ここから本文です

書庫全体表示

第9地区

イメージ 1

    

『第9地区』  (2009)



ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如、南アフリカ上空に姿を現す。

攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。

彼らが最初に出現してから20年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、国家機関MNUは、難民の強制収容所移住計画を立てるのだが・・。


製作国/アメリカ : ニュージーランド  DISTRICT 9  (112分)

監督: ニール・ブロンカンプ
製作: ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム
脚本: ニール・ブロンカンプ/テリー・タッチェール
出演: シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ/ジェイソン・コープ/ヴァネッサ・ハイウッド/ etc..



こちらの作品、南アフリカ・ヨハネスブルグを舞台に、人間とエイリアンとの奇妙な共同生活を描いた、痛快すぎて異色すぎる、SFムービーです〜〜。 

物語といたしましてはこれ、突如、ヨハネスブルグ上空に、巨大な宇宙船が漂着するんですね。

人間たちが宇宙船に突入するも、中にいたエイリアンたちは体調不良であったために、結局、保護されてしまうんですよね。

体調不良、って・・。

まあ、、エイリアンたちは難民として受け入れられるんですが、その共同居住区‘第9地区’は、20数年の間にスラム化してしまうんですね。



・・と、ストーリーを書いているとこれ、キリがなくなってしまいそうにもなるんですが、まあ、この映画はもう、めっちゃツボにきちゃいましたね〜。

んん〜〜、なんというんでしょう、あまりにも壮大なジョークを見せられているというか、冗談を言うにも程があるんちゃいますん〜〜!? とこれ、思わず突っ込みを入れたくもなってしまう、とでもいうんでしょうか。

とにもかくにもこれ、この奇抜なアイディアにはツボっちゃいました。 んもう、素晴らしすぎる感じです。 えぇ。



エイリアン対策課のヴィカス(シャールト・コプリー)という男が、この物語の主人公なんですけど、もう、、大活躍しちゃうんですよね、彼。

映画後半の展開はもう、ほぼアクション映画となるんですけど、その完成度がまた、めっちゃ高いんですよね。

なんというんでしょう、ユーモアな話からいきなりシリアスになっちゃうところがまた、なにげにユーモラスというか。 どっからどこまでが冗談だったん? みたいな。



そしてこれ、この物語の締めくくり方がまた、いいんですよね。 なんというか、壮大すぎる冗談に傷をつけずに終わった、というか、作品の価値をグッとあげるラスト、という感じなんでしょうかねぇ〜。

めっちゃ、素晴らしい。 うん。

でも、エイリアンを相手にするという売春婦さんには、もうちょっと、多く登場してほしかったですかねぇ〜。 そこ、ちょっと惜しかった。 (・∀・;)モーチョイヤネ..





サムソン満足度  96点
    

  • 顔アイコン

    低予算ながら、練られた脚本と映画監督の執念を感じた映画です。
    記事見に来てね。

    mossan

    2010/10/23(土) 午前 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    きっと、見れないわ〜
    宇宙人のデザインがやだ

    る〜

    2010/10/23(土) 午後 1:25

    返信する
  • 顔アイコン

    kazさん、ども♪ いや〜、ツボっちゃいましたねぇ〜。 んもうこれ、凄いアイディアですよね。
    そそ、エイリアン相手の商売も、スリリングでしょうね、きっと。 んんっ。
    おぉ、ネコ缶を買いましたか!? それはまた、あなたもこの映画にはまったんですねぇ〜、、って、ウソかいっ! (`∀´;)
    んん、、TB、どもです!

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 1:55

    返信する
  • 顔アイコン

    pu−koさん、ども♪ あはは、特訓中って。^^;
    でも突っ込むならやっぱ、関西弁ですよね。 腰で突っ込むならば・・ あ、やめときましょう。
    んん、面白い映画をつくったもんですよね、ほんと。
    TB、どうもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 1:58

    返信する
  • 顔アイコン

    HKさん、ども♪ んん、売春婦、プリーズ、アゲイン! (?)
    いや〜、社会派な感じもありましたよね、たしかに。
    めっちゃ面白く、めっちゃよくできた映画でしたね。
    んん、TB、どうもです!

