∞ひまわりのように∞

ふんわりと・・生きていきたい

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

スズメの事 

イメージ 1
毎日朝6時、ジュリの散歩の前に
野鳥の餌を大さじ一杯を小皿に入れたのを2枚バルコニーに置いています。

隣の土地の木に野鳥が沢山来るので興味をもち
「庭で楽しむ野鳥の本」を買って読んでいたら
「野鳥のくる庭作り」でバードテーブルに餌を置き
小鳥が来るのを楽しむというのに興味がわいた。
で、前記の小皿のバードテーブルになったわけです。
朝太陽とともにスズメがやってきて私が起きてカーテンを開けるのを待っています。
30羽くらい待っているときもあります。
最初は手すりに2枚とも置いていたのを1つは手すりに1つは床に
置くようにしたらだんだん平気でバルコニーの中に来るようになりました。

みんなでお皿の餌をつついている姿の愛らしい事。
チュンチュンとおしゃべりしながら楽しそうです。
目的の野鳥は来ずスズメばかりですが・・ま、いいか。

ジュリの散歩に出て帰ってくると次の集団がまっています。
2回目は手すりには置かずバルコニーの床に置いてますが寄ってきて食べます。
幸い我が家に面してるご近所さんはなく最近話題になる迷惑行為の
ハトの餌やりで近所の洗濯物が汚されるという心配はないので安心です。
ウンチは手すりにはするのですが一度も洗濯物にされたことはないのです。
これは不思議です。
手すりのウンチはスズメがいなくなったらすぐに雑巾で拭き掃除。
ジュリも外に出ますから衛生には気を付けてます。
拭いているのを何匹ものスズメが見ていますから洗濯物には
気を付けているのかな〜〜?
餌が置いてなくても時々遊びに来て見ているとなごみます。
大雨の日、鳥のかしましい啼き声がするのでそっと見てみると
雨戸の上の10センチほどの隙で雨宿りしてひしめいているのを見たときは
嬉しくて! 避難場所として来てくれてる! 慣れてきてる〜〜


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事