ここから本文です

書庫ご挨拶

すべて表示

お父さん、お母さん、お子さんが笑ったとき、 うれしい気持ち、やさしい気持ちになりませんか。 お子さんが笑ったとき、かわいいと胸がときめく瞬間がありませんか。 そんな瞬間をいつまでも大切にしてほしい。 “生まれてきてくれてありがとう、笑顔を見せてくれてありがとう” 『子どもの笑顔に価値を見出す』 これが、私たちが大切にしている教育の根幹です。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 元気な声が響いています

    2019/4/23(火) 午後 3:00

    H31.4.23 日に日に暖かさも増し、子どもたちの元気な声が園庭に響き渡っています。 新入園児もだいぶ幼稚園に慣れ、機嫌よく過ごせるようになってきました。 とはいえ、この時期の子どもたちの心はまだ安定している ...すべて表示すべて表示

  • 無条件の愛

    2019/4/22(月) 午後 0:02

    H31.4.22 子どもを上手に育てている親は、意識的、無意識的にかかわらず、ストロークを使っています。 わかりやすく言えば、子どもに「あなたがこの世にいるだけでうれしいよ。失敗しようが何をしようが、いつでもあなたの味方だよ ...すべて表示すべて表示

  • お母さんの似顔絵描いています

    2019/4/19(金) 午後 0:56

    H31.4.19 新学期が始まって約10日が経ち、子どもたちも新しい生活に慣れてきたところです。 今週は、年少さんも少し余裕が出てきましたので、全学年お母さんの似顔絵を描き始めています。 描いた似顔絵は、後日、 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事