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:01

    返信する
  • 顔アイコン

    おまけさん、ども♪ いや〜、壮大なジョーク、って感じがしましたね〜。
    そそ、売春婦さんには、もうちょい頑張って欲しかったです。^^;
    んもう、ラストもいいですよねぇ〜。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:03

    返信する
  • 顔アイコン

    syowさん、ども♪ そそ、そこが惜しかったの! (`∀´;)ウハハハ
    そそ、シリアスだったりユーモラスだったり、んもう、めっちゃ楽しい作品でした〜。
    TB、どうもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:05

    返信する
  • 顔アイコン

    恋さん、ども♪ んん、、きた〜〜〜! (/д\)ハァー
    いや〜〜、これはもう、めっちゃ斬新ですよね。 B級どころかもう、ウルトラC級ですよね。 あ、いかんいかん。 さがってしもうた。
    んん、TB、どうもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:07

    返信する
  • 顔アイコン

    SHIGEさん、ども♪ はい〜、めっちゃ楽しめる作品でしたよね〜。
    あの体調不良は、冒頭からウけましたね。^^
    おぉ、続編の話も!? それは期待しちゃいますね〜〜。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:10

    返信する
  • 顔アイコン

    あくびさん、ども♪ いや〜、オモローな作品でしたね〜、これは。
    あ、主演の方は特攻野郎Aチームに出てましたか。 なにげに売れっ子になっちゃったんだ。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:12

    返信する
  • 顔アイコン

    もっさん、ども♪ え、これ低予算なんですか?
    いや〜、凄いですね、それは。 脚本もよかったですよねぇ〜〜。

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:13

    返信する
  • 顔アイコン

    る〜さん、ども♪ あ、たしかに、あのデザインはグロいかも。^^;
    でもめっちゃ面白いんですよ〜。 ぜひ観ていただきたいな〜。^^

    サムソン

    2010/10/23(土) 午後 2:14

    返信する
  • 宇宙船の停止した場所の発想がいいですよねー
    エビラーなえいりやんに似合うスラム街
    それなりに馴染んで生活してるのがまた滑稽でした
    こりゃ誰が見ても高得点つけたくなる映画ですたヌ
    TBしまっする

    pony

    2010/10/23(土) 午後 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    けっこうグロいし、奇抜な設定ですが、言いたいことは
    シンプルでなかなか良かったです。
    続編もありそうんなんですか・・
    TBさせてくださいね。

    car*ou*he*ak

    2010/10/23(土) 午後 6:37

    返信する
  • 散りばめられたアイディアがとっても楽しい映画でしたよねー♪
    その中でも、サムソンさんは売春婦さんがお気に入り?(笑)
    わたしはあのラスト、ちょっとホロリとしちゃいました。。続編も楽しみですっ♪
    これがアカデミー賞にノミネートされたのもすごく嬉しかったですよ〜(^ー^)

    [ ソフィア ]

    2010/10/24(日) 午後 0:47

    返信する
  • 顔アイコン

    ポニーさん、ども♪ はい〜、発想が素晴らしすぎる作品ですよねぇ。
    そそ、スラム街とエイリアンって、なにげに似合ってました。^^;
    んん〜、これは高得点つけたくなりますよね。 おもろい映画でした。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2010/10/24(日) 午後 2:03

    返信する
  • 顔アイコン

    cartoucheさん、ども♪ はい、グロくて奇抜な異色作でしたねぇ。
    あ、続編。 どうなんでしょうねぇ〜。^^
    TB、どうもです。^^

    サムソン

    2010/10/24(日) 午後 2:06

    返信する
  • 顔アイコン

    ソフィアさん、ども♪ はい〜、アイディアが素晴らしすぎる作品でしたねぇ。^^
    あ、売春婦さんは、登場回数多めがよかったかな〜、と。。^^;
    あ、ラストはよかったですよね。^^
    宇宙船が動き出して、その後、、という物語の締めくくりも、めっちゃ好きでした。
    ノミネートも納得の快作でしたね♪ ^^

    サムソン

    2010/10/24(日) 午後 2:09

    返信する
  • アバター

    グロいの覚悟してたけど、そんなの忘れちゃう位面白かったです〜♡
    あの卵のシーン、牛は本物で、役者さんたちの気持ち悪いリアクションは
    リアルだったんですって〜( ̄▽ ̄;)
    まずはヴィカスみたいなタイプを主役にした所がまず、大正解ですよね〜!
    TBよろしくネ〜♡

    フラン

    2010/11/7(日) 午後 10:06

    返信する
  • 顔アイコン

    フランさん、ども♪ いや〜、これは面白い映画でしたね。^^
    おぉ、リアルな気持ち悪いリアクションもあったんですね。
    アドリブ感覚で撮ってるところが、またいいですね。
    TB、どうもです〜。^^

    サムソン

    2010/11/7(日) 午後 10:36

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(11)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事