全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日は、ヒグマンの誕生日。
沢山の方々から、メール、電報、グリーディングカード、プレゼント、サプライズをして頂き
最高の誕生日を祝って頂きました。

ファイターズから勝利のプレゼントは残念ながら貰えなかったけど、 きっとその分、2年連続で
日本一になって帳尻を合わせてくれると信じます。(笑)

本当にありがとうございました。
ヒグマンは皆さんに可愛がって頂き本当に幸せ熊です。

ファイターズ通り応援団においては、ヒグマンの超が付くほど大好物のコーラやケーキも頂き、
中でも加賀谷団長の奥さんとファイターズ通りの有志の方々が特注で作ってくれたヒグマンケーキには
ビックリさせられました!

凄く嬉しいけど・・・・こんな素敵なの貰ったら切れないし、食べられないよ〜〜〜〜〜勿体なくて。
いや〜どうしよう・・・。一先ず写真とって冷蔵庫へ。

日本一なら

ヒグマン所属のファイターズ通り応援団は、早くも日本一へ向けて始動しました。

連続日本一のあかつきには、ビールかけはもう寒いので(笑)振る舞い酒の他に、ビールかけに変る
メインイベントに昭和の懐かしき風物詩の「餅撒き」をやる事を決めました。

昭和の時代には、新築現場やお店の新店舗オープン時に良く見られた光景だが、平成になってからは余り見られなくなっていました。

連覇ならやるっきゃないしょ!と言う事で確定しました。(笑)
たくさんのファンが集まってくれたら嬉しいなあ。
お餅はたっぷり振り撒く予定です。
お餅の他にお菓子やファイターズカードも大盤振る舞いで撒いちゃうぞお〜(笑)

時間帯や詳細は今後、決まり次第報告しま〜す。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

4年前・・・北海道へ移転してきた球団にまた新たな歴史が刻み込まれた。
2007年10月18日・・・北海道日本ハムファイターズ2年連続日本シリーズ進出!(球団初)
道民の夢を見事にヒルマン監督と選手達は開花させてくれました。

レギュラーシーズン五分の戦いを演じた両チームは○●○●(2勝2敗)で迎えた第5戦!
世間のおおかたの3勝1敗の予想通りには成らず最終戦まで縺れたクライマックスシリーズの試合は、
両チームのエース対決と成った。

パ・リーグ負けなし防御率1位の千葉ロッテ・成瀬投手と防御率2位の ファイターズのエース・ダルビッシュ投手との投げ合いは、予想に反し、難敵・成瀬投手をファイターズが、たたみ掛ける攻撃とセギ様がやっと目覚めた復活弾で序盤で3―0とリード、エース・ダルビッシュの調子からこの1撃で勝利を確信したヒグマンは、惜しみながらもドームを後にして一路ファイターズ通り商店街とアリオへ。

アリオではPVの真っ最中に、エスカレーターからヒグマン登場。
場内大爆笑ながらも「ヒグマ〜ン」の声があちらこちらから掛かった。
到着した時は、8回の表の守り、ヤンヤヤンヤと盛り上がりながら、皆と勝利を確信してハイタッチの
応酬・・・・みな勝利を確信して上機嫌だった。

最終回・・・最後の最後、マイケルが粘られヤキモキしたが最後は三振で、2年連続 日本シリーズへの進出を決めた。
場内は、万歳、感動で泣く人も出て大賑わい。
ヒルマン監督の優勝インタビューでの「シンジテマシタ〜」が大流行!
一言一言に感動の拍手!アリオもドームと何ら変わらない空気が漂う。
合間合間にヒグマンも子供達との記念撮影に納まったりと大忙し。
でも・・・楽しい、嬉しい。
B☆B君と勘違いでなく、ヒグマンとして皆が可愛がってくれる。

皆と喜びを爆発させて今度は地元ファイターズ商店街へ
既にアリオでの中継ラジオを聴きかけ付けて 沢山のファンがまだかとばかりにビールかけを待つ。

ヒグマン登場で商店街のボルテージは一気に加速。
HBCラジオとSTVラジオの各局がコラボしながらビールかけは、始まった。
今回、メディアはラジオのみ! (TVは殆んどが球場へ)
生中継で全道にファイターズ通りでのビールかけは放送されました。
ターゲットは、各局女性レポーター、ヒグマン、加賀谷団長に集中した。
(HBC・若林聖子さん、STVは大吉あきこさん)

