ここから本文です

書庫全体表示

ブルーバレンタイン

イメージ 1

  

『ブルーバレンタイン』  (2010)



結婚7年目を迎え、娘と共に3人で暮らすディーン(ライアン・ゴズリング)とシンディ(ミシェル・ウィリアムズ)。

努力の末に資格を取って忙しく働く妻シンディに対し、夫ディーンの仕事は順調ではない。

お互い相手に不満を募らせながらも、平穏な家庭生活を守ろうとする2人だったが、かつては夢中で愛し合っていた時期があった・・。


製作国 アメリカ  BLUE VALENTINE  (112分)

監督: デレク・シアンフランス
製作: ジェイミー・パトリコフ etc..
脚本: デレク・シアンフランス etc..
出演: ライアン・ゴズリング/ミシェル・ウィリアムズ/フェイス・ワディッカ/ジョン・ドーマン/ etc..



こちらの作品、一組のカップルの愛の始まりと終焉をリアルに、かつ痛切に描いた、ラブ・ストーリーです〜〜。

可愛らしい娘と暮らすディーン(ライアン・ゴズリング)とシンディ(ミシェル・ウィリアムズ)の夫妻はこれ、一見、ごく平凡的で幸せそうな家族であるのですね。

しかしながら、彼らの生活の中から、会話であったり、なにげない態度であったりでこれ、夫婦に亀裂が生じていることが観ている側に伝わってきます。

んん〜〜、なんというか、ある一組の夫婦のドキュメントを観ているようで、普通の生活の中に、緊迫感や疲労感、絶望感などがさりげなく忍ばせてあるのですよね。



ディーンとシンディが出会い、恋をして、結婚するまでのいきさつも描かれ、現在と過去とを並行させながら、物語は進んでゆくのですね。

「昔はラブラブだったのに、今となってはね〜」 という笑って話せるような事柄が、とても痛切に、限りなく暗いタッチで描かれてゆくのですね。

もはや結婚願望が0,01%の自分にとってはこれ、冷静にこの映画を鑑賞できましたが、20代の頃に観ていたらどうだったかな〜。

おそらく、「こんな話は絵空事で、滅多にあるものではないよね」 などと思っていたのでしょうね、きっと。

恋愛経験はそう多くはないですが、確実に歳を重ねてきている事実を突きつけられるというか、重い気分にさせられる映画でしたねぇ〜、これ。



ミシェル・ウィリアムズのシャワーシーンで、彼女のおぱぁ〜いが登場してもこれ、萌えるに萌えられなかったといいましょうか。

数十秒後におしりぃ〜が登場したときでも、ちょっとだけしか、萌えられなかったような気がします。 えぇ。

いやぁ〜、リアルな描写って、怖いですね。  あぁ、怖い、怖い。

(・∀・;)フゥー..





サムソン満足度  87点
     

  • 顔アイコン

    Choroさん、ども♪ あ〜、これ上映館少ないですよねぇ〜。
    んー、ちょっと心した方がいいですかね。^^;
    機会がありましたら、ぜひ。^^

    サムソン

    2011/5/5(木) 午後 10:05

  • 顔アイコン

    けいときさん、ども♪ おぉ、そんなデータが。 愛が違うものに変化、ですか〜。
    なにに変化したんだろ? ってか、はるな愛に愛はあるのかな? (ん?)
    んん、もうこの際だから、消費税のほうをあげて! (/∀\)

    サムソン

    2011/5/5(木) 午後 10:08

  • これは
    すごーーく、見たい作品です
    この画像すごくイイ!

    [ 翔syow ]

    2011/5/6(金) 午前 9:51

  • 顔アイコン

    syowさん、ども♪ おぉ、画像がいいですか!
    フォト意欲が湧いてくるお言葉! って、見当違いですね?
    んん、機会がありましたら、ぜひぜひ。^^

    サムソン

    2011/5/6(金) 午後 10:31

  • ミシェルのおっぱいみても萌えないほど重い気分にさせられちゃうのですね。てかこの2人これでつきあうようになったんでしたっけ〜?
    すっごくみたいんですよね〜。ミシェルは主演にノミネートされてましたしね〜。

    *SHADOW*

    2011/5/7(土) 午前 0:52

  • あ、結婚願望低すぎ。
    そうですね〜。二人の現在を考えると切ないものがあります。
    エンドロールに流れる一番楽しかった頃の二人、その瞬間に留まることが出来れたらどんなにいいか、と思ってしまう作品でしたね。
    TBさせてくださいね。

    pu-ko

    2011/5/7(土) 午前 7:06

  • 顔アイコン

    シャドウさん、ども♪ はい、なにげに重い気分にさせられましたね〜。
    あ、これでふたりは付き合うように? そ、そうかぁ〜〜。
    はい、ミシェルはノミネートされてましたよね。^^

