過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15

イメージ 15

5月18日(日)早朝札幌を出発して目指したのは、上湧別のチューリップ公園。
日帰りでオホーツク海を目指すのは少々厳しいかと思いましたが、旭川を超えるとそこから先には
高速道路の無料区間が有るので、車は渋滞する事なく、3時間半で上湧別に到着。

現地では、ブログ仲間のきたきたさんがお出迎え。
チューリップ公園は、この日が満開のピークで案の定、開催中最高の人出。
駐車場に入る入口も大混雑していたが、地元の利を生かし特別な道(笑)から会場にメチャ近い場所へ。

まずは、他のブログ用に屯田兵の資料館を取材。
そして、お待ちかね(笑)ヒグマンin上湧別チューリップ公園。
取材と言う名目のオファーを取り付け、いよいよチューリップ公園内へ。

7ヘクタールの土地に120万本のチューリップにはメチャ感動。(圧倒された)
チューリップなんてわざわざ上湧別まで出かけなくても見られると言う人もいるかも知れないが、品種の違う、一本、一本、丁寧に手間暇かけて向きを揃えて植えられたチューリップを見たら、そんな発想は生まれて来ないと思ったね。

やがてチューリップに夢中だった観光客もヒグマンに気付き写真撮影を求めて集まって来たので
一緒に撮って交流しました。(笑)

中でも一番ウケたのが、チューリップ畑に熊(笑)の構図。
本来はチューリップ畑に入っては、いけないのだか取材なので特別な計らいで実現。畑の周りを観光客に囲まれ出るに出られなくなった。(笑)
一緒に中で撮りたいと最初は子供だけだったが、次々に大人も畑に入り出したので畑が荒れては
不味いので脱出した。
約、2時間滞在し交流とチューリップの撮影を満喫し次なる目的地へ向かった

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事