過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

大切な事

イメージ 1

イメージ 2

奇麗にライトアップされた札幌駅です。

おっぱいの詩(21歳の私が何故乳がんに?)著・大原まゆさんの小説映画化に伴い札幌駅がピンクリボンで飾られていました。

大原まゆさん(25)って札幌在住なんですね。
勇気ある告白ですよねえ〜それだけ世の女性に自分を犠牲にして告白し私の様に成らない様にって訴え掛けている訳でしょ。凄い事だ!

綺麗なピンク・・・・でも乳癌で女性にとっておっぱいが無くなっちゃうなんて残酷な話ですよね。
しっかりマンモグラフィー検査だっけ?毎年やって貰いたいものですねえ〜・・・・
なんで行かないんだろう??
メタボ体型のヒグマンは春は人間ドック、秋には、すこやか検診、献血等、健康面には結構、
気を付けています。

そう言えば、アグネス・チャンも乳ガン手術をしたそうですね。日テレに出てお昼の健康うんぬんの番組で聞いたノウハウはちっとも役に立ってなかったの?って思っちゃうよね。
忙しい、恥ずかしい、めんどくさいで、片付けて泣く事になってもいいの?って訴えたいね。

おっぱい星人(下品で失礼・笑)のヒグマンにとって女性からおっぱいが無くなるなんて
絶対にシンジラレナ〜イ

大きいとか小さいとかじゃなくて二つある事が大事なのだから。
健康あってこそ、ファイターズを応援したり、美味しいもの食べたりする喜びを本心から味わえるんじゃないのかな?

健康を過信していてヒグマンの母は亡くなってます。(癌ではないけど)
ただでさえ昨今、女性の乳がんの比率は欧米化した食事などで上がってきています。
めんどくさいから・・私は大丈夫・・そんな事で命は落さないで欲しいです。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事