全体表示

[ リスト ]

2010年6月東京都東大和市議会において、東京都東大和市桜が丘に建設予定の廃棄プラスティック
中間処理施設に関する質問が長瀬議員(無所属)と尾崎利一議員(共産党)からあった。
以下そのやり取りを記載いたします。
基本的に東大和市議会は録音撮影禁止ですので、下記のやり取りは記憶を元に
構成しております。正確な状況を知りたい場合は、後日(と言っても数ヶ月後ですが)
東大和市のHPで公開される議事録をご参照ください。
かっこ書きは、こちらで補足的に書き加えたものです。
 
【長瀬議員】(以下、議員省略)
3市共同資源化基本構想基礎調査報告書に対する市長の応対について

長瀬:市長はなぜ5月13日の衛生組合理事会で発言をしなかったか。

市長:3市共同資源化の推進について報告として開催されたから私は拝聴した。

長瀬:散々、”住民の同意が得られなければ進められない”と言ったのに衛生組合で
    発言できないのか。小平市長も村山市長も発言をしている。

市長:(5月13日理事者会は)議論の場でない。

長瀬:(理事者会で3市共同資源化基本構想基礎調査報告書の)報告をしたので
        基本構想の策定に入ると(推進本部)は言っている。基本構想と一緒に都市計画
        などを1年でやるって言っている。
        5月24日の組合全員協議会で今後の進め方についてそう言った。
        その席に市長もいたのだから知ってるはずだ。
        19年度の理事者会合意の方向でやると言ってるのに(5月13日の)理事者会で
        発言をしないのは沈黙の了解だ

市長:13日理事者会は報告書の説明であった。
        私の意志を申し上げるのは議会の場である。

長瀬:(5月13日理事者会)”内容につきましてご質問ご意見がございましたら
         お願いいたします。”に、小平市長も(武蔵)村山市長も発言してる。
         ただの説明会でしょとなぜ言わない。(=なぜ確認しない)

         17年度理事者会でも同じように(事務局が)案を説明の後
          ”異議なし”と(事務局は)回答をもらってる。
        (東大和の土地にリサイクルプラザを造りたいという本部と部会の案に)
          ”尾又市長: 賛成”・・・・・・・・

長瀬:13日推進本部報告書でリサイクルプラザは小平に持って行くとの報告だった。
        
建設環境参事(?):個人的にはいかがなものかと思っている。

長瀬:工場は1時間32台、2分に1台だ、19台(敷地内)並べるかって良いのか
    市長が何も言わなかった13日は、リサイクルプラザ(が小平に持って行かれた?
        報告もあった)

川口建設環境参事(?):基本構想案で内容・細かいことを策定・決定していくと
              いうことだ。

長瀬:ごみゼロ見直し調整部会の(資料)大きな地図にはリサイクル施設の近くのには
       小松ゼノアの地図が載ってる。この地図で検討をしていて東大和の担当も
       市長も変だと言わなかったのか。平成15年4月15日地区計画決定した。
      (この資料配布時)17年8月理事者会では住宅が建っている。

川口建設環境参事(?):ごみゼロプランは当時古かったものが使われた。

長瀬:そういったことが指摘されなかったのはおかしい。周辺環境でこんなに住宅が
    近いところはない。
    19年理事者会の事務局の進め方は”本日の理事者会は通常の理事者会と
    異なりまして・・・”で始まる会に市長は”異議なし”と言ってる。
    市議会では”造らない”と言ってる。その辺の認識をうかがいたい。

市長:13日は客観的資料として拝聴した。
    そういった施設が必要という認識は持ってる。(衛生)組合でも陳情書を採択した。

{}内、聞き取り不可
   {議会を尊重し・・・再検討をするように・・・報告書をたてに置いて?アウトソーシングに
   任せようといった意見もあった・・・}

市長:3市共同資源化施設のあり方を再検討する。
    いずれ管理者と具体的に議論する機会があると思う。

長瀬:今、理事者会で言わなかったらいつ言う。今後は言うのか

市長:荒井市長が引退した、新しく生まれ変わった管理者と議論するのが
    当然だと思う
   資料には客観性がある主観的な意見をいう場ではない。
   (村山)新井市長が引退する。新しく生まれた管理者と議論するのが当然と思う。
   再検討というのは視野に入っている。

長瀬:再検討というのは主観か

市長:長瀬議員は主観と客観を理解していない。
    陳情は採択された。やがては・・・・(話し合う時が来るだろう)

長瀬:13日の理事者会で小平市長も村山市長も発言してるじゃないか。
    (尾又市長は)質問も疑問もないってことですか。 何で(意見を)言わない。

市長:この資料をうけて議論する場ではない。この資料をうけての説明会
    市長というのは市民の意向を踏まえて行動する。

長瀬:客観的に見て報告書はどうか

市長:客観的だと思います。

※傍聴席の笑いに議長の注意が入る。
 傍聴常連から、笑うくらい良いでしょと一声飛ぶ。

市長:いずれは3市が具体的に(報告書?を)叩いていく。

長瀬:(全員協議会で)事務局の言ったタイムスケジュール。市長にその場にいた。
    今年度中に基本構想、平行して都市計画、23年度には基本設計、
    環境影響評価を行う。
    市長が何も言わない限りこの計画はドンドン進んで行く。
    情報公開で得た資料にあって(全員議会配布の)報告書から抜けている(ページの)
    問題点は(5月13日理事者会で)解決したとだけ(報告)された。
    何のための市長か
    市民・議会に対する冒涜だ。市長の無責任な行動で建設がドンドン進んでいく。
    (市長は)よく行動をふり返れ。

