ここから本文です

書庫全体表示

 
イメージ 1

 

『ゼロ・ダーク・サーティ』  (2012)



ビンラディンの行方を追うものの、的確な情報を得られずにいる捜索チーム。

そこへ、人並み外れた情報収集力と分析力を誇るCIAアナリストのマヤ(ジェシカ・チャスティン)が加わることに。

しかし、巨額の予算を投入した捜査は一向に進展せず、世界各国で新たな血が次々と流されていく・・。


製作国 アメリカ  ZERO DARK THIRTY  (158分)

監督: キャスリン・ビグロー
製作: キャスリン・ビグロー/マーク・ボール/etc
脚本: マーク・ボール
出演: ジェシカ・チャスティン/ジェイソン・クラーク/ジョエル・エドガートン/etc



こちらの作品、オサマ・ビンラディン暗殺をめぐる驚愕の舞台裏を、CIAの女性分析官を主人公に描き出す、衝撃の問題作です〜〜。


2001年9月11日のテロを受け、アメリカ合衆国はビンラディン逮捕へと、巨額の予算を投入し、全力で動き出していたのですね。

この物語の主人公は、ジェシカ・チャスティン演じるCIAアナリストのマヤ。

んもうこれ、こんな硬派な作品の主演にしてはこれ、バディーがナイスすぎやしませんか、これ。 んん。



映画冒頭、911テロの実行犯に送金したという容疑の男を、拷問にかけるシーンから始まるのですね。

拷問に立ち会うマヤは、隅の方で目をそむけながら見守っています。

両手を縛られ朦朧状態の男が、ふいに、ズボンを降ろされます。 この辱しめも、拷問のひとつなのでしょう。

マヤは、さらに目をそむけます。 その男の一物は、マヤの視線を浴びることにかないません。



あぁ、、拷問にくたびれ果てた男の一物が、美人CIA捜査官の視線によって、元気になるかもしれないのに。

カメラには映らないけど、もしかしたら、その一物は、その一物は、、あぁ、なんていう惨たらしい拷問なんでしょうか、これは。 んんっ・・。



イメージ 2



ジェシカ・チャスティンの存在感は前半ではこれ、いまひとつ目立っていなかったのですが、後半に向けては見せ場がいろいろありました。

とくに、上司に盾突いて、啖呵を切るシーンなんかではこれ、ちょっと鳥肌が立つぐらいでしたね。 まあ、今日もけっこう気温が低かったですけどね。 えぇ。



チャスティン嬢の魅力も際立っていましたが、やはりなんといってもこの作品の最大の見せ場は、物語終盤の、ビンラディン殺害の決行シーンでしょうね。

ビンラディン殺害のニュースは日本でも大きく取り上げられ、隠れ家の建物の構造なんかもこれ、細かく報じられていたので、これが映画で観ることができるとは・・! というリアル感でいっぱい。

緊迫感がもう、溢れて溢れて・・  チャスティン嬢のバディーを見て○○が溢れてしまっても、比じゃないですね、これは。 えぇ。

んんっ、こんな映画を、女性が監督するなんて。 んもう、凄いっす。





サムソン満足度  90点
   

  • なるほど、こんな鑑賞方法
    もあるんですね。
    サムちゃん、やっぱ変態やね。
    キミの家の窓ガラスに
    赤字で48とか69とか
    書いてもらいなさい。
    (//∇//)

    GH字幕

    2013/2/27(水) 午後 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは!
    焦燥感や虚脱感、半端なかったです!ビンラディンの殺害は唐突感もあり、これでいいのか?という感じも皆が受けたと思うのですが、実際はどーだったんでしょう。いつか完全に開示される時が来るんでしょうかね〜?
    こちらからもTBさせて下さいね。

    アンダンテ

    2013/2/27(水) 午後 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    字幕さん、ども♪ いや〜、そんな改めて変態と言われると、なんか照れますね。
    69はすぐわかりましたが、48は、、AKBですね?
    キンタロー。で我慢します。 んん。 (//∇//)b