    サムソン

    2011/5/7(土) 午後 4:08

  • 顔アイコン

    pu−koさん、ども♪ いや〜、消費税にも負けますね。^^;
    時間の経過って残酷だな〜と思いながらも、楽しかった頃のふたりは輝いていましたね。
    TB、どうもです。^^

    サムソン

    2011/5/7(土) 午後 4:10

  • 顔アイコン

    でも・・おしりぃ〜はちょっと萌えたんやww
    うん・・たしかにリアルな。。こんなリアルな感じいままでなかったよな〜
    TBお返しさせてね〜

    SHIGE

    2011/5/10(火) 午後 9:58

  • アバター

    ミシェル・ウィリアムズのバストトップはかなり低かったですね〜
    特別変わったエピソードがあるわけではなく、それがリアルな感覚となってましたね。
    いやぁ〜願望をなくすのはまだ早いよん
    こちらにもTBお返しさせてもらいますね。

    くみょん

    2011/5/10(火) 午後 10:12

  • 顔アイコン

    SHIGEさん、ども♪ そですね、おしりぃ〜はちょっとだけ。^^;
    いやー、ほんとリアルな作品でしたよね。 現実〜! ってな感じなんでしょうか。
    んん、TB、どもです!

    サムソン

    2011/5/11(水) 午前 0:01

  • 顔アイコン

    くみょんさん、ども♪ あ、バストトップ・・ 言われてみれば。^^;
    はい、リアルな感覚でしたよね。
    んん、願望、、その辺のところでここ最近、思い悩む感じの日々です。^^;
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2011/5/11(水) 午前 0:04

  • 顔アイコン

    う〜ん、ミシェルのおぱぁ〜いは、ちと残念だったね、うん。
    それは同感します〜。v( ̄Д ̄)v
    ま、とにかくリアルでシビアだったけど、みずみずしい作品だったよ。
    ミシェルのおぱぁ〜いは熟してたけど。(/∇\)キャ-!

    んん、TBっすね!

    Kaz.Log

    2011/5/12(木) 午前 0:42

  • 顔アイコン

    kazさん、ども♪ おぉ、同感していただけましたか。 んん、かたじけない。
    そですね、みずみずしさもある作品でしたね。 んん、熟もいいんですけどねぇ〜〜。
    んん、TBどうもです!

    サムソン

    2011/5/13(金) 午前 3:17

  • ねえ、リアルでリアルで辛かったですね〜。そうそう、絶望感、疲労感、漂ってましたよね。でもあのエンドロールにはやられました。
    サムソンさん、0.01%って(笑)結婚願望なさすぎですよ〜(笑)
    でも、そんな人ほどころっと結婚しちゃったりしてびっくりさせてくれますからね〜♪TBさせてくださいね。

    + kuroneko +

    2011/5/19(木) 午前 9:25

  • 顔アイコン

    くろねこさん、ども♪ はい、絶望や疲労がひっそり潜んでいましたね〜。
    んん、消費税を上げたほうが世のためと思いますよ。^^;
    んん、電撃結婚もいいですね! (どっちだ) んん、TBどもです! ^^

    サムソン

    2011/5/19(木) 午後 9:49

  • えーっ
    ミシェルのあのシャワーのおぱーいには萌えずかぁ
    アレでダメなのかぁ
    そうかぁ
    だからリアル描写なのかも〜〜ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
    TBしますね〜

    [ 翔syow ]

    2011/10/11(火) 午前 8:37

  • 顔アイコン

    syowさん、ども♪ んん〜〜、そですね、作風のせいでしょうか。
    やっぱリアルすぎると、だめなのかぁ〜、、って、でかっ。
    んん、TB、どもです。^^

    サムソン

    2011/10/12(水) 午後 10:00

  • アバター

    終わっちゃった恋って、もうどうしようもないのかな〜と考えさせられてしまいましたね〜、リアルでした!
    ミシェルは体重増やして頑張ったみたいですね。
    TBさせてくださいね。

    木蓮

    2012/2/1(水) 午前 9:38

  • 顔アイコン

    もくれんさん、ども♪ うん、リアルな映画でしたよね、これ。
    ミシェルの役作りもすごいですね。 女優魂っすね。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2012/2/1(水) 午後 11:38

開くトラックバック(19)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事