全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日からYOSAKOIソーラン祭りが開催です。
ヒグマンも当日はファイターズ通り会場で踊り子さんと見に来てくれる方々のウエルカムサポーターとして動き回ります。
公の場に登場は1ヶ月ぶりです。道幅4Mしかない場所での 踊り子さんの迫力は30会場のどの会場
よりも負けないと自負しています。
過去3回の開催でこの会場からファイナルへ進むチームが選出されて入ると言うのも踊り子さんの人気に成っているようです。

6月10日(日)の会場は10:00〜14:00までの4時間限定!
内容の濃い会場となります。
是非、ファイターズ通り会場へ踊り子さんを見に、そして遊びに、ヒグマンに会いに来てください。
写真は去年の様子から

ファイターズが鯉の生け造りを僅か2時間19分で料理!
すんごい速い展開で・・・用事のため初回の攻撃だけで帰宅したのですが、仕事が事の他早く終ったので
再度ドームに向かう為に車に乗ったらラジオから聞こえて来た放送は、「さあ〜記録更新まであとアウトカウント3つになりました。」エッ?まだ8時だよ??って思いながらもドーム側のお世話になっている駐車場へ入れ携帯ラジオを聞きながらラーメン屋さんの前を通過したら無情の「三振!ゲームセット」の
声に「嗚呼〜間に合わなかった」とガックリ!!

目の前に見える橋からは沢山の観客が帰路に着き、とてもこの流れに逆進行は無謀と考え、仕方が
無いので帰宅しました。

道新の招待券があったので向かったのですが・・・まあ〜これは今日の試合で更に連勝記録を伸ばす戦いを見る為の券にしましょう。

7:30チケットで入ったファンは、この展開さぞかしショックだったんでしょうねえ〜(笑)
ひょっとしてこのゲーム最短も記録なのでは???

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

前回のホーム用リアルレプリカが好評だったので親しいおじさんに仕事に余裕が出来てきたので頼んで、第2弾としてビジターバージョンも作って貰っちゃいました。(笑)

ビジターバージョンは今の所、武田久、坪井、森本の三枚。出来は笑っちゃう位良い出来です。
ファイターズレプユニコレクションは通算46枚目に突入しました。(買い過ぎだって!自爆)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8

イメージ 8

見て下さいこの写真!!被写体が止まって映ってる。
別にファイターズガールのお姉さんのパンチラを狙ったカメラ小僧作品ではありません。(笑)
ヒグマンここへ来て相当腕を挙げて来たと思える作品ですねえ〜♪
おいおい!と突っ込まれ前に・・・・・・スミマセン嘘付きました。(自爆)


折角のいいショットもややピンボケの多いヒグマンのブログを支える最強のアイテムを手に入れました。
これがヒグマンがつい最近買ったNikonD40Xの威力

皆さん判ると思いますがこれ踊っているんですよ。
YMCA、そしてGO!GO!ファイターズ。止まって見える様に撮れるハイスピードシャッターと複数の顔にピントが合うシステム。
選手の動きにはあともう少し付いて行けてないけど鍛錬します。

そりゃ〜プロカメラマンの持っている様な1台40〜50万もする様なカメラと腕ならそれも可能で
しょうが、ファミリー向けの標準レンズでなら5万円台のカメラで1眼レフでこの機能と価格は魅力!
って別にNikonさんからCMしてくれって頼まれた訳ではありません。(笑)

カメラど下手糞なヒグマンでもここまで奇麗に撮れるキムタクがCMしているカメラの性能の
お話でした。(笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

凄いですよね〜11連勝(球団タイ記録)。
2−0と試合もメチャメチャ締まって緊迫した試合。
ひちょり君のスーパーキャッチあり、少ないチャンスでの貴重なタイムリー&犠牲フライ有りと試合から本来なら眼が離せない筈なのに・・・・ヒグマンは別な所に注目。(笑)

本日は何時ものレフスタではなく3塁側内野席の一番前にて観戦してました。(ラジオ番組での当選)
丁度、バックスクリーンが正面に成る所で、1列横にはBB君がスイングスイングで現れました。
(余りに近くてビックリ)

でも試合でもBB君でもなく気になったのは1塁側内野指定席上段に陣取った5人組?阪神の応援時に1番赤星から9番のバッターまで全ての応援を組体操?ラジオ体操?見たいな振り付けで終始応援!
その動きが実にリズミカルで笑えた。(写真の6枚目)

ビリーズブードキャンプも真っ青な激しい動きもあったりで感心して見入ってました。(笑)
更に凄いのは阪神選手全員の振り付けが違う事、振り付けは他とは似てさえいない。
完全オリジナル?

これは阪神の応援として実在するの?とライトスタンドをくまなく見ても誰一人同じ動きをして応援している人は見当たらず・・・でもライトスタンドの応援と綺麗にシンクロしているんですよ。応援のパターンで止まったり、繰り返したり、実にある意味見事でした。(相当練習したんだろうなあ〜)

阪神が3四球で満塁になった時もバッターとグリンの駆け引きよりもこの1塁側の応援を見て緊張の無い笑いをしていたヒグマンでした。

更に驚いたのは、右腕のホクレンマーク=ヒグマン?って位置付け?(笑)4万2千の大観衆が来ている密集の中で多くの方に「ヒグマンさんですか?」と訪ねられました。(笑)書き込みしてないけどとと言われながらもみなさんブログ見てくれているんですねえ〜嬉しかったねえ〜(笑)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事