北海道無外会稽古日誌

無外流居合兵道の稽古日誌です

7/19(水)まずまず

小樽

何とか
試合に出ても恥ずかしくない出来になったかな。
出来なくなったことも出来るようになりました。

勝とうが負けようがよい経験になるでしょう。

今週末から一足先に上京するとのこと。
暑い中、就職活動も頑張らないとね!
水分補給は欠かさないように。

では現地で!

イメージ 1
たまには一緒に写ってみる

この記事に

開く コメント(0)

7/18(火)整理

稽古中に稽古着や刀が入った袋などを少し整理してみました。
荷物を出すところから気持ちよく行い、そしてしまって帰るところも気持ちよく。

と、思って納める場所や順番を考えてみたらいろいろ無駄があると
改めて気が付きました。

ルーティーンも時には見直すことが必要ですね。

イメージ 1
起きてから使うか

この記事に

開く コメント(0)

7/17(月)ゴキブリ

小樽
MKTさんと試合に向けて稽古

MKTさんは疑問に思ったら、すぐその場で質問してきます。
「後で」と思ったら忘れちゃいますもんね。いいと思います。
その中で、今まで経験したことのない質問がありました。

M 「試合中に虫が飛んできたらどうしたらいいでしょうか?」
私 「うーん。集中していたら気にならないんじゃないかな。斬り合っている最中に気にしちゃダメかな」
M 「じゃあゴキブリが足元にいてもですか?」(北海道には基本いません)
私 「う・・・・それは、気になる・・・・」
M 「ゴキブリ恐いです」
私 「私も恐い。でも頑張るんだ」
M 「無理かも〜」
私 「今まで出たことないから大丈夫だと思うよ」
M 「出ないといいですね」
私 「そうだねえ」


・・・

私も上京して初めて奴を見た時は悲鳴を上げたっけなあ・・・・。
道産子には切実な問題なのです!

(試合のポイントとずれてきましたが)

イメージ 1
そんなMKTさん


この記事に

開く コメント(0)

そして観客席でSBTさんと待ち合わせて一緒に試し斬り会場へ移動。

課題はふたつ
逆袈裟と横一文字

実は解決方法は以前から分かっていて、方法論も話していたのですが
今回はその方法論を少し捻って話しました。

結果はどちらもクリアしましたよ。肩の痛みに耐えてよく頑張りました。
気持ちよく終われて良かったですね。

あ、因みに
その方法論は普段の稽古でも形として話していますからね!
つまり形どおりやれば斬れるということなのです。(難しいけど)


イメージ 1
「横一文字が袈裟よりも抵抗なく感じた」とのことですが
次回もうまくいきますかな?(笑)

この記事に

開く コメント(0)

7/16(日)試合を観戦

剣連の試合をやっていたので稽古の合間に見学。
よい勉強になりました。

観客席では顔見知りの方といろいろお話をいただき
これまた勉強になりました。

日々是勉強ですな。


さて稽古はTKYさんと組太刀を久しぶりに再開。
昇段審査の条件にもなりますので、時間をかけて積み重ねて行きましょう。

そして外は何やらゲリラ豪雨。激しい雨って恐いですね。


イメージ 1
先生方の模範演武

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事