全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

消防法の関係で(笑)観衆発表は42222人ですが・・・
この日ばかりはいいじゃないですか(笑)
43000人を超える球場全体での稲葉ジャンプは奇跡を生みました。

9回裏のファイターズファン総立ちでの稲葉ジャンプは奇跡を生んだ。
ダルビッシュ投手と田中マー君の投げ合いで始まった地元最終戦だったが、エラーや失策で序盤にピンチを迎えたファイターズだったが、ダルビッシュ投手が踏ん張り最小失点で堪え、味方打線の逆転を願うも9回1死までマー君の前に2安打のファイターズ・・・・・。

地元で最終戦で完封負け?
それだけマー君が凄いのか??と思っていた矢先、賢介が四球を選び出塁するとランナーが1塁なのに稲葉ジャンプの大合唱
が始まった。

マウンドの楽天田中マー君も冷静ではいられなかったのか?
しきりに賢介を警戒!(気持ちは分かるなあ〜)

2度目の稲葉ジャンプが始まったその瞬間!稲葉選手のバットがマー君の渾身の投球を弾き返した打球はライトの頭上を越え
賢介選手が余裕でホームイン同点タイムリー!
盛り上がり最高潮の札幌ドームは先ほどまでの完封負けムードを払拭一気にサヨナラムードへ

セギ様が敬遠で歩かされ1死1,2塁で代打!坪井選手
日本一のその翌日に人生のどん底に落され、その後、苦しい選択をして惨めな思いをしても自ら険しい道を選びファイターズへ戻ってきた男!

坪井選手がコールさせると稲葉ジャンプに負けない位の大声援が坪井選手を迎えた。
この声援に応えるべく、ライト前へ抜ける打球を放つと2塁走者の紺田選手がタッチを掻い潜りギリギリながらホームイン
(タイミングはアウトと微妙だったが・・・)

奇跡の逆転サヨナラ勝ちでレギュラーシーズンの地元最終戦を飾った。
札幌ドームのロケット砲からは青と金色が見事に放たれた。

試合後には地元最終戦終了のヒルマン監督の挨拶があり、
皆感動の涙を流していた。
この勝利で優勝マジックは『5』となり優勝へまた一歩進んだ

ゴールはもうすぐそこだ!頑張れファイターズ!!
優勝を決めて北海道へ凱旋する日を待ちたいと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

昨日、札幌ドームで劇的なサヨナラ勝ちでファイターズがホークスを下した後、札幌グランドホテルで
行われた元北海道日本ハムファイターズ投手の岩本勉氏主催の「岩ちゃんビアパーティ」に参加してまいりました。
この日は、札幌ドームで試合が有ったにも関わらず、364人が来場。(凄い人気だねえ)

ビール飲み放題+おつまみでお一人¥5000(岩ちゃんがいるとは言え)
普通に考えたらチョット高いなあ〜と思うかもれませんが、とんでもない!ビックリ仰天

豪華な料理や定番のスナック(コレにヒグマンはまりました。)、そして尋常じゃない量の枝豆、
食べても食べても追加される絶える事の無い枝豆に「こんな量はじめて見た」と岩チャンも舌を巻いて
いました。(笑)

ビール片手に岩ちゃんが絶舌を飛ばしマシンガントークで今シーズンのファイターズのここまでを
振り返りながら映像とトークで場内を沸かす。
中でも一番の大ウケ話題は【稲葉ジャンプ】に対する岩チャン流の定義が大爆笑♪(写真10枚目)
自分の中からエネルギーを出し尽くしてジャンプしようという表現。(稲ぶわ〜〜っ」って感じ?

そして次々に出てくるおつまみ・・・いやこれはもうおつまみの次元を超えていました。(超お得)

さらにシーズン中にも関わらず(ここが大きい)、この日試合を終えたばかりの江尻投手と小谷野選手がサプライズゲストとして登場し、軽快なトークとビールサーバー(ドームの売り子ちゃんと同じ)を
背負って場内を廻りお客さんに注いで回ると言うサプライズにファンは大喜び。

お色直しでは大沢親分に扮してビールを注いで場内を廻る。(岩ちゃんサービス)

更に豪華賞品の当たる抽選会もありとても楽しいビアパーティでした。
大成功のこの企画に気を良くしたのか岩ちゃんも「今回限りではなくこれからは定期的に行いたい」とのビックリ発言に会場は歓喜の拍手の嵐!

ヒグマンが掴んだ情報によれば、次回も既に計画中と言う事で楽しみは増えそうです。
詳細が分かり次第、ここでも発表しま〜〜す。

イメージ 1

イメージ 2

8月4日(土)〜9月2日(日)まで北海道限定企画としてスタンプラリーが行われいます。
全道にあるローソンの置かれた選手の背番号のスタンプを集めて応募すると、
QUOカード(5個)・100名、WE LOVE HOKKAIDOユニホーム型ラジオ(10個)・300名、
WE LOVE HOKKAIDO選手着用直筆サイン入りユニフォーム(15個)・5名に当たるチャンスが。

さっそく札幌市内をぐるぐる廻りスタンプゲットの旅(笑)
15個集めるのって結構大変だけど・・・・・達成しました。
狙うは、選手ユニフォーム!!当たるといいな〜

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

球場にて無料で配られている北海道日本ハムファイターズの2007年度版の選手名鑑。
左が今までのもの、右が新しくなった改訂版。
(表紙にセパ交流戦1位と記載)

実は、セ・パ交流戦1位バージョンとして、新たに作り直されていてトレードで来た選手や新獲得選手の顔写真も入ってバージョンアップされていました。(笑)

応援仲間が教えてくれなかったら、今までに貰ったのと同じと思い、このままずっとスルーしてしまう
所でした。(笑)

意外と気付いていない人も多いみたいです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

8月17日〜19日に札幌ドームで行われる we LOVEHOKKAIDO シリーズの期間限定の青ユニフォームのヒグマンオリジナル超リアルレプリカ青ユニが完成しました。
今回は、森本選手、賢介選手、稲葉選手の3枚。
もっと沢山作ればよかったけど・・・・3試合しかないからなあ〜予算も・・・

今回は、刺繍屋さんに協力して貰い、よりリアルな刺繍糸を染めて作って貰いました。(嬉)
今までのリアルレプリカの中では一番の出来じゃないだろうか?(笑)

17日と19日はレフスタ最上段でコレ着て応援します。(18日は仕事)
友人の依頼も受けて全部で5枚作ったので、レフスタに揃ってますので余裕が有ったら見に来てね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事