これ、聴いてみてご。ROCK&MY FAVORITE MUSIC

いよいよ6月。サッカーW杯南ア大会が始まりますね!

全体表示

[ リスト ]

JOHN MAYER / 「CONTINUUM」

イメージ 1


明日は待ちに待ったジョン・メイヤーのライヴ。JCBホールへもずっと行きたかったんで、すごく楽しみです。
もちろんギターを弾きまくる彼を観たいというのもあるし、グッド・ソングを生で聴くことができるっていう楽しみもあります。
新作でも好きな曲はいくつかありますが、メイヤーのグッド・ソング・アルバムといえば、やはりこの「CONTINUUM」が自分の中では最高傑作。
"Belief"や"Slow Dancing in a Burning Room"をギターで弾きたくて、つい先日、譜面を購入してしまいました。
この2曲をライヴでやってくれたら嬉しいっすね〜。


1. Waiting on the World to Change
2. I Don't Trust Myself (With Loving You)
3. Belief
 
4. Gravity
5. Heart of Life
6. Vultures
7. Stop This Train
8. Slow Dancing in a Burning Room

9. Bold as Love
10. Dreaming with a Broken Heart
11. In Repair
12. I'm Gonna Find Another You


【BAND MEMBERS】
John Mayer – vocals, guitars, production
Pino Palladino – bass, backing vocals on track 1
Steve Jordan – drums, percussion on tracks 1, 2, 5, 8, 10, and 11 production
Ricky Peterson – keyboards on tracks 1, 6, 11 and 12, backing vocals on track 1
Roy Hargrove – horns on tracks 1 and 2
Willie Weeks – bass on track 2
Ben Harper – guitar on track 3
Manolo Badrena – percussion on track 3
Larry Goldings – keyboards on track 4
James Valentine – guitar on tracks 7 and 11.
Jamie Muhoberac – keyboards on tracks 7 and 11
Charlie Hunter – eight-string guitar on track 11

【RECORDING INFOMATION】
Label: Sony/BMG
Produced By: John Mayer&Steve Jordan
Release Year: 2006
From: USA

閉じる コメント(10)

お〜、JOHN MAYERのライヴ!
羨まし過ぎますね〜
大阪に来い!っちゅうねん^^;
上のライヴ映像見たら、STEVIE RAY VAUGHANにソックリな艶のある音色で、そのブルージーな感触が、大阪で観たSTEVIE RAY VAUGHANの素晴らしいライヴをふと思い出しました。
声もSTEVIE RAY VAUGHANにソックリですしね〜
JOHN MAYER、生でで見たら感激するやろね〜。。。
ホント、JOHN MAYERの生ライヴ、羨ましいです。
また、ちゃっき〜さんのライヴ・レポが楽しみです!

2010/5/12(水) 午前 8:19 BIGGERA CURL

明日参戦ですね♪私も行きますよっていうか、今日も行きます^^;
「Belief」は昨日やりました。Slowは今日か明日やってくれるかな〜と楽しみにしているところです(^^)
あっ、「Why Georgia」のサビ、覚えてくださいね(^^ゞJMが「歌えるかな」って感じでオーディエンスに振ってくれたんですけど、いまひとつ声が聞こえてきませんでした^^;もちらん歌いましたよ、私は(笑)

2010/5/12(水) 午後 4:24 ★MAY★

顔アイコン

JMどうだったですか?良かったんじゃないかな?
JCBホールって良いホールですよね?

2010/5/12(水) 午後 11:10 caa26000

師匠、ただいま帰還しました〜
初、生メイヤー、堪能してきました!
ギターも歌も素晴らしすぎです。圧巻でした。
凄いのは、曲ごと、ギターを取り替えていたというところ。
やっぱ、ストラトが彼には似合うな〜と思いましたけどね。
ギター、抜群の上手さです。
師匠が観られたSRVもきっと、ものすごいインパクトのあるライヴだったと思いますが、俺も、今回のライヴの感触はずっと忘れないことでしょう!

2010/5/12(水) 午後 11:49 higher_ground1ab

Mayさん、俺は今日、12日の参戦でした。
今日は逆に、Slowはやりましたが、Beliefはやりませんでしたね〜。
でもSlowが始まったときは感激もんでしたよ!ロビー・マッキントッシュの滲むギターに涙ちょちょ切れました。
Why Georgiaも今日はやらなかったですね。

2010/5/12(水) 午後 11:53 higher_ground1ab

caaさんは11日でしたか?
最高に素晴らしかったです。やはりライヴではギターいっぱい弾いてくれましたね!
JCBホールいいホールですね〜。こじんまりしつつも、縦に長く、音響設計はきっと素晴らしいのだと思います。

2010/5/12(水) 午後 11:58 higher_ground1ab

12日の参戦だったんですね(^^)
私的には12日の方が曲も好みで楽しめました♪
いいライヴでしたね(^^)

2010/5/13(木) 午前 6:53 ★MAY★

ちゃっき〜さん、
ライヴお疲れ様でした。

"Belief"や"Slow Dancing in a Burning Room"聴かせていただきましたけど、静かに心に響く曲ですね〜。
まだ若い方ですよね?声が渋くてルックスと違和感があるほどですね。
"Bold As Love"は、ジミヘンには負けちゃうかな〜(笑)

こんな素敵な曲が弾けたら嬉しいですね。
先日お話してくださった、ギターで練習されるのかしら?
嬉しそうにお話して下さったちゃっき〜さんを見ていて、
ちゃっき〜さんは、心からギターを愛してる人だなぁ〜って、あの時思いました(^^)

2010/5/14(金) 午後 10:40 [ vanilla ]

Mayさん、CDで聴くだけでは味わえない、
ジョン・メイヤーの凄みを体感できました。
JCBホールでやってくれたってのも、よい思い出となりましたよ。

2010/5/14(金) 午後 11:00 higher_ground1ab

ヴァニラさん、試聴いただきありがとうございます♪
このアルバム全体的にメランコリックな雰囲気がありまして、その中でも特にBeliefとSlow Dancingがお気に入りなんですよ〜。
ジョン・メイヤーの年は確か今30を越したくらいだと思いでしたね。
声は若い頃からあんな感じで、味のあるいい声してます。

ジミヘンのカヴァーでは、この曲もやってますよ〜↓
http://blogs.yahoo.co.jp/higher_ground1ab/34614980.html

先日話したギターは、ほんとに惚れて購入したものでして、
一生大事にしていきたいな〜と思ってるんですよ。

2010/5/14(金) 午後 11:50 higher_ground1ab


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事