まで懇談会等でお諮りいただいた中で、検討していくと言う部分でございます。」と答弁をされています。
しかしながら3市共同資源化推進市民懇談会報告書の座長のあとがきでは、「この度の市民懇談会の目的は、3市共同資源化施設のあり方、すなわち立地問題を除く資源化施設の基本計画について議論し、市民の立場から提言することにありました。」と記されており、第8回の懇談会でも座長は「立地問題については・・・懇談会で取り上げる議題としては適切ではないと考えられるが、いかがか。」や「立地問題を議題として扱い、その結論まで懇談会で出してよいものか。」と発言され、懇談会での議論では想定地に対する意見は受け入れられませんでした。市や衛生組合は市民や議員を騙しているとしか思えませんが、このことについてどのように考えておられるか。
3. 近隣に無断で迷惑施設の移設
平成19年6月市議会において,
「・・・商工会隣にあるストックヤードがここに移転をしまして、桜が丘の(仮称)リサイクルセンターの方へ移設をしましたね。・・・」との下条市議の質疑に対し,
木内生活環境部長は
「・・・作業騒音が著しくて、平成19年2月末日をもって、こうした作業は現在中止しております。・・・当該ストックヤードは一部機能をリサイクルセンターの方に移設したわけでございますが、・・・」と応答されている。
この時点で私達は現在地に入居していたが、何の事前説明もなく、迷惑施設が移設さ
れました。商工会の隣では騒音で困るものが、私達の住宅の傍であればよいと言われるのでしょうか。
4.  不動産価値低下による損失を私達に負わせるのですか。
私達の再三の要求で平成19年4月6日に開催された、市と衛生組合による市民懇談会設置の説明会(実際には、説明の半分はごみの現状についての説明)において、「資源物施設の想定地の説明は、今日まで全く私達の住宅の販売業者から聞かなかったが、販売業者には説明したのか。」との住民の質問に対し、木内部長は、「不動産価値が下るのでそのようなことを業者には軽々には言えなかった。」と述べられている。言い方を代えれば、「住民であれば損失を被ってもよい。」と言われているに等しい。市が決定した良好な住環境地区だと誘われて居住した我々住民を騙したとしか思えません。
 ,海里海箸砲弔い討匹考えておられるか。
◆,海里海箸入居以前に知らされておれば私は転居して来ませんでした。もし今後想定地に3市共同資源物施設を建設されるのであれば,元の住居に戻るための一切の経費(損害金を含む)を弁償して頂けますか。
5.  暫定リサイクル施設の建物の大半が違法建築。
市は長年違法建築により暫定リサイクル施設をもぐり運営されてきましたが、多摩建築指
導事務所や消防署の指摘により取り壊し・改修・改築をしなければならなくなりました。
この無駄な出費の責任は誰がとられるのですか。
このことについて、これまでの事務監査は誰がどのように行われ,その結果はどのようであったのでしょうか。
6.  市長は市議会で口先だけの答弁をされている。(その1)
平成19年9月の市議会で市長は、「・・・周辺の住民に納得を得た上で、合意を得た上でやらないといけないというふうに思っております。・・・管理者の小林市長とですね、または武蔵村山市の荒井市長ともよく相談しまして、いい方向でもってこの問題に対したい・・・」と答弁されているにもかかわらず、周辺住民には何ら合意の手続きも行われないまま、同年12月25日に理事者会で、「3市共同資源物処理施設の建設については、現東大和リサイクル施設用地を活用する。」ことを確認されました。これは、議会や周辺市民をだましたことに他ならないと思いますが、このことについてどのように考えておられるか。
7.  市長は市議会で口先だけの答弁をされている。(その2)
平成20年9月の市議会で市長は、
「・・・6月の議会において市民の皆様の陳情を議会が採択をされました。圧倒的多数でもって採択されました。このことの重大さを実感しております。・・・この工業地帯には、・・・今大きく環境が変りました。高齢者と施設、店舗、マンションが多数つくられて・・・工場地帯とは呼べない環境になっております。・・・地域住民の合意を得ることが困難であるとすれば、改めて組合は今までの方針を再検討すべきだろうというふうに思っております。・・・理事者として再検討する状況になるだろうという認識を持っております。」と答弁されているにもかかわらず、その後理事者会で再検討されるどころか、事務局に何ら方針変更の指示もされなかった。これも議会や周辺市民をだましたことに他ならないと思いますが、このことについてもどのように考えておられるのか。
8. 市民や議員を愚弄した市議会での答弁
 乙幡参事は市議会において議員の質問に対し、適切・簡潔に答えられることなく,長々とわけのわからない答弁を繰り返し、はぐらかして時間を稼いでおられるように見受けられる。市長は改めるよう指示をされないのか。
9. 容器包装プラスチック減容機の無駄な更新。
   容器包装プラスチック減容機は平成19年度に更新されましたが、平成21年度から容器包
  装プラスチックの中間処理を外部委託するため、減容機は使わなくなると言う。2年間ペット
ボトル減容機を併用する等工夫すれば、無駄な更新をする必要がなかったと思います。
 無計画による無駄な出費の責任を誰がとられるのか。
10. 市長は小平・村山・大和衛生組合議会を中途退席。
   平成20年11月18日には公務のためと言い,平成21年2月17日には親戚の不幸との理
  由で重要な衛生組合議会を中途退席されましたが,
衛生組合議会以上の重要な公務とは,どのような公務であったのですか。
他の公務は副市長で対応できなかったのですか。
親戚の不幸は議会の時間外で対応されるべきと考えますが,どのように考えておられるか。
11. 住宅団地開発や市民の高齢化に伴うインフラストラクチャーの整備について
   NTT住宅団地跡地や警視庁グランド跡地を再開発し、大規模住宅団地が出来ると聞きますが、人口増に伴う道路・交通手段、幼稚園・保育所・学校等施設の整備や市民高齢化に伴う医療・介護施設整備に必要な予算・用地確保等は、今後税収が減る見込みの中でどのような計画になっているのでしょうか。
以上
(ここまで)
東大和市民の声はとどくのでしょうか?

閉じる コメント(1)

顔アイコン

この手紙を尾又市長は読んで、回答をくれるでしょうか。議会で答弁したことを実行せず、衛生組合議会は途中退席するよう御仁です。
回答が来ることを願うばかりですね。
このことを市民は知らないのですよきっと・・・。
多くの人に知って貰うためにはどうしたらいいのかなぁ〜。

2009/3/3(火) 午後 10:41 [ きたり ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事