_______________________________________

【尾崎利一議員】(以下、議員省略)

現・暫定リサイクル施設の騒音について


尾崎:小平も暫定だが防音対策されている。
   (暫定・東大和リサイクル施設は)環境活動条例にも合致しない、建築基準法にも
    廃棄物処理法にも違反。抜本的行動を取らないなら操業を中止すべき。
    オープン作業ではなく、屋外で作業していることがある。
    建物自体が騒音対策をしてある物でないとならない。
    松本環境建設副参事:騒音は確認している。基準内

松本環境建設副参事(?):内側に、うち壁は施してある。。遮断手だては施されていない。

尾崎:9月の答弁を私に対して行っているが。。。

松本環境建設副参事:ビン火〜金搬入リサイクル施設に入れる東側の奧で受け入れ
    シャッターを閉めて色分け天秤にかける、敷地真ん中に置いてあるコンテナへ

田淵建設環境副参事:小平は暫定ではない。
    東大和は暫定なので全てを屋内でやる騒音防止をこれ以上は出来ない。

尾崎:暫定だからということで不信をまき散らした施設、抜本的に対策をせよ
    田淵環境建設副参事:一定方向が見えないとこれ以上暫定施設のお金を割けない。

尾崎:こんな事さえこの場しのぎの答弁では3市共同資源化施設に市民の理解は
    得られない。

3市共同リサイクル施設建設計画について

尾崎:いよいよ市長がどういう行動を取るのか重大。
    尾又市長が(想定地、もしくは建設の)撤退を理事者会で言い出さない限り止まらない。
    (5月13日の理事者会は)決定するとかしないではない。19年理事者合意の
    まま進んでいるから誰かが止めないと進んでいく。
    (止められるのは)組合でもなければ推進本部でもない理事者会だけ。

市長:これについては陳情もあり(衛生組合)小林管理者(小平市長)も
    重く受け止めていると推察する。

尾崎:市議会で”住民の合意が困難なら再検討すべきだと思っている”と
        言っているが、現状では合意は得られていない。

市長:あくまで民意を大事にする。

尾崎:5月13日(理事者会)に発言できたと思う。

市長:いずれ新しい村山市長と話し合う機会がある。
 
尾崎:市民の税金850万かけてストップをかけて・・・(どうする)
    (コンサルタントに)業務委託した(報告書)内容についてではない。
    (その前の段階で)住民の同意が得られていないのではないか、今(計画を)止めるべき。

市長:ところで、管理者の長は小林市長で私は副管理者であります。

尾崎:管理者からも可能だが、尾又市長も出来るのだから早急に対応せよ。

市長:小林市長も今回の議会に身を投じた?。(推進本部も)そういう状況を
    わかっていると思う。お互いに議論して方向を決めたい。

尾崎:東大和の土地を(見直し・撤回)、尾又市長が提起する場所をつくることを求める。

※尾崎議員は廃プラ施設の質問順番をひとつ繰り上げて質問されました。
 
 
https://localtokyo.blogmura.com/higashiyamato/ にほんブログ村 東大和情報。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

議事内容を読むと、尾又市長は市議会と市民を舐めきっていますね。
市民と議会を馬鹿にしているとしか思えません。
尾又市長には即刻、レッドカードを突きつけるべきです。
このままでは東大和市民は不幸だぞ・・・。 削除

2010/6/21(月) 午後 7:02 [ 市民 ] 返信する

顔アイコン

議会は駄目だ。与党と称して尾又をかばう。議会は車の両輪といわれているが互いにけん制し合ってこの言葉が出てくる。
今の議会は大きな車に米粒ほどの車がひきづられている・
これで対等といえますか?。
今度の選挙で尾又を推す議員は全員落選させないと駄目だ。
市民の皆さん尾又落選に立ち上がりましょう 笑い

2010/7/9(金) 午後 10:15 [ suisei1133 ] 返信する

顔アイコン

公明党議員さんへ
公明党は選挙に立候補する時は60歳定年制があり60歳以降の立候補は出来ないようですね。優秀な議員さんでもとの砦を破ることは不可能のようです。
次の市長選で60歳を過ぎた尾又市長を推薦(支持)するのですか?
いつだかの議会で、公明党議員が多選のことを発言したら、尾又市長は激怒して、その議員に過去の尾崎市長の指示を持ち出して脅かしたようです。公明党は議会という公の場で恥をかかされたことはまだ記憶にあるはずです。このような人物を次の選挙で推薦(支持)するのですか? どこの選挙でも公明党の票が当落を左右しています。尾又市長に代わる者を推薦し、当選させ、夢のある東大和市を築きませんか?期待しています。

2010/12/24(金) 午前 11:08 [ takara ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事