ここから本文です

書庫全体表示

風立ちぬ

 
イメージ 1

 

『風立ちぬ』  (2013)



大正から昭和にかけての日本。 戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。

航空機の設計者である堀越二郎は、イタリア人飛行機製作者カプローニを尊敬し、いつか美しい飛行機を作り上げたいという野心を抱いていた。

関東大震災のさなか汽車で出会った菜穂子と、ある日再会。

二人は恋に落ちるが、菜穂子が結核にかかってしまう・・。


製作国 日本  (126分)

監督: 宮崎駿
プロデューサー: 鈴木敏夫
脚本: 宮崎駿
主題歌: 荒井由実 『ひこうき雲』
声の出演: 庵野秀明/瀧本美織/西島秀俊/西村雅彦/スティーブン・アルパート/ etc



こちらの作品、1930年代の日本で、飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を美しく、そして清々しく描く、宮崎駿監督のアニメーション映画です〜〜。

物語の舞台は、大正から昭和にかけての日本。

映画冒頭で関東大震災の描写があるのですが、人々の混乱の様子は、否が応でも東日本大震災を連想させますね。



切り口次第、というか、たとえば、東京の復興の様子を淡々と描き出すのならば、また別の映画が一本、出来上がったと思うんですね。

スクリーンにはさまざまな要素が盛り込まれ、いったいどう展開してゆくのか、観るものを釘付けにする描写力は、さすがだと思います。

しかしながら、物語は極めてシンプル。

どれだけのものを削ぎ落としたのか、宮崎監督の「覚悟」が見え隠れするような、極めてシンプルな映画に仕上がっていましたね。



イメージ 2



物語の軸となるのは、航空機の設計者である堀越二郎の仕事、そして結核を患っている菜穂子との、恋。

映画終盤、二郎と菜穂子との恋の結末には、ちょっと鳥肌が立つ思いがしましたね。

結果が、ではなくて、その描写、あえて言うならカット割りというか、見せるところをあえて見せない、とか、もう、観る側の想像力を一気に掻き立て、心をざわつかせるんですよね。



ジブリ映画、とくに宮崎駿の監督作品ということで、宣伝も過剰になってる部分があるのも、まあ、仕方がないとは思うんですけどね。

面白さが直に、ダイレクトに伝わってくるような作品ではないので、アニメといえど、お子様には向いてないんでしょうね、これ。

映画通のための映画といっても過言ではないくらい、この作品の世間一般の位置と、内容は、ずれちゃうのかもしれないです。



くどいようですが、この映画の魅力は、「省略」だと思うんですね。

置いてけぼりを喰らうんじゃないかってほどに、どんどん、どんどん、容赦なく省いてゆく。

観る側は必死に食らいつこうと、想像力を一生懸命に掻き立てる。 

そんな映画だったと、思います。

最後にかかる荒井由実の『ひこうき雲』がまた、時代を感じさせてくれますね。 んん、いい映画でした。





サムソン満足度  95点
   

  • 私も、早く観たいのですが…暫く映画観られず、
    終わりそうなものから挽回してるところです(-_-;)

    サムソンさんの感想で、、ますます期待大です!!
    シンプルに削ぎ落した作品…早く観たい〜〜ナイス^^v

    ふぇい

    2013/7/24(水) 午後 11:06

  • 顔アイコン

    相変わらず宮崎駿は空・雲・風の描写にこだわってますよね〜!
    ノスタルジックな風景と相まって、ストーリーとは無関係に惹きつけられます♪
    +ユーミンとは反則だぁ〜w ヽ( ̄▽ ̄)ノ

    キルア

    2013/7/25(木) 午前 7:23

  • 顔アイコン

    ユーミンの歌もいいし、メイキングの宣伝効果のせいか。。。見ないと思ったのにちょと気になってる

    あく(ノ゜゜)ノびっくり!!