各局女子パーソナリティは、集中砲火を浴びて見事なまでの濡れっぷり。
でもマイクは離さず流石だねえ〜(笑)
ヒグマンは、冷たいビールを喰らったり、熱燗のお酒をかけられたりと、熱かったり冷たかったりと
両リアクションが大変で興奮状態でした。

でも楽しかった。
選手もそうだが、コレをやらないと優勝した気がしない。(笑)

ファイターズは、見事クライマックスを制覇して突き進んだ。
セ・リーグはまだ何処が来るかは決まっていないが・・・・・今のファイターズに勝てるチームはどちらが来ても無いと思う。
2連覇を果たし、王座を防衛したらもう一度ビールかけが待っている。

ファイターズ感動をありがとう。第2の山も制覇した。残る山は日本シリーズとアジアシリーズ。
まずは鋭気を養って次なる山をファンと共に目指して貰いたい。

大切な事

イメージ 1

イメージ 2

奇麗にライトアップされた札幌駅です。

おっぱいの詩(21歳の私が何故乳がんに?)著・大原まゆさんの小説映画化に伴い札幌駅がピンクリボンで飾られていました。

大原まゆさん(25)って札幌在住なんですね。
勇気ある告白ですよねえ〜それだけ世の女性に自分を犠牲にして告白し私の様に成らない様にって訴え掛けている訳でしょ。凄い事だ!

綺麗なピンク・・・・でも乳癌で女性にとっておっぱいが無くなっちゃうなんて残酷な話ですよね。
しっかりマンモグラフィー検査だっけ?毎年やって貰いたいものですねえ〜・・・・
なんで行かないんだろう??
メタボ体型のヒグマンは春は人間ドック、秋には、すこやか検診、献血等、健康面には結構、
気を付けています。

そう言えば、アグネス・チャンも乳ガン手術をしたそうですね。日テレに出てお昼の健康うんぬんの番組で聞いたノウハウはちっとも役に立ってなかったの?って思っちゃうよね。
忙しい、恥ずかしい、めんどくさいで、片付けて泣く事になってもいいの?って訴えたいね。

おっぱい星人(下品で失礼・笑)のヒグマンにとって女性からおっぱいが無くなるなんて
絶対にシンジラレナ〜イ

大きいとか小さいとかじゃなくて二つある事が大事なのだから。
健康あってこそ、ファイターズを応援したり、美味しいもの食べたりする喜びを本心から味わえるんじゃないのかな?

健康を過信していてヒグマンの母は亡くなってます。(癌ではないけど)
ただでさえ昨今、女性の乳がんの比率は欧米化した食事などで上がってきています。
めんどくさいから・・私は大丈夫・・そんな事で命は落さないで欲しいです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

札幌ドーム最終戦の勢いそのままに坪井選手の宣言どおり我らが誇りの道民球団が、やってくれました。球団史上初の2連覇を達成!万歳北海道日本ハムファイターズ優勝おめでとう\(^O^)/。

先程、優勝した瞬間直後にヒグマンの所属するファイターズ通り応援団の本部の有る商店街で約80人のファンと共にビールかけで盛り上がってました。(笑)
乾杯の挨拶後は、メジャー式にシャンパンファイトをして盛り上がり、一気に騒ぎが加熱すると
いよいよお待ち兼ねのビールファイト!

いや〜体の芯までどっぷりと浴びて体中が酒臭いが・・・・・・・・・・・・・・・・・でも最高です。
楽しかった、嬉しかった、感動しました、TV中継に女子アナにもヒグマンルールは無礼講情け容赦ない着替えを持たない彼女に対し、下着までびしょびしょの滴るいい女に仕上げました。(笑)
次はクライマックス制覇でまた思いっきりやっちゃうよ!

その行為はセクハラ?(笑)・・・でも熊にはそんなの関係ない!そんなの関係ない!
万歳\(^O^)/万歳\(^O^)/万歳\(^O^)/

次回は、クライマックス制覇でもやりたい!
ファイターズが日本一になれば、後2回この感動が待っている。
頑張れ!ファイターズ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事