    サムソン

    2013/2/27(水) 午後 11:09

    返信する
  • 顔アイコン

    アンダンテさん、ども♪ あの唐突な感じがまた、リアルだな〜、なんて思ったり。
    見ごたえありましたが、肩のこる映画でしたね。^^;
    真実は、どうなんでしょうね。 教科書に載るような出来事だけに、気になりますね〜。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2013/2/27(水) 午後 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    キャスリン・ビグロー監督の演出力は「ハートロッカー」で証明されていますが、この作品も期待通りの完成度でしたね。
    僕もジェシカ・チャスティンのあのシーンには痺れました。(^。^!
    アカデミー賞で主演女優賞ノミネート紹介の映像にもあのシーンが使われていました。
    賞に引っかからなかったのはやはり内容からして保守派が敬遠したのでしょうね。
    観る価値は大いにある作品だと思います。。。

    ZOLA♪

    2013/2/28(木) 午前 0:47

    返信する
  • アバター

    報道だけですと、突然の奇襲攻撃で、あっという間に片がついた印象でしたが、実際は長い歳月をかけた地味な戦いだったんでしょうね。
    なるべくはやく機会を見つけて、観たいと思っています。

    megmynおまけ

    2013/2/28(木) 午前 1:36

    返信する
  • アバター

    実際のしかも最近の話ですから興味を引きますよね。
    リアルさが半端なかったですね〜!
    最初からおとなしめだけど意思は強そうだったチャステインが次第に変わっていく様も見どころでした。
    こちらもTBさせてくださいね。

    木蓮

    2013/2/28(木) 午前 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    この重い作品をこんな視点でこんな風な記事にしちゃうなんて・・
    ある意味素晴らしいね
    こちらからもTBさせていただきます〜

    SHIGE

    2013/2/28(木) 午後 0:50

    返信する
  • 近々見に行こうと思ってるんですが、なかなかタイミングがありません^^;
    しかも、時期を逃すと、公開終わっちゃうんで、焦ってます…笑。
    一応これもノミネート作ですし、目を通しておきたいんですがね^^;

    WANTED222

    2013/2/28(木) 午後 2:43

    返信する
  • 顔アイコン

    来週、見に行こうとおもってますが
    この記事をみたあとでは…

    る〜

    2013/2/28(木) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ZOLAさん、ども♪ はい、『ハートロッカー』同様、完成度の高い作品でしたね。
    チャスティンのあの演技はもう、しびれますよねぇ〜。
    作品の内容で、受賞できないうんぬんもあるのでしょうね。
    観る価値はもう、大いにあると思いますです。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:09

    返信する
  • 顔アイコン

    おまけさん、ども♪ そうですね、地道な戦いだったのでしょうね。
    けっこう最近の出来事だけに、あれが映像化されrているとは・・という衝撃もありました。
    機会がありましたら、ぜひ。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    もくれんさん、ども♪ はい、最近の話なだけに興味引きますね。
    そそ、チャスティンの変わりっぷりもこれ、本作の見どころでしたね。
    TB、どもです。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    SHIGEさん、ども♪ いや〜、性(さが)なんでしょうか・・。
    見ごたえがっつりの力作で、劇場で観れてよかったです。
    TB、どもっす。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:15

    返信する
  • 顔アイコン

    WANTEDさん、ども♪ 劇場鑑賞はタイミングもありますよね。
    ノミネートに相応しい秀作だったと思いますです。
    機会がありましたら、ぜひ。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    る〜さん、ども♪ あ、こんな記事にしちゃって、どうもすいません。
    でも、いい映画ですから。 ぜひぜひ。

    サムソン

    2013/2/28(木) 午後 11:17

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    これはあちこちで評判になっている映画ですね。女性監督でしたか。
    少し長い映画ですが観る価値はあるんでしょうね。

    [ hisa24 ]

    2013/3/1(金) 午前 0:26

    返信する
  • 顔アイコン

    hisa24さん、ども♪ はい、監督は女性なんですよね〜、これが。
    ちょっと長いですが、観る価値はあると思いますよ。
    機会がありましたら、ぜひ。

    サムソン

    2013/3/1(金) 午後 10:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(12)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事