    2013/7/25(木) 午前 8:07

  • アバター

    高評価ですね。
    うちの両親が観てきて、母としてはちょっと悲しいのが気に入らなかった様ですが、父は満足した様です(^_^;)

    木蓮

    2013/7/25(木) 午後 0:07

  • アバター

    高評価ですね。ちょっと暗そうで、鑑賞を迷っていたのですが、やっぱり観たくなってきました。^^;
    ユーミンの「ひこうき雲」は大好きな曲なので、それもあるかな〜

    choro

    2013/7/25(木) 午後 1:40

  • ジブリ映画はもちろん気になるし^^
    これは大人向けなので、前売り券かってます〜♪
    時間のあるときに、ゆったりとみてみます。

    mE

    2013/7/25(木) 午後 10:06

  • 顔アイコン

    ふぇいさん、ども♪ んん、終わりそうなやつから観てるんですね。
    はい、おそらくいろんな要素があって、宮崎監督の「選択」が光る一作、という感じかもです。
    んん、ぜひ。^^

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:45

  • 顔アイコン

    キルアさん、ども♪ はい〜、飛ぶものにやたらこだわりますね、宮崎さん。
    んもう、映像がノスタルジックでしたね〜。
    んん、ユーミンの歌は、じーんときますね、やっぱし。

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:46

  • 顔アイコン

    あくびさん、ども♪ はい、宣伝がすごいですよね。^^;
    これ、めっちゃ大人向けの映画なので、気をつけてくださいましね。

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:48

  • 顔アイコン

    もくれんさん、ども♪ おぉ、ご両親がご覧ですか。
    そですね、女性からしたら、哀しい物語ですね、きっと。

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:49

  • 顔アイコン

    Choroさん、ども♪ 暗くはないですよ。 しっとりと、大人なドラマでした。
    「ひこうき雲」は、物語のために作られたみたいに、リンクしていますね。

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:51

  • 顔アイコン

    mEさん、ども♪ おぉ、前売り券すでに買ってるんですね。
    はい、時間のあるときにゆったり、ご鑑賞くださいませ。^^

    サムソン

    2013/7/25(木) 午後 10:52

  • 観て来て、、やっと感想らしきものアップしました(笑)
    サムソンさんの仰ってること分かったつもりだけど…
    巧く記事が書けませんでした(^^ゞ(^^ゞ

    せっかくなのでTBさせて下さいね<m(__)m>

    ふぇい

    2013/7/27(土) 午後 8:47

  • 顔アイコン

    ふぇいさん、ども♪ おぉ、ご覧になってきたのですね。
    いやいや、作品の受け止め方は人それぞれですからね。
    TB、どもです。^^

    サムソン

    2013/7/27(土) 午後 9:46

  • 自分もつい先日見に行ってきました^^
    やはりジブリは一定の完成度があって良いですね。
    音楽がとにかく素晴らしかったです。
    いずれレビュー記事を書きますね^^

    WANTED222

    2013/7/28(日) 午後 11:16

  • 顔アイコン

    WANTEDさん、ども♪ おぉ、ご覧なんですね。
    はい、まさに一定の完成度ですね。 まったくもって素晴らしい質感でございました。
    んもう、音楽も言うことないっすね。^^

    サムソン

    2013/7/28(日) 午後 11:59

  • 顔アイコン

    この作品はなかなか理解してもらえないんだろうなと思うあたりやっぱり評価も分かれてますね。
    僕はジブリが初めて実在する人物を基に作った作品のテーマがこれで凄く良かったなって思うんですが。。
    TBお願いします。

    かず

    2013/10/30(水) 午前 7:31

  • 顔アイコン

    かずさん、ども♪ 実在する人物の映画化は初でしたか。
    なかなか奥深く、奥ゆかしい作品でしたね。
    TBどもです。

    サムソン

    2013/10/30(水) 午後 1:51

  • 顔アイコン

    なるほど、そぎ落とした感がありますね。人の気品であったり、昔の日本映画のような味わいがありました。TBさせてくださいね。

    シーラカンス

    2013/11/3(日) 午前 11:55

  • 顔アイコン

    シーラカンスさん、ども♪ そですね、気品が感じられましたね。
    古き良き日本、って感じでした。

    サムソン

    2013/11/5(火) 午後 9:57

開くトラックバック(